スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHAOS;HEAD 第12話 『自立 independence』

最後の勝利も妄想力(笑)
まさか拓巳の試練がセイラたんとは流石妄想王です(^^;
セイラたんを振りきり、野呂瀬との対決へ…。

あやせやセナたちも合流。
渋谷の地下に流れる川へ行きコキュートスを生み出す。


なんとか1クールに納めたけどね(^^;

第12話「自立 independence」

野呂瀬の妄想攻撃でも妄想できるおそるべき拓巳(笑)
ハーレムルートとはわかりやすい妄想で(^^;


西條拓巳から、セナたちの行動を見せられ。
彼女たちを動かせたのは拓巳の存在があったから…。

西條から最期の力を託され…。
コキュートスの支援もあって拓巳は、野呂瀬に勝利。
なんかよくわかりません(笑)


最後の審判(?)
1話冒頭の破壊された渋谷のシーンへ…。
梨深は拓巳にディソードを向けるが。
拓巳が好き、に消えてほしくないと…。

西條は拓巳が望むのなら生きていてもいいのだと。
それが最期の言葉。


拓巳は西條が梨深に言った空のことを話し…。
青空が戻り…渋谷も元に戻ったよ(笑)

最後のキャラの集合写真でセナだけ別枠なのが(爆)


中盤までは楽しめたんですが…。
謎が解明されだすと微妙になってしまいました(^^;
もう少し話数があればよかったのかもしれないですね。
1クールでは苦しかったかな。


・TB先・

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : カオス;ヘッド -Chaos;Head- - ジャンル : アニメ・コミック

CHAOS;HEAD 第11話 『自立 independence』

拓巳は妄想の産物だった…。
ただ梨深へ気持ちだけは自分のもの。
梨深を助けるために戦うと決意し、ついにディソードを手にする…。

シナリオ的にはキャラ各々の葛藤に答えが出て。
主人公も目的を見つけ最終決戦にってわかりやすい展開。
1話の中につめ込みすぎたってのが難点ですが(^^;


第11話「自立 independence」

梨深は本物の拓巳(将軍)を守るために、拓巳が覚醒しないようにしてきた。
でも拓巳とすごして楽しかったのは本当でした。
拓巳も梨深とすごせて幸せだった…それは本当のこと。


で、梨深を助けるために主人公として覚醒(笑)
勇壮なBGMに吹いた(^^; 拓巳に似合わないわ。

将軍のアドバイスでポータを破壊していくと。
あの看護師さん登場。彼女こそがニュージェネの真犯人。
自白してくれて、ほんとありがとうございました(^^;


グリムとして拓巳をニュージェネに興味を持たせ…。
拓巳を覚醒させようとしていた。
話すだけ話して自決…と、典型的な狂信者でした。

ついにノアⅡのサードメルトで地震発生。
逃げてきた七海と会ったあやせと優愛は地割れに落ちる。
それを軽々と助ける拓巳…妄想力最高ツヨイ(笑)


七海は将軍の妹で、安全のために記憶を消され拓巳をお兄と思ってたんですね。
拓巳ももう一人のお兄ってことでOK?

なんか現れたノアⅡの虫に襲われるが。
あやせと優愛が引きうけ、拓巳はノアⅡに向う。

忘れられたのかと思ってたセナと梢(^^;
地下でセナの父と遭遇し、セナは決着をつけようとするが。
そこに諏訪の横槍が入り、セナ父は娘を庇って倒れる…。


ノアⅡからの力で妄想を操る諏訪に、セナと梢ぴんち。
そこに主人公に目覚めた拓巳が現れ、妄想返しで勝利ですか(笑)

諏訪と妄想監護師の従ってたのは教祖のようですね。
野呂瀬より教祖の方が黒幕とかでしょうか…まさか本当に邪神なんとかがでるとか?(苦笑)


梢も話せ無いのが治り…って話し方はこずぴぃのままですか(^^;
セナも父を失ったが最後で憎しみも解けたと。
これで各キャラの問題もだいたい解決…なんたるまとめ方(笑)

あとは最後の対決になるのかな…
ディソードやらギガロマニアックスができた理由とか解明されるんでしょうかね。
最後に邪神が本当に出たらどうしよう(^^;


次回 第12話「使命」

・TB先・

続きを読む »

テーマ : カオス;ヘッド -Chaos;Head- - ジャンル : アニメ・コミック

CHAOS;HEAD 第10話 『洗礼 purification』

ずっと君を見ていたよ――。
拓巳自身が妄想の存在だった…。
梨深に告げられた真実(?)
将軍の「西條拓巳」が妄想してできたのが拓巳ってことでOK?


