スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

true tears 第13話「君の涙を」

祭の後…。
眞一郎は乃絵のことを純に謝り。
純は比呂美に好きでなかったと告げる。
そして比呂美は眞一郎を部屋に呼ぶ…。

嫌いにならないで――。
眞一郎の気持ちを繋ぎとめるのに必死な比呂美。

最後のトゥルーエンドに眞一郎は誰を選ぶのか…。

▼ 13話 『君の涙を』

ちゃんと決めてほしいと言いに来る比呂美。
これで眞一郎も自分の気持ちに答えを出したようです…。

部屋に行くからと約束し眞一郎は、乃絵の元に絵本を持って行く。

お前に見て貰いたくて画いた…。
眞一郎は、絵本を乃絵に見せ行くけど。
乃絵は、頑なに見ようとしない。

じべたが飛ばないことを選んだ海へ…。
眞一郎が、絵本を破り、一頁づつを紙飛行機にして飛ばしていると、乃絵が現れる。

眞一郎の母は、料理を持ってヒロミのもとを訪ねる。
待つのって体力いるよねと…すっかり比呂美の味方に(笑)
 

続きを読む »

スポンサーサイト

true tears 第12話「何も見てない私の瞳から…」

雪の海にたたずむ乃絵を見つけた眞一郎。
飛びなさい!と、じべたを海へ…やめて(^^;

やっぱり自分で決めないと。
飛ばないと決めることも飛ぶことと同じ…。
乃絵の言葉に、眞一郎は自分が何も選択していないと気づく。

▼ 12話 『何も見てない私の瞳から…』

翌日は麦端祭りの当日。
眞一郎の着付けを手伝う比呂美。

舞台を見にきた乃絵を見つけ、比呂美は眞一郎への気持ちをぶつける。
眞一郎とのことを、そっとしてい置いてと涙する比呂美。
その涙を綺麗と言う乃絵…。

東京への就職を決めた純。
乃絵が好きだったから気持ちを話しますけど、乃絵にはあまり伝わってない(^^;
キスされそうになりやっと気付きましたが。

もう傍にいるのが辛い…。
そんな純の気持ちにも、比呂美や眞一郎も気持ちも見えてなかった。
そんな何も見てない瞳に涙なんてと悔む乃絵。

眞一郎は、飛びたいと信じてくれた瞳のために、無心に踊る。
そして雷轟丸が飛びたつ、本当のエンディングを考える…。
 

続きを読む »

true tears 第11話「あなたが好きなのは私じゃない」

眞一郎の絵本が完成。
タイトルは、雷轟丸とじべたの物語。
まさかのバッドエンド…そんな絵本ってないよ(^^;

雷轟丸はただのニワトリとなり残り。
じべたは最初に飛ぼうとして最初のニワトリとなり墜死…。
飛ばない方が幸せだったのかな…。

眞一郎自身の選択は…飛ぶことを選ぶのか?

▼ 11話 『あなたが好きなのは私じゃない』

学校の謹慎も解けた比呂美のアパートにおよばれした眞一郎。
しかし眞一郎は、別れの言葉以来ずっと避けられてる乃絵が気になっていた。

雪の海って好き。
そう言って眞一郎を海に誘ってキスする比呂美。
眞一郎を乃絵に取られたくない思いから?

いっぽう、愛子は三代吉と友達からもう一度やり直そうと。
三代吉もいつかセーター編んでもらえるように頑張るよと^^
こっちは上手くいきそうですね。

バスケの練習試合。
純を盗られたと比呂美に反則ばかりの相手チーム。
コートに怒鳴り込み怒る純。
わりと比呂美に対して本気で好きなのかも。
 

続きを読む »

true tears 第10話「全部ちゃんとするから」

眞一郎と兄弟じゃないとわかり明るさを取り戻した比呂美。
純との関係も、恋人ごっごと止めようと言う。
愛子に別れを告げられた三代吉は、諦め難かたい様子でしたが…。
乃絵に誰も好きにならない呪いをかけてもらって区切りをつけます。

…って、眞一郎は何もしてないのに、まわりで勝手に解決していく(笑)

▼ 10話 『全部ちゃんとするから』

乃絵は、眞一郎が離れて行くのを諦めてるようですが…。
眞一郎が、踊りの練習に乃絵を誘うのは友達って感覚なのかな。
わりというか…かなり無神経な…。

踊りの練習場所で、乃絵と愛子が初邂逅。
でもドロドロな展開にはならず(笑)

三代吉が別れを認め、愛子も眞一郎に卒業すると言うけど…。
まだ整理できてなさそうですが…

もう一度だけ…
亡き祖母に何か決心を伝える乃絵。
どうするのか…見てて痛々しいですが。

眞一郎の母との関係も良くなった比呂美でしたが、家を出て一人暮らしをすると決意。
引越しの朝、子供のときの眞一郎との祭の日のことを忘れてなかったと話す比呂美…。
 

続きを読む »

true tears 第9話「なかなか飛べないね…」

比呂美の頼みで雪の道にバイクで乗り出した純。
予想通り事故を起こしました…幸い二人とも怪我はないですが。
タクシーで追って来た眞一郎たちが追いつく。
無事だった比呂美を抱きしめる眞一郎!?

▼ 9話 『なかなか飛べないね…』

家に帰った比呂美と話し合う眞一郎の母。
二人にして大丈夫なのかと心配する眞一郎だが…。

比呂美と兄弟なのかと問う眞一郎に、父はそんなわけないと否定。
やっぱり母のでまかせだったようです。

ぶつかりあったことで眞一郎の母も、少しは比呂美とまともに会話するようになったみたいです。
やっぱりオレ飛べない…落ち込む眞一郎。

比呂美は事故のことで停学処分に。
興味本位で眞一郎に話を訊こうとするヤツを追い帰す三代吉。
親友だからって三代吉、やっぱりいいやつですね。

比呂美のバスケ部もみんな比呂美の味方。
名前も知らないキャラですけどいい子ばかり(笑)

乃絵は、比呂美を思う眞一郎にショック。
そりゃ好きって言ったのにあんなことされちゃね…。
それでも眞一郎が比呂美を悪くいうヤツと喧嘩すれば、乃絵は仲裁する。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。