ef - a tale of melodies. 第7話 『reflection』

欠けてしまった音色――。
手に入らないなら、求めない…。

離してしまった手――。
また大事なものを見捨ててしまって…。


OPの色も欠けたまま、過去と現代どちらも鬱な展開ですね。

(第7話)07. 『reflection』

優子の真実を訊かされた夕は、帰ろうとする優子の手を取る。
今更とそれを拒絶する優子。


あの時、夕が手を離さなければ…。
しかしあの時の夕には、優子の入る場所はなくて。

再会して夕に近づいたのは復讐のため。
自分の痛みを分け与えるため…。


ナイフは雨宮に渡されたもの。
憎くなったら刺せとを渡されたものだと…。
優子はいつもそれを持ち歩いていた。

夕はそのナイフを持ち、雨宮の家へ。
雨宮が覚悟があれば刺せば良いと言うが、夕にはできない。
蹴られ雨の中に倒れる夕…。

 

続きを読む »

テーマ : ef - a tale of melodies. - ジャンル : アニメ・コミック

ef - a tale of melodies. 第6話 『flection』

十年、遅いですよ――。
日本を発つ修一は最後に演奏会を行う。
その旋律は、凪と優子に涙を流させる…。
そして夕は、優子の隠してきた秘密を見ることに――。

過去編も佳境。
キャラの出ないインストOPで嫌な予感してたけど。
やっぱり鬱すぎる展開…。


(第6話) 06.『flection』

歪んでいる…。
凪は絵が書けなくなる。
絵描きとしての凪と、女としての凪。


夕への気持ちに気付くのが遅すぎ…。
すでに夕の気持ちは優子に向いていて。

凪に言われてようやく夕も凪の気持ちに気付くけど。
すまないと謝る夕。


今なら自分が見えているから…。
再び凪を筆を取る。
夕に振られ、絵描きとしての凪に戻ったのか…。

聴こえてくる修一の旋律に凪は涙を流して。
それでも描きつづける。

 

続きを読む »

テーマ : ef - a tale of melodies. - ジャンル : アニメ・コミック

ef - a tale of melodies. 第5話 『utter』

平気! 転んでも支えてくれる人がいるから――!
京介との出会いで、景は前向きになることができた…。
あとは残っていた宿題は…傷つけてしまった妹・千尋のこと。

本当に治らない傷なんですか?
優子の問いは、景と千尋のことだけじゃなく、自身と夕のことでもあり。

いよいよ二つの街に別れた景と千尋の再会の時。
二つの街、二つの時間に別れた物語も交差しだします。


(第5話)05. 『utter』

元カノの映研部長に編集を手伝わすほど神経太い京介(^^;
景とはちゃんとつきあってるみたい(笑)
迷ってる景に会いに行けばいいと後押しする。

オーストラリアに行く凪が誘い、景も決心する。
千尋との再会を――。


修一に別れを宣告された傷心のミズキ…。
廃線の駅で会ったのは、千尋…じゃなくて景でした(笑)
景先輩分を補充すると(^^;

そして…。千尋と景の再会の時が。
抱擁して謝罪する二人。
前は、それの繰り返しで傷つけあい、二人を離すしかなった。
でも今は、お互いの成長を喜べるように変わった。

 

続きを読む »

テーマ : ef - a tale of melodies. - ジャンル : アニメ・コミック

ef - a tale of melodies. 第4話 『turn』

守るべきものがないから、上を目指し続けられる――。
…大事なものを無くしたから。
帰るとこができたら強くなる――。
…大事なものを見つけたから。

夕がかつて優子に語ったのが前者、みやこが語ったのが後者のセリフ。
優子と夕はどういう答えについたんでしょうね…。


(第4話) 04. 『turn』

夕は、いじめで優子が無くした靴を買い直すのにつきあいます。
すっかりデート気分の優子。

守るべきものがないから、上を目指し続けれる。
そう語る夕に、上を見るだけでもう絵は画かないの?と優子は問う。


優子が行きたいと連れて行ったのは、かつて二人のいた教会。
教会には雨宮がいて、優子とつきあうなら覚悟しろと警告します。

雨宮も震災で妹を失っていて、それで優子に執心しての言葉なのか?
優子の体に何かあるのか…。


凪は、優子と夕がデートしてたって訊いて、夕に真相を問い詰める。
夕はデートでなく、凪が買物につきあわせるのと同じだと。
それがデートなんだけど…夕の鈍さには(汗)

「君のことが嫌いになりそうだ」
凪も投げたくなるわ(^^;
 

続きを読む »

テーマ : ef - a tale of melodies. - ジャンル : アニメ・コミック

ef - a tale of melodies. 第3話 『union』

深入りするなら覚悟しろ――。
ミズキは、いなくなった修一を探して教会へ。
そこで会った夕に忠告される。
前期でも見たようなシーンが(笑)
直後、廃線の駅で千尋とも再会しますが…。


千尋が再登場するとは意外(笑)
今回の舞台(現代編)はオーストリアなんだけど、前期もこの街だったのかな(^^;
夕と優子の過去編は日本ですよね?


(第3話)03. 『union』

千尋はミズキとは記憶障害になる事故の前から知り合いだったようです。
成長した千尋との再会に感動のハグをするミズキ。
先輩成分で鼻血って(^^;


そして千尋の日記から修一の病気のことを知ることに…。

「人を好きになるのはどうしようもなくなること――」
千尋は、ミズキの本気さを見て教える。
修一が特殊な心筋症でもう余命がないことを…。

修一は全ての清算のために夜の浜辺で最期の演奏を…。
千尋に教えられたミズキも浜辺に駆けつけるが。

 

続きを読む »

テーマ : ef -a tale of memories- - ジャンル : アニメ・コミック