スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D.Gray-man 第43話「さまよえる石像」

今週のにゃんこ(ルル=ベル)。
分断したアレンとクロちゃんコンビを罠にかけるために石造に化ける。
動く石造をイノセンスと思ってきたアレンたち…
でも攻撃を避けられて、きまぐれにゃんこは退却。
でも橋を落として時間を稼ぐのでした。

…って30分の話それだけなんですよ?
あなたは信じられますか…(汗)

▼ 第43話 『さまよえる石像』

アレンたちは腹へるし、ゴーレムの無線も使えず。
谷を出る道を探してとある村へ。

そこで石造を盗んだと責められるセリムに出会う。
セリムを責めてた村人はアクマだし。
勝手に動いた石造はイノセンスか?と罠にかかっちゃうアレンたち。

セリムの案内で動いた石造の場所に向かうけど。
石造はルル=ベルが化けてて、アレンたちを襲うつもりっと。
アクマも大量に用意してたけど、アレンたちを倒せず。

あっさり作戦を放棄するきまぐれにゃんこ。
谷から出る橋を落として、アレンたちがリナリーと合流するのを妨害。

ラビは、アレンの治療のため馬車でブックマンのとこに移動中。
今度はルル=ベルと従者のミミは、ラビたちを狙うのね。
 

続きを読む »

スポンサーサイト

ななついろ★ドロップス 第5話「ときめき色の星空」

夏の定番イベント、臨海学校です!
二泊三日、ヌイグルミになる夜をどう切り抜けるのか石蕗?
海水浴にお風呂、肝試しと定番は全てぬかりなくこなします。

星のしずく集めはなしなので、アスパラさんは出番なし(笑)
結城さんで意外なドジなとこをアピールです。

▼ 第5話 『ときめき色の星空』

泳ぐシーンはこの前あったし、サクっと終了。

夜はカレーを作ることになり、石蕗は結城とペアに。
魔法の世界から来てるので、結城は、お米のとぎ方も知らないけど…
石蕗にやり方をきくけど、水だけでなくお米まで流したり(^^;

二人が仲良くしてるように見えて、すももは落ち込む…ってどんだけカワイイ生き物かと。

夜になりユキに変身した石蕗。
転がり落ちてすももの前に到着。なんたるタイミング(笑)
汚れてるのでお風呂に行くことに。なんたるラッキースケベ(違)

ユキは、どっかのアヒルとかと違ってヨダレまみれになったりはしません。
溺れて死にかけてるけど(^^;

そのまま、パジャマパーティに突入。
すももに好きな相手がいると聞き、気になるユキってか石蕗で。
 

続きを読む »

エル・カザド 第18話 「諍う女」

いさかいを起こしたエリスとナディが一夜を過ごした宿屋。
妖精ココペリの名を掲げる宿には、元作家という不思議な老主人がいた。
そこで起こった不思議な事件は、妖精の見せた夢なのか?

なんか童話みたいな不思議な話でした。
魔女なのにユーレイは信じないブルーアイズさんもびっくり(笑)
…でも、ココペリて名前は『ぼくらの』を連想するよね(^^;

▼ 第18話 『諍う女』

L・Aはマネキンといっしょに旅してる…うん、L・Aには注意が必要だ(笑)

いつかのマフィアの人の形見のキーホルダーをまだ持ってたエリス。
ナディのせいで壊してしまい、エリスさまお怒りです。
L・Aをぼこぼこにしたこと考えると怒らせると何するかこの子は…

自分で車も運転して、ココペリって名前の小さな宿屋に行くエリス。
そこの主人の老人こそが、ナディって名前のキャラがでる恥ずかしい恋愛小説の作者!
エリスはそれを知ってて嫌がらせに案内したのかも(笑)

遅れてリカルド&リリオも到着。
やっぱり二人をつけてるのか…目的地がいっしょなのか(?)
ケンカしてるので、エリスはナディと別の部屋を指定。

夕食の後、精霊ココペリの話に。
ココペリは作物の精霊の名前、精霊を呼ぶココペリの笛。
ナディに笛が下手って言われ、エリスは部屋に引きこもるし…
 

続きを読む »

もえたん 第4話「時の中のアイドル」

猫耳とくれば、次はウサ耳です(?)
3人目はウサ耳のアイドル白鳥ありす。
あーくんに罪を償えと攻撃してきますが…?

いんく&すみよりはお姉さん?…ってかあの二人がちっこすぎるのか。
ありすは敵にまわるようですけど。
あーくんが魔法王国で犯罪したって話の方がありえますよね(笑)

▼ 第4話 『時の中のアイドル』

最近人気のアイドル・白鳥ありす。
いんく&すみもファン。

朝から、すみを悪魔のささやきで起こす黒メイド・瑠璃子さん(笑)
近くに、ありすがロケに来ると向かうけど、本人は来ず…
いんくも来てて、いっしょにガッカリ。

マジメロが鳴り、急いで向かうと…
なんか幼稚園に、怪しい男が。
酔っ払いの上、アキバに限定フィギュアを買っていた、ただの危ないオヤジでした…
とりあえず、フィギュアがアレなのでぶっ飛ばす二人(ぇ)

ホントの敵は、何ものかが呼び出した魔法タコ。
魔法を吸収するタコにぴーんち!

