スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒロイック・エイジ 第26話 「エイジ」

ディアネイラは真っ直ぐに行って。ディアネイラが思った道を――。

黄金の種族が遺した外宇宙への扉。
銀の種族は、扉の向こうへ旅立つことを決める。
そしていつの日か、人類も同じ道を進む…。
オロンで、ディアネイラとエイジが出会ってから始まった物語…
ここにフィナーレ。

▼ 第26話(最終話) 『エイジ』

銀の種族は外宇宙に向かうことになり。
扉を見つけたディアネイラに、プロメ・オーはへドロンの盾と青銅の種族を託す。
ふぬけてたロム・ローもようやく元に戻りました、難儀な人です…。

パエトーはぶっ壊したアルゴノートの修理にこき使われ(違)
壊すのも早いけど直すも早いな(笑)
ビーも治りました良かった♪

しかしエイジは戻らず、イオラオスはもう泣きそうです…。
ノドス4人も銀とともに扉の向こうへ行く。
エイジが扉の向こうにいれば送り届けると約束。

感情豊かになったユティは、カルキノスにデレデレでカワイイ(笑)
扉の向こうで幸せに。

そして銀の種族も扉の向こうに旅立つ――。
扉が消えるが、エイジは戻らず…。

『ディアネイラは真っ直ぐに行って。ディアネイラが思った道を――』

エイジの言葉を胸に抱き、ディアネイラは約束したオロンの復興に動き出す。
 

続きを読む »

スポンサーサイト

ヒロイック・エイジ 第25話 「最後の契約」

私たちが英雄の種族を信じる時、彼らもまた私たちを信じる――。

狂乱したケルビウスを4人のノドスは鎮めようとする。
自らに宿る英雄を信じ…。
それが英雄たちに真の力を示させる…
最後の契約が果たされる時、黄金の種族の遺した道への扉が開かれる――。

暴走するユティを力尽くでぶっ飛ばして止めろ!って話です。
それじゃどっかのリリカルな魔法少女です(^^;
こっちの方は力任せでなくいろいろ考えてますけどね(笑)

▼ 第25話 『最後の契約』

ベルクロスの攻撃を避けたロム・ロー。
そこで待ってたイオラオスは、大事な姫を攻撃された怒りMAXでロムに特攻!
オーガンを大破させられながらも、ロムに手傷を負わせます。

ムチャぷりに心配したのかベルクロスが来てくれ。
「エイジ!」と嬉しそうに叫ぶイオラオス(笑)
アネーシャにも同じくらいいい顔見せてあげて(^^;

ロムは頭も打ったのか狂ってきた(違)
姫に攻撃するなとレクティに注意されても笑ってるよ…。

ユティに何をしたと言うパエトーにも心を閉ざしてるロム。
黄金の種族を探しつづけたのに、自分が手に入れられなかったので発狂?
パエトーは怖さを学びすっかりヘタレキャラ化、なんかカワイイ(笑)
以後二人は、ドラゴンボールの飲茶のようにギャラリーモード(ぉ)
 

続きを読む »

ヒロイック・エイジ 第24話「エリュシオン」

未来への道は途絶えない、希望はけっして――。

アルゴノートは、ついにエリュシオンに到達。
伝説の地に降り立ったディアネイラは、黄金の種族の遺した遺志に接する…。
しかし、銀の種族が選ばれなかったとロム・ローは黄金の遺したものを消そうとする。

今回はシナリオも映像もすごく良かったです!
伝説の地だけあってエリュシオンの光景は、まさに脅威の異世界。
宇宙叙事詩って言うからにはこういうのが見たかったです^^

▼ 第24話 『エリュシオン』

通常空間に帰還したエイジたち。
ついでに飲み込まれた艦隊もお持ち帰り~♪ 馬鹿兄たちは生きてるのか?

さすがに4人のノドスも疲れて、パエトーの船へ。
レクティに、間違ってるのはロム・ローの方と諭され、パエトー坊やを足代わりにするのに成功。
パエトータクシーでエリュシオンにGO☆

アルゴノートは、奇妙な磁気嵐に突っ込みピンチ。
ディアネイラは、これが黄金の種族の試練と見破り、アルゴノートへ主砲の発射を命じる。
「試されているのです。 
 私たちが自らの力でこの先の道を切り開くことができるかどうかを…」
 

続きを読む »

ヒロイック・エイジ 第23話「四人」

心が無いと、未来が貰えないから――。

エリュシオンを探すアルゴノートをパエトーが襲う。
ケルビウスに無次元に閉じ込められたエイジは、他のノドスと協力し脱出を計る。
4人のノドスの力なら脱出は可能だと…。

前回はエイジまで闇に飲まれる鬱エンドでしたが…
エイジの笑顔でノドスたちも結束、あの人も復活ですよ!
正しいものが報われる。それでこその英雄物語(笑)

▼ 第23話 『四人』

カルキノスを失った悲しみにくれるユティ。
プロメに渡したくないと、ロムはユティを幽閉。
そんな性格だから黄金の種族にも見捨てられたんじゃない?(噴)
ユティは、ロムに憎しみを抱くわけで、死亡フラグ+10くらいかな。

ユティのケルビウスに無次元に囚われたメヒタカとレクティ。
そこにエイジくんも合流♪
そして、なんとカルキノスもレルネーアの再生力で復活!

「やっけあうのはお終い」と仲直り。
なんてさわやかなエイジに、カルキノスも和解(笑)
四人のノドスの力でなら脱出も可能と言うエイジ。
 

続きを読む »

ヒロイック・エイジ 第22話 「死の契約」

祈ります。あなたが、あなたの同胞達をエリュシオンへと導かん事を――。

伝説の星「エリュシオン」を目指し旅立つディアネイラ。
黄金の種族の力を見出すために…。
狂乱の気配を見せるユティに、メヒタカは戦いに介入する。
契約に死があるこを承知で…。

黄金の種族の残した契約は、不可避のものなのか。
ついにメヒタカは契約に殉じる…。

▼ 第22話 『死の契約』

銀の種族はプロメに賛同し、ディアネイラが黄金の種族の力を見出すことにかけます。
ただロム・ロー一派は、黄金の種族は自分たちを見捨て、その力ももうないのだと反発。
もしあっても鉄の種族になど手に出来るはずもないと…

プロメに賛同した者たちも、ディアネイラが何も見出せなければ再び人類を殲滅対象にしそうです。
ディアネイラが未来への道を見出すことを祈るプロメ。

「祈ります。あなたが、あなたの同胞達をエリュシオンへと導かん事を…。
 そして黄金の種族の力を見出さん事を…」

ディアネイラはアルゴノートへ帰還。
きちんと送り迎えの役を果たしたイオラオスに笑顔で感謝。
イオラオス人生至福の瞬間(笑)
 

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。