スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬戸の花嫁 第5話「狙われた学園」

第五話「狙われた学園」

新学期、燦ちゃんと同じ学校に通うことになった永澄。
だがその朝、組長から1通の絵葉書が届く。
いつでも見守ってると、書かれていて…。

…その通りでした(笑)
永澄の学園を襲った悲劇とは…(^^;

巻ちゃんの即死に至るモーニングコールにも、反応できるようになった永澄。

絵葉書の『いつでも見守ってる』の一文に嫌な予感を覚えつつ登校。
燦ちゃんといっしょなのを見て、永澄の友人・秀吉(通称サル…まんま…)が驚く。

燦ちゃんのことは、親戚だと紹介する永澄。

クラスでは、かわいい転校生(燦ちゃん)が来たと話題に…
って新しい担任も来るって情報も?

やって来た新担任は…組長だった!?(爆)
前の担任は男なのに産休って(汗)

来たのは組長だけでなく、保険医に蓮さん。
政さんは数学教師、シャーク藤城は体育教師と…学園は瀬戸内組の集会所と化します。

燦ちゃんは、みんなが心配して来てくれたと感激。
永澄は落ちこんで夕陽に向かって嘆いてるし…

政さんが、燦ちゃんを思う気持ちで組長たちに負けるなと励ます。
政さんいつも渋いなー
 

続きを読む »

スポンサーサイト

ヒロイック・エイジ 第5話「ノドス」

第5話「ノドス」

エイジとカルキノス――二人のノドスの戦いは星をも震撼させる。
ティターロスをも滅ぼす非情な銀の種族。
アルゴノートは、追手を引きうけ脱出口を求めて奮戦する…

英雄の種族恐るべしです。
ハクオロ級の怪物の戦いでは、星の破滅ですね(^^;

ティターロスを滅ぼしてもエイジを捕捉しようとする銀の種族。
銀の種族の助力で宇宙進出した恩があっても、滅びは受け入れられないとティターロスも反撃。
要塞イカロスと艦隊を出撃させる。

いっぽう、地表ではエイジとカルキノスが戦闘開始。
アルゴノートへ帰ろうと言ってきたイオラオスに、エイジは先に帰ってと答える。
「僕もあとで戻るよ。アルゴノートは好きだ」

エイジの言葉を信じられるとイオラオスは船に帰還。
銀の艦隊との戦いにオーガンで出撃。

カルキノスは、エイジと戦う意思は無くいっしょに行こうと再度誘う。
だが、黄金の種族の言葉に従うエイジは拒絶。

交渉決裂で、二人はともに英雄の種族の形態に化身して戦うことに。

カルキノスの宿すのは「レルネイラ」。
全てのものを腐食させる黒い霧が出せる。
 

続きを読む »

らき☆すた 第4話「やる気の問題」

第4話「やる気の問題」

こなたの場合、やる気の方向が問題ってことでしょ?

ネトゲ廃人すぎで病欠でも信じてもらえないし(^^;
つかさ&かがみ誕生日と、テスト勉強(しない)ネタです。

ゲームばかりで徹夜で遅刻三昧なこなた。
やってたゲームがわかり、うぐぅ突っ込みたい先生(笑)
連日そんななので、夏風邪で病欠しても信じられず自業自得!

つかさ&かがみ誕生日。
みゆきさんは、ペアのイヤリングを贈る。お金持ちなんですね

こなたは、贈る物までコスプレアイテム(^^;
かがみには、団長腕章。
つかさには、To Heartの制服! 着たら似すぎでしょ(笑)

ケーキを食べるつかさを見て、こなたは、なぜかクレしんに…
スゴイ似てるんですけど。

なんでもゲームに影響されるこなた。
勉強を推奨するゲームあればやる気でるかもと、かがみは考えるけど。
それはどうかな。

こなたがゲームとかするのは父の影響。
母はもう亡く、料理はこなたがしてる…サラッと重い話に。
だから、かがみより料理上手いと自慢(^^;
 

続きを読む »

ひとひら 第4話「頑張ってる…?!」

第4幕「頑張ってる…?!」

間違っていても構わない。私の人生だもん、私が選ぶ――。

野乃さんは美麗さんとまたも口論。
その場の勢いで演劇研究会一同を試験で50番以内にすると宣言。
かくして麦たちは無謀なる兆戦をすることに(笑)

野乃さんの恐ろしさがついに明かされます。
こわすぎる(^^;

テストが悪かった麦と甲斐は同類あい憐れみます。
こんな状態だし練習をサボろうとするけど。
野乃さんには麦の仮病なんて通じず強制連行~

練習でウェイトレス役の麦。
うまく話せないのをアジア系留学生の設定だと解釈する野乃さん(^^;

そんな麦に美麗さんが頑張ってると声をかけるけど。
野乃さんは、内の子に手を出したら殺すわよー!とケンカこし。

いつものように口論になるけど。
なぜか野乃さんは、麦は学年50番以内に入ると言い出すし。

こなると野乃さんの暴走は止まらない。
演劇研究会一同を試験で50番以内にすると宣言し、試験合宿を開きます。

野乃さんの怖さを知ってる桂木は、部長様に従う発言。
それがさらに野乃さんを調子づかせ、空気椅子をさせられる桂木。
理咲も道連れに(^^;
 

続きを読む »

sola 第3話「オダヤカナヒ」

第3話「オダヤカナヒ」

非日常な少女・茉莉と暮すことになった依人。
茉莉のことを隠してるけど、依人の様子は怪しすぎ(笑)
たちまち真名に感づかれることに…

穏やかな日常の話だけど、茉莉のキャラがおかしいので不思議な感じに(^^;
こんな感じは好きですけど(笑)

もしかして好きになった?
朝から依人を挑発するような茉莉。
とりあえず、家電を壊さないでほしいとお願いする依人(^^;
茉莉の種族は機械と相性が悪いとかですか…?