いつものダンディが助けに入るが、いつもの警官に追われ退場。
何しにでてくるのかー。
 

続きを読む »

1周年 ―― ただし更新再開から(笑)

1周年です…と言うと、フツー開設から1周年とかなんですが。
うちのブログって、かな~り長い放置からの復活組なので(^^;
ちょうど更新再開から1年です。

1年前レビューしてたのは、ゼロ使とひぐらしの1期だったりしますね。
そのころは、1日1記事の更新でのんびりしてます。

TBも多い記事で30件くらい…1年でレビューサイトが増えたんでしょうか(あせ)

更新再開くらいにTB頂いて、今も変わらずおつきあいいただいてるサイトも多いです。
ブログの寿命はもって3ヶ月とかって話ですから、奇跡といえるかも(笑)

1年経っても進歩もないぐたぐたなブログですけど、これからも宜しくお願いします^^

瀬戸の花嫁 第17話「県警対組織暴力」

フッ、なやましい――。

なやまし番長こと不知火明乃は、人魚の秘密を守る役人――人魚試験官。
彼女の力で番長軍団は壊滅した。
それが新たな戦いのはじまりだった…
って別の番組が始まったのかと思ったよ(笑)

なやまし番長にされた明乃と学校の風紀を守る巡の戦いと友情(?)
ここまで来るとついてけない展開(^^;

▼ 第拾七話 『県警対組織暴力』

埼玉番長軍団とかっていう謎のキグルミ集団をあっさり返討ちにした明乃。
そのせいで、総番長になってと付きまとわれてしまう…
あんなのについて来られたら本気で嫌すぎる!(汗)

サル、海を見捨て明乃の下僕にさいてーだ(笑)
友達少ない海はショックでしおしおのぷー。

学校の風紀を乱すなと立ちあがった巡。
女子も巡の後に続き、明乃を糾弾…でも、なんか理由が違うような(^^;
燦は取締りみたいだとビビってるし…

なやまし番長グッズを売り出すサル…
ブロマイドに当たりが出ると、等身大抱きマクラがもらえる(笑)
なんか本物のサンプルみたいな(^^;
 

続きを読む »

ヒロイック・エイジ 第17話「報復の軍勢」

ユティ・ラー、我等はお前を戦いに遣わす――。

青銅種族の母星タウロンへ報復の軍勢を進める人類軍。
戦いのために中立のターミナル・プラネットすら摂取する暴挙にでる。
復讐の感情のままに…。
理解できない激しい感情…それこそが星に滅びをもたらすと銀の種族が危惧するもの。
銀と鉄、二つの種族は理解し得ぬまま対決に向かうのか――。

戦闘がないと出番の多いイオラオス、あいかわらずエイジ大好きっぷり(笑)
兄王たちはまたバカなことしはじめますけど…

▼ 第17話 『報復の軍勢』

ひさびさアルゴノートで、のんびりなエイジ。
まだお子ちゃまな双子には、エイジやメヒタカのいい遊び相手かな。
果樹園でエイジは、メヒタカに果物をあげるけど、メヒタカは無生物しか食べないって…。
スコップ食べ出すし!! エイジもマネして食わないように(笑)

イオラオスは自分の愛機に熱い視線を送る。
恋人でも見るみたいとアネーシャは皮肉ったり。
地球に下りたかったと話し、イオラオスに戦いの後に地球に連れてくことを約束させます。
アネーシャも、イオラオスの扱いに長けてきたみたい…ってか操りやすいだけか(笑)
 

続きを読む »

ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第4話「ヴァリエールの三姉妹」

ルイズの二人のお姉さん登場です!

キツイ性格の長女エレオノールにCV:井上喜久子さん。
おっとり優しい次女カトレアにCV:山川琴美さん。
これにルイズを加えたヴァリエール三姉妹。
三姉妹を産んだ母君も稀代の女傑なんですけど(笑)
それはいつかの機会に(?)

