スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウエルベールの物語 第二幕 第6話「抗争の章」

二人目の死神蜂の住所についたティナたち。
そこは3年前市場に変わっていて、二つの地下組織が抗争していた。
どちらかが死神蜂の刺青があると言う噂。

まだ敵討ちの話覚えてたんだ(笑)

▼第6話 『抗争の章』

ティナは片方のドノヴァンに会いにいく。
戦車のボル爺を売るって近づくのね。

リタはクレイブンに会おうとするけど…。
サングラスで変装してノリノリな、リタとガラハド(笑)
別名・黄金のカラスの刺客とガラハドを売り込むリタ…

リタの酷い演技で騙されるクレイブ…
出てくるキャラみんな頭悪い。それがウエルベール・クオリィティ!

組織に潜入してるのに、恋愛話なガラハドとリタ。
知らないのはティナばかり…。

ドノヴァンには刺青があり、両親が殺された時の口笛を…こいつが仇?
包囲され捕まったティナ。
クレイブンに雇われた刺客と思われるが、ティナは正直にドノヴァンが仇かどうか訊くし(^^;

続きを読む »

スポンサーサイト

ウエルベールの物語 第二幕 第5話「流転の章」

ジンが舞台から退場し。
ガラハドを巡って、リタとティナの恋のからまわりが(^^;
もうなんか仇の死神鉢の刺青の男とかどうでもいい感じ?
さらに、そんなの関係なくまたも戦乱が起きようとしていた…。
すっごいセコい理由で(笑)

いい感じに超展開。これぞウエルベールの超展開!
ドラゴノーツにも負けませんよ(ぇ)

▼ 第5話 『流転の章』

ガラハドくんとリタのフラグを立てるためにイベントが(笑)
シナリオの都合でいきなり病気になったシェリーちゃん(^^;

薬になるイチゴを採りに、ガラハドくんとリタのデート(違)
しっかり頼りがいのあるとこ見せて男をあげるガラハドくん。
リタもしっかりフラグを立てますよ!

で、イチゴのお陰で、シェリー回復♪

その夜、ティナはガラハドが好きとリタに相談。
自分は姫だからとリタは、ガラハドのことを諦めようとしてましたが…。

ガラハドはリタへの想いが募り…って(汗)
亡き恋人の墓に行きロシアンルーレットで許してもらえるか試す!?

続きを読む »

ウエルベールの物語 第二幕 第4話「傷心の章」

いいやつ=男を振る時の決まり文句(笑)
ジンは、ガラハドにジェラシー(^^;
必死すぎなジンが哀れです(あせ)

なぜここでラブコメ展開? このスタッフはどう話を進めたいのか(笑)
はじまったな…ウエルベールの珍展開が(^^;

▼ 第4話 『傷心の章』

剣の鍛錬をするガラハドに、剣を教えてと頼むティナ。
シェリーにからかわれ、ティナはガラハドのことを意識してしまう(笑)

ティビニア国では、カーニバル。
顔を赤くしてるティナに熱があると…街に滞在を決めるガラハド。

シェリーはジンと二股を提案(笑)
はっきりさせないとと悩むティナ…。

ジンは自分の方がふさわしいとティナをデートに誘い出す。
で、リタとガラハドは二人でサーカスへ。

別れ話しをいい出しそうなティナに、ジンは恋愛成就のお守りを買いに(?)
そしてなぜか教会へ?

ジンとティナの会ったのも教会。
2年前、追われてるティナを助けたのがきっかけ。

続きを読む »

ウエルベールの物語 第二幕 第3話

仇の死神蜂の一人・ロイのいるティビニアについたティナ。
実弾を銃に込めるが、その手は震えていた…。
覚悟があるかどうか自分で判断しろ――。
ガラハドに言われたティナは一人でロイも元へ向かおうとする。

主人公ガラハドくんは、リタにもちゃくちゃくとフラグ立ててますけど…天然って怖い(笑)

▼ 第3話 『秘密の章』

リタはティナが一人で行かせますが、命は奪うなと約束させます。
ティナはどうするのか?

ロイの家を訪ねるが、そこには戦争で視力を失ったロイの年老いた母親と、まだ幼いロイの子供レイジーがいるだけ…。
レイジーはロイから来たとい手紙を読むが、それが白紙だと気付くティナ。

何か秘密があると泊まることにしたティナだが…。
ロイが潜んでいそうな2階に飛び込で見たのは、ロイの墓であった。

戦いから帰ったロイはすぐに馬車に轢かれて死亡。
祖母を悲しませないためにレイジーはそれを隠していたという…。

結果的に実弾を使わずにすんだティナ。
復讐の重みを知った…のかな?(^^;

続きを読む »

ウエルベールの物語 第二幕 第2話「疵跡の章」

死神蜂の刺青をした男たちのリストを頼りに、仇を探す旅に出たティナたち。
でも住所って国名だけでどうやって探すのか…誰か突っ込んであげて(笑)
リストにある3人の名前の一人の国に向かう際、ティナの滅ぼされた故郷を通ることに…。

すっかり忘れてたけど、ジンってティナのステディな相棒なんだよね(^^;
みんなの主人公ガラハドくんがいれば気が気でないか(笑)

▼ 第2話 『疵跡の章』

ガラハドが、ティナの故郷を通ると言い出しただけで敵だと食って掛かるジン。
すごい言いががりだけど、それもティナを思ってだよね。
役に立たないし、困った男だけど(^^;
いいヤツってティナに言われ、捨てる男に言う呼び方とか拗ねてるし(笑)

一行の中では、一番役に立つ真・主人公ガラハドくん。
追跡してくる気配に気付くのは流石です。でも他のメンバーにもすぐ教えてあげようね(^^;

変わり果てたティナの故郷。まるで10年前で時間が止まったよう…。
リタを親友と両親の墓に紹介すうティナ。
ついでにジンたちも紹介。

そこに襲撃にあうけど、元軍人らしい行動でガラハドは敵の位置をわりだす。
あっさり傭兵たちを捕まえるのに成功。
ガラハドいないとこの一行は不安です…。

戦争が仕事だという傭兵たちに怒り、姫の身分を明かし追い払うリタ。
そんなの言いふらしてたら狙われるような…。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。