スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄少女 三鼎 第14話 「怨みの街角」

あい完全復活後の2クール1話目。
これぞ見て鬱になる地獄少女の真骨頂って悪意ありなシナリオでした(^^;

あいは分離したけど、ゆずきには地獄通信にアクセスしたのを察知する力が…。
柏木秀美が地獄送りをするのを止めようとするが。


▼ 第14話「怨みの街角」

どさくさに、きくりも実体を得てるみたい。ゼンマイなしになってる?
あいの異空間のアジトも復活。おばぁさんもアジトの一部なのか復活(汗)

四藁たちは、ゆずきが地獄送りを止めるのはムダだろうと。
あいも、ゆずきに分からせようとしてのか?


柏木秀美は電車に乗り遅れて帰れないところを、欣也の気まぐれで保護された。
でもホテル前を歩いてる写メを撮られてしまい。
親も信じてくれず…撮った相手を地獄流しにしようと考えていた。

ゆずきは欣也に証言してもらえばと助言したんですが…。
欣也が警察に捕まり、もし欣也が新聞に載ったらと秀美は怖れる。


警察から逃げ出した欣也は、ゆずきを人質に…。
秀美の名前も思い出さない欣也に、秀美は藁人形の糸を解く。
やっと秀美のことを思い出すが…もう遅い。

地獄流し劇場は、ビッグになって新宿を闊歩したがった欣也でなく、あいちゃんがのし歩くと(笑)
あいが巨大化したのでなく、欣也が縮んでたって(笑)


地獄流しをしたけど秀美はそのまま不良化。
ゆずきは諦めず地獄流しを止めると言うけど…。
街中に恨みを持つ人が…。

ゆずきに勝ち目はないでしょうね。
あいは、ゆずきにどうしたいのか…後半の展開の注目点かな。


次回 第15話「兎と亀」

・TB先・

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 地獄少女 三鼎 - ジャンル : アニメ・コミック

地獄少女 三鼎 第13話 「六文燈籠」

六文灯籠とともに開いた地獄への入口。
あいが、ゆずきより分離して完全復活を遂げる…。
1クール目ラストとなるエピソード。
三鼎の本編はこれからが本番って感じですね。

第13話「六文燈籠」

ゆずきの親友・秋恵の父が地獄流しのターゲットに狙われる。
秋恵の父は警察署長だが、保身のために事故をもみ消したために恨みを買って…。

家庭教師となり秋恵に近づいた梓。
梓の罠で秋恵が危機に陥るが…寸前でゆずきが救い出す。


あいも体から抜け…これで元通りとゆずきはホッとしたのだが…。
梓によって秋恵が地獄に流されてしまう…。

あとは、あなたが決めることよ――。


六文燈籠で、ゆずきが地獄に行きかけるのを止めた柴田先生。
やっぱりあの、つぐみなんですね。
2クール目は面白くなりそう(笑)


次回 第14話「怨みの街角」

続きを読む »

テーマ : 地獄少女 三鼎 - ジャンル : アニメ・コミック

地獄少女 三鼎 第12話 「真夏のグラフ」

しょうもない恨みで誰を地獄流しにするかグラフをつけてる乃村信夫。
四藁もこんな依頼じゃと呆れつつ見てましたが…。
投降したマンガが賞を取ったりで、地獄流しは止めるようにみえたのですが…。

ってか、賞を取ったら連絡くらいくる気がするけど?
弱小雑誌だと本にのるだけなんですかね。


第12話「真夏のグラフ」

乃村は、自殺しようとしてた憧れてた心を助ける。
心の彼氏・笠は四股(?)かけていたと…。

地獄流し候補だった笠のグラフがついにゴール。
乃村は地獄通信にアクセスするが繋がらない…。
その背後にあいが現れ、乃村が地獄流しになる!?


依頼者は心。
フラレた話を言いふらされないよって酷い理由(^^;
地獄流しも画と実写と皮肉ね。
急転直下のオチで楽しめたけど(笑)

あまりに地獄流し多すぎな賽河原市。
なんか地獄に繋がる場所みたいです…。
何やらあいに届くようですが?


次回 第13話「六文燈篭」

・TB先・

続きを読む »

テーマ : 地獄少女 三鼎 - ジャンル : アニメ・コミック

地獄少女 三鼎 第11話 「滲んだ頁」

集団地獄流しオチですか…。
小説を模倣してビルから人を落す殺人事件が発生。
捕まった犯人は小説を読んでと言い訳しますが…。

有罪でしょう。年歳も、精神状態も、理由も関係無く。
殺人は実刑でしょうと思いますけど。

▼ 第11話「滲んだ頁」

何か事件があると本やゲームとかのせいにするよくある話。
結局犯人がおかしいから起きる事件で。
他に理由を探してもしょうがないでしょうに。

罪に応じた刑をくだせないなら…裁判員制度なんて迷惑なだけって話がそれた(笑)

事件によって被害を受けた3人がそれぞれ地獄流しを行います。
いっしょに流せば怖くないって考えですか?

こんなことして、何になるんだ?
流された方はそう言いたいよね。
恨みを晴らす…そのためだけです。


最後に流した原作者も、犯人の母親に恨まれ流されるってオチが辛辣(笑)
ふりがな振っとけって理由じゃないのが救いかな(ぇ)

予告のカオスぶり…次回が楽しみですね(笑)

次回 第12話「真夏のグラフ」

・TB先・

テーマ : 地獄少女 三鼎 - ジャンル : アニメ・コミック

地獄少女 三鼎 第10話 「鏡の中の金魚」

よかった、やっとまともな依頼人です(^^;
夫に相手にされず、悪質業者に騙され着物を買う母。
新聞配達してその母を支える市村和也。
藁人形の糸を解くか悩んでいたが…。

そうだよね。自分も地獄行きなら悩むよね。
3期の依頼人は考えずにほいほい使いすぎだよ(笑)


第10話「鏡の中の金魚」

母・みずきが夫に見てもらおうと着物を買うようになったのか。
元から浪費癖があって夫に相手にされなくなったのか。
どっちにしろ父は家を顧みないぶんを和也一人が苦しんでるのが気の毒です。

藁人形を使うのを躊躇っていた和也ですが。
営業マンが騙すのなんて簡単って話を訊いてしまい和也は糸を解いてしまいます。


地獄コント…コントでもなくわりとまもとで、つまんないね(笑)
最期まで、あいに着物の営業してるのは流石です(違)

地獄行きを覚悟して生きてく和也…。
でも母は新しいセールスマンのカモに…救いようがないね。


次回は2時間サスペンス風? 違うか(笑)

次回 第11話「滲んだ頁」

・TB先・

続きを読む »

テーマ : 地獄少女 三鼎 - ジャンル : アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。