▼ 第4話 『ヴァリエールの三姉妹』

いきなりルイズを連れ戻しに来たエレオノール姉さん。
有無を言わさず、ルイズと才人…そして道中の面倒を見ろとシエスタまで連れ出します(^^;

ルイズのキツイ部分をより強化したエレオノール。
さすがのルイズもエレオノールには口答えもできません。

別の馬車に才人と乗せられたシエスタ。
二人に嫉妬して魔法で馬車の屋根をふっとばすルイズ…

屋敷につくと、さすが国でも有力なヴァリエール家、大きい屋敷にメイドと執事もいぱい。
次女のカトレアさんがお出迎え。彼女はルイズを可愛がってる優しいお姉さん。

病弱なカトレア、才能があるけど性格がキツくて婚約者に逃げられたエレオノール。
ヴァリエール家の将来は不安な感じ。
 

続きを読む »

らき☆すた 第17話「お天道様のもと」

白石EDはついに実写版OPまで…ありえない(笑)
ムダに高い再現度にちょっと笑えますけど。

予告やらっきー☆ちゃんねるまで乗っ取るアニメ店長…
もう何の番組だか(^^;
本編はどんな話だったかな?(ぇ)

▼ 第17話『お天道様のもと』

こなたたちは受験生なんだけど。
医者希望のみゆきさんとかはともかく…
他のキャラは浪人しそうです(^^;

こなたの第1希望は団長…いや、それもうなってるし中の人は(笑)

かがみもラノベ読んだり、受験勉強のストレス対策に間食多すぎたりで。
本で心に栄養、おやつで体も豊かになり、体重のストレスが(笑)

こなたは活字はダメでラノベも読まないほど…
教科書にもラキガキして、借りたかがみも災難です。

姉妹は片方が片方を吸収?
そう聞いて納得するゆたか。
姉妹のように中の良いみゆきさんに、吸収されたと自分の胸をじっと見る(笑)
 

続きを読む »

コードギアス 反逆のルルーシュ 第25話(最終話)「ゼロ」

仮面に本心を隠し戦ってきたゼロ――。
勝利を得たと思われたとき、もう一人の世界の外の存在――V.V.の介入が…
それぞれの思惑を持つものたちの介入が戦況を混沌と化し。
そして、神の眠る島で、仮面の偽がついに暴かれる時が――。

【24話&25話まとめての記事は、24話にTBお願いします

オレンジも乱入し混沌の最終ステージへ!
ギアスを巡る物語は、ひとつの結末を迎える…?

…言いたいことはまた後で(^^;

▼ stage25『ゼロ』

敗れたコーネリアに、仮面を脱いで見せるルル。
兄弟を手にかけたのも、同じ兄弟だったと知り愕然となるコーネリア。

コーネリアにギアスをかけ、母マリアンヌ暗殺の真相を問いただすルル。
だが、コーネリアは犯人ではなく、真犯人が誰なのかも知らなかった…

ただ、当日に警備を薄くしたのはマリアンヌ自身の意志だった。
襲撃を知っていたかも知れないのに、ルルたちも逃がさなかった真意は?

事件後、マリアンヌの遺体は、皇帝の命を受けたシュナイゼルによって回収された…
マリアンヌの死も怪しくなってきました…彼女もギアスの関係者か?

が、CCがナナリーが攫われたことを察知する。
ルルは、ナナリーの不在を確認して、CCの言う神根島へと急ごうとするが…
こんな時に今更、再登場するステキなオレンジ卿!!

「まさかオレンジか!?」(爆)
ルルにまでオレンジって言われキレる改造ジェレミア。
 

続きを読む »

コードギアス 反逆のルルーシュ 第24話「崩落のステージ」

世界を外れた力――ギアスを手にした少年の起こした戦い。
多くの流血を伴う戦い…それは自らの兄弟すらも手にかける運命となり…。
ささやかな幸福を望んだ戦いは全てを憎悪と破壊へと導いていった。
そして、世界を壊す最後の戦いが始まる――。

待ちに待たされた第1期最終話の前編。
待望のオレンジも復活!いよいよ活躍か?(笑)

OPは今回のためだけの『access』の新曲♪ やっぱりこんな曲がいいですね…日本語万歳(ぇ)
ルルとカレン…なぜか次に、オレンジ&ヴィレッタ!?
その後のスザクって扱いヒドス…

▼ stage24『崩落のステージ』

オレンジ復活! 言語がおかしい、ブログペットの書く記事みたいな(笑)
コードアールの実験台にされたことを抗議するけど。
流れてきたゼロの声明に、暴走開始! もう誰に止められない!

ルルのギアスは強化されたままで、それを使って租界のフロア階層をパージさせるよう命じたのか。
外円部のみのパージだったが、そこで待ち構えていたコーネリアの騎士団は大損害を被る。

租界に突入する黒の騎士団。
コーネリアは状況不利と判断し、政庁への撤収を命じる。

黒の騎士団はコーネリアに迫るが、姫を守る騎士とギルフォードが奮戦。
ギルフォード、かっこいい!
 

