スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀魂 #91

食。 人はそのためなら鬼にもなる(笑)
たったの1週で何があった(^^; 激太りした神楽たちはダイエット道場へ。
ダイエットの方法は、支給されたたった1枚のポテチを奪いあうこと!?

ポテチ1枚のために人間捨ててるよ…この人たち(汗)

▼ 第91話 『やせたいなら動け 食べるな』

肥満ってこわいですね…何時の間にかってか太りすぎだ!!(笑)
どんだけ食っちゃ寝したのか神楽は。

相談されたお妙も激太り、笑ってるさっちゃんも忍者なのにブタさんに…。
このままじゃダメだとダイエット道場に行くと、お登勢とキャサリン、九ちゃんもいた。
…肥満ブームですか?

道場主こそダイエットがいりそうでうけど…。
そこで1週間、1枚のポテチで雑用をこなさないといけない修行ですか。
ただし自分のポテチを食べたら失格、他人のものを奪えというもの。

抗議する神楽たち…ってポテチの味の文句ですか(笑)

5日目も経つとほとんどのものが脱落。
残ったのは神楽たちいつものメンバー。
そして始まる壮絶なポテチ争奪戦! くだらないっ!!(笑)

続きを読む »

スポンサーサイト

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第17話「咆哮 ―明星の燃えしとき―」

マスターのいないドラゴンは暴走する…。
レゾナンスの相手がいなくても動けるギオっていったい?
やっぱりホントに愛がないとレゾナンスになら無いってことなのか(^^;

アキラちゃんを失いマキナは暴走して、ジンたちを襲う。
アーシムは狙い通りになって大喜び…ドラゴンマニアって…。

▼ 第17話 『咆哮 ―明星の燃えしとき―』

ヨナミネはやはりただの記者でなくエージェントでした。
ジルアード国王に会い、アーシムの解任を求めます。

狂乱のマキナですが、残った意思でジンたちを逃がそうとする。
愛とかくだらないと言う王子は、ジンたちに同情されるし(^^;

ドラゴンになったガーネットとアガシオンに追われるジンたちを、マキナは最後の意志で助けにくる。
トアがそれを助けに行き、ギオってばジンたちの乗るコクピットを捨てて助けに行ったし!?
落ちてくジンたち…脱出機能とかあるのかな? 
トア┃越えれない壁┃ジン みたいなのがギオの価値判断なのか(^^;

ギオはトアを助けるが、こっちも暴走?!
咆哮をあげなんかすごいオーラをあげだします。
アガシオンは逃げ、アーシムとガーネットはこれで退場ですか?

最後までガーネットはアーシムを包んでました。
愛を否定した王子だけど、ガーネットには愛されていたんですね。

続きを読む »

BLEACH #158

チャド対ガンテンバイン――男汁溢れるカード(汗)
どちらもガチンコタイプで、オレTUEEEE!!の熱い拳の応酬。
今回も、雨竜とペッシェ@子安のコントでお楽しみください(笑)

チャドの右腕には、アブウェロの魂が宿っている。
それは防御の力! 
熱いキャラは嫌いじゃないですよ…でも二人も熱いキャラはいりません(^^;

▼ 第158話 『巨人の右腕、悪魔の左腕』

ウェコムンドに来てからチャドは力の疼きを感じていた。
チャドの力が死神やクインシーよりもホロウに近いものと言うことらしい。

パワー、スピードともガンテンバインを圧倒!
「鈍くなったか?」何か勝ち誇ってるチャドはなんかいや(^^;

刀剣解放・龍拳(ドラグラ)でガンテンバインも対応するけど。
防ぎきるチャド。右の拳は防御の力!
そして左は攻撃の拳。名付けて、悪魔の左腕(プラソ・イスキエルダ・デル・ディアブロ)…カッコイイけど敵の技みたいです(笑)

「魔人の一撃(ラ・ムエルテ)!」
ガンテンバインを倒すけど、命は取らないチャド。
しかし残されたガンテンバインにまた不吉な影が近づく…。

続きを読む »

魔人探偵脳噛ネウロ 第17話 「追【チェイス】」

魔人VS電人!
HALを守るガード役、3台のスパコン。
ネウロは先に3台のスパコン攻略を始める。
ひぐちは電子ドラッグのワクチン開発に着手するが、HALの魔の手が…。

ネウロ、HAL。人の対決は電脳世界だけでなく現実の世界も巻き込んで行く。
vs HAL編、第2ステージ。

▼ 第17話 『追【チェイス】』

HALのガード、スフィンクスに敗れたネウロ。
ガードしてるの3台のスパコン攻略に乗り出します。

まず向かったのは、未来物理研究所…なんて名前(笑)
そこでHALのに”銃殺願望”を持つ兵士達の銃撃を受ける。
弥子をゴミ箱にポイと退避させ、”イビルリフレクター”で銃弾を跳ね返し撃退!

HALの目的は、春川の願った1と0の狭間で生き続けること。
しかし春川にはムリなので殺した…それも慈悲になるのかな?

