スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゅごキャラ! 第34話 「マジ!? 幽霊屋敷大冒険!」

幽霊が出ると噂の洋館。
山吹さんは唯世にいいとこ見せようと幽霊退治?
吸引力が衰えない幽霊掃除機って、なんてダイソン(笑)
予想通り失敗し、怪我までしてしまうてか自爆で(^^;

怪我人もでたことでガーディアンが調査することに。
オカルト系の嫌いなあむはガクブルです(汗)

▼ 第34話 『マジ!? 幽霊屋敷大冒険!』

怖がるあむを脅かすりま(笑)
他人をいじるのが好きなキャラなんでしょうね…お笑いスキーだから。

りまの家は相変わらず両親は不仲。
送り迎えはしても、母は食事も作らずにまた仕事。

学校でぶつかった子が落とした写真を見入る。
家族の写真…りまには憧れなんでしょうね。

で、幽霊屋敷の捜索に。
あむは嫌がってましたが、結局来るはめに(^^;
エルは来たがったけど、あみに捕まり留守番です(笑)

門が勝手に開き、部屋の人形が動く…!?
パニックになり走り出すあむ。
ガーディアンはあむを追いかけるけど、足の遅いりまがはぐれてしまう。
 

続きを読む »

スポンサーサイト

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第9話「イレブンナイン」

いいキャラほど先に逝く…まさかの退場者。
1話で死亡フラグをネタにしてたけど…予想外のキャラが(汗)

自爆モンスターによって階全体のフロアが大崩落…。
ジルPT、ニーバPT、ウルク軍はバラバラにシャッフルされてしまう。

▼ 第9話 『イレブンナイン』

ジルはファティナといっしょに。
最初の印象があれなのでジルを今だにヘタレ扱い(笑)

正義ばかとジルを言うファティナは、お宝ゲットで未来を安泰にするために登ってるのね。
ニーバ以外のメンツが微妙なのが悩みどころですね(笑)

ジルの父は敵前逃亡で死んだって疑惑がもたれてる。
だからジルは逃げることに否定的なのでしょうか…。

ケルブといっしょになったアーメイ。
かつては同じウルク軍にあった二人…。

アーメイはプロポーズしてくれた戦友を失い。
生きかえらせるために上っている。
ってかケルブは着替えシーンを狙って来てるとしか思えない(笑)

メルトはエタナとの組み合せ。
エタナはケルブ好きなんですね(^^;
 

続きを読む »

かのこん 第9話 「感じすぎちゃう?」

パンが無ければケーキを食べれば…。
そっちにふりますか(^^;

謎だった貧乏双子がついに動く回なのですけど。
そんなのどうでもよくなるような展開に…。
もう普通にCS放送してもいいのかってレベルです(汗)

▼ 第9話 『感じすぎちゃう?』

膝枕ならぬ胸枕って(^^;
なんだかんだ言いつつも、言いなりな耕太。
ホントにどんどんダメになってく…

耕太を兄と呼ぶ謎の少女・三珠 美乃里。
ちずるから耕太を取り戻すと動き出す…。

サバイバルな暮しぶりの謎だった双子、蓮と藍。
その正体は、妖怪ハンター? どっちかというとドジっこ忍者な気が(ぇ)

美乃里から、ちずるが九尾の大妖狐の娘と教えられ。
退治を依頼された双子ちゃん。
依頼料の大金見ても、パンの耳に換算って悲しい生活(^^;

引きうけたけど、ドジっ子属性で自爆で失敗。
で、美乃里から渡された薬をちずるに飲ませると…。
ちずるが、つるぺたに(汗)
 

続きを読む »

マクロス FRONTIER 第9話 「フレンドリー・ファイアー」

ミハエル、撃て――!
精密射撃を得意とするミシェルが、アルトを誤射。
帰還後アルトはミシェルと殴り合い…。
いつも軽いミシェルには、『誤射』について重い過去があった…。

ミハエルの過去について。
シリアス展開なので絵柄もいつもに戻って安心です(笑)

▼ 第9話 『フレンドリー・ファイアー』

シェリルを撮るドキュメントで練習時間を削られ機嫌の悪いアルト。
ギャラクシーを忘れさせないためのPR。
と言いつつ学園生活をしたいだけみたいだけどシェリルは(笑)

すっかりアルトとも電話で気楽に話せる仲になってますね。
学校に行くのはシェリルは始めてぽいですね…ギャラクシーでは学校どころじゃなかったのかな。

ミシェルは誰でも口説くね(笑)
マネージャーのグレースにも粉をかけるけど。
グレースは、ミシェルの姉ジェシカのことを知っていて気の毒がる。

姉のことを言われたのが原因で、ミシェルは作戦中にアルトを誤射してしまう…。
アルトに姉譲りの狙撃センスをバカにされキレるミシェル。

ミシェルは睡眠を削っても射撃訓練…でも効果ないようで。
案じたクランが声をかけるも、いつもの調子で誤魔化そうとする。
怒ったクランはビンタ…バルキリーを(笑)
 

