スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪物王女 第25話「不良王女」

ケルベロッテちゃん、最終回でやっと出れたよ(笑)
いや本編はフランドルちゃんが不良になって暴走する番外編です。
とてもよい暴れっぷり。
ふがーの感情表現も一番豊かな気がしましたよ(^^;

フランドルたちが見てるTVの番組として登場したケルベロッテちゃん。
地獄に道ずれ強制送還が決めセリフのコミックのオマケに出てくる天使(?)
魔物を強制送還するけど、範囲がろくに指定できず街の住民まるごと道ずれ!
最終回では姫の最後の敵にならないとか(大嘘)

▼ 第25話(番外編) 『不良王女』

王位継承の裁判バトルも終わり、平和な日々が戻った。
でもある日、いきなりフランドルが悪い子に!(汗)

ヒロを酷い目にあわすのはいつものことだけど(ぉ)
足漕ぎの玩具の車で、リザを峠の勝負をし負かせて泣かすし(笑)
ってかリザも負けるかな(^^; 泣かないで~

ついには王族に絶対服従なのに電ノコで姫を攻撃してくる。
シャーウッド姫と来たフランシスカが捕まえるけど。

取説を国に置いてきた姫。シャーウッドも読んでません。そんなもんですね(^^;
フランシスカは脱走し街で大暴れ!?
なにげに木から下りれない子供を助けたり、銀行強盗を倒したり、火事を消したり活躍になってるし!
 

続きを読む »

スポンサーサイト

怪物王女 第24話 「決闘王女」

空に現れた不死鳥の王族。
王族の介入で戦いは終わるが、セブランは死霊の罪を姫のせいにして告訴。
怪物裁判が開廷されるが、決着がつかず。
姫は、セブランとの決闘を申し出る!

実質的な最終回。姫の本名が明かされ、ひさびさに活躍(笑)

▼ 第24話 『決闘王女』

なんと王族は成人すると不老不死の不死鳥になる。
だからそうなる前に最後の一人になるまで殺しあうのか。

事件はカモフラージュされ、本当にバイオハザード事件として隠蔽。
セブランは死霊を放ったのを姫だと告訴してくる。
怪物王国で開かれる怪物裁判そのまんま(笑)

残された紗和々は、仲間外れと、海鮮パフェを食べる…
それぜったい無理!(笑)

裁判はセブランの思いのまま?
頼りない弁護人:CVは滝口順平さん(^^;
やる気のない裁判長:CVは浪川大輔さん。
杓子定規な検使:CVは関俊彦さん。
なにその豪華ゲスト(笑)

ぜんぜん進まない裁判で、このままではうやむやになる…
姫は、裁判長にセブランとの決闘を申し出る。
 

続きを読む »

怪物王女 第23話 「死霊王女」

ドラクル公や人狼族と、姫に刺客を送りつづけてきた黒幕ゼブランとの対決。
姫の反撃に、ゼブランは、反則技の死霊を使い街ひとつを炎で焼くにいたる…。
ルール違反は王族でも罰されるようですが?
とりあえず、ヒロはフランドルの再起動の件で有罪ね(笑)

終盤だけにシリアスで作画も安定(?)
ずっとこれくらいなら見れたのに(^^;

▼ 第23話 『死霊王女』

令裡のコウモリから得た情報で、王族がいるらしい山間部の町に向かった姫たち。

兄の仇と燃えるリザは、令裡とヒロを連れアジトらしい廃工場へ。
そこで待っていた不死身の戦士ミカサと戦いになる。
しかしそれは時間稼ぎで、王族のゼブランは町に死霊を放ち、姫たちの退路を断つ。

王ですら使用を禁止された死霊に、相手などできないと令裡は戦線離脱。
でも、シャーウッドに姫の窮地を知らせにいくあたりはいいツンデレぶり(違)

襲われたものも死霊にされるという…なんたるバイオハザードな状況。
フランドルのバッテリーが切れ、充電で朝まで足止めに。
充電はこまめにしましょう(^^;
 

続きを読む »

怪物王女 第22話「殺戮王女」

王族の戦士――不死身と引き換えに王族と運命をともにする存在。
かつて姫にも戦士団がいた…。
しかし主を逃すため戦士たちは命を捨てた――。
亡き戦士たちの夢を見た姫の前に、王族の戦士と化した不死身の人狼の刺客が迫る。

姫にとってヒロは使い捨てのコマなのか。
王族の戦士の運命に苦悩するヒロ…とシリアスな展開。

▼ 第22話 『殺戮王女』

同居するようになっても犬猿の仲のリザと令裡。
令裡は夜の散歩に出て3人の人狼と遭遇。
姫が目的の3人は、仇敵の吸血鬼・令裡の無視し屋敷へ。

リザはヒロとゲームするけど勝てずに、ワンコハンドでヒロをぎゅう~。
肉球ぷにぷにでヒロは嬉しい?(笑)
人狼の気配に気付きリザは応戦に出る。

襲ってきた3人の人狼たちは、名乗りもせずリザを攻撃。
不死身の王族の戦士となったことで、人狼の戦士の誇りも無くしたのか。

2体は姫とフランドルの鉄壁の陣形と対決。ヒロは人数外です(笑)
1体はリザとガチンコ!

倒れても甦る人狼に苦戦するが、帰ってきた令裡も加わり、各固撃破!
リザもボロボロになるけど1体を倒す。
 

続きを読む »

怪物王女 第21話「追放王女」

ヒロを助けた時に、リザと協力したことで令裡は吸血鬼世界から追放された。
裏切り者としてドラクルは部下の下層吸血鬼に令裡を襲わせる。
ヒロは助けられた恩を返すために令裡を助けようとするが――。

裏切りものと同族に狙われた仲間を助けるってベタだけど盛りあがる展開…
でも作画いつもどーりで戦闘シーンがね(^^;

▼ 第21話 『追放王女』

学校を休み屋敷にも来ない令裡を心配するヒロ。
姫は放っておけと冷たく、助けられたヒロ自身でどうにかしろと手厳しい。

以前出てきたカメラ小僧のブッチーに、令裡のすむ教会に案内されたヒロ。
来ない原因は寝不足? そう放してると吸血鬼村の下層吸血鬼達がいらっしゃいました~。

吸血鬼の天敵である人狼リザに手を貸した令裡。
吸血鬼世界を追われ、ドラクルに裏切りものと狙われていた…

自分を助けたせいとだからと、令裡を助け戦うヒロ。
頑張るけど、やっぱり足を引っ張ってしまう…。
連日の襲撃に疲労した令裡は、下層吸血鬼にリンチ。

弱ったところに止めを刺そうとするドラクル。
そこに、ブッチーに案内された姫とフランドルが助けに入る。
ヒロがブッチーに呼びに行かせてたと。
 

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。