弥子は、人形のようとHALに言われるけど…どっちかていうとネウロの玩具?(ぇ)
1対目のドラム缶?に弥子を入れたので、1体目のスフィンクスを破壊! なんて扱い(笑)

HALは2体目のスフィンクスの守り人に、ひぐちを取りこむ。
ワクチンを作れば楽勝って言ってて情けないひぐちくん(^^;

続きを読む »

狼と香辛料 第4話 「狼と無力な相棒」

ロレンスは、銀貨切り上げ話のカラクリに気付き、ミローネ商会に情報を持ち込む。
調べると莫大な利権の裏取り引きの存在がわかる。
情報提供の分け前にロレンスは、夢の自前の店ができると喜ぶが、ホロは浮かない顔…。

商人バトルも激化し、ロレンスたちに危機が…。
そして現れる黒幕とは?

▼ 第四幕 『狼と無力な相棒』

ゼーレンの後にいたのは、メディオ商会。
実際は下がる銀貨に、切り上げの噂を商人に流し買い集めさせ、ころあいを見計らって集めるカラクリ。
それで莫大な儲けが出るらしいですが?

ほろ酔いホロ(笑)顔が赤くなってかわいいです。
村の守り神になるきっかけとなった人間のことを話します。
それはずっと昔の話…ホロにとってはつい昨日と思える話…。

大きな儲けで自分の店が持てると、店の図面を書いて悦にいるロレンス。
旅から旅の孤独な行商人の夢――自前の店を持ち街に落ちつくこと。
その街の一員になり、気心の知れたものできる。嫁探しもできる?(笑)

ロレンスが街に落ちつくと、また一人になると寂しそうなホロ。
「ひとりは飽いた…」

「お前が北に帰るまでは…つきあってもいいぞ」
思わず言ったロレンスの言葉。それでも哀しそうなホロ。
ロレンスが抱きしめるとホロは、夢の話をする…。

続きを読む »

D.Gray-man 第68話「沈黙」

アレンの苛立ちと焦りをよそに、イノセンスは粒子のままで固定化しない。
イノセンスとアレンがともに求める大切なもの…。
大切なのは仲間たち! そう気付いたアレンの意思にイノセンスは反応するが…。

ずっとアレンのターン! 珍しいですね…主人公なのにそう言われるアレンって(^^;

▼ 第68話 『沈黙』

アレンの気合は良し。
でもイノセンスの方は実体化しなくなっていた。
ただ粒子状のイノセンスのエネルギー量は増大している様子?
固定化しないけどアレンに共鳴はしている。

アレンだけでなく、アジア支部の面々も焦燥にかられる。
イノセンスは意地悪ですと言う蝋花。ホントにね(^^;

常人にはない大きな力と運命。
普通の人間の蝋花ではアレンに思いをよせても叶わないのか…。

イノセンスもアレンも望むもの、それが発動の条件。
アレンは、蝋花に化けたフォーが言った言葉を思い出す。
大事なものあるから戦える…

アレンの大事なもの――リナリーやラビ、仲間たち。
守りたい仲間を思う気持ち。

続きを読む »

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第4話「アンジェリカの復帰」

入院治療から復帰したアンジェリカは、マルコーと共にミラノに任務に向かう。
マルコーの役に立ちたいアンジェリカだが、マルコーは様子を見させるだけ。
担当官に貢献するよう条件付けのある義体たち…。
アンジェリカは精神の安定を欠き、薬の副作用が出てしまう。

サブタイ通りアンジェリカの復帰です。
「条件付け」=洗脳しすぎで依存症になって入院治療していたのかな。
担当官マルコーの役に立つのが喜びなのですが…それって戦場に出ることなんですよね。

▼ 第4話 『アンジェリカの復帰』

担当官のマルコーとピノッキオの情報を得るためにミラノ市警に向かう。
レザーヘッド(特殊部隊)だったマルコーは教官とかもしてて顔が広い。

テロ組織は市警の上層部にも及んでるし、政府は非合法の組織で暗殺するし…
殺伐とした国。影で行われてる戦争ですね…

暗殺の道具として作られたアンジェリカたち――義体の少女。
結局は暗殺任務に使うけど、それでも心配を寄せる社会福祉公社の所員。

偽善なのか贖罪なのか?
プリシッラとオリガも、アンジェリカと親交があるのか非番なのに心配して見にきます。
で、マルコーに見つかって仕事を手伝うことに(^^;

マルコーは復帰したばかりのアンジェリカを案じて、戦闘には参加させない。
役に立てず不安定になるアンジェリカで…落ちたナイフに危険な反応。武器を欲してるとか?

