スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンプキン・シザーズ 第24話(最終回)「軍人・平民・貴族」

Episode:24「軍人・平民・貴族」

平民の貴族への怒りが起こした事件。
軍人としてアリスたちは、それを解決させるが…
その首謀者たちの全容をいまだ知らず。
戦後復興という任務が終る日はいつか――。

最終回…? 敵の全容すら闇の中。
アリスたちの戦いはいつかどこかに続きます?

怒りの収まらない平民に対峙するアリス。
一触即発…その前に、パオロが飛び出してくる。

事件の原因を作った腐敗した貴族パオロ。
アリスの貴族としての行動と、平民たちの怒りをようやく理解。
事態を収めるために土下座して謝る。
それに他の貴族たちも同調…

貴族たちの土下座に平民たちも怒りを静める。
そのタイミングで、オレルドたちが動く。
会場を破壊した器物破損として平民たち逮捕すると。
アリスは任務中でないので、オレルドに逆らえない(笑)

でも、3課で拘留できるのは3日間だけ。
その後は1課がでてきてしまう。
相談していると一人の位の高い貴族が、3日間でなんとかしようと名乗りをあげる。
これで事件は解決です。

安心したアリスは、いっぱいのワインでダウン。
伍長にもたれかかります。戦いぱなしでお疲れさま(^^;

今回は、3課の勝利と思えたが…
 

続きを読む »

スポンサーサイト

パンプキン・シザーズ 第23話「そして甘い罠」

Episode:23「そして甘い罠」

やっと今回でアリスの決闘に決着がつきます。
3課は事件を収拾できるのか?
サブタイがまた意味不明なんですけど(^^;

伍長から3課の服を借り、己の領域を取り戻したアリス。
でも、いままでの戦いで疲労しておされてしまう…

剣を左手に持ちかえるアリス。
それは曽祖父から受け継いだ護身のための剣術マンゴーシュの構え。
相手の剣筋を受け流し切る…
3課の仲間の前でなら修練中の技も使える。勇気を得て戦える。

マンゴーシュの技で受け流してる間に体力を回復。
反撃に出たアリスの剣が、勝負を決する!

決闘はアリスの勝利となったが、すでに会場は1課に包囲されつつあった。
暴徒たちは、アリスに貴族の誇りを見て沈静するものも出始めた。
こんな自分たちに、正義が無いのではと…

だが、どうしても貴族に復讐したいリーダー各がいて…
アリスは、そんなもの達を今度は相手になると言い放つ。
しかし疲労でふらつくアリスは、暴徒の斬撃を――。

その時、マーキュリー号が登場! アリスを救います。
おいしーぞ、まーくん(笑)

ハンクス大尉が、まーくんに託した令状。
それで、1課の包囲にどう対処して、暴発した民衆とどう和解するのか…

――そんな感じで次回で最終回。
 

続きを読む »

パンプキン・シザーズ 第22話「孤独な天秤」

Episode:22「孤独な天秤」

罪あらば裁く、悪あらば斬る……、
それが私の示せる、唯一の公平だ――!

貴族として――民を守り、民を律し。
少尉として――罪あらば裁き、悪あらば斬り。
孤独なる戦いに身をおくアリス。
その同じ戦場に伍長は立つ――伍長として少尉を守るために!

いつもアリスは凛々しいです。
その姉二人もやっぱりアリスの姉さんでした(笑)

アリスを追いつめるアランのマチェットについていたのは泥。
それはアランが見た地獄の泥、彼の作戦区域。
ただ草を刈るように…自己暗示で凶器からの恐怖心を消す。

苦戦するアリスを尻目に、暴徒たちはパウロを襲おうとする。
察知したアリスがそれを止めるが…

投獄してもパウロはその金ですぐに出る。そして暴徒たちだけが裁かれる…
どちらにしても助からないなら…

押さえ切れなくなった暴徒にアリスは剣を向ける。

「貴族は民を守るために外敵と戦わなくてはならない…
 そして、民を律するために時としては…守るべき民とすらも、戦わなくてはならない
 
 私は、誰の味方でもない――」
 

続きを読む »

パンプキン・シザーズ 第21話「木偶と偶像」

Episode:21 「木偶と偶像」

アリスの矜持、伍長の怯惰、レオニールの傲慢。

舞踏会襲撃事件の元凶パウロを逮捕できない三課。
アリスは貴族としてパウロに決闘を挑むが――。
…伍長、ランタンないとただの臆病者じゃない……。

襲撃者を黙らせるため会場の突入した三課だったが…
三課に逮捕権がないとパウロにつっぱねられる。
そこで、貴族としてアリスが決闘を挑む!

いっぽう、パウロを逮捕すべき一課は、事件を察知するも静観する。
己の組織の権限を拡大するために…。最低な組織…。

アリスは決闘の手段に剣を選択。
スカートの下に剣を隠してた(^^; アリスにとっては愛剣こそ正装ですから(笑)

パウロは護衛の二人が自分の剣と言うのに、アリスはパウロをいれて3人でかかってこい!
どこまでもオットコマエです!
貴族の誇りを賭けるアリスだけど、武装した民衆はそれに不満。

レオニールが登場し、アリスが勝てばパウロを自首、負ければ逃がす。
そして武装民はどちらでも逃がすと言葉巧みに説得。
だが、民衆が不満なのは『不公平な世の中そのもの』と看破するオレルド。
レオニールの意見もただ傲慢な貴族の理屈にすぎない…

2対1のアリスに不利な決闘。
伍長は勇気を出し、決闘に割りこむ。
 

続きを読む »

パンプキン・シザーズ 第19話「甘い罠」

Episode:19「甘い罠」

やがて失うものに意味がないのならば――。

アリス少尉が結婚!?
休暇を取り舞踏会に行ったアリスには目的が…。
伍長は、配給任務中に貴族に不満を抱く者たちを見つけ――。

あのEDは前回だけだったみたいで残念(笑)
舞踏会を巡る事件の導入編。

アリスは休暇をとり姉たちと舞踏会に。
それには目的があった。

婚約者レオニールに婚約解消を伝えること。
アリスの家督はやがて弟に継がれる、そうなれば婚約にも意味がないから。

それがわかっていながらも、次期当主として努めるのはなぜと?
レオニールの問いににアリスは答える。

「やがて失うものに意味がないのならば…、
 貴方の命もまた意味がないでしょう。
 時か病か刃か、いずれは奪われる。
 ならば、今すぐ死にますか? 
 同じ事です。」

その答えを面白がるレオニール…でも、胡散臭い(笑)
実際、この舞踏会でも裏で何か企んでいるわけですが。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。