スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルマスターXENOGLOSSIA 第26話「月とペンギン」

ダイスキ――。

アウリンへの扉が開かれ、地球に滅びの時が迫る…。
インベルたちはその身を犠牲にアウリンを止めるようとする。
iDOLとの別れを受け入れられない春香たち…。
十六夜寮跡でたたずむ春香の前にやよいが現れる――。

アイマスもついに最終回。
最後までiDOLの感情は理解できなかったけど、最後の思いは男らしかったです!(笑)

▼ 第26話(最終話) 『月とペンギン』

ヌービアムを取り込み出現したアウリン。
説明はないままだけど、iDOLが来た場所で、たぶん月を崩壊させた何かなんでしょうね。
アウリンの影響でオービターのバランスも崩れ、地球の地軸の変動・重力異常・電波障害が発生。
静かに世界は滅びに向かいはじめる…。

雪歩ちゃんは無事でしたが治療中。結局何もできなかったと落ち込む春香。

真は、ちはやさんの形見の月のペンダントを課長に渡す。
課長は、真ちゃんに言う。

「あなたは主任の意志を継いだのです
 過去の過ちは未来でしか取り戻せません。 強くなりなさい」
真も関わった月見島壊滅の罪…それは消せないけど、これからなすことで償っていけと。
 

続きを読む »

スポンサーサイト

アイドルマスターXENOGLOSSIA 第25話「春の雪」

諦めないよ、全部――!

インベルの声に従い春香は、ヌービアムの元へ。
待ちうける雪歩との決着の時――。
ウルトリウスの照射時間が刻一刻と迫る…。

春香と雪歩は、やっぱりぶつかりあうしかないのですね。
雪歩にとっての一番は最後まで千早。これも一途な愛なのかな…

▼ 第25話 『春の雪』

iDOL 同士は意思を伝えあうのか、インベルはヌービアムと会うことを望む。
ネーブラとテンペスタースも同じことを望む…。
インベルを愛する春香は、いつウルトリウスが照射されるかわからないトゥリアビータに向かう。

浮かびあがったトゥリアビータ本部は、島全体が宇宙船みたいになってる。
島に侵入した強襲舞部隊は、斧を持つリファ軍団に壊滅…こんな時に嫌な武器(^^;

100体を超えるエピメテウスが飛び出し、春香のインベルに襲いかかる。
前に進めず焦る春香…。
その時、エピメテウスたちが、亜美&真美のテンペスタースのハーモニーだかにおびき出されます。
伊織のネーブラは、時間稼ぎすればいいだけなのに、全力攻撃! 無駄に熱血です(^^;
 

続きを読む »

アイドルマスターXENOGLOSSIA 第24話「復興暦百八年」

もう、夢は終わったの――。

iDOLと人間の結合…禁断の夢に憑かれた者たち。
多くのものの運命を飲み込み、アウリンへの扉が開かれる…。
夢の終焉――。
残されたiDOLと少女たちは、最後の舞台へと導かれる…。

春香やモンデンキントJPは休みで、あずさや千早の最終イベントって感じ。
最終章前にいろいろ整理です。いろんな意味で(^^;

▼ 第24話 『復興暦百八年』

東京は瓦礫の山と化し、十六夜寮も壊れました…。
インベルとネーブラは修理となり。
モンデンキントJPは開店休業状態。

朔たちは、トゥリアビータの存在を明かし、一挙に本拠地制圧に向かう。
グランドロッジの猫の命令で、あずさはテル・ロ・ウを暗殺するため先に潜入。

あずさは課長に手紙を残していた。
実験体の自分を仲間として人として扱ってくれたことへの感謝。
グランドロッジの猫の最終目的がiDOLの存在をこの世から消しさること…。
課長は、ちはやの援護になればと、ジュネーブ本部のシステムにハッキングさせる。

国連艦隊がトゥリアビータ本拠に進行開始。
島に潜入したあずさは、回収されていたリファと戦闘。
もう後がないリファは、いっぱいの斧であずさを攻撃する。
でも返討ちにあい…倒されたようです。血が…。
 

続きを読む »

アイドルマスターXENOGLOSSIA 第23話「RUN!」

わたし…、あなたが好きです――。

無人となった東京で、トゥリアビータとアイドルチームの戦いが始まる。
ネーブラを信じ、ともに傷つき戦う伊織。
心の通ったiDOLとマスターにはただの機械の量産型エビメテウスは敵ではない。
そして、春香はインベルに向かって呼びかける。

機械と人に恋愛は成立するのか…いやありえないです(笑)
キレイなシーンなのに、感動ぽいシーンなのに、笑いを禁じえません(^^;

▼ 第23話 『RUN!』

ドロップの落下を名目に東京から市民を非難させたモンデキント。
やよいも故郷に避難…もうやよい式ラジオは聞けないのか残念(笑)

iDOL引渡しに応じないので、トゥリアビータはモンデキントJP襲撃に動き出す。
インベルに熱をあげる千早さん…花を贈ったりとどーみても変。
雪歩ちゃんは、そんな千早に健気につくしてます…

軌道上にあるアウリンは、消滅した月の替わりをしてきた。
5体のiDOLに反応しアウリンが動けば地球は滅亡する。
iDOLを隠そうという意見が出るが、伊織や春香が必死に修理する意を汲んでトゥリアビータの迎撃する意見も。
課長はどちらも平行して作業するよう指示。
 

続きを読む »

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第22話 「鍵とバット」

さぁ、みなさん、そろそろパーティの時間です――。

解散命令が出されモンデンキントJPは接収される。
しかし諦めないアイドルチームは奪還作戦を開始!
課長の鉄拳が唸り、蛍さんの金属バットが快音を響かす(笑)
春香も再びリボンをつけ復活!

鬱展開は終わり反撃開始です!
OPの蛍さんのフルスイングはこれだったのか(笑)

第22話 『鍵とバット』

モンデンキントJPは、朔の指揮する強襲部隊に接収。
課長ほか全員は配置転換されてしまう。

「すべてはアウリンの開放を阻止するため…ですか?」
課長は、朔の背後にいるモンデンキントの上部・極秘サークル『グランドロッジの猫』の真意を質す。
あずさが止めにきて答えは得られず…。あずさは、朔のもとに残るようです。

どさくさでリファが姿を消しましたが、本部に移動されたのか?

千早に取られたインベルを見て、意気消沈で帰ってきた春香。
持ち出せたインベルのキーを受けとってもまだふぬけてます…。
 
「バカリボンがリボンしなかったら、ただのバカでしょ!?」
伊織の兆発に春香は、伊織を平手撃ち。
その元気ならまだやれる…
「あんたには、まだやれることがあるでしょう?」
その言葉で、春香復活です(笑)
 

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。