続きを読む »

ARIA The ORIGINATION 第4話「その 明日を目指すものたちは…」

チャレンジしたいと思った時が真っ白なスタートです――。
大忙しで休みも満足にとれないアリシアさん。
もっと役に立ちたいという灯里に、薦められてトラゲットをやってみることに。
そこで灯里は、明日を目指すシングルたちと出会います。

今回は後輩ちゃんたちはお休み。ゲストのシングル3人の登場です。
メガネの似合うアトラ@桑島法子さん。
ボーイッシュなあゆみ@白石涼子さん。
頑張り屋の杏@阿澄佳奈さん。
ゲストで終わるには勿体無い(笑)

▼ 第4話 『その 明日を目指すものたちは…』

いつもの合同練習がなく、トラゲットに参加することした灯里。
シングルだけでも組める渡し舟で、ウンディーネの修行に最適と。

始めての相手に緊張する灯里に、アトラはリラックスさせるために飴をくれます。

いっしょに参加する杏が元気がないのは、プリマの昇級に落ちたせい。
同じオレンジプラネットのアトラは、試験の先輩が厳しすぎるとこぼしますが。

あゆみは、街と街の人に密着したトラゲットが好きでプリマにはならないようです。
下町とか似合いそうな子ですしね(笑)

どよんと落ち込んでる杏(^^;
また、いっぱい何度でも再チャレンジすると前向き。
灯里の試験を受ける時が来たら自分も諦めない!

続きを読む »

バンブーブレード 第17話 「光と陰」

信号機みたいな3色髪トリオに倉庫に監禁されたタマちゃん。
小西が助けてくれた? 後輩が勝手に暴走したとこと言うが…。
しかし本当の罠はそこからだった。
卑劣な相手に怒りのタマちゃんは封印を解く?!

いい人と見せかけ、仕掛けてたテニスボールでタマちゃんをこかす小西。
見た目通りの悪人でしたか…。

第17話 『光と陰』

足をくじいた痛みに耐え決勝にでるタマちゃん。
棄権でなく試合で勝たせてと貰おうとどこまでも勝手な小西(噴)

先鋒戦。
東さん。弁当忘れてみんなに貰ったけどお腹が痛く(^^;
副痛に耐えてるのを殺気と思って相手もびびる。
いつも肝心な時はダメダメな東(^^;

って楽になった(あせ) 春が来た…でも腹痛の波がまた(笑)
動けない東に、相手選手は必殺の「朧蜜蜂」?をかける。
東にまた春が来てなんとか反撃し、引き分けに持ち込む。

次鋒戦。
ダンくんの言葉で勝ちに拘らなくなったミヤミヤ。
果敢に攻めるけど…応援席にレイミを見て動きが止まる(笑)
で、あっさり負けちゃった(^^;
負けてもカッコ良かったとダンくん…カッコよくないよ?(笑)

続きを読む »

キミキス pure rouge 第16話 「stand in」

光一と結美のキスを見て摩央姉は自分の気持ちに気付いてしまった?
映画撮影でもミス連発の摩央姉が気になりだす光一。
明日夏は瑛理子の実験のことを聞き出し…一輝フラグ消滅か?(^^;

なにか一斉にどのカップリングも消滅の危機(あせ)

▼ #16 『stand in』

ライブも上の空だった摩央姉ちゃん。
心配してる甲斐が気の毒です…。

映画撮影でも摩央姉は光一を意識しすぎ(^^;
光一のシナリオってやっぱり摩央姉モデルとしか思えない(笑)
一輝も瑛理子からの電話がなく、機材をひっくりかえし撮影中止に…。

帰りの電車。結美は、離れれても光一が会い行くって言葉で勇気が出たと嬉しそう。
でも光一は、元気の無い摩央姉が気になる…まさか光一まで?

翌日、サッカー部の練習でも携帯の気になる一輝。
瑛理子との実験って言葉を聞いた明日夏は、ちょうど帰りに会った瑛理子に実験のことを訊く。
恋愛感情を知る実験にキスしたと聞き、最低!と怒る明日夏。
一輝は真剣は真剣だったのにと…。

光一は、結美と映画デートに行くけど。
調子悪くて家で寝てた摩央姉が気になり、映画の後、結美の誘いを断って帰宅を急ぐ。
早く帰ってあげてと健気な結美は、いい子ですね。

続きを読む »

みなみけ~おかわり~ 第4話 「片付けちゃっていいですか?」

新キャラのマジメなフユキくん。
感心なフユキに比べ、グータラなカナたちにハルカ姉様の怒り爆発!
町内清掃への参加させられることになるけど…。

…結論は、新キャラはいらない子。片付けちゃっていいですか?かな(笑)
今回以降も糸引くなら、新キャラ一人で、『おかわり』がつまらない作品で終わるほどの破壊力…。

▼ 4杯目 『片付けちゃっていいですか?』

隣に引っ越してきたフユキは、父と二人暮しでよく働く。
それを見習えとハルカ姉様。

何でもするので先生からもいいように使われてるフユキ。
転校生でそんなキャラだといじめに合うような?

で、町内清掃に行かされることになったカナとチアキ。
藤岡やマコちゃんたち、いつものメンバーも全員集合です。

町内でもないのに、ハルカ目当てで保坂も来てるし。
…胸を肌けてるし(^^;
素手でアルミ缶を握り潰し回収…うーん。妄想しない保坂もいらないかも(笑)
片付けちゃっていいですよ?

