スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伯爵と妖精 第12話 『伯爵と妖精』

アーミンに導かれたエドガーとリディアは倒れたポールを見つける。
バンシーと琥珀がユリシスに奪われたと訊き、エドガーは一人で決着をつけに向う…。
ユリシスはバンシーの記憶の封印を解く…。
バンシーが認めた青騎士伯爵は――。

口説き魔伯爵の話もこれで見納め(笑)

第12話「伯爵と妖精」

ニコたちと合流したリディアたちもユリシスの元へ。

ユリシス側になったと思われたアーミンでしたが。
海で死んでアザラシの妖精となって従わされていたようです。
エドガーを守るため命も投げ出すとユリシスに逆らいます。


ユリシスはただ血を引くってだけでノブレス・オブリージュ・アンジェの精神などない。
記憶を戻したバンシーもそんなヤツを主人と認めません。
エドガーを守ってバンシーは傷を負ってしまう…。

かけつけたリディアは、夜の魔法を破り…館に日の光を取り戻す。
エドガーの命は助かったが…。バンシーは――。
イブラゼルの鍵をエドガーに渡し主人・グラディスの元に逝く。


ユリシスは逃げ、プリンスとの戦いもこれから…
まだまだ話はつづく感じですが。

エドガーのリディアへの口説きは一歩前進(?)
おでこにキスまでは許してもらえたようで…。
最後まで甘い終わりだね(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 伯爵と妖精 - ジャンル : アニメ・コミック

伯爵と妖精 第11話 『ふたりの青騎士伯爵』

あっさり妖精界に来たリディアとポール。
ユリシスのアジトでこれまた簡単にバンシーを見付け助け出す…。
どんだけ簡単なのさ(^^;

しかしバンシーの涙の予言・エドガーの死は避ける方法はない?
リディアはバンシーのマントで変装してユリシスのもとへ…。
それでなんとかるんでしょうかね(笑)


▼ 第11話「ふたりの青騎士伯爵」

青騎士伯爵にどっちが相応しいか…。
エドガーはバンシーと思ってリディアを口説くし(^^;

ユリシスと争うエドガーだが、黒妖犬に噛まれ魔力に侵されてしまう。
逃げ出した二人だけどピンチは続く…。


ユリシスは妖精をムリに従わせる。
そんなヤツにバンシーを…それって青騎士伯爵の役目としてかな?(笑)

画に塗り込まれた琥珀の涙。
それはグラディスの遺言じゃないかとポールは推理。
でもユリシスに見つかりこっちもぴんち!


動けないエドガー…と、窮地にケルピー登場!
黒妖犬を引きうけたケルピーは、エドガーにリディアを守れと。
ケルピーおとこまえです(笑)

ニコさんの尻尾はふかふかですね…って(笑)
レイブンも妖精界に到着。


ポールを人質に琥珀の場所を聞き出そうとするユリシス最低。
画を暖炉に投げ込み…燃えないから琥珀ってバレてしまいました。
ユリシスの手にかかりポールまで力尽きた!?

こんなピンチに、キスしたのか心残りなエドガー…。
そんなこと言ってる人は死なないと思う(^^;
で、アーミンが現れ帰り道を教えるって? どんな心変わり…?


盛りあがってるかよくわからない次回最終回(笑)

次回 第12話「伯爵と妖精」

・TB先・

テーマ : 伯爵と妖精 - ジャンル : アニメ・コミック

伯爵と妖精 第10話 『残された時間』

リディアに妖精界に去られる夢にうなされたエドガー(笑)
酒に酔って強引に迫った記憶がない…最悪だ(^^;
花束を持ってすぐ結婚しようって責任感あるんだかないんだか(笑)

アーミンの名を呼んだエドガーなんて信じないとリディアは追い帰す。
そりゃ信じれないわ(^^;