家に匿ってる茉莉が何かしそうで心配。
蒼乃の見舞いの早々に切り上げて帰ります。
これには蒼乃が拗ねて不貞寝。このお姉さんも困った人です。

朝から様子の怪しすぎる依人を疑う真名。
あからさまにおかしいしね(笑)

真名のバイト先のファミレスには、繭子&辻堂が常連と化します。
真名のクラスメイトでいっしょにバイトしてる佐倉紗絵。
辻堂の髭がダンデイとメガネを光らせます(笑)

依人の心配は的中。
買い物に出た茉莉は、特売品だとアボガド味のラーメンを山ほど買ってきてた(^^;
その味は、トマトしるこが好きな茉莉でもマズイというもの…
 

続きを読む »

セイントオクトーバー 第17話「ロリ撲殺!山で遭難 超2人きり!」

第17話「ロリ撲殺!山で遭難 超2人きり!」

ジャッジメント抹殺を迫られた猟兵。
林間学校を利用し、命令を遂行するべく小十乃に正体を明かす。
ついに対決する二人だったが…

死神と三咲の話よりはグッとシリアスですけど、そこはやっぱりロリ・クォリティ(笑)

アッシュからせかされ抹殺命令を行うと決めた猟兵。
林間学校はちょうどいい機会?

大自然になるとワイルドが売りの三咲は、俄然活き活きします。
カレーの材料に取ったじゃがいもを生でぼりぼり。
クラスメイトにサバイバル知識を披露。

・アリ地獄に落ちたら横になれば止まる。
・タランチュラがいたら動かずにやりすごせ。
・キタキツネを見ても、病原菌を持つので触るな。

あんまり役にたちそうにないトリビア知識ばかり(笑)

いっぽう、猟兵はあいかわらず、小十乃にちょっかい。
ミミズを投げつけ嫌がらせ。
お返しに小十乃も、炭で猟兵を下敷きにする。
猟兵も反撃して炭の投げ合いに…

炭が当って怒った担任は、二人だけで馬小屋の清掃の罰を与えます。
猟兵は二人になるチャンスを狙っていたわけで。

罰当番で遅くなって宿舎に戻ろうとする霧がでてくる。
チャンスとばかりに、猟兵はリバース社員であると明かし、小十乃に戦いを挑む。
 

続きを読む »

2007春期(2007/01-03月期)終了アニメ調査

アニメ調査室(仮)様の2007春(2007/01-03月期終了アニメ)調査
に参加してみました。

遅くなりましたが…
前回に続き今回も参加です。よろしくお願いします。
 

続きを読む »

ハヤテのごとく! 第5話「不用意なボケと優しさが不幸を呼ぶ」

第5話「不用意なボケと優しさが不幸を呼ぶ」

ナギよ、新しい合い方の腕、とっくりと拝見させてもらうぞ――!

学園での危機を脱したハヤテに続々と新しい危機が迫る(笑)
激ツッコミの咲夜&絶対迷子の伊澄 登場!
まだまだ未登場キャラ多いので、しばらく新キャラ・ラッシュが続きそうです。

すっかり執事が板についてきたハヤテ。
爽やかな朝は二度寝と、1日だけ登校してもう学校行く気なしなナギ。

ナギが外出嫌いなのは、命を狙われたり、財産目当てで近づく者ばかりだから…
マリアさんは説明するけど、単に引きこもりだと思う(^^;

そんな事情でツンデレな性格になったナギ(違)
でも友人は多いらしい…問題は変なのばかりってことか。類は友を呼ぶ?

さっそく問題の友人1号登場。
バレバレの居留守を使うナギに、窓をブチ破ってツッコミをいれて登場。
ナギの幼馴染で自称お笑いの会い方の伊澄。

いきなり反省会をしようとする伊澄に、ナギも熱湯をぶっかけツッコミ(?)
なかなかいいお笑いコンビ(^^;
 

続きを読む »

天元突破 グレンラガン 第5話「俺にはさっぱり判らねえ!」

第五話「俺にはさっぱり判らねえ!」

外の世界には、光りはある…か――?
地上からの来訪者によって、信じてきた掟がウソだったと少年は知る。
カミナは、掟に縛られる村人にかつての自分を重ね反発するが。

いつもの作画がやっぱりいい(笑)

歩くのがダルいからとグレンの中に、ちゃっかり乗りこむヨーコ。
カミナと口論になるのは、もはや旅の風物詩(笑)
で、突っ走るグレンが、地面を踏みぬいて、一行は地下に落下。