第10話「洗礼 purification」

自分が妄想だなんて信じれない拓巳ですが。
確かに存在したって証は何もない。
攫われたはずの七海が現れるがそれも拓巳の妄想でした…。


拓巳にニュージェネの事件の教えたグリムはあの監護士でしたか。
将軍の指示でやってたのかな?
グリムに言われ、祭の場所に拓巳は向います…。
もう自暴自棄ですね…。

街ではノアⅡによって混乱する人々に溢れてます。
梨深は、本物の七海を助けに行くが…。
右手ごとバンクルを失った痛みで七海もギガロマニアックスに覚醒。
梨深も自己の不安定さをつかれ落ちる…。


知りすぎた判刑事も諏訪により処理。
優愛の前には死んだはずの妹が現れる…。
死んだのが優愛で入れ替わったのだと混乱させられますが…。
辛くも自分を取り戻した優愛はディソードを出して罠を逃れます。

拓巳の前に現れた将軍は、ノアⅡを止めれるのは拓巳だけと言います。
ずっと君を見ていたよ…拓巳が感じていた視線は将軍「西條拓巳」だった…?


ラスト間近となり真相が明らかに…なったのか半信半疑(笑)
今までの経緯があるし将軍が虚偽を言ってるって風にも見えますね。
最後まで何が真で何が偽りなのか…混沌しそうです(^^;

次回 第11話「自立」

・TB先・

続きを読む »

テーマ : カオス;ヘッド -Chaos;Head- - ジャンル : アニメ・コミック

CHAOS;HEAD 第9話 『拒絶 rejection』

この世界に拓の帰る場所はないの――。
拓巳が幼いころ書いた公式。
それが世界を分岐させた――?

ニュージェネ第6の事件「DQNパズル」。
被害者は拓巳を襲った3人…これは将軍からの挑発なのか?

追詰められた拓巳は、子供のころの作文を見て、そこに書かれていたのが一つの公式。
『fun^10×int^40=Ir2』

第9話 「拒絶 rejection」

七海からの助けを求める電話をスルーする拓巳…どんな主人公(汗)

あやせを見舞い病院に行った拓巳は、ここにはいてはいけないと言う焦燥を覚える。
…この病院には将軍もいて、その部屋には「西條拓巳」とプレートが!?

拓巳は利深とあやせは中庭で話してるを見るが…。
あやせは利深を叩いてしまう…どんな会話を交わしたのか。

ディソードは神罰を乗り越えれば手に入る。
そう言うあやせは、施設での拷問まがいで覚醒したようですが…。
あやせの担当してる看護士もなんか怪しいですね。


病院の帰りまたも七海からの電話が。
様子がおかしいと拓巳も実家に帰るというが…。
コンテナに帰ると、公式を見たセナが拓巳に襲いかかってくる。

公式がノアⅡを生み、セナの母親を死なせた…。
怒りのセナを止めたのは利深のディソード。
利深もまたギガロマニアックスだった。


利深によってセナは攻撃を止める。
そして梢が、セナの探す父(?)に渋谷で会ったことを訊かされる。

拓巳は七海の安否を確認に実家に向うが…。
利深は拓巳に悲しんでほしくないと制止する…。
でも、拓巳は実家の行ってしまい…そこに家などない空き地を見てしまう。

「この世界に拓の帰る場所はないの――」

拓巳自身も妄想の産物ってオチなんでしょうか?(汗)

GEレートを探る判刑事は、GEレートの上昇する週末で出るゲロカエルに注目。
あれも伏線だったんだ(笑)
後輩の刑事が敵ぽいですね…知りすぎて消されちゃいそう(^^;


次回 第10話「洗礼」

・TB先・

続きを読む »

テーマ : カオス;ヘッド -Chaos;Head- - ジャンル : アニメ・コミック

CHAOS;HEAD 第8話 『連動 linkage』

完結した夢の後では何が残るの――?
とってもゲームチックなバトルでした(笑)
NOZOMIテクノロジーにノアⅡ破壊に潜入した「ギガロマニアックストリオ」。
迎え撃つ野呂瀬もディソードで対抗する…。
これが妄想バトルですか(^^;


第8話 「連動 linkage」

ギガロマニアックス同士の戦いは…妄想を相手になすりつける戦いですね(^^;
野呂瀬はセナと梢のトラウマを攻撃。

梢は集団ストーカーに鏡を見せられて話せなくなった。
それで鏡に囲まれてしまう…。
セナは犬が苦手で小さな小犬でも(^^;
しかしセナはブレザーを自分の姿と思わせこれを回避し、梢を助け出す。


セナの両親は野呂瀬の研究で犠牲になった。
その怒りで戦うセナですが、野呂瀬に追詰められる。
その時、助っ人キター(笑)

病院を抜け出して来たあやせによって逆転。
でも凍りつけにされた野呂瀬は、セナと梢に見える者が「野呂瀬」にして同士撃ちさせる。
あやせも倒れてる…残る拓巳は助けを呼ぶばかり(汗)

 

続きを読む »

テーマ : カオス;ヘッド -Chaos;Head- - ジャンル : アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。