スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風のスティグマ 第24話 「風の護りしもの」

戦いはつづく!? 次回作にご期待ください(違)
…第2期なんか可能性ないよ(^^;
原作5巻まででアニメ版は終了でした。

和麻と綾乃は最後まであいかわらず。
この作品らし終わり方かな(笑)
よくも悪くも原作通りだと言い訳されそうですけど。

▼ 第24話(最終回)『風の護りしもの』

パンデモニウムで和麻たちを待っていたのは、ラピスでした。
和麻の想い人・翠鈴の残留思念で作られたラピス。
作られた人形に心はなく、ヴェルンハルトの言うままに人の苦しみを楽しみ、そこから感情を得ようしている…。
オリジナルの翠鈴が、人の苦しみを糧とする儀式の犠牲になったのに。

翠鈴の姿のラピスに激昂しつつも本気で戦えない和麻。
変わりに綾乃ちゃんが戦います。
そうこうしてるうちに、シードを生贄に召喚された悪魔ベリアル出現!?

数秒しか召喚されないが、それだけでも東京は壊滅する。
和麻は精霊王を召喚し、綾乃、煉とベリアルの出現を抑え込む。全力で!

召喚は抑えられたが、そこにヴェルンハルト登場。
しかし、厳馬が現れたのでびびったヴェルンハルトは撤収です。
去り際に、翠鈴の最期の想いを告げていくラピス。
それは…和麻を殺すこと…?
 

続きを読む »

スポンサーサイト

風のスティグマ 第23話「紅炎」

武闘派カップルは説得も力尽く!?(汗)
暴走する和麻を止めれるのは自分だけ。
そう覚悟したけど綾乃には、止めれる自信も方策もなし。
いつもどーり正面突破です…。

ある意味最強の敵が主人公ってどうなのかと(^^;

▼ 第23話 『紅炎』

和麻を処分しても止めると聞かない厳馬を説得し。
綾乃ちゃんと錬くんは、和麻も来るはずのパンデモニウムの降臨場所へ。

力を求めるシードたちは、勝利のためにお互いつぶしあう。
錬くんは浄化の炎で救おうとするけど、パンデモニウムの降臨で全員が妖魔と化す。
で、妖魔よりさらに邪悪な感じな魔王な和麻が現れ、妖魔を虐殺。

復讐などしても翠鈴さんは喜ばないと説得する錬くん。
和麻は自分の怒りのまましてることと耳を貸さず…。

綾乃ちゃんは言葉の説得でなく、力づくで叩きのめすことを選択(^^;
怒りで我を忘れた和麻は弱くなっている。
そんな無様なのは何時か勝とうと憧れた和麻じゃないと叫ぶ。

力は守るために使うもの――綾乃ちゃんの言葉に正気に戻る和麻。
でも燃える綾乃ちゃんは、紅炎で和麻を攻撃(^^; 死んだらどうする!?(違)
 

続きを読む »

風のスティグマ 第22話「決意と逡巡と」

翠鈴との過去に囚われ、復讐の鬼となった和麻。
過去でなく現在に価値があると気付かせることができるのは綾乃だけ。
霧香に言われたが逡巡する綾乃…。
煉は、兄を過去の呪縛から解こうとするが――。

ここにきても主人公もヒロインも、その役割を絶賛放置中!
いや、はじめからミスキャストでは?
ダメなヒロイン綾乃ちゃんに代わって、真ヒロイン煉くんが動きます。

▼ 第22話 『決意と逡巡と』

元々黒かったけど完全に復讐の念に固まり闇に堕ちた和麻。
ヴェルンハルトの野望が実現する直前に妨害しようと待ちのかまえ。
そのために七瀬を内海に囚わせるし…。

迷ってばかりの綾乃ちゃんをよそに、煉くんは兄を説得に。
公園で和麻を見つけるが、名もなき能力者を気が失ってもなぶる和麻…
最愛の弟の声も聞きもしません(あせ)

花音と達也は、和麻のヤバサに気付き煉くんを救出。
まるでヒロインな煉くん(笑)
心配して助けにきた花音と達也もいたり、幸薄い兄と違う友達にも恵まれてるね。
 

続きを読む »

風のスティグマ 第21話「狂乱の風術師」

翠鈴の面影のラピスとの出会いが和麻を狂乱させた。
パンデモニウムの手がかりを求め容赦なく術者たちを勝って行く。
死神と呼ばれた昔の冷酷な姿に戻った和麻…。
手がかりを得るために七瀬すらもエサにし、内海をおびき出す――。

暗黒面に落ちた主人公…って展開だけど、今までもたいがいなので。
いつもどーりって感じがしますけど?(笑)

▼ 第21話 『狂乱の風術師』

上位クラス・シードになり、戦うものを狩っている和麻。

ずっとオレのターンみたいな召喚師に負けかけ、パワーアップした閃光使い。
逆襲に出るけど、和麻が乱入し、二人とも瞬殺!
パンデモニウムの情報のためなら脳に直接アクセスしたりとどっちが悪人だか(^^;

七瀬を狙う盗撮魔・内海もクラスチェンジしたことを知った和麻。
護衛の泉とキャサリンを容赦なくぶちのめし、七瀬を囮に内海をおびき出す。

キャサリンは実によい噛ませ犬ぷりが見事です(あせ)

和麻のやり方の信じられない綾乃ちゃん。
霧香は、2年前会った頃の和麻に戻ったようだと話す。
どんなものも利用し、ひとを躊躇なく傷つける悪魔のような風使い…。
翠鈴のことを思い出した和麻は死神と言われた当時の冷酷な存在に戻ってしまった。
 

続きを読む »

風のスティグマ 第20話「翠色の残影」

力が欲しいって思ってた――。

4年前、神凪家から追われた和麻は香港に流れ着く…。
荒れていた和麻は、翠鈴と出会い安息に日々を得た。
しかし、アルマゲストにより翠鈴を殺された…
翠鈴から造られたラピスの登場に、和麻は黒い復讐の炎を燃やす。

やっと和麻の過去についての話になります。
原作でも4巻目…ここまで引っ張ってまだ翠鈴が死に至る部分は明かされず…
どんだけ引っ張るのかと…。年に2冊も書けない遅筆なのに(ぉ)

▼ 第20話 『翠色の残影』

現れた翠鈴そっくりのラピスに動揺した和麻。
止めを刺そうとする綾乃を風でふっ飛ばしてラピスを救う。
…綾乃よりラピスの方が大事なんですね?

ラピスが翠鈴の残留思念から造られたというヴェルンハルト。
翠鈴は、心も体も悪魔に食らわれてもういない…と反発する和麻。
亡き最愛の人を冒涜され和麻の怒り爆発!

ヴェルンハルトは、ラピスのソードマスターの巨大な剣を使わせパンデモニウムを破壊。
むろん、東京都庁も真っ二つです…それは見事に(^^;
ヴェルンハルトとラピスは逃走。
 

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。