続きを読む »

さよなら絶望先生 第4話「ヒジニモ負ケズ ヒザニモ負ケズ」

世間ではいろんな趣味の学生がいるけど…
絶望クラスは、超越しすぎです(^^;
フェチのため命をかける生徒 & ネットジャンキー(違)が今回の指導対象。

OPにちゃんとした絵がつきました。
シャフトらしい凝った絵で、センスよく決まってます。
モチーフがなんかえちぃけど(笑)

▼ 第4話 『ヒジニモ負ケズ ヒザニモ負ケズ』

・【商店街24時】

いつもホータイで怪我の絶えない小節あびる。
DV疑惑を調べに家庭訪問に行くと、父親を商店街で見つけ後を追うと…
フライパンを…何に使う気ですかー!?
凶器だと思って店主に売らないように吹き込む先生。

先生によって危険人物に指定され何も売ってもらえなくなるし。
消しゴムでDVはムリだと思う(^^;

・【伝説の超人部隊?】

本屋の店主は、コミックを重しに拷問ってどんな想像だか…
それを見た先生まで、単行本1冊で敵部隊を倒した特殊部隊だとか勘違い…
敵にできないと謝る先生…元ネタがあるんでしょうか?
 

続きを読む »

ハヤテのごとく! 第18話 「レアカードは水着です」

キャプ職人に兆戦する水着回というか…
いつにもましてグタグタです(^^;

専用ジェットで離島に臨海学校に行った白皇学院一行。
ヒナギクは飛行機乗れないので留守番…でも出番あり(?)
島にもやっぱりヘンタイ執事が待っていた。

▼ 第18話 『レアカードは水着です』

飛行機内でも相変わらず、主従逆な執事たちが約2名。
ドS執事・野之原は、エコノミー症候群対策と東宮を走らせつづけ…
ヒムロは、坊ちゃんにジュースを取りに行かせるし。
喜ぶ坊ちゃんカワイイからいいけど(マテ)

初の飛行機に酔ってるハヤテ…なんでも乗れそうなのに意外かも。

到着したのは、白皇の臨海学校専用の島ってどんだけー。

たまに入るヒナギクのカット。キャプ職人油断できません(笑)

専属の執事兼支配人のシュミット。
こいつが問題人物で、ゲストに楽しみをクリエイトといいつつ自分が楽しむ困ったキャラ。

シンクロナイトスイミングあやつりマシーンとかいうロボで、ナギたちを触手で操り躍らせるし…。
 

続きを読む »

天元突破グレンラガン 第18話 「聞かせてもらうぞこの世界の謎を」

地上の人間の数が100万人を超え、出現したアンチスパイラル。
宣戦布告を告げたのは、アンチスパイラルと化したニア。
螺旋とアンチスパイラル――真相が明かされる時…。
ロシウは冷徹な決断をくだす…。

今まで隠されてた世界観が明かされる回。
話的にはあんまり盛り上がらないですね(^^;

▼ 第18話『聞かせてもらうぞこの世界の謎を』

シモンは街をさまよい、ニアに出会うが…
ニアはすでにもう人間でないアンチスパイラルと化したと告げられる。

一方、ロシウは生体コンピュータとして復活させられたロージェノムの記憶から世界の謎を聞き出す。

宇宙のは爆発的な進化の力をもった螺旋の力をもつ種族がいた。
その力を恐れた反螺旋族・アンチスパイラルとの戦いがあった…。

ロージェノムも螺旋の戦士として戦った。
ラガンもまたアンチスパイラルとの戦いのため造られた兵器だった。

戦いは螺旋族の敗北に終わり、アンチスパイラルは制圧した世界に人類殲滅システムを配した。
一定数に増えると人類を殲滅するものを…
その滅亡から救うためロージェノムは人を地下に押し込めた…。
 

続きを読む »

電脳コイル 第12話

なんだってぇぇ――!?

それは、人の顔面に生え、文明を創り滅びた…髭(イリーガル)たちの物語(笑)

この発想は無かったってか…ありえない。
まさか髭文明の一大叙事詩が30分で展開するなんて。
どこまで面白くなるのかこの作品は(笑)

(※サブタイはスパム来そうなワードあるので省略(笑)

▼ 第12話「ダイチ、(以下略)」

始まりはまたダイチのイリーガル探しから。
なぜかダイチに懐いた京子。
いつもついて行っては疲れて寝てしまい、おぶって帰してもらう。

で、寝ぼけてダイチにちゅーしてしまう京子(笑)
ファーストキスを奪われショックなダイチ(爆)
ヤサコにはもう京子に近づくなとヘンタイ扱いです。

しかし、真の恐怖はここから始まる…
いきなりダイチの顔に電脳の髭が生え出した?
調べてみると、髭のような1本1本がイリーガル!