第10話「残された時間」

エドガーの父が託した画にプリンスのことを隠した何か秘密が?
調べるとプリンセスと戦ったグラディスのメッセージが書かれていた。


名前だけの青騎士伯爵でなく、バンシーの琥珀の記憶を戻せるもの。
自分ではダメだと懊悩するエドガー。
その前にアーミンがプリンスの使いとして現れる。

そのころ、リディアは夢の中に来たケルピーに妖精界に連れてかれそうに(^^;
バンシーの死の予言でエドガーの命があと数日。
ケルピーに訊かされたリディアは、エドガーを救う方法を探そうと決める。


翌日、エドガーの屋敷に行き、リディアはグラディスのメッセージを知る。
ってかなんと琥珀は画の絵の具として使われていた!

リディアとポールは画を手掛かりにバンシーに会いに妖精界に行く。
レイブンもニコたちと後を追うと…簡単に行けるものですね(苦笑)


ユリシスと対峙するエドガー。
青騎士伯爵の庶子のユリシスと、エドガーはどっちが青騎士伯爵の後継に相応しいか挑発。
次回対決となるわけですね。

次回 第11話「ふたりの青騎士伯爵」

・TB先・

続きを読む »

テーマ : 伯爵と妖精 - ジャンル : アニメ・コミック

伯爵と妖精 第9話 『バンシーの記憶』

ポールは居なくなったバンシーを探す。
ニコの案内で辿りついた場所で、バンシーがユリシスを青騎士伯爵の末裔と認める場面に出くわす。
そこには亡くなったはずのアーミンが…。

原作未読なのでアーミンて訊いた名前だなってくらいなんですが(^^;

第9話「バンシーの記憶」

以前現れた黒妖犬もユリシスが操るものだった。
なかなかの力を持った敵のようですが…。


ポールたちは見逃されます…ニコの髭が無くなったけど(汗)
ユリシスはバンシーの記憶を解く琥珀を探していて。
琥珀はオニールに関係しているらしいのでポールは帰されたのかな。
バンシーがポールになついたのも記憶のためか…。

青騎士伯爵と認められるため、エドガーも琥珀を探そうと決めるけど。
エドガーは死相が出てるそうですよ。ケルピーが言うには。


ケルピーに言われるまでもなくリディアを安全のため遠ざけねばとエドガーも考えてるが。
やっぱりリディアが傍にいないと(^^;

リディアはユリシスの力とアーミンがいたことで案じてエドガーを尋ねる。
エドガーはやって来たリディアをもう帰さないって(笑)

 

続きを読む »

テーマ : 伯爵と妖精 - ジャンル : アニメ・コミック

伯爵と妖精 第8話 『涙の秘密をおしえて』

目覚めたポールのベッドには見知らぬ女の子が?
何泣かしてるのポールって思ったら、女の子の涙が琥珀に…?
人でなく妖精バンシー…どこでポールは引っ掛けたのやら(違)

今回の見所は、リディアのコルセットを見た罰で女装させられたレイヴンです(笑)
00のティエリアに続き女装祭ですか(^^;


第8話 「涙の秘密をおしえて」

エドガーのプロポーズ(ふりだけ)でケルピーはリディアを帰したのですが…。
諦めてなくてまたやって来てるし(笑)


月の指輪(ムーンストーンリング)の管理をする妖精・コブラナイまで現れ。
ムーンストーンは青騎士伯爵の妃に贈られるもの。
ぴったりサイズにしてリディアの指から抜けなくった(^^;

エドガーはふりでなく婚約者としてリディアをお披露目するつもり。
パーティ用の試着してるリディアを見てしまい、レイブンもドレスになる罰を(笑)


そんな中、ポールがバンシーのことで相談にやって来ます。
バンシーは記憶がなく道にうずくまってるのを、妖精が見えるポールが連れて来たってことでした。

そのポールの下宿先などが荒らされ、エドガーの屋敷にかくまわれることに…。
 

続きを読む »

テーマ : 伯爵と妖精 - ジャンル : アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。