そこは古いガンメンを「顔神様」と崇める貧しい村だった。
ガンメンから出てきたカミナたちは、天井から来た「顔神様の使い」と歓迎される。

司祭ももとずっとつつましい暮しをしてきた村。
村の少年ロシウには、ヘソ出しのヨーコの格好は「ハレンチ」に見えたみたい。
上からポンチョ(?)を着させるけど、ヘソがないと何にも残らないと服をめくるカミナ。
いつもヘソだしでも、めくられるとヨーコも羞恥心がでて、カミナに踵落としです(笑)

貧しい村はろくに食料もなく、肉が欲しいとカミナはブータを見てるし(笑)
前回でシッポの味をおぼえたみたい(^^;

そんな貧しい村は、人口上限を50人と決め、増えたぶんは、「祝福の儀式」と称し地上に追放していた…
村を守るためといえ、掟で村を縛るやり方に猛反発するカミナ。

ロシウも、少なからず疑問があるが、前からの掟と諦めてる。
そんなロシウにカミナは言う。
「余計なことは考えずに 自分のこうと想ったことをしてみろ!」
 

続きを読む »

地球へ… 第4話「宙からの帰還」

section 04「宙からの帰還」

ジョミー、君ならできる。皆を導いて――。

ミュウの力を暴走させ成層圏まで飛びだしたジョミー。
ブルーは最期の命の火を燃やし、ジョミー救出に向かう。
ミュウの次代を託すために…。

ブルーからジョミーへ思いは託されました。
ミュウの思いを伝えるため地球へ…

第1宇宙速度に達し成層圏を超えて飛び去るジョミー。
このままでは、ロンギヌスの槍みたいに回収不能に(違)

ジョミーを救うべく雲海からミュウの母船シャングリラは浮上。
ユニバーサルは守備軍を送り、シャングリラを激しく攻撃する…

ユニバーサルを支配管理すグランドマザーは、ミュウの存在を一切認めず抹殺してきた。
必死に防戦するが、戦いに向かないミュウたちは次々と倒れていく…

そんな激戦のなか、ブルーは最後の力を使い、ジョミーを成層圏まで追う。
ジョミーの力に、ブルーは自分の後継になりうると確信。
300年間ミュウを導いてきた自分の記憶を、ジョミーに見せる。

ブルーは初めて出現したミュウ(?)
次々と産まれるミュウたちを、ユニバーサルは抹殺してきた…
グランドマザーは異端のミュウを認めない。
 

続きを読む »

怪物王女 第3話「暴走王女」

第3話「暴走王女」

家来が足りぬと愚痴る姫さま。
そこにやって来たのは、狼ハーフの少女リザ。
兄ワイルドマンの仇と姫を狙うが…

わんこハンド! ハーフなのでリザは腕だけ狼化。
なんかカワイイ(笑)

前回ハデに燃えた屋敷はもう直ってるし(笑)
庭でアールグレイを飲みながら、姫は、家来が足りないとご不満。
以前は、炎の騎士団という精鋭の親衛隊がいたのに、今は二人だけ…

家来がいるならと、フランドルは、猫の死体をもってくる(笑)
死体ならなんでもいいわけじゃないと怒る姫。

姫の下僕となり姫の血なしでは死んでしまう半不死身にされたヒロ。
またも不幸属性を発揮?
サイドブレーキを掛け忘た無人トラックに轢かれそうな犬を助ける。
で、自分が足をタイヤに挟まれてるし…

そこにバイクでやってきた少女・リザ。
犬を助けて事故にあったと知ると、リザは両腕を獣人化しトラックを放りなげる!
しかし、ヒロが王族の戦士と判ると、態度を硬化させ主の居所を詰問しだす。

リザは、ヒロに屋敷に近づくなと注意し、屋敷に殴りこむ。
姫を兄の仇と襲いかかる。
リザは、姫を暗殺しにきて返り討ちにされた狼男ワイルドマンの妹だった。
 

続きを読む »

風のスティグマ 第3話「神凪宗家」

第3話「神凪宗家」

神凪の術者を狙っていたのは、風牙衆だった。
復讐のために、300年前封じられた妖魔を復活を企む…
生贄にさらわれた煉を救うため、和麻と綾乃は儀式を止めに向かう。

事件の真相も判明し、風牙衆反乱編もクライマックス(?)
攫われる煉の方が、綾乃よりヒロインぽい(笑)

煉が攫われた、ホテル崩壊事件の翌日。
現場には、特殊な事件を専門とする刑事の姿が…
「特殊資料整理室」の室長・橘 霧香と部下その1。
妖魔などの事件を担当する日本唯一の公営組織。部署名には、特殊資料(死霊)整理室の意味もあるとか(^^;