しかも伝染するってか、発生源は京子のキス!?
キス魔と化す京子をとめるけど、すでに空気感染も始まってて街中に広がるし(^^;
ヤサコたちも髭頭に…ってかメガばあ、髭濃すぎ(笑)
 

続きを読む »

地球へ… 第17話 「永遠と陽炎と」

眠れる獅子達よ、100億の光を越え、生きろ――。

ブルーとジョミーとともにメギドの業火を止めたものだち…
7人のナスカチルドレン――ナスカの危機に目覚めたタイプブルーのミュウたち。
迫る第二波攻撃を前に、ナスカからの脱出が始まる。
ブルーはただ一人、メギドを破壊するため、最後の戦いへ――。

さよなら、ブルー。最終回です(違)

ずっと引っ張ってきたブルーとの別離の時。
スタッフのブルーと言うキャラに対する強い思いは感じました。
…この先、今回以上にどうやって盛り上げるんだろう(^^;

▼ section17: 『永遠と陽炎と』

メギドを一人で受けとめるブルーだけど、彼の力を持ってしてもそれは不可能…
ジョミーが助けに入り、さらに7人の未知のミュウたちが助けに入る!
それは呼びかけに応じ目覚めたトォニィたち、7人のナスカチルドレン。

急激に成長したトォニィたちは力を使いすぎ、第2射攻撃は耐えれない。
ブルーは、ジョミーにチルドレンの退避と、ナスカからの避難を急がせる。
そして自分は一人だけでメギド破壊に向かう…

「ジョミー、君があの時、生きろと言ってくれた。
 だから、僕は今日まで生きながらえたんだ…。
 そして、こんな素晴らしい子ども達に出会え、ミュウの未来を感じることができた。
 ありがとう…。
 
 僕が時間を作る、皆のことを頼む――」
 

続きを読む »

ロミオ×ジュリエット 第16話 「ひとり~いとしくて~」

ハーマイオニは、事故にあったロミオを案じ一人で鉱山に向かい。
再起を図り地方都市マンチュアにいたジュリエットに出会う。
ハーマイオニはジュリエットに対して憎悪の感情を向けるが…

愛に暴走するハーマイオニがメインの回(笑)
番外編的な話なのが幸いだったかも…作画が大・崩・壊!
今まである程度持ってたから、酷さが目に余ります(泣)

▼ 第16幕『ひとり~いとしくて~』

ロミオを案じるハーマイオニは、馬車を自ら駆って鉱山へ。
ここまで思いきったことするキャラとは思えませんでした(^^;

マキューシオは、ロミオが追放されハーマイオニに利用価値なしって適当にあしらう。
それでハーマイオニは思い余って暴走したんだから迷惑なヤツ。
大公に言われ実の父タイタスの排除まで考えだしてる。
ザコと思ったけどコイツが、ロミオたちの邪魔者になるかもね。

ジュリエットたちは別荘のあるマンチュアに移動中。
わたしの心はいつもあなとともに――。
いつもロミオのことでいっぱいのジュリエット(^^;

密かにジュリエットが好きだった(?)キュリオ。
いたたまれずに御者台ばかりに逃げてるし。
それを指摘されてフランシスコと取っ組み合い…わりとカワイイとこもある(笑)
 

続きを読む »

ひぐらしのなく頃に解 第4話 「厄醒し編 其の参 予定調和」

何もできないなら、何もしたくない――。

祭のはじまり――惨劇のはじまり…。
今年も綿流しの祭の日が訪れた。
いつもと同じ、それでも…梨花の望みも虚しく、運命は動きだす。
あらかじめ決められたように…全ては最後の瞬間へと――。

富竹が出た時点でイベントはデフォどーりしか進まない気が(^^;
とりあえず2期も毎回死ぬってことで、フリーの死体役の位置は不動のようで。

▼ 厄醒し編 其の参 「予定調和」

綿流し祭当日――。
いつもの部活メンバーで、露天の早食い競争開始。
圭一は惨敗につぐ惨敗(^^;
祭なのでいつもより罰ゲームは倍付けって不幸な(笑)
巫女姿の梨花が通って誤魔化せたのか?

夜の演舞に向け準備を進めるけど、いつもと同じと悲嘆の梨花。
でも切れることのなかった房飾りの糸が切れてる…小さいことだけど変化が起きている?

夜、みんなの見る前で梨花の演舞も無事に終了。
そのカワイさにお持ち帰り♪なレナもいつもどーり。

終わってすぐ、梨花は、神社に続く林へ急ぐ。
誰かを探している様子…あの謎の声の少女を?
 

続きを読む »

怪物王女 第16話「継承王女」

王座を巡る争いの犠牲になったリザの兄ロボ。
リザは姫の傍にいるのに、いつまでも仇が討てず焦りを感じる。
ヒロじゃだめだし練習相手を求め、いつかの半魚人の湖へGO!
そこで出会ったのが殺し屋と名高い鮫族のアロンだった…。

リザがメインのマジ話だけど、やっぱりバトルとか物足りないかな。

▼ 第16話 『継承王女』

湖には姫たちもついて来て、半魚人たちに歓迎される(笑)
前回壊した別荘を直したのはいいけど、半魚人風に直してて姫ご機嫌が(^^;
湿度たっぷりの地下室とかいらないわ(笑)

