スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールド・デストラクション 第13話 『未来には二通りある』

迷い込んだ記憶の迷宮で過去を見たモルテたち…。
キリエは記憶にないモルテの弟の過去を見る。
そこには赤い髪のキリエが? 


いったいキリエは何者なのか…と前回謎が出てきましたが。
意外な事実が明かされる最終回です。
でも、ここでバラしてゲームではどうするんでしょうね?(^^;


第13話 『未来には二通りある』

夢からは脱出できたけど、ワシ氏に包囲されたモルテたち。
逃げようとしたが…キリエはまた記憶の迷宮に落ち。
モルテたちは捕まってしまう。

リ・アも記憶の迷宮にいたのね(^^;
200年前…幼い彼女は、赤い髪以外は今と同じ姿のキリエに出会っていた。
優しい言葉をかけたキリエを覚えててフラグがあったんですね(笑)


しかし竜族でないキリエは何者なのか?
ナジャは答えに気付いたようですが…
で、キリエ本人に出くわし問おうとすると、そこにワニ氏が。

ワニ氏はキリエこそがデストラクト・コードだと!
正体を見破ったのはいいけど、リ・アに逆襲されることを考えてなかった(笑)

 

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : ワールド・デストラクション ~世界撲滅の六人~ - ジャンル : アニメ・コミック

ワールド・デストラクション 第11話 『力には二通りある』

今更だけど救済委員会にスポットがあたり。
ナジャが人と獣人のハーフだったり、リ・アはあれで300歳以上だったり(笑)
リ・アはもう100年も故郷の竜の谷に戻ってないとか。
世界撲滅を望むモルテに激しい憎しみを抱いてる。


第11話 『力には二通りある』

救済委員会を治めるワシ師に、失敗続きの二人は待機を命じられる。
でもデストラクト・コードが指し示したのが竜の谷で気がかりなリ・ア。
それをワニ師にそそのかされ三人を追って冬の大陸へ。

モルテたちも冬の大陸につき、竜の谷に向う…。
…ってかリ・アもう追いついてきたし(笑)


モルテVSリ・アの激しい戦いが始まる。
トッピーは熊だけに冬眠で役に立たないクマー。

そこにナジャがその場所を離れろと言うが…。
すでに遅く、ワニ師の砲撃が炸裂し、リ・アは谷底へ!?
ナジャは躊躇わず助けにダイブするけど…飛べるのかな?(汗)


やっとトッピーも目を覚ますけど。
その前でデストラクト・コードはワニ師に奪われてしまう…。

デストラクト・コードより、ナジャたちの安否が気になります(^^;
生きてるでしょうけどね(笑)

次回 第12話 『過去には二通りある』

・TB先・

続きを読む »

テーマ : ワールド・デストラクション ~世界撲滅の六人~ - ジャンル : アニメ・コミック

ワールド・デストラクション 第10話 『カラクリロボには108の原則がある』

カラクリロボットで繁栄する街クロックタウン。
デストラクト・コードの研究家ワニ師を訪ねるモルテたち…。
しかしワニ師は自分でデストラクト・コードも制御できねばと考えていた


モルテたちから来てくれてラッキーと、カラクリ兵団に襲わせます。
逃げ回り窮地になるが、獣人のトッピーの言うことを訊くロボのおかげで助かります。

第10話 『カラクリロボには108の原則がある』

他のロボは原則を変更されてトッピーの言うこともきかない。
トッピーと味方ロボの28号を逃がし、モルテたちは捕まってみる。


前回休みで登場の救済委員会…門番ロボのボケぷりに足止め(^^;
つきあってられないとリ・アは勝手に街の中へ。

ワニ師は、デストラクト・コードの使い方を教える気なし。
デストラクト・コードはすべてを元素に返すもの。
モルテはそれこそが望みと、どこまでも破滅思考ですね…。


バラバラにしてもデストラクト・コードをよこせと強硬なワニ師。
そこにトッピーたちが助けに。
さらにリ・アも暴れ込んでくるし(^^;

混乱の中で探索装置が、デストラクト・コードに共鳴。
冬の大陸にある竜の谷の映像を見せる。
それを見て顔色の変わるリ・ア。…故郷とか?

 

続きを読む »

テーマ : ワールド・デストラクション ~世界撲滅の六人~ - ジャンル : アニメ・コミック

ワールド・デストラクション 第9話 『秋には二通りある』

いい終わり方なんだけど。
トッピーが旧友を助けた話と同じで唐突に終わりすぎ(^^;
そしてクマーの出番が少ないのも残念です(笑)

今回のメインはモルテさん。
…そういえば、撲滅委員会も休みでしたね。

第9話 『秋には二通りある』

人間と獣人が共存する学園都市ガロア。
世界撲滅を志すモルテは人間と獣人の共存に反発を覚え。
一人街に向い、古びた図書館で亡くなった弟レーヴェを思わせるエオルという獣人と出会う。

図書館長だったエオルの父も人間と獣人の争いで死に。
養子で人間だった姉も町をでて同じようにまきこまれ死んだ。


エオルはもうこの街でいるべきでないと図書館を閉め出て行こうとしていた…。
話を訊いたモルテは作業を手伝います。

一方、キリエはデストラクトコードを調べようと歴史資料館へ
トッピーは寝てばっかりクマー(笑


資料館で本を借りたキリエは、モルテにいる図書館を見つけ。
デストラクトコードのは本物を見たとい言う記録はなく。
使い方もわからないというが…。
モルテはそれでも世界の撲滅をすると訊かない。
 

続きを読む »

テーマ : WORLD DESTRUCTION~世界撲滅の六人~ - ジャンル : アニメ・コミック

ワールド・デストラクション 第8話 『運び屋には二通りある』

トッピーと…はじめてのチュウ(違)
潜砂艦で砂海深くに閉じ込められた撲滅&救済委員会と運び屋アガン。
一時休戦して脱出をはかることになるが…。
リ・アはキリエにフラグ立てまくりですか?(笑)
怒りぽいけど、惚れっぽいのか…


▼ 第8話 『運び屋には二通りある』 

アガンは、レジスタンス『黄金の獅子』の積荷を運んでいたが…。
実は爆弾で、潜砂艦に通報してともに爆破しようという…テロリストがよくしそうな罠だったと。

アガンに拾われたキリエたち、罠を知らせに来たナジャたちも巻き込む。
爆弾の解除に失敗した潜砂艦で砂海深くに閉じ込められる。

リ・アを助けてキリエが窒息。
トッピーがキリエにチュウして人工呼吸(笑)
砂の進入に、キリエとリ・ア、トッピーはトイレに閉じ込められるし(^^;

役にたつクマ・トッピーはダクトからエンジンルームへ。
でも燃料が漏れてなくなってる…

諦めの空気…アガンは運べなかったメッセージの話をする。
それはレジスタンスだった弟からモルテへのものだった。


モルテは諦めないで残った燃料で浮上しようと言い出す。
そこに砂くじらが来て、アガンは音をだして、くじらに飲まれて排出させて逃げる作戦を。
ありえないんですが…?
 

続きを読む »

テーマ : WORLD DESTRUCTION~世界撲滅の六人~ - ジャンル : アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。