霧香たちが、綾乃に関わるのは次の事件から。今回は顔見せのみです。

弟が攫われ、和麻は神凪本家に帰る。
炎術の才がなく母親からも放逐された神凪には二度と戻る気はなかったのだが…

和麻を敵だと疑う神凪一族が、戦いを挑むが瞬殺(笑)
神凪一族宗主・重悟は、和麻が犯人でないと考えていたので、屋敷へと和麻を案内。

和麻と話そうとすると綾乃が乱入してくる。
重悟は娘を叱責。ファザコンの綾乃は大人しく(?)なります。

ここでようやく、一連の事件の真相が解かれます。

神凪一族を狙ったのは、神凪一族に虐げられれきた風術士の一門、風牙衆。
元は闇の一族だったが、300年前に神凪一族に力の源を封じられ、神凪に使えることになった。
以来300年、力のみを絶対視する神凪に、蔑まれ虐げられてきた…
その積年の恨みを、封じられた力の源の妖魔を復活させ晴らそうとしている。
 

続きを読む »

DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第4話「新星は東雲の空に煌く…後編」

第4話「新星は東雲の空に煌く…後編」

あの時に生まれた新星は、まだ流れていない――。

舞は契約者の能力を発現させる…
父によって植えられた能力を封じる種。
しかしそれは、契約者をモラトリアムへ変態させるものだった…

今回も後味の嫌な終りです… 
ゲートに関わったものに安息はないのか。

発火の特殊能力を発現した舞。
その能力を操れなず、見るもの全て…友人すらも紅蓮の炎と燃やしてしまう…
少女の精神が耐えれるはずもなく、幼児退行を起こしてしまう。
そして、ケネスの部下ルーコに囚われる。

外事四課は、天文台からの報告で、出現した舞を表す星がモラトリアムだと知る。

モラトリアムは、能力の対価を猶予される。
しかし、一定の期間を過ぎると、ドールへと状態を移行する。
そして自分で自分の能力を制御できない…

契約者の星を監視する『天文台』の霊媒もドールへ移行したモラトリアムたち。
それを統括するのが星見様と呼ばれる老婆。この人もドール?
『天文台』は舞を捕捉し、ガス管破裂の名目で避難勧告を出す。

舞の父・田原の研究を狙うケネスは、マイヤー&ヒルトン社のエージェント。
同社は、最初に契約者を兵器とした死の商人。
契約者の量産が目的のインブリード、異種能力者間の交配のハイブリッド、
脳外科手法による一般人との契約締結実験など手段を選ばない…
 

続きを読む »

ロミオ×ジュリエット 第4話「恥じらい~雨に打たれて~」

第4幕「恥じらい~雨に打たれて~」

ロミオがモンタギューの息子と知り衝撃を受けたジュリエット。
キャピュレット唯一の娘としての宿命に苦悩…
オーディンの姿で両親の墓地へ向かい、そこでロミオと再会。

障害があるほど想いは強まる――。
運命に翻弄される二人、面白くなってきました^^

いまさら復讐などしたくないと嘆くジュリエット。
コンラッドには、ネオ・ヴェローナを取り戻すためと諭されますが…
その相手のモンタギューの息子がロミオ――と、苦悩するジュリエット。
「アイリスを好きになんてなるんじゃなかった…」

いっぽうのロミオも、父のやり方に反発をおぼえていた。
赤い旋風の方が街に必要と言うロミオを、親友・ペンヴォーリオは諌める。
モンタギューの息子にあるまじき発現だと。

それぞれ苦悩する二人は、同じ月をみあげる。
「月が泣いてるみたい…」(ジュリエット)
「悲しい時間は長いな…」(ロミオ)

二人の思いを空しく、モンタギューの弾圧は続く。
反抗者・赤い旋風を探すため過酷な捜索が始る…
医師・ランスロットは、ロミオの口利きで釈放されたけど。
密告したのは司祭だったのか…

悩むジュリエットは、オーディンの姿になり出かける。
それを見かけたウィリアムは、悩みを見ぬかれる。
「晴れない霧がないように 恋の悩みはすぐ晴れるわ。
 お気にめすまま、出かけてらっしゃい」
 

続きを読む »

ウエルベールの物語~Sisters of Wellber~ 第4話「決意の章」

第4話「決意の章」

追手を逃れるためティナは、リタを近くの街に隠す。
しかし、その街ダストラストは娼婦街…。
何も知らないリタは店に出されるはめになる。

今だにウエルベールの国境付近って間に合うのかな(^^;

リタを街に隠すため、戦車のボル爺が一人(?)奮戦。
あー、この戦車たくさん作れば戦争しても勝てそうだけど…
古代文明の遺産とかなのかな。
馬なみの速度走るスゴイ性能だし…。
もし馬より遅いなら置いていかないと期日に間に合わなそう(笑)

リタを隠したティナもやってきて追手を撃退。
急ぎ、ダストラストに引き返します。

姫育ちのリタは、街のことがわからず、明日からでいいて言うのに店に出ちゃいます。
で、客に言いよられて反撃! 間接技を掛けてるし…どんな教育されたのか(^^;

リタのお目付け役だったシェリーも、ひらひらの服を着せられお店に。
なんかステキな夢を見てるし(笑)
そこに仮面の盗賊衣装であちこち探してたティナが来て、怒られます。

客とトラブルを起こしたリタは、同じ店のジェシカに救われる。
夜になった街の様子に、やっとここが娼婦街とわかったリタ。
ジェシカに娼婦を辞めるように説教。
しかし、逆に娼婦をしないと暮せない庶民の生活の厳しさを教えられる。
 

続きを読む »

ロケットガール 第10話「オービター -orbiter-」

mission 10「オービター -orbiter-」

宇宙飛行士となった茜の訓練が始った。
3人目が来たことで二人乗りオービターも運用可能になったSSA。
そんな時、軌道上でシャトル・アトランティスでトラブル発生。
茜の初任務となるミッションが始る!