リザの方も練習相手と思ってた巨大半魚人ポセイ・どんが、リザにデレデレで使えない!
憂さ晴らしにジェットスキーしてると、競争しかけてきたのが鮫族のアロン。

ロボの軍隊時代の友人だったとうアロン。
女なのに人妻にしか興味ないって(^^;

横顔だけだけどロボは人型の時はカッコよかったみたい。
アロンもロボが好きだったようですね。

アロンが練習相手になり、リザの苛立ちも晴れる。
リザはもっと強くなれる…兄のように、そう言ってくれたアロン。
 

続きを読む »

コードギアス(DVD7特典) STAGE 9.33

恒例のDVD映像特典(笑)
今回は、以前言われてた男女逆転祭りのお話。

例のごとく発案者は、イベント好きのミレイさん。
去年もやったようでこれで2回目。

ミレイは三銃士みたいなコス。
シャーリーは警官? カレンは応援団風ガクラン似あいすぎ(笑)
咲世子さんまで参加して付け髭まで(^^;

男性陣は、スザクがセーラ服(へそ出し!)。
ルルのドレスは似合いすぎてホントに美人。母親似かな。

ナナリーが美人のルルが見えないと発言したので。
ミレイが中身も変身しないとと、真の男女逆転祭りをすることに(マテ)

ルル子に名前を変えられ、ミレイ、カレン、シャーリーにコクられるし(笑)
「ルル子、3股かけるなんて良くないわ」ってスザクまでノリノリ(^^;

ナナリーは大喜び、ルルは屈辱を受ける話でした(笑)
 

ムシウタ 第4話 「砕ケ散ル夢」

同類である虫憑きを、心のない欠落者に変えてきた『かっこう』。
『ふゆほたる』との約束を守るために…託された夢を叶えるために…。
夢を削られても、心を殺しても、戦い続ける。
約束の夢が叶う時まで――。

レディバードとかっこうの対立、センティの成虫化って展開です。
センティ…原作より出番増えたけど、もっとレディとの過去を掘り下げるとかして欲しかったかな。
で、4話に来てもいろいろ説明不足。
原作読んでも、?な土師の行動…アニメでもそのままですか。少しは分かり易くしてよね。

▼ 第4話 『砕ケ散ル夢』

かっこうが、虫憑きの女の子を欠落者にしたのに怒る利菜=レディバード。
どっから出したのかマントとハクオロ面で変装?
むしばね最強の『七星』を呼び出しかっこうと戦闘。
が、そこに利菜スキーなセンティが割って入って逃走。

かっこうの前には、土師の一番になりたい、みんみんが、かっこうを邪魔だと攻撃してきた。
みんみんは、『むしばね』に寝返ってたってこと。
土師は、みんみんの裏切りに気付いてて泳がしてるそうですけど…
でもさ、みんみんの夢って特環NO1になるんじゃないの? 敵になってどーする(笑)

逃走したけど、利菜とセンティは、特環によって蜘蛛の糸でがんじがらめ。
そこでいよいよ暴走しだすセンティのムカデ。
 

続きを読む »

スカイガールズ 第4話「休日の街角」

初めての休暇に街に出た音羽たち。
どっかのハムスターみたいに食べまくりな音羽(笑)
可憐が兄からの大切な万年筆を落としたのを拾ってくれたのは…ハヤタくん?(違)

新キャラ・速水くんCVが白石涼子さんなので、どっかの執事にしか聞えない(笑)
スカイガールズの休日編♪

▼ 第4話 『休日の街角』

瑛花を助けるためといえ、勝手な行動の罰に1週間仲良く草むしりの音羽と橘。
助けてって頼んでないとか言いつつも、お茶を差し入れする素直じゃない瑛花(笑)

可憐も飛ぶようになったけど危なっかしい(^^;
零神が大好きっ!なのが、音羽がすぐにソニック・ダイバーを飛ばせた理由。
ソニック・ダイバーを上手く飛ばすのは好きになることかな。

基地に来て1ヵ月、疲れのみえる音羽と可憐に冬后は三人に休暇をくれる。
初めての給料も入り、ウキウキな音羽。
街に行こうと誘うと、意外に瑛花も乗ってくる。

島では肉がなかったからとか、やたら食べまくる音羽ちゃん(笑)
シシカバブ(?) → 焼き鳥 → クレープ → アイス
その食欲は止まらない! どっかのハムスターさんのよう(^^;
 

続きを読む »

DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第17話「掃きだめでラブソングを歌う…前編」

アンバーたちイブニング・プリム・ローズの犯行声明が警察に届く。
未咲は、アンバーと関連ありとヘイを調べ始める…。
そのヘイは、キャバクラにバイトで潜入し、調子のいいヤクザ健児に出会う。
健児に拳法の達人と勘違いされるけど――。

ヘイさんの普段の生活が明かされたりする人情編かな?(笑)
後半だんだん怪しくなってくのはいつものこと(^^;