またサボるカナに、ハルカ姉様のお怒り。
サボると御飯抜きの罰があって、動き出すカナ。

続きを読む »

レンタルマギカ 第16話「赤い槍」

影崎さんひさびさ登場。
アストラルは変わったと感想。
山篭りに行ったイツキは、雪の中で蝶を見つけ。
追ううちに魔法の呪波汚染に倒れる…。

…って影崎さん出番こんだけ(^^;
もう一人のアストラル・隻蓮さん登場♪
なぜかメイド服の黒羽のサービスもあります(笑)

▼ 第十六話 『赤い槍』

イツキのあった呪波汚染は、人に悪夢を見せる虫型の魔物ラルヴァの仕業。
危機のイツキを助けた謎の僧。
しどろもどろのイツキに、何者かと詰問。

蝶を救おうと来たと言う答えに、疑って悪かった切腹って言い出す僧・隻蓮さん。
って出した名刺はアストラルの契約社員って(^^;
イツキが社長と知り、若!って(笑)

猫屋敷さんは、メイドの黒羽からお茶を煎れてもらっていいな(笑)
隻蓮について山寺で武術を習うイツキ。
武術は実践的魔術ですと言う猫屋敷さん。

八卦、五行拳などは魔術を元にしてるとイツキに教えて。
隻蓮は一つの案件を片付けに、イツキを置いて出かけてしまう。

続きを読む »

ペルソナ PERSONA-trinity soul- 第4話「くじらのはね」

アトリエから見つかった絵本『くじらのはね』。
慎たちの両親が最後に書いた作品…。
兄弟3人だけになったけど、むかしのようになれるかなと洵は願うのだが…。

末っ子・洵のターン(?)
ペルソナについて詳しい長兄に負けず、謎の多い末弟くん。
もう一つの妹の人格はペルソナなのか?

▼ 第4話 『くじらのはね』

絵本作家だった兄弟のアトリエで、思い出の品を探す洵。
両親と過ごした時間が少ないから洵はよく覚えている…双子の妹のことも?

また元のようになりたいと願う洵たちだけど、兄・諒は自分から離れようとさせる。
近くにいると危険だからでしょうが、本当の理由も言えず迷惑だからとか冷たい態度。

兄に不信を持ち、隠してる事件のことを訊こうとする慎。
洵がせっかく準備した料理もダメにされ、喧嘩する兄たちに哀しい洵で。

苛立つ慎は、兄のデータを持ち出そうとする…その前に空腹になり食事(笑)
洵の作った料理を食べ、弟の様子を見に行くと姿がない!?

諒は、前回のリバース事件のことを映子に訊かれるが答えようとしない。
理由もあると察して追及はしない映子さん。
諒が一人抱え込む秘密は何なのか?

続きを読む »

true tears 第4話「はい、ぱちぱちってして」

比呂美が好きなのは、乃絵の兄の純だった。
近づくのに利用されたのが自分の方だったと落ち込む眞一郎。
誤解させる原因を作った愛子が元気つけようとショッピングに連れ出します…。
でも愛子の気持ちには気付かない眞一郎…

比呂美が乃絵の兄が好きなのはフェイクじゃなかったと(笑)
乃絵に近づく理由ならその方が判りやすいですしね。
眞一郎は比呂美とはダメで、愛子は眞一郎に思いが気付かれずと上手くいかない。
見てる方は面白いですけど(笑)

▼ 4話 『はい、ぱちぱちってして』

三代吉と愛子をくっつけたのが眞一郎らしい。
愛子にしたら大きなお世話な(^^;
断らずに三代吉とつきあう(ふり?)してるのは、どんな気持ちなのか?

謝る比呂美に、思いが空回りいらないことを言ってしまう眞一郎。
乃絵の兄に近づくのに利用されたことを比呂美に当てこするように…。
勝手な誤解をしたのは自分だとわかってるのに。

眞一郎の母は、比呂美の母とのことで確執があった様子。
夫と不倫とかかな。それなら辛くあたるのも判ります…。

今にも泣きたい眞一郎の気持ちに気付いたのか。
乃絵は眞一郎の目を覗きこむ。
今なら涙でるから取れるぞと眞一郎が言うが、乃絵は、そんな涙に価値はない綺麗にしてあげると。

続きを読む »

シゴフミ 第4話「ナミダ」

シゴフミ配達人には管轄があり、それぞれの管轄に別の配達人がいる。
新キャラ・配達人チアキと相棒のマトマ登場!
イレギュラーな配達人フミカに興味深々(笑)
フミカは受け取り拒否されたシゴフミを届に、チアキの管轄に出張することに…。

前回ラストの引きで、てっきりフミカの過去話と思ったけど違いました。
小出しにしていくフミカの秘密。巧い見せ方です(笑)

▼ 第4話 『ナミダ』

人だったころのフミカを知り合いらしい要。
要は刑事である父に、フミカに会ったと話すが…。
三河フミカに? そんなバカなって言われる?
フミカは死んだのか、行方不明とかになってるのかな。

