スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏目友人帳 肆 第13話「遠き家路」

忘れられない 宝物の日々――。 
最後は夏目の家族についてのエピソードで 良い締めとなりました。
EDはこの話にピッタリあわせてた見たいでしたね(笑)
 

▼ 夏目友人帳 肆 第13話「遠き家路」 

ムシクイに心の中に入られた夏目。
辛いことが多かった三世子の家での日々を思い出す…。
夏目といっしょに住むことになって 学校で三世子はからかわれたり。
小さい三世子は なんで夏目が来たのと親にこぼす…。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 夏目友人帳 - ジャンル : アニメ・コミック

夏目友人帳 肆 第12話「記憶の扉」

帰らなくちゃ――。
無くなる前に もう一度だけ両親の家を見に行った夏目。
ニャンコ先生も来てたしw 
わずかな記憶を頼りに 鍵を預かっている親戚の家を訪ねるが…。
そこに性質の悪い妖がいたのを夏目は思い出す。


▼ 夏目友人帳 肆 第12話「記憶の扉」 

その妖が見えるせいもあって 幼い夏目は怖がっていたのでしょうね。
そんな夏目をかまう両親を見て 取られそうだって三世子は思ってしまったのですね。
まだ子供だったから…。
今も 気分屋で 思ったままのことを口にするのは変わってないけど(^^;

続きを読む »

テーマ : 夏目友人帳 - ジャンル : アニメ・コミック

夏目友人帳 肆 第11話「一枚の写真」

痛かったことは、もう忘れてしまえばいいんだから――。
夏目の生まれた家が売却されることに。
そこはもう何もない過去の場所だからと 夏目は平気そうに見せますが…。


▼ 夏目友人帳 肆 第11話「一枚の写真」 

北本たちからラムネ水の湧く場所に行こうって誘われる。
ニャンコ先生の目がハートになってるw ラムネ好きなのね。
家を売ってしまう話に 先生もいいのか?と。
父親と縁側でひなたぼっこした思い出はあると答える夏目…。

続きを読む »

テーマ : 夏目友人帳 - ジャンル : アニメ・コミック

夏目友人帳 肆 第10話「祀られた神様」

大切な友人も 失くしたくないんでね――。 
危うく人間とバレそうになった夏目たちは 颯爽登場な名取さんに救われました。
ニャンコタクシーは速いですしw
 

▼ 夏目友人帳 肆 第10話「祀られた神様」 

豊月神は本当に封印されているのか? 
名取さんは疑惑を持ちます。
居なくなっていて 代わりに夏目を利用しようとしてるのではと。
 

続きを読む »

テーマ : 夏目友人帳 - ジャンル : アニメ・コミック

夏目友人帳 肆 第9話「月分祭」

好青年だか遊び慣れてるんだかわからない、その胡散臭さがたまんないってw 
キラキラな名取さんは人気ですね(笑) 
人間の豊作祈願の「月分祭」を気にいった妖怪たちも お祭りをしてるのですが。
豊作の神「豊月神」が封じられ このままでは山が枯れてしまう。
封印を解けと依頼を受ける名取ですが、祭りは明日!?


▼ 夏目友人帳 肆 第9話「月分祭」 

で、祭りの準備を見に行くと、豊月神がいる?
いや 妖たちが見越しに担いでるのは 夏目とニャンコ先生(笑)
妖たちに頼まれ 夏目は身代わりをしてるのですねw

続きを読む »

テーマ : 夏目友人帳 - ジャンル : アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。