ラストに向け、シリアスぽく展開。

3人目として大々的に記者会見。
タイトな宇宙服に恥ずかしがる茜(^^;
あいかわらず記者の質問がバカすぎ。日本のマスコミだとあんなレベルでしょうね(笑)

軌道上でトラブルを起こしたシャトル・アトランティス
修理していたが、部品が狭い隙間に入ってしまう…
これを知った那須田は、SSAの実力を見せるチャンスとNASAに協力を申し出る。

使用するのは、二人乗りオービター。
まつりが地上のバックアップとまり、ゆかりがキャプテン。
そして、茜がミッションスペシャリストに抜擢!

まだ1ヵ月しか訓練してないと不安がる茜。
ゆかりの説得で、茜はミッション参加を引きうけるが…

部品回収のシミュレーションの猛特訓。
頑張る茜だが、やはり不安…

その夜、家に電話を掛けると、両親が神社にお参りに行ったと聞かされる。
娘の初飛行の成功を祈って…
それを聞いた茜は、心が落ち着く。
 

続きを読む »

機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 第4話 「眩惑」

第4話 「眩惑」

我々が戦うのは、神話や伝説でなく現実の敵だ――。

ロシアのギガンティック・ユーノワⅧ。
その武器は、翼のような形状の『アルゴスの百目』
パイロットに精神に恐怖を与えるもの…

第2のギガンティックとの対決になります。
精神攻撃とかまたEVAぽい攻撃(^^;

宣戦布告してきた東欧ロシアのユーノワⅧ。
ギリシャ神話のオリンポス12神『ヘラ』にあたる機神。
同様にスサノオが『アレス』、玄武神三号は『ヘルメス』に当る。

12体の機神の戦うギガンティック・フォーミュラ…
しかし、大海司令は、これは現実の戦いと言う。
「我々が戦うのは、神話や伝説でなく現実の敵だ…」と。

これは『戦争』。ゲームなどではない…
ギガンティックだけで戦うのでなく、通常の部隊も機神に攻撃をかける。
まったく通じないけど…犠牲がムダにでるだけじゃ…

緊張する慎吾と真名を、雲儀たちの励ます。
一度戦ったから慎吾たちの強さがわかると言う雲儀さん。
いちおう一般人の子供を戦争にたき付けるのはどうかな(^^;

慎吾の適合率が高すぎるので落として出撃することに。
適合率は高すぎても、精神を食われる怖れがある…
かつて大海司令の兄も、精神を食われ、命を落としていた。
 

続きを読む »

ながされて藍蘭島 第4話「にげてのがれて、お姉様」&「おどろいて、悪霊」

あやねが退場せず出てる(笑)
漂流(?)から帰ってきたあやねの活躍する二本。
…もしかして番外編なのかも?

▼「にげてのがれて、お姉様」

あやねには、若く見えすぎなお姉様まちがいるんですが。
どう見ても18歳に見えない(^^;

あやねは、この姉を恐れているのですが、掃除の時うっかり姉の煎餅を食べてしまった…。
見つかったら地獄のお仕置きと逃げ出します。

でも、すずが、大好物の豆大福20個に釣られ、あやねの捜索を開始。
その捜索方法は? 
「あやねのお胸はぺったんこ~~!!」
叫ぶとたちまち出てくるあやね(笑)

あやねも必死なので、行人を連れモモンガの(?)もんじろうで逃走。
すぐ捕まってしまい、豆大福30個ですずを買収。

まちの弱点を探りにいきますが、ウソ情報ばかり(^^;
あげくに、まち本人に聞きに行ってしまう。
弱点は左胸に刃物を…って誰でも死ねます…

まちが来て、あやね大ピンチ。
その時、意外な弱点が発覚。
18なのに嫁に行き送れたことを気にしてたので、行き遅れ発言されると大ダメージ!

これで姉に勝ったと喜ぶあやね。
でも、まちが式神を使ったので、あやねの天下は即終了でした(^^;
 

続きを読む »

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第4話「餃子とアメリカンドッグ」

第4話「餃子とアメリカンドッグ」

おでこサンシャイン!(笑)GJです、雪歩…。

ばかリボン×おでこサンシャイン。
迷コンビ誕生です(^^;
やよいの嘴マシンガンも火を吹きます(違)

ネーブラで迎撃に出た伊織が、トラブルから隕石の破壊に失敗。
二つに割れた隕石のうち一つを、春香が壊さないといけなくなる…

伊織は自分のミスだからと、春香を止めるけど間に合わず。
春香が初出撃&初撃破成功となります。

春香の初手柄に雪歩は感動。
春香は、動いてくれたインベルに感謝。
しかし、伊織が自分のミスを春香が騒いだせいと責任転化…
これには春香も腹をたてる。

伊織はミスを指摘され、ネーブラを下ろされ待機任務とされる。

春香のレビュー祝いと律子さんが餃子パーティを提案。
参加を嫌がる伊織は、以前撮った画像をネットに流出すると脅され強制参加(^^;

やよいも春香に呼ばれやってくるけど…
なぜにニワトリのキグルミ?!(笑)
そして、どうせならと作った餃子はジャンボすぎ(^^;
 

続きを読む »

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第4話「ファースト・アラート」

第4話「ファースト・アラート」

思いがいつかあの空に届くまで――
遠くて高い壁だって心を決めて立ち向かう。
みんなで、いっしょに…

集結した六課に初出動の時。
最強の魔女たち率いる部隊(笑)の真価は?