▼ 第17話 『掃きだめでラブソングを歌う…前編』

アバンは、未咲さんのターンから。
イブニング・プリム・ローズの出した連続爆破事件への犯行声明。
契約者の存在を公にすること、その人権の尊重や権利の拡大の要求など。

その組織といたBK‐201(ヘイさん)との関係を考える未咲さん。
宝来から、組織のリーダーのフェブラリーは元MI6工作員だと聞かされる。
その星UB-001こそが5年前の南米の戦場で初めに観測された。ヘイの星もその後に観測。
そして南米のゲート周辺半径1500Kが地球から消失…

同じころ、ホァンもヘイが南米でアンバーに裏切られた話を聞く。

そんなシリアスな出だしから、いきなり話はヘイの下宿『海月荘』に(^^;
ここって外国人住民ばっかりで、昼間から宴会してるし、大家さんも呆れてるよ。
ヘイだけはマジメにバイトに行ってて感心されてる。
 

続きを読む »

風のスティグマ 第16話 「父と子と」

まるっと、丸投げ温泉…じゃない(噴)
まるまる1回、スタッフ投げてダメダメな回…。
…原作でも投げ出した話とかなのかな?
いままでで一番サイテーに内容もオチもない投げっ話。

短編話最後でこんなの選ぶスタッフって…バカばっかじゃ?(ぉ)

▼ 第16話 『父と子と』

宗主の陰謀で綾乃と和麻たちは温泉に。
その名も、まるっと丸投げ温泉…この時点で、もー投げてるね…

温泉には霧香と湯治に来た和麻の父・玄麻と鉢合せ。
仲の悪い親子はひたすらバトルしてホテルを破壊と、温泉に入るのを繰り返し。

キャサリンも来てて和麻と混浴しかけるけど出番ほとんどなし。
出す意味ないし…

もう温泉を舞台にした意味もまったくなし。
サービスもなし、オチもなし、なにもなし。

まるっと丸投げ(怒)

この話の原作は読んでないけど…
このままの話ならなんでアニメにする話に選んだのか不明。
でっかいワンコの出る話とか面白い話が他にもあったはずですよ?

次回からは長編ベースに戻るみたいです。
たぶんアニメ最終章。
文庫2冊分を残り10話で消化…また未消化でないといいですけど。

次回 第17話 『魔法使いの倒し方』
 

続きを読む »

ZOMBIE-LOAN 第4話 「蝶の羽音」

二人は、超不本意でも、運命共同体!

知佳と思徒が相性最悪なのにいつもツルンでる理由。
それは手違いで、右腕が入れ替わって蘇生してしまったため。
離れると腐るし、武器も使えない。
…これがホントの腐れ縁(^^;

新キャラ、芝くん登場。ナンパで頭脳派イケメンです。
知佳×芝の方が人気出そう(笑)

▼ PAYMENT 4 『蝶の羽音』

バイト先のコンビニに来た芝は、知佳の親友でした。
「メガネっ娘には、カワイく、クン付けされときたいじゃん」
なんて、みちるにもナンパするかる~いキャラ。

でも、芝は超進学校に通ってて、好奇心旺盛。
バイト帰りにネズミソンビの群に襲われたのを、モーツァルトの高音域Verで撃退!
知佳たちがヘンなことに巻きこまれてるのに興味持っちゃいます。

で、Zローンの事務書に来てしまい。
ゾンビが関連してるらしい事件についてのヨミの言葉を解明。

事件に関する情報は警察関係らしい乙さん…おっさんじゃないよ(笑)が持ってきました。
どーみても警察に追われる方のキャラだよね(^^;
 

続きを読む »

ながされて藍蘭島 第17話「とりかえて、魔法」

ようこそ♪ どうぶつの島に☆(笑)
朝起きると、すずがネコミミ少女になってて。
トンカツがリアルブタに、隣のからあげ一家は人間になってた!?
島中の人間と動物の姿が入れ替わってました…。

変身の原因は? 行人たちの出会った金髪美少女の正体は?(笑)

▼ 第17話『とりかえて、魔法』

寝起きの悪い主人を持つとどこのメイドさんも起こすのがタイヘン。
本を散らかし放題だし、ぱな子さんもちかげに切れます。
怒られても、ちかげは懲りませんが、怪しげな本を発見…

そして…ある朝、目覚めると、すずが、ネコミミ少女になってた。
行人にもイヌ耳と尻尾が…
トンカツたちも変身してる異常事態に村へ急ぐと。

途中出会った、くまくまとゆきが逆になって歩いてるし。
くまくまって子供だったのか…でも熊になったゆきを背負う力持ち。
変身したことには本人は気付いてない様子。

進んで行くと、サル?になった梅梅と、美少女になった遠野さん…女の子だったのか(笑)
いつも水中だから服着てないって…他の動物は服着てるのはいいのか(^^;

りんはカワイイ犬になり、リスになったみことに追われてる。
棟梁たちは男前な大工さんに…しぶいです(笑)
 