続きを読む »

xxxHOLiC◆継 第9話 「流噂 フウヒョウ」

他人と同じとか違うとか安易に使うべきじゃない。
夢に現れた遥さんの言った言葉。
人は好意より悪意ある噂に飛びつきがち…。
言葉に責任のないネットならなおさら。

TVに出なくなった小羽。
ネットでのバッシグが以前より酷くなっていた。
心配したワタヌキは、ドウメキと小羽の家に出かけるけど…。

▼ 第9話 『流噂 フウヒョウ』

ワタヌキは憎まれ口叩くけど、ドウメキと仲いいよね(笑)
ドウメキのCV中井さんは1期では出番少なかったのもあって、他のCVさんとは距離があるそうです。
今期は遥での出番もあるし名前で呼べるようなろうって他のCVが言ってるとか(笑)

ドウメキの言ったこともあって、ワタヌキは小羽の家に行くことに。
弁当を作ってくとこがワタヌキらしい(笑)

ひまわりが一緒に行かないのか訊く侑子さん。
行かないと訊くと良かったって…すごい気になるんですが(^^;

小羽は怪我をしていて、家も酷い落書きだらけ…。
TV局で誰かに落とされたとか…子供にそんなことするって酷すぎる!

ワタヌキは小羽をそっと抱きしめ。
小羽ちゃんが好きだから…。
悪意にさらされ孤独な小羽にその言葉がどんなに嬉しかったか…。
 

続きを読む »

紅 -kurenai- 第9話 「貴方と私と」

九鳳院の力に自信を無くす真九朗。
紅香は、紫に課された運命について教える。
ただ子を産む道具として、自由もなく一生を奥の院ですごさねばならないと…。

自分を信じてくれた紫。
真九朗を約束を守り紫を守ることをもう一度決意するが…。

▼ 第九話 『貴方と私と』

九鳳院は同族でしか子を成せない家系…。
血脈を残すために、一族に生まれた女は奥の院に入れられ。
ただ子孫を残す道具とされる…。

紫の母は、自分の娘にはそんな運命にしたくないと紅香に紫を逃がしてもらった。
九鳳院には戻りたくない紫。
真九朗を信じて紫は守ってくれと約束させたのに…。

事情を訊いた真九朗は、紫を守ると決意。
もう五月雨荘にはいれない…別れだけはちゃんと告げたいと一度は戻ることに。

選択が正しいかどうかは分からない。
選択したことを正しいものにしていくこと…。
ただ前に進む、後には何もないからね?
紅香さんの言葉は重みがありますね^^
 

続きを読む »

図書館戦争 第8話 「策動セシハ手塚慧」

査問に召喚されピンチな山猿…もとい郁(汗)
図書隊からも白い目で見られ孤立する…。
辛くなったら必ず俺に言え――堂上頼りになりますね!

手塚は兄が自分を取り込むために郁を罠にかけたと言うのだけど…。

▼ 第8話 『策動セシハ手塚慧』

いくらなんでもそりゃ自意識過剰かと思ったら…。
ホントに慧は、弟を自分の派閥に取り込もうとしてやってたと。
なんだそれ(笑)

巻き込まれた郁は散々でした。
でも堂上に優しい言葉をかけられたりで甘い展開?(笑)

慧に呼び出された郁を連れ戻しに走ってきた堂上!
堂上に助けられホッとして涙ぐむ郁。
頑張ったと頭を撫でたい堂上だけど、郁がヒールで届かず(苦笑)

柴崎は利用した朝比奈を完全に振りました。
朝比奈はフラグあったみたいだけど…そりゃダメでしょう。

朝比奈が慧の手のものと教えたのは手塚。
今度の一件で兄に見切りをつけたようですが…ブラコンがそう治るかなと。
何か朝比奈と手塚にフラグが立ったみたいですけど(笑)
 

続きを読む »

To LOVEる -とらぶる- 第9話 「光星より愛を込めて」

空飛ぶ迷子のコスプレ男…なんかヘンなの来たー(^^;
CVは三木眞一郎さん乙です(笑)
それはどうでもよく、ワガママボディの保健室の御門先生登場。
なぜこっちがメインじゃないんでしょうね(ぇ)

あまり露骨なパロをすると訴えてやる!ってされるよ。
瀬戸の花嫁みたいに(^^;

▼ 第9話 『光星より愛を込めて』

光の星よりやってきた著作権侵害ぽいコスの三木さん。
いつものごとくララの関係者…そしてララは覚えちゃいない!