フミカが今回シゴフミを届に行ったのは、テニス部の八広蘭。
ボーイッシュで(女子の)後輩にモテ。
キャプテンの四ツ木七恵とは百合なんですね(笑)

差出人は死んだ蘭の母・立石尚子。
幼いころに父と自分を捨てて家を出た母を嫌い、受け取りを拒否。
母とのことがあって、男嫌いとなり百合に走ったわけと…。

かもめ市外に合宿に行った蘭を追ってフミカは出張。
仕事熱心なだけかな?
そこの管轄の配達人チアキは、フミカに興味を持っている。

続きを読む »

俗・さよなら絶望先生 第4話

一回見たらスキップされると評判の悪いOPなしで開始(笑)
アバンにテロップを高速で長しOP代わり?
今回も1本目は超展開(^^;
無駄にスペタクルで、まだ理解できるので楽しめましたけど(笑)
本筋なのに、脇筋のCパートがおもしろいんですけど…。

▼ 『路傍の絵師』

本筋より別のことが気になるこに絶望するお話。
たしかにこのAパートより脇筋のCパートの方がウケますね(笑)

突然、宇宙人が地球侵略の突然展開!
脈絡なく登場の一旧さんが、超古代文明の古文書を持ってくる。

で、その地下の最終兵器を発掘。
なんたる石仮面で、千里ちゃんが巨大化!?

(プログレッシブでない)ナイフと素手を武器に三国無双に(笑)
交を玩ぶ霧の映像(Cパート)に気を取られてた宇宙人は、EVA千里に負けちゃいました。


▼ 『恥ずかしい本ばかり読んできました』

久藤准、本の虫で生まれながらのストーリーテーラー。

なんでも読むなら、心も読む気か?と訳わかんない先生。
心がなければ読まれない。心ない人になればとカフカのアドバイスも意味不明(笑)

続きを読む »

ハヤテのごとく! 第43話「ポセイドンアドバンスジェネレイターガバス」

ハヤテをなびかせるため、つれない態度をとるナギ。
咲夜にクルーザーでの船旅に誘われて、チャンスと船旅に行くことに…。
ハヤテを困らせて自分を頼りにさせようとハプニングを起こす。

初めてのクルーザーに興奮のハヤテだけど、どう見てもタイタニックな船…。
オチは予想通りでしょうか?(笑)

▼ 第43話 『ポセイドンアドバンスジェネレイターガバス』

なんかテロリストがやってくるが、あっさり執事に捕まりました。
自棄を起こしたテロリストは爆弾を爆発させるし…。

船内で、ハヤテは浸水した水にドンブラ浮かぶ伊澄を見つける。
冷たい水、出血したハヤテ…助けに行けば、あの映画のように死んじゃう(^^;

でも助けに行ったハヤテ…。
体温は下がり、なんか血につられサメが(ぇ)

サメに食われかけピンチなハヤテ。
ナギは助けに行くけど、もう一匹のサメが…!

ナギのピンチにサメをブン投げ助けるが、力尽き沈むハヤテ…。

クラウスに助けられ…なんかハヤテの心はクラウスにトキメク…わけないか(笑)

最後に西沢さんフカヒレ…ホントに、つけたしですね(^^;

続きを読む »

火の国、風の国物語 2

ハヤテのごとく! を剣と魔法のファンタジーにしたみたいなの2巻目です(笑)
反乱軍から赤の悪魔憑きの異名を得る活躍をするけど、どこまでも貧乏籤をひく騎士アレス。
アレスのライバルというべき存在「風の戦乙女」と反乱軍サイドのキャラも登場。

初戦で英雄的活躍を見せたけど、アレスは、やっかむ将軍に王都に報告に帰されます。
その間に、解放軍と名称も変えた反乱軍が迫り、国王軍との決戦がせまる…。

▼ 『火の国、風の国物語 2 風焔相撃 (師走トオル)』

主人公こそハヤテみたいなキャラだけど、話は本格的な戦記ものぽくなってきました。
解放軍の指揮官ジェレイドは頼りない見た目と違い知将ぶりを発揮。

続きを読む »

君が主で執事が俺で 第4話 「久遠寺家、南へ」

青い空、青い海、そして…執事(虎)の穴(ぇ)
ろくにお茶も煎れれない錬の修行のため南の島に特訓へ!
錬以外はリゾート♪ 錬は大佐や揚羽&小十郎と地獄の特訓(^^;

…大佐の気を使うは、戦闘スキルなんですが…。

▼ 第4話 『久遠寺家、南へ』

南の島ってことで、久遠寺家一行も水着タイム☆
未有は、森羅様の趣味でスク水強制(笑)その後も、ひどいめにあったことでしょう(^^;

錬は砂浜から出てきた大佐に捕まり、ジャングルにある執事養成所「執事(虎)の穴」へ(笑)
入口のボードに三千院家の名前が…ハヤテも来てるようです(笑)

揚羽も使用人の小十郎を特訓中。主自ら鍛えるとはさすが武闘派ですね(笑)

特訓をする原因になったのは、猫舌の未有に熱すぎる茶を煎れたから。
ってことで入門編のお茶の煎れ方をマスターする特訓。

おまえの本気を見せてみろっ!
輝く執事の星になるのだっ!!

