スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ながされて藍蘭島 第26話 「飛び出して、藍蘭島」

絶対ムリなんてことは、絶対ないんだ――!

最後までやっぱり、あやねがやってくれました(^^;
行人たちより先に竜神様に願おうと髭を抜いちゃいました…。
竜神様の加護がなくても行人は、一人で島を出ようとする。
危ない目にあわせれないと残されたすずも海に飛び出すけど――。

最終回なのでOPなしで、映画みたいな始まり。
作画も気合入ってます(笑)

▼ 第26話(最終回) 『飛び出して、藍蘭島』

あやねちゃんは最後までトラブルメーカー(^^;
竜神様が怒っていて、行人の前の渦は怒号をあげる…。

男は女の子を助けないといけない。
美咲を助けないといけない、すずも危ない目にあわせれない。
一人渦に挑む行人。

すずちゃんは、待っていられずに、さしみに乗って行人の後を追う。
「いっちゃやだ!行かないで。 わがままだってわかってる、でも行人と会えなくなるのいやだよ!」

渦に飲まれる行人にすずちゃんは必死に手を伸ばすけど、届かず行人は渦に…
すずちゃんも渦に入るが押し戻されて浜に…
そこで、竜神様にお願いしに海底に向かいますが、怒る竜神様に飲まれそうに…
 

続きを読む »

スポンサーサイト

ながされて藍蘭島 第25話「鍛えて、へなちょこ」

龍神島に行く鍵は、富士山の頂上。
行人たちの前には多くの試練が待っていた!?
ちかげたちの妨害、4匹のぬし様たち…。
行人の力が試される…?

セミファイナルらしく、ぬし様オール登場!
ついに最後の西のぬしの正体が明らかに(笑)

▼ 第25話 『鍛えて、へなちょこ』

龍神島に行くには鍵が必要で、それは富士山の頂上にある。
地図まで用意して、おばば準備良過ぎなんだけど(^^;

島から行人を出したくない、ちかげたちが妨害作戦にでる!

豆大福ですずと釣って、巨大迷路に誘い込まれる。
なんたる巨大迷路、りんの行人を想う気持ちはスゴイ。
でも、行人が迷わないように出口まで標識あったら意味ない(笑)

迷路のトラップと言えば大玉ごろごろ~!
が、大玉はゆきのとりんをペチャンコに…やっぱり、りんが作っただけに欠陥?
そして出口が開かないと思ったら、引き戸でした(^^; さすがメイドインりん(違)

転がってきた大玉は、ぬし様1号大虎に跳ね飛ばされ、あやねも吹っ飛ばされた(笑)
 

続きを読む »

ながされて藍蘭島 第24話「流れついて、瓶詰」

島に流れついた瓶詰の手紙は、行人の妹からのもの。
行人からの手紙を受け取り、海に出て遭難した!?
なんとか島を出ようと行人は挑戦する…。
すずも行人に協力する。出て行けば行人とは会えないと分かってても。

行人帰還フラグ発動です。
でも、なんとなくオチがわかった気がしますけど(^^;

▼ 第24話 『流れついて、瓶詰』

手紙に書かれた文面からしても、行人の妹みさきちゃんは、いつも話がそれるという難儀な子みたいです(^;
極度の方向音痴なのに、兄を探しに飛び出し海で遭難したって(?)
そこまで読んで飛び出す行人。
…残りを読まなくていいの?(笑)オチがわかってきたような(^^;

まずはムリなのに船で、渦を突破しようとするけど無理なものは無理!
それなら空から行けばいいと、凧で飛ぶけど行人って高所恐怖症だし?
これも失敗したところで、凧を見てりんちゃんたちも駆けつける。

りんちゃんは、巨大パチンコで打ち出す作戦を提案。
でも船なしで出ても遭難だとツッコむちかげ。
パチンコで打ち出されるけど、空にも乱気流があるので作戦失敗…むしろよかった?

次にまちが行人を幽体離脱させるけど…それってそのまま昇天しそうだけど?(^^;
あやねがヤバイとそれを止めます。GJなのに、まちに仕置きされてカワイソウ。
 

続きを読む »

ながされて藍蘭島 第23話「つれていって、寺子屋」

簡単な計算でも指を使わないといけないすず…。
野菜を分けるの計算でショート(^^;
まさかここまでアホな子だったとは…。
島には寺子屋もあるけど、勉強嫌いなすずは行きたがらず。
ちかげの発案で、すずの勉強嫌いを無くそう計画が始まる!

いつものドタバタ追いかけっこですが、行人別れのフラグが…。

▼ 第23話 『つれていって、寺子屋』

寺子屋では、行人も算数の先生を担当。
行人がでかけることが多くなり、すずは寂しそう。
でもなぜか、すずにはナイショ?

ちなみに、他の教科は、国語ちかげ、習字しのぶ、保健(?)まち…
行人のは関数とかだし数学??

すずだけは、勉強嫌いで寺子屋に来たがらない。
以前に、ちかげがトラウマになるような家庭教師をしたのが原因(^^;

そのちかげが、すずの勉強嫌いを無くそう計画を言い出す。
みんなもいっしょに勉強したいからと賛成。
各道を封鎖し寺子屋に誘導することに。

でも、緊張しすぎて挙動不信な村娘、誘導する行人もおかしい…
すずでなくても不信を感じる。
 

続きを読む »

ながされて藍蘭島 第22話「見つけたくって、青い鳥」

ゆきのが伝説の青い鳥の羽根を拾い、すずを連れて森に探しに行くが…。
亀裂に落ちて出られなくなってしまう。
行人は帰らないすずたちを探しに行くが雨が降りだし――。

ゆきの当番回と見せて、行人とすずの絆の深まりを描くエピソード。
行人がいつか島を出て行く…フラグがでてきた感じです。

▼ 第22話 『見つけたくって、青い鳥』 

毎朝、剣の修練をする行人。
いつか島から帰ったら勝ちたい相手がいるから。父のことでしょうかね。

帰れるといいね~と行人には言うすずだけど。
『わがままだな私…帰らないでずっとここにいて欲しいなって…』
本心はずっといて欲しい。

昨晩、伝説の青い鳥の羽根を拾ったゆきのが、すずのところへ。
見たことのない鳥を見たいと、すずも連れだし青い鳥探しへ…

今日は薪拾いの予定だったので、うさうさに行人に知らせに行ってもらうと。
幻の青い鳥は、UMAはオカルトと違うから信じた行人。
でも、幸せになれるのっては迷信か(笑)

鳥探しは断って、行人は予定通りの薪拾いへ。
うさうさもついて行きます。
すずと別行動するのは、ひさびさで、いつもすずといっしょだと思う行人。
いつも面倒見てらって、すずの役に立ててないと反省。
 

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。