話しててもすぐロケット噴射で飛んでくから印象ない…の?
たぶん3分以上同じ場所にいないんですね(違)

ヘンなキャラの接近に体調を壊すリト。
保健室に行くけど先生がいずに、ララがナースコスで診断プレイ(ぇ)

かのこんと違って寸止めまでもいかずに、御門先生が来ますが。
生徒からも人気の御門先生ですが素性は謎…。
あっさりバラされますけどね(笑)

御門先生もやっぱり宇宙人で、宇宙病院をしてると。
地球人が気付かないけで宇宙人はたくさん来てる…カエルとかケロロとか…(略)
 

続きを読む »

アリソンとリリア 第9話 「元戦場に架かる橋」

ロクシェとスー・ベー・イルを繋ぐ大陸横断鉄道も貫通。
豪華列車でアリソンたちは、スー・ベー・イルへ向かうことに。

ヴィルは見た目が某執事みたいに貧相なので客に見えなかったり(^^;
怪我で休みってことでムリヤリ休暇なアリソン(笑)

▼ 第9話 『元戦場に架かる橋』

両国の緩衝地帯であるルトニ河を越える…。
そこの緑島で、アリソンは戦死した父に献花。

アリソンの父は諜報部?
任務中に部下に裏切られて戦死したということですが…。

国境を越えたとこで、ベネディクトさんも合流。
変装のヒゲに吹いた(笑)

ベネディクトとフィオナは順調のようですが…。
相変わらずヴィルが鈍感で同じ部屋でもラブラブにはなれないアリソン(^^;

ここまではのんびり豪華列車の旅夢気分って感じですが(笑)
アリソンは思い通りいってないけどね。

とうぜん次回以降は事件が起きるわけですね(^^;
舞台が列車だとどうしてもバッカーノ!を連想するんですけどね。
どんな展開になるのかな。

次回 第10話 『陰謀という名の列車』
 
・TB先・
書きたいことを書いてみた
瞳にアル世界
 .

続きを読む »

銀魂 #108

野良犬なんかじゃねぇ…気高い狛犬だ――。

京次郎に斬られた銀さんは行方をくらまし…。
組長が亡くなり、京次郎が跡目となるか会合がもたれるが…。

銀さんの行方を必死に聞出そうとする新八たち。
家族も同然だという言葉に京次郎は感じるものがあったようですが。

▼ 第108話 『言わぬが花』

生きるために何でもする野良犬同然だった京次郎。
それを拾って息子のように接してくれたのが組長でした…。

その額の皺がまるで狛犬。その皺が取れる笑顔を見たいなと。

欝蔵の護衛役だったが、始めて必要とされることは京次郎に喜びだった。
京次郎が欝蔵を守って負傷した時は、息子を放っても心配してくれた組長。

京次郎にとって組長はホントに親同然だったんですね。
しかし組長が京次郎を大事にすることが、息子・欝蔵との溝を生んで行く…。
元々極道に向かないのに、跡目と言われたのに反発した欝蔵。

倉に引きこもったのを京次郎が見に言った時、すでに欝蔵は首を釣っていた…。
それをしれば組長が悲しむと隠しとおすことに。
自分が殺したということにしてまで…。
 

続きを読む »

新作 『亡念のザムド』 ~BONESの次回作~

それでも人は己に言い続けなければならない、考えろと――。

ボンズひさびさのオリジナル新作。
主人公がザムドって異形になるって…エウレカ以来のかなりきてる設定ですね(笑)

『亡念のザムド』公式HP

新作のたびに斬新な設定を打ち出し物議をかもしだしてきましたけど。
今度もかなり尖がってます。
ウケ狙いの無難な作品ばかりの中で、このチャレンジ精神は好意をもてます。
 
放送予定はまだ未定だけど…流れ的には、マクロスFの後番組とかでしょうかね。
どんな新作になるか期待しています^^
  

狼と香辛料(Ⅷ) 対立の町・上

TV未放送の7話が入ったDVD3がそろそろ出るとこで最新刊♪
第7話は、ロレンスがホロと服を買いに行くというラブラブ?な話らしいです(笑)

さて原作のこの8巻は、前の巻が短編集だったので、その前の6巻からのつづき。
新キャラが旅に加わって、ホロとロレンスの二人旅がどうなってしまうのか(^^;

▼  『狼と香辛料(Ⅷ) 対立の町・上 』 (支倉凍砂)
 

続きを読む »