無駄に熱い大佐の特訓。なんたらキャンプか外人部隊の特訓です(^^;
執事養成ギブス…それで気を使えるように…それは気が『撃てる』ようになるの間違いかな(笑)

続きを読む »

機動戦士ガンダム00 第16話「トリニティ」

挨拶といこうじゃないか、ガンダムマイスター同士――。
鹵獲寸前の刹那たちの前に現れた3機の新型ガンダム。
トリニティ3兄弟の駆るガンダムスローネ。
ヴェーダの計画にもない機体の出現…事態は新たなステージに突入する。

コーラさん瞬殺、携帯が使えず帰れないと涙目(^^;
エースが泣くんじゃない(笑)
で、まさかの後半は総集編モドキでした。ありえない…。

▼ MISSON-16 『トリニティ』

刹那を助けたのは、ガンダムスローネドライのネーナ・トリニティ。
残りのマイスターにも、ネーナの兄たちのスローネが救出に向かっていた。

ネーナは、予告でショタッ子に見えたんですけど違いましたね(笑)

長兄ヨハンのスローネアインに、あえなく瞬殺されるコーラくん!
とんだ雑魚すぎて笑える(笑)

「脆い、脆いぜっ!」
次兄ミハエルは好戦的な性格。
遠隔操作する武器ファングラで、人革連部隊をエクスミネート。
ソーマがプレッシャーを感じてたし、ミハエルも改造を受けてるかも?

ヨハンは、ロックオンも救出。
アインは長距離攻撃が得意ぽい。ヨハンは長兄だけに落ちついた感じです。

続きを読む »

火の国、風の国物語1

ハヤテのごとく! を剣と魔法の世界にした感じ?(笑)
ナギみたいな王女に、正義の騎士としてこき使われるハヤテみたいな薄幸な騎士(^^;
不幸の石より性質の悪そうな腹黒い精霊と契約してるし。

王女つきのメイドじゃない…女官にはマリアさんみたいなキャラもいます(笑)
主人公の騎士アレス=ハヤテ、王女クラウディア=ナギですね~。

▼ 『火の国、風の国物語1 戦竜在野』(師走トオル)

キャラのモデルこそハヤテですけど、内容はちゃんとした戦記ファンタジー。
タイトルがイマイチで損してますけど、読めば絶対面白いです!

続きを読む »

しゅごキャラ! 第16話「ワン・ツー・スリー☆ハートのマジック!」

さぁ、魔法の時間です!
話題の魔術師ゼロ、催眠術で歌唄を蝶に…それ催眠術じゃない。
ゼロのマジックはCGを使うインチキ。
がっかりだと言う歌唄…。

ゼロの正体は、あむたちの学校の長倉拓哉だった。
ガーディアンにマジックのことを相談するけど。
二階堂との対決フラグが立ってきました…。

▼ 第16話 『ワン・ツー・スリー☆ハートのマジック!』

あむは二階堂が怪しいことをガーディアンに相談しようしたけど。
ゼロこと拓哉が来ていて言い忘れてしまう(^^;

拓哉も最初は。ちゃんとマジックしてたけど、ウケルためにとインチキをさせられた。
ただマジックを見て喜んでもらう顔が見たいだけ。

ガーディアンに、自分のマジックを見せることで鬱屈を晴らそう拓哉。
あむはそれだけじゃダメだと、ガーディアンに相談。

で、ガーディアン主催のゲリラ・ライブに変装した拓哉がマジックをする計画を立てます。
ゼロのライバルのシャイニングゼロ? ただのマネで本人とはバレないでしょうね(笑)

ひさびさに、満足できるマジックで笑顔の拓哉。
有名になる前には拓哉にはしゅごキャラのゼロがいた。
夢が叶い忙しくなってから見えなくなったけど、また声が聞えた…。

続きを読む »

破天荒遊戯 第4話 「楽園に触れるなかれ」

森の中の一軒家に、一夜の宿を求めたラゼルたち。
屋敷に住む姉妹の姉マデイラは、ラゼルに宝を探して欲しいと依頼するが…。

このマデイラはツンツンキャラで、とにかくイヤな性格です(^^;
破天荒流、宝捜しの結末は…。

▼ 第4幕 『楽園に触れるなか』

雨の夜の森、一人はぐれたラゼルは、一軒家の屋敷に辿りつく。
泊めて下さいと頼んで、速攻イヤ!と断るマデイラ…いい性格です(^^;
親切な妹さん@後藤沙緒里は泊めてくれますが(笑)

で、ひーたんとアルゼイドは先に着いて、ガウンでくつろいでるよ(笑)