やっと長いイントロも終って本編開始かな。

スバルたちが配属され2週間…なのはの地獄の特訓は続いていた(笑)
24時間体制でハードな訓練なら、そりゃ実力もつくでしょう…

次の休暇に母の命日に帰るとメールするスバルだけど、帰る時間あるかな。

その朝も、なのは相手に、5分間逃げ切るか攻撃を与えるかしろと言う難問を課せられる(^^;
と言うか、早朝からすでにボロボロなスバルたち…どれだけ鬼ですか…

逃げ切るのは至難の技…ってことで一発当てることを選択。

ティアナが、シルエット(幻影)を出してる間に、本物のスバルがウイングロードで急接近。
これは避けられ、ティアナは援護しようとするけど銃が不調でタイミングがずれる…

キャロの補助魔法で強化したエリオが、スオラーダ(槍)で猛速でチャージ(突撃)を掛ける。
これがわずかにバリヤを抜いて、なのはのジャケットにちびっと一撃するの成功!

チーム戦に慣れたと誉め、ティアナには指揮官訓練も薦めるなのは…
それはムリと断るティアナ。
 

続きを読む »

神曲奏界ポリフォニカ 第4話「ダルセーニョ 始まりの日

第4楽章「ダルセーニョ 始まりの日」

3年前、トルバス神曲学院。
学院を見学に来た双子は、学生のフォロンに出会った。
フォロンは、コーティとの契約も忘れ過ごしていたが…

原作小説では省かれてるコーティとフォロンの再会の話。

トルバス神曲学院に見学に来たペルセルテとプリネシカ姉妹。
神曲学院だけに案内も精霊がしれくれてペルセルテ大騒ぎ^^

食堂にも案内され、食事にしようとするけど。
給仕のバイトをしていた学生フォロンが、ぶつかってペルセルテの服を汚してしまう。

フォロンの先輩ユフィンリーから着替えに制服を貸してもらう。
憧れの制服着れてラッキーとペルセルテ。
ついでだしと、プリネシカも制服を借ります。

服を汚したお詫びにと、フォロンが案内役を買ってでる。
食堂でずっと待っていた案内の精霊と交代。

フォロンの案内で学園をまわっていると庭に、精霊との盟約の石碑を見つける。
奏でよそれは盟約なり…魂の形を…
盟約に、幼いころ見た精霊の面影を思い出しかけるフォロン…
 

続きを読む »

キスダム -ENGAGE planet- 第4話「炎幻(カギロヒ)」

第四節「炎幻(カギロヒ)」

総集編!?
3話でキャラは全滅。制作スタッフも全滅のようです(^^;
主人公シュウと同じく修羅の道へまっしぐらですか…

部隊が全滅したのに、今更可変メカの解説…。
CGもあるし、これからも出てくるの?
ハーディアンには通常兵器は無効だったけど、ネクロダイバーのシュウと合体すれば戦えるとかでしょうか。

全滅したキャラたち。
3話のカット一部修正されてたみたいですが…。DVDでは直してるのか。
改めて見ると、生死不明ぽい描写だし再登場もありそう。
ハーディアン化して敵キャラになるのかも。

今のところ一番役割不明な玲。
いろいろ知ってそうだし、伝承を残した異界からの監視者とか?
N.I.D.F を内偵していた別組織のエージェントとか。
生きてるキャラで、これからのキーになりそうです。

強大なハーディアンに敗れた人類。
シュウは、戦いぬくか、滅びを受け入れるか、ネクロダイバーとして運命が託される…

…予告を見て次回も総集編に見えるのは気のせい?(^^;

次回 第5話「深淵(ヨミジ)」
 

続きを読む »

ロケットガール 第9話「キックモーター -kick motor-」

mission 09「キックモーター -kick motor-」

基地から居なくなった茜。
ゆかりは、日本へ帰ったと言われ落ちこむが…
茜はジャングル単独踏破訓練を課せられていた。

夢を叶えたいと願う思いの強さ――それが茜の強さかな。
ゆかりやマツリより主人公向きかもね(笑)

茜が宇宙飛行士になるために、単独でしないと意味がない。
ってことで、那須田たちは、ゆかりに内緒でしていたんですが。

マツリが10年に一度しかならないタリホナッツを取りにジャングルに行ってしまう。
マツリって催眠術まで使うのか…なんでもありです(^^;

