スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬戸の花嫁 第26話 「きみの帰る場所」

今期一番、はっちゃけたこの作品もファイナル!
義魚に攫われた燦ちゃんを取り戻すべく、永澄たちは敵地に突入。
アトラクション番組と騙されたサル、最後まであほです(^^;
永澄史上最大の怒り。最大最後の戦いへ~。

▼ 最終話 『きみの帰る場所』

途中の機雷はルナちゃんの人魚ボイスが粉砕。
そのままの勢いで海底御所に突入。

激突する義魚の軍勢VS三河の軍勢。
ルナの戦いの歌2番により、見せられない惨劇ふたたび(笑)
永澄は歌にも耐性ができててって、もうこのへんから人間じゃないし(^^;

貴族に逆らえない剣士の不知火さん。
しかし永澄に剣士の誇りを問われ、目を醒ます。

義魚はペットの巨大ウツボをけしかけてくるが…。
檻から脱出してきた瀬戸内組メンバーが加勢に!
みんなカッコイイです(笑)

燦ちゃんに救われ教えれたのが瀬戸内任侠!
永澄も一歩引かず男前。

ルナちゃんたちも合流し、さらにルナパパもダダダ~ン♪と登場!
でもセーラ服かよ!? 目からビームかよ!?(爆)
 

続きを読む »

スポンサーサイト

瀬戸の花嫁 第25話 「家族ゲーム」

黒幕登場!
永澄と燦ちゃんを別れさせようとしていたのは貴族の源義魚。
燦ちゃんに横恋慕したという勝手な理由。
しかし貴族の権力には逆らえず、明乃さんさえも言いなり…。
この危機に永澄は燦ちゃんとケンカ中…。

まさかこんな理由だったとは。もっと大きな理由があるもんだとばかり。
源義魚は性格も性癖も最悪と最低な敵。
放送中止で逃げ延びたヤツの変わりに成敗してください!(笑)

▼ 第弐拾五話 『家族ゲーム』

燦ちゃんがいることに慣れきった永澄。
ろくに燦ちゃんの言うことを聞きません…。慣れてくるとすーぐつけあがるんだよねー。

TVに出てる留奈ちゃんを見て最初からファンで一目惚れとか言ってしまう永澄。
「成り行きで結婚しちゃったけどさ…」
って発言に、燦ちゃんも怒る。

永澄も意地になり素直に謝らず、ケンカは継続。
二人のケンカにクラスも騒ぎ出す。

委員長は永澄とのフラグが立つ妄想…なにその羽根の生えた永澄は?エスカフローネ?(違)
しかし、メガネを外せば、イエス!アマゾネスだとバレるので、一生メガネと落ち込む(笑)
 

続きを読む »

瀬戸の花嫁 第24話 「さらば友よ」

さよなら、海――?
海が不治の病だと言う話がサルから広まり。
愛のシャチホコ募金がTVで集まるようなことに…
…思い違いは怖いな(笑)

ラス3話になって、もう一度メインになって、海も本望でしょう(笑)
海、最後の勇姿(違)

▼ 第弐拾四話 『さらば友よ』

病院から出たところを永澄たちに見られた海。
必死に風邪と誤魔化すけど、そこって皮膚科だよ?

怪しんだ巡は、秘密を暴こうと張りきるし。
単に、お尻のオデキができたってことなんだけど…。

忠義に厚いサルは、海がそんなことで悩む小さい男でないという。
いや小っさい男だし…
で、サルは病院で、海は(態度は横暴で)手の施しようがないって話を聞く。

勘違いしたサルにより、海が不治の病という話しがあっという間に広まり。
学校中が海を送る会に…って喪服は早いって(笑)

噂は、全国区になり、ルナちゃんゲストで追悼番組まで(爆)
海を救うシャチホコ募金が!? 黄色いシャツにマラソンまで…どこの番組さ(^^;

TVを見た海も、サルの話しを真に受け病気だと思い込むし(笑)
最後に思い残すことがないように、永澄に最後の決闘を申し込む!
 

続きを読む »

瀬戸の花嫁 第23話「過去のない男」

政さんの無くした過去の話なのに…なんでこんな笑える話になるかな(笑)
豪三郎のせいで人生めちゃめちゃですよ政さん…。
で、政さんと出会い永澄には特殊性癖疑惑が(^^;
さらに委員長にまで悲劇が(?)
豪三郎、なんて罪深いんですか!(笑)

▼ 第弐拾参話 『過去のない男』

明乃ちゃんに呼ばれた燦ちゃんと政さん。
燦ちゃんの使う剣術が、明乃ちゃんの不知火家の剣術の型で。
剣術を教えたのが政さんと聞いたためでした。

明乃ちゃんには人魚試験だった兄がいたけど、瀬戸内組の試験に行った時に行方をくらました…。
で、同じ剣術を使う政さんなら、何か兄のことを知るのではと。

でも政さんには、瀬戸内組に来る前の記憶がないと判明。
燦ちゃんも聞いてなかった秘密…というか取ってつけた設定じゃないの?(笑)

話を盗み聞きした豪三郎は、大焦り!
なぜなら、政さんこそがその試験官――明乃ちゃんの兄だったから!(ぇ)

酔ってた豪三郎は、燦ちゃんの結婚の話でついカッとなって殴りそのショックで政さんの記憶が…。
でも、反省はしない豪三郎は、替わりの試験官が来た時、どこかに行ったことにしてしまったって…。
記憶を無くした明乃ちゃん兄は、若頭の政さんとなったと…
…って髪型も肌の色もCVも別人なんですけど(^^;
 

続きを読む »

瀬戸の花嫁 第22話 「傷だらけのアイドル」

アバンからむさ苦しい番長登場…だれ?(汗)
留奈のドラマの役作りに、恋人役を演じる燦がなったのがその姿…
燦ちゃんの理想の男性像って(^^;
留奈がアイドル業のために頑張る(?)話しのはずが…どんどん違う方向に(笑)

髭番長の燦ちゃんもスゴイキャラだけど、委員長のアマゾネスには勝てないですね(^^;
放送順は入換えた方がよかったかも。

▼ 第弐拾弐話 『傷だらけのアイド』

恋人役なら自分がと永澄が行っても下僕はダメと留奈ちゃんは拒否。
で、理想の恋人(自分の)の姿になった燦ちゃん。
瀬戸島燦八さん…だって。

朝起きたら、むさ苦しいほどに漢くさい番長になってる燦ちゃん。
生肉は食べるし、女は3歩あとを歩けと漢、挙句に夕日に向かって走ってくし…朝なのに(笑)

恋人役にはムリーなので、他の者を探すけど。
それで留奈の親衛隊が再び動き出し、対抗して燦ちゃん親交会も再活動。
さらに巡ちゃんと女子軍も参戦し、またも学園世紀末の悪夢の危機が…。

でも瀬戸島燦八の登場に、燦ちゃん親交会は絶望…悲劇は避けられた(笑)
ついでに豪三郎さんもショックで退場(^^;

髭をむしられ燦ちゃんも元に戻りました。
自己暗示てすごいな(違)
 

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。