ラゼルがお風呂に入ってると、マデイラが祖父の残した宝を探す依頼に来ます。
ってかいつの間にか来てるひーたんは、バスタブに沈められた(笑)

高圧なマデイラに対して、ラゼルも遠慮なし。
夜中に叩き起こして宝捜し開始。
いきなりマデイラを崖から滑りおとします。楽しい~(笑)

ひーたんとアルゼイドも追ってきて、洞窟を進みます。
で、ラゼルはわざと罠のボタンをポチッと押しまくり、罠にかかりまくるマディラ(^^;

途中の急流を見て、マディラは立ち止まる。
子供の時溺れた姉妹。助けられたのは妹の方…自分はいらない子?
それで性格が歪んだんですね。

続きを読む »

H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第4話「はまじ」

はやみは、ひなたが琢磨にキスするのを目撃してしまう…。
でも今回は海に来て水着回…なんでやねん!(笑)
はまじでなく、妹のツンデレロリっ子のゆきじのターンです(?)

なんかいろいろ違うような気がしますけど…ゲームではどうなんでしょうか(^^;

▼ 第4刻 『はまじ』

ひなたは気付かれても、はやみに挑むようでしたが…。
そのまま修羅場にはならず、何もなかったように海に来た琢磨たち(笑)

なんかハーレムな琢磨ですけど…はまじもヒロインとしてカウント?(ぇ)
はまじを追って妹のゆきじ登場!

はまじに激ラブで、琢磨を敵視します。
帰らせるもカワイそうだしといっしょに遊ぶことに。

琢磨に天誅(違)を加えようとするゆきじ。
でも、ことごとく被害は、ゆいの方に(^^;

で、ひなたが呼んでると、琢磨を岩場に呼び出し放置する作戦に。
潮が満ちると孤立するって罠。

何も知らずに、ひなたを海に誘った時のことを回想し寝てしまう琢磨。
どっかから現れた音羽に起こされ事態に気付きます…。
でもって制服の下に着てた水着になって泳いで去る音羽ちゃん…どんな精霊ですか?(笑)

続きを読む »

灼眼のシャナⅡ 第15話 「覚醒」

悠二の中から現れた銀の腕がフィレスを貫き力を奪う。
封絶内に現れる史菜!? その背後にいた者は――。

超速展開でフィレス編、ひとまず終了。
というか、いよいよ本篇の序章――はじまりって感じですね(笑)
…展開積め込みすぎで理解が追いつかない(^^;

▼ 第15話 『覚醒』

腕だけでなく銀の本体まで現れようとする!?
それを冷静に見極めようとするマージョリーさん。

フィレスはヨーハンLOVEで離れようとしない。
それをヴィルヘルミナがリボンで捕獲して救出。

で、銀の本体“暴君”がいるのは、バルマスケでした。
本体まで出ようとするのは予想外な展開!?

封絶内に現れた史菜、執事は錫杖型の宝具【トライゴン】に変化!
史菜はヘカテーの放った“偽りの器”だった。

シャナたちをふっとばし、悠二に接近。
銀を抑えこみ、杖で零時迷子への刻印をした?!

史菜の役目は終わったと回収に現れるヘカテー。
“嵐蹄”フェコルーもいっしょに現れ、防御系自在法【マグネシア】にシャナたちも手が出せない。

続きを読む »

ロザリオとバンパイア 第4話「さよならとバンパイア」

入学して1ヶ月、萌香たちモテモテな月音(笑)
それに嫉妬する萌香たちのファンクラブトリオが、月音をフルボッコ。
萌香たちに助けられ、月音は自分の不甲斐なさを恥じけど…。

どちらかとう言うと、ファンクラブからより萌香たちのせいでダメージ受けてような(^^;
萌香は血を吸いすぎ…このままじゃ失血死しそうですが(笑)

▼ 第4話 『さよならとバンパイア』

ファンクラブというか…ただのストーカーです。
写真もキモイけど、ジット見てるのはすごいイヤ…。

いざとなれば倒せばいいと紫たち。
月音も守るからと言わてしまい、立場のない月音(^^;

守られるんじゃなくて守らないといけないのに。
思いつめた感じの月音が学校を出て行った?

人間界に帰ると思った萌香は、紫たちと急いで月音を追います。

バス停前に来た月音を、ファントリオが襲撃!
正体は、唐傘、どくろ首、のっぺら坊とダサダサな(^^;
ってかコスプレみたいな(笑)

駆けつけた萌香たちに助けられ、また迷惑かけたと悔む月音。
萌香はビンタを食らわせ、友達は助けあうものでしょ。
3人は月音の気持ちに助けられたから、月音を助けるのはお互いさま!

続きを読む »

CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」

また新しい光が生まれた――。
新章に入り、ひさびさの幻想世界シーン。
人形の僕は別の世界にいたのに、その寂しい世界に生まれた。
終わった世界にいる少女のために?