茜は、マツリに出会うが、助けを拒否。
なかなか頑張り屋ですが、食料は1日分しかなかったのにすでに三日目。
空腹と疲労で限界…
茜は、マツリがなんとなく教えた鳥のことをヒントに食料を発見。

ゆかりは、マツリから茜の訓練してることを聞き助けに走ろうとする。
ジャングルの入口では、さつきさんも待っていた。
那須田たちもやって来て、茜の帰還を信じて待つ。

みんなが見守るなか、茜は時間ギリギリで基地に帰りつきます。
ついに単独でやってのけ、晴れて宇宙飛行士への夢の一歩を踏み出します^^

3人目の茜、一番宇宙への憧れは強いかもしれません。
3人そろっていよいよ本格的に宇宙を目指す…のかな?
…ってあと3話しかないけど(^^;

次回 第10話「オービター -orbiter-」
 

続きを読む »

桃華月憚 第4話「冠」

第4話「冠」

新展開(?)
1~3話で歌会のエピソードは終り、さらにその前の話。
式神ミハシによって桃花が囚われた。
冠に意思を奪われた桃花は、赤剣を持つ桃香に、ジュナとフウの抹殺させようとする…

鬼梗やジュナとフウと戦ってきた式神の最後の一人ミハシ。
ミハシの目的は、セイ=桃花を女神にすること?

そのためにジュナやフウを抹殺しようと企む。
冠によって操られたセイは、桃香に赤剣を使わそうとする。

桃香は、寧々に桃花を助けるように屋敷を出される。
寧々さんは、なんでも知ってそうな謎の人です。

セイによって桃香は、ジュナとフウを赤剣で斬るように暗示をかけられる。
鬼梗は、真琴に龍の力で桃香を封じさせる。

1~3話では部外者ぽかった晴彦も、事件の関係者だったみたい。
今回の式神ミハシの話でイベント終了したので、最後の歌会では役割がなかった。

晴彦の背にある刀傷。
それは桃香に似た幼女に斬られたもの…?
赤剣が欲しいと強く願った少女。

晴彦と再会した少女だったが、晴彦の胸に抱かれたことで安息を得て昇天。
見守っていたのか寧々さんが登場し、晴彦に説明。
 

続きを読む »

エル・カザド 第4話「狙う女」

第4話「狙う女」

逆襲のオカマコンビに、修道院に追いつめられたエリス&ナディ。
そこの修道院長と修道女の助けを借りて反撃。
そんな中でも寝てばかりのエリス。
ローゼンバーグを内偵するジョディは、エリスの力の謎を知っていた…

ここまで引っ張ってあっさりバラされました(笑)

エリスは作られた存在。

かつて魔女が使ったとされる魔法。
それは、分子運動を動かすもの。俗にマクスウェルの悪魔と呼ばれたもの。
滅びた魔女を1000年の時を超え、遺伝子工学で復活させたのがエリスの力だった…

エリスが殺したとされる博士は、エリスをずっと観察していた人。
魔法を復活させるその計画名は、リヴァイアサン。

ローゼンバーグが、計画の成果エリスを捕まえないのは己の野心のためのよう。
エリスを追わせる以外にもいろいろと非合法活動をしてる。

ローゼンバーグも、ジョディの動きに気付いている。
様子を見てるってところでしょうか。

ジョディは、その計画を壊すのが目的だけど、何者なのか?
エリスの護衛にナディを使ってるのは、ナディの行動が予測不能で、それによって計画が崩れるから。
 

続きを読む »

瀬戸の花嫁 第4話「男はつらいよ」

第四話「男はつらいよ」

永澄といっしょに埼玉にやってきた人魚の燦ちゃん。
もちろん、永澄を狙う巻ちゃんもいっしょ(笑)
家に帰っても永澄に安息の地はないみたい…

燦ちゃんにライバル?登場。
任侠の敵ってことで…銭形巡ってスゴイ名前(^^;

いっしょに住むってことで、燦ちゃんに部屋をゆずり永澄は屋根裏に…
燦ちゃんのために大人になる永澄だけど…
低次元に罵詈を飛ばす巻には、子供にされる(笑)

同じ家ならお約束イベント、お風呂でバッタリ発生。
巻の銃撃でお風呂は大破。
でも、沈没船の小判で解決!

そして、巻によって罪人にされる永澄…
この力関係で固定されそうです(^^;

天敵の巻が寝てる間に、燦ちゃんと出かける永澄。
初めての都会に喜ぶ燦ちゃん。
デート気分を楽しむけど、事件に出くわす。

チンピラにナンバされ困っている少女たちに遭遇。
放っておけないと燦ちゃんが、助けようとした時。
小さい体に正義感溢れる女の子登場。

それは、永澄の幼馴染の銭型巡(まわり)。
鬼の風紀委員と怖れられ、自分の力も考えず突っ走るキャラ。

巡をいつもフォローするはめになる永澄。
チンピラをなすりつけられた永澄は、いっしょに橋から川にダイブです(^^;
 

続きを読む »

ヒロイック・エイジ 第4話「惑星ティターロス」

第4話「惑星ティターロス」

エイジ以外の4人のノドスたちが動きだす。
まず最初に動いたのは、カルキノス・ルーカン。
二人のノドスは、惑星ティターロスで邂逅するが…

…それはともかく、イオラオスはもうダメだ(笑)