続きを読む »

ドージンワーク 第4話「おやめください、ご主人様」

ドージンを書くにも先立つものがいります。
なじみはナイショのバイトを始めるけど。
露理たちがそんな面白いものを放っておくはずもなく尾行…
今更だけど、ジャスティス身長どんだけ高いのか!?
今回も暴走ジャスティス~

▼ 第4刷「おやめください、ご主人様」

尾行するのはいいけど、ジャスティスでかすぎてすぐバレない?
つり革より頭上だし…。

露理曰くバレても無問題。
なじみはMだから恥ずかしいバイトがバレてもむしと快感って…

そんなこと言うからまたジャスティスの妄想が暴走!
で、一人降り損なうし(^^;
ソーラが撒いたビーズで迷わずジャスティスも追いつく。

ついた先は、ねこみみ喫茶でした!

「お帰りなさいご主人さま☆」

ネコミミ衣装のなじみがお出迎え(笑)
キャラの違いに露理も愕然。
ソーラもびっくりしてるけど、体操着で街を歩ける子もコワイよ(^^;

知り合いに来られて恥ずかしそうだけど、衣装は気にいってるなじみ。
ルナと言う店での名前にもすっかり順応してるし。
 

続きを読む »

School Days 第4話「無垢」

誠なんかに対してムチャなムードを夢見る言葉。
世界は言葉の理想ってか夢想を聞いて、誠の練習相手になるっていいだすし。
そんなことするから誠がさらに最低なヤツになるだけなんけど。
世界が誠と付き合えば、上手くいくだろうに…最悪なバッドエンドに進んでいく?

言葉の夢もムチャなんだけど、理想高ってかそれは映画やドラマにしかありえない(^^;
そしてこの作品はサイテーなゲームのシナリオで、相手はサイテーな主人公。
ゆえに鮮血EDしかない?

▼ 第4話 『無垢』

言葉との付き合いにギモンな誠。
こんな勝手なヤツに頑張ることないよ…
むしろ誠が死ぬほど努力しろ、いやもう死んでほしい(ぇ)

言葉はどーすればいいかわからず世界に電話で相談。

乗馬クラブにも行って、ヨーロッパに旅行にく言葉。
その望むベストなシチュエーション…
乗馬をして、夜、山荘の暖炉の前で…いやありえない。誠でなくてもないない(あせ)
その他、南北戦争を舞台に情熱的にとか、コロシアムの試合の後感動的にとか…
…どこの映画ですか。
 

続きを読む »

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第17話「迷子の兎」

わたしの一番の願いを――。

何も無かった彼女に差し出さされた暖かい手。
その時から、雪歩は一人の人間になれた…
クリスマス・イブ――雪歩の産まれた日。
雪歩は、春香の前を去る――。

ついに雪歩の去る日が来てしまいました。
トゥリアビータでも内紛が起き、急展開を迎えそう。

▼ 第17話 『迷子の兎』

クリスマス・イブが近づき、モンデンキントも年末で大忙し。
春香はアイドルの仕事も忙しくインベルとますます疎遠な感じ。
そのせいでハーモナイズの数値も下がっている。
気付いた亜美も島にテストに行くために、課長への報告を雪歩に頼んでしまう。
雪歩は、笑顔でデータを消去…黒さ全開。

忙しさから名瀬はメインフレームのパスを雪歩に渡してしまうし。
セキュリティのぐたぐたなモンデンキント。

朔は、祖母の死の連絡も受けてなかった雪歩が内通者と絞り込む。
信頼を得てパスも聞き出していたことも知り、直接に鎌をかけてみますが。
笑顔で受け答えしてスルーする雪歩…ボケボケな見かけとは違うってことですね。
 

続きを読む »

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第17話「その日、機動六課(後編)」

その日、機動六課は灰燼に帰した――。
管理局地上本部と機動六課の破壊さえも始まりにすぎない。
多くのものが、奪われ…傷つけられ…それでも――。
機動六課はまだ終わってない!

予言を覆えすに至らず最悪の結果が…
壮絶な血と闘の宴、後編。

▼ 第17話 『その日、機動六課(後編)』

地下通路で戦闘機人と出くわしたフォワード。
スバルが戦闘機人の目を引きつける間に、ティアナとキャロが幻影を全力でかける。
幻影で目をつぶされた戦闘機人にエリオの攻撃が炸裂!
そのままウェンディとノーヴェを降りきり、なのはたちとの合流に成功。

しかし、ウェンディとノーヴェはギンガと戦う眼帯のチンクに合流。
3人の攻撃にさらされるギンガ…

デバイスを受け取ったなのはは、スターズをギンガの援護に、ライトニングを六課に向かわせる。

スバルは急ぎギンガの元へ向かうが…
そこには血溜まりに沈んだギンガの姿が…。

「返せ! ギン姉を返せっ!!」
 

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。