いまだにこのパートが本編との繋がりがわかりません(^^;
サブタイの樹の下に光る珠がだんだん増えてるのも意味があるんでしょうね。
とりあえず新展開。夏服に代わっったけど、春原のターン?!(笑)
ことみは留学せず残留してよかったけど出番少ないです(^^;

▼ 第15回 『困った問題』

演劇部に名前を貸そうとする春原でしたが、すでに杏と椋、ことみが先にしてました。
渚に恩を売ろうって計画は終了(^^;。

部員の頭数が揃い後は顧問。
幸村先生に頼みに行きますが、仁科さんたちが合唱部の顧問を先に頼んでいました。
顧問をしてない先生は幸村先生だけ…どちらかが諦めるしかない?

その夜、妹さんから春原に電話がくるけど、本人がいないので代わりに朋也が出ます。
春原の妹だからと失礼な想像をしたり、春原のふりして騙すはと…やりすぎな(^^;
明後日来ると言って妹さん電話切っちゃいましたが?

演劇部を諦めるよう渚に脅迫状が届く。
仁科さんたち疑いたくない渚。
春原は、すごい行動力で犯人が合唱部の杉坂さんとつき止め呼び出します。

続きを読む »

雑記 70万HIT感謝と1月新番組雑感

70万ヒット感謝なのです!
移転などいろいろありましたが、なんとか70万までやってきました。

いつもアクセスしていただくみなさんのお陰です。
ありがとうございます^^

カウンターの解析がシビアになったり以前よりは少し減りましたが。
なんとか3ヶ月で100Kペースは維持できました^^
4月までは目玉となる番組もないのでしばらくは苦戦しそうです(笑)
レビューサイトは番組の人気しだいですからね(^^;

1月の開始番組。
予想外によかったのが、狼と香辛料でした。
地味な原作なのですが、スタッフがきちんと作ってるので安心してみれます♪

その次がシゴフミかな。
衝撃の1話ラストの展開と予想と違う感じの作風(^^;
この先どう展開するか楽しみです♪

あとは地味ですが、true tears が気になります。
もしかして面白くなるのか。やっぱりガッカリで終わるのか(笑)


それにしても、土曜深夜の過密ぶりは、なんとかならなかったのかと(あせ)
どれも切るに切れず、むりやりレビューしてます(笑)
もうちょっとバラけてくれればよかったですけどね。

そんな感じの08年第1クール。
引き続き、これからもよろしくお願いします^^
 

銀魂 #90

謎のおっさん(?)の車にはねられたマダオ(とエリザベス)。
入院した病院で献身的に看病してくれるナースの内野さんと出会う。
その内野さんが、桂さんに恋を!?
食中毒で入院した銀さんたちと、その恋を成就させようとするけど…。

モノクロのアバンが無駄に哀愁漂ってるんですが(笑)
マダオにはモノクロがよく似合う?(^^;

▼ 第90話 『美味いものほど当たると恐い』

今回も運のないマダオさん(^^;
道に落ちてる魚肉ソーセージを拾うと、エリザベスと争ってて車にひかれた。

銀さんたちは、捨てるよう言われた蟹を食べて入院ね…。
同じ病室には、マダオが先に入院してました。
親切な内野さんに癒されてたマダオの日々もこれでジ・エンド(あせ)

食中毒なのに神楽は病院食をおかわり。
銀さんたちは、マダオの見舞の果物を食べまくり…元気じゃないか(笑)

ナースの内野さんの様子がおかしい。
いっしょに入院したエリザベスを見舞に来た桂さんを見てる…?

まっすぐな目をした。別の世界を生きる人だから…。
諦めてる内野さん。この時点でオチがわかるんですが(笑)

続きを読む »

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第16話「慟哭 ―引き裂かれた運命―」

見せてやれ真の力を! ガーネットをけしかける狂乱の王子アーシム。
ガーネットの剣がトアに迫る。愛の力などまやかしだ! 
手傷を追いながらも真剣白羽取りしたギオは、ガーネットをぶっ飛ばす…。

からくも脱出したジンたちだけど、超展開が待っていました。
まさかそっちが退場フラグとは予想外ですね(^^;
そして…ウィッチブレイド(違)誕生へ(笑)

▼ 第16話 『慟哭 ―引き裂かれた運命―』

脱出したジンたちは、ギオの治療に近くの施設へ。
トアがドラゴンの力で治療。
さすがオリジナル。とは言え疲労も激しいよう。

治療に温泉あればってアキラ…そんなあるわけ…ってあるし(笑)
地下の氷を水にする副産物だって、なんて好都合(^^;
水着ないので男女別です。

トアを助けられたのはギオのお陰と感謝。
拳を合わせ、これからもいっしょにトアを守ろう…なんか友情以上になりそうなジンたち(^^;

聖痕…トアの背中に現れた死期の兆し。
タナトスの生体プルーフであるトアは、仲間を探す役目が終われば消える運命…。

マキナに会った時、最初恐かったと話し出すアキラ。
自分にないものを持ってるから。
すぐ仲良くなったけど、ドラゴンを好きになる自分はおかしいのかと思ってた。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。