崇拝するディアネイラとエイジが急接近?
私もサルに産まれたかった! と嘆くイオラオス(爆)

いくら好きだからって、双子の妹からディアネイラの写真を買ってコレクションしてるのはどうかと…
イオラオスと双子…兄妹にしては似てないよね(^^;

補給のためアルゴノートは、中立の惑星ティターロスに寄港。
中立といえ、銀に支配される星。
ノドスであるエイジのことを通報されないため、隠しての寄港となる。

寄港は許されるが、艦内の査察が行われることになり、エイジをティターロスに一時退避させることに。
そのお目付け役に選ばれたのが、イオラオス(笑)
姫様とご指名とあらば、憎いサルの面倒も引きうけます。

なんとかエイジに服を着せ、惑星にテレポート。
無人の星で育ったエイジは、なんでも珍しがり…というか主に食い物ばかりか(笑)
エイジの頭は食べることでいっぱいのようですか。

そんなエイジも、船を入航させるため、居ないことにされたことを気にしていた。
隠れることを、いない方がいいと感じていたわけで。
 

続きを読む »

らき☆すた 第3話「いろいろな人たち」

第3話「いろいろな人たち」

前回はGWで、今回は衣替えと季節を先取り(笑)
ED曲は、はじめて知ってる曲でした~
お楽しみのアニパロは、そのまますぎで大丈夫なのか?と…

あいかわらず面白いけど何を書けばいいのか(^^;

夏服に衣替え。
この時期って蒸すし、冷房入らないから電車ゆうつです。
クーラーのない教室なんか地獄です…

相変わらずコンプ祭に燃えるこなた。
懸賞に当るのは、ひとえに愛だそうです(笑)
100枚はムリだけど、何枚か送る時、バラバラに送るのは常識ですね?

かがみ&つかさは、二卵性双生児。
だから、かがみ:凶暴/つかさ:かわいい と性格違うのに納得するひなた(^^;
好きな色は、かがみが黒で、つかさが白。
心の色といっしょだなって(笑)

かがみ&つかさの誕生日七夕の7/7は、ポニテールの日。
織姫がポニテなので決めた??
日本ポニテール協会(実在?)が毎年ベストを決めるとか…

で、みんなでポニテしてみたけど。
かがみは、カコイイお侍さん? それはそれでカワイイかも(笑)
 

続きを読む »

雑記 帰還 ~リアル雛見沢?から~

リアル雛見沢(違)から帰ってきましたー(笑)

いきなり帰ることになって慌てて更新&放置になってましたm(__)m

ケータイから見るくらいはできるかと思ってましたが…甘かったです。

数年ぶりに帰った某地方…
空港のまわりとか、コンビニもできてマシになったかたなと思ったら…
ものの10分も車で行ったら、ケータイのアンテナが1本また1本と減っていくー

で、圏外でした(^^;
ネットどころかケータイも使えないて日本ですか?

夏とかに帰れば、完璧にひぐらしの気分に浸れる寒村。
人いないから夜とか真っ暗だし、古い日本家屋の邸宅でコワイしと…
いかにも何か沈んでそうな湖とかデフォであるしね(^^;

そんな僻地から帰ってきました。

たまったぶんのレビュー、TBのお返しするので気長にお待ちくださいね^^

ハヤテのごとく! 第4話「はぢめてのおつかい~こちらスネーク。誰も応答しない」

第4話「はぢめてのおつかい~こちらスネーク。誰も応答しない」

春に季節もワープし、学園十二宮編(違)に突入です(笑)
いよいよヒナギクの登場回。
今回は姉・雪路の方がヘンに目立ってるわけですけど…

前回ラストに出た謎のロボはすでにスクラップ&退場です。

いきなりタマしゃべりまくりです。ボイラー免許を持つトラさん…
そんなキャラが、ピカ(ぴぃー)みたいなマスコットキャラなんてムリー

今更ながら、ナギはずっと引きこもりだったことが判明。
いいかげん4月だし、呼び出され仕方なく登校したけど、お弁当忘れました。

ハヤテはお弁当を届けに、有名名門校・白凰学院に…潜入?
でも、ありえない巨大な門の前で、ハヤテを進入者と拒む教師・雪路と遭遇。
怪しげな酔拳…というかダイ○モンド・ダストだかを使おうとする。
これ以上、給料下がらないために必死!

でも、いつの間にかハヤテは校門の中へ(笑)
借金取りに追われる習慣からコソコソ逃げ回る悲しいハヤテ(^^;
みかん箱に隠れ、スネーク?

そして、ヒナギクと運命の出会いを?

時計塔に登りたいと言うハヤテに、生徒会しか入れないと注意する声。
それは木の上にいる少女・ヒナギクだった。
受けとめてね…っといきなりハヤテの顔面に着地です(笑)

高所恐怖症なのに、スズメのヒナを助けるため登り降りれなくなったそうで。
素直に感動し誉めるハヤテに、ヒナギクのフラグ発動…わかりやすい…
その後も、カラスからヒナを守って順調にイベントを消化(笑)
 

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。