BLEACH #172

また舞台はソウル・ソサエティに戻ります。
無くした信用を戻すために3番隊が受けるの猫探しとかそんな仕事ばかり。
不満の隊員たちを諭しつつ、効果的な集団戦法などを指導する天貝&貴船。
貴船が認められるのに反比例で影が薄くなるイヅル(汗)

どうもオリキャラのお姫さまがいまいちのせいで面白くないようで。
今回は出てこないので楽しめたり(笑)

▼ 第172話 『貴船出陣!吹き荒れる烈風』

イヅルはいい人なんですけどね、自信をもった態度を見せないのでどうも頼りない(^^;
だんだんと肩身がせまくなり、自棄酒のイヅル。
射場と恋次を相手に…なんかサラリーマンみたいな死神たち(笑)

酒場では京楽と天貝がこれからについて話し合ってます。
天貝まじめですね…いい加減な京楽は、面倒なので浮竹にふっちゃう見たいです(笑)
下戸な天貝はまた一杯でダウン…死神って日本人なんでしょうかね(^^;

で、処刑場跡で不審な影を見たって情報で赴いたイヅルと貴船。
いきなり地面に穴が開き、その中には大量の虚。
隊員の世古が倒れ虚に取り込まれ…。
貴船がそれを容赦無く攻撃するのを止めるイヅル。

イヅルを甘いと断じる貴船だけど。
不用なものは切り捨てる貴船は冷酷すぎる…危険なやつなのかも?
 

続きを読む »

RD潜脳調査室 第8話 「ノー・フレンド」

学校で幽霊が出る噂…ってあいかわらず食べ過ぎですユキノ。
怪談も好きだけど食べるのはもっと好き(マテ)…どんぶり5杯は軽そう。
サヤカは怪談話はニガテぽい(笑)

50年前の事故で昏睡状態のゴースト?…ハルさん生きてますから!(笑)
怖いからアップにならないでユキノ(^^;

▼ 第8話 『ノー・フレンド』

ソウタは別件で捜査。
電脳の余剰領域を使うってことがされてる。
副作用とかありそうですが…中高生の間でされてるみたい。

非電脳だと釜みたいな端末をかぶるのね(^^;
授業中もユキノの怪談情報が(笑)

ミナモは意外に泳げない(^^;
そしてその三段腹はヤバすぎます…ユキノ…(たき汗)
泳ぎの得意なサヤカが溺れる…
プールの底に幽霊!?

水着を忘れ学校に取りに帰ったユキノ…犠牲者2号な予感(ぇ)
やっぱり幽霊にあってしまいます(笑)
あそぼ…差し出されたのは幽霊の白い手?!
 

続きを読む »

D.Gray-man 第85話「闇色ラプソディー」

箱舟に残されたのは出口に通じる塔だけ。
ティキとロードを相手に、脱出か死か…ラストダンスが始まる…。

塔以外が消滅と訊き倒れ込むリナリー。
それを励ますラビは良い子(笑)
そのラビに驚愕の事実を記録させるロード…。

▼ 第85話 『闇色ラプソディー」』

ティキによってアレンの心臓とイノセンスが破壊されたことを訊かされ。
ラビとリナリー驚愕!

イノセンスが適合者を救う…異例はリナリーだけでなくアレンにも。
ハートのイノセンスはリナリーでなくアレンにも関連するのか…。

記録した? ラビに確認してロードは、ラビを遊びに誘う。
心を壊す黄昏のゲームに…。

別の空間に移動させられたとラビは思うけど。
そこはロードの夢の中。
そしてラビの戦う相手は…ブックマンとしての『ラビ』。

ラビが精神を捕われ、リナリーとチャオジーは箱に閉じ込められてしまう。

「ラストダンスと…行こうぜ!」
ティキとアレンの因縁の再戦が開始される…。
 

続きを読む »

S・A ~スペシャル・エー~ 第8話「旅・犬」

イヌーー!!?(笑)
SAの旅行でハワイにやって来た光たち。
しかし竜の得意先の息子・千歳の願いで2日間家族をすることに…。
そして光の役は、イヌのぺス!!(笑)

旅行に来たもののどよーんな彗。
光にまったく相手にされてないって凹んでる(^^;
鈍感大王は旅行を楽しんでいたけど、千歳の願いでワンコになるはめに。

▼ 第8話 『旅・犬』

ワガママな千歳に降りまわされる面々。
光は、千歳が寂しい子供のふりを猫をかぶってるのに気付くけど。
本心は家族がいなくて寂しいはずと…。

千歳と仲良くしようとむちゃぶりな要求も引きうける光。
椰子のみ100個もアッと言う間に取ってくるし…早すぎでしょ(^^;

小島に咲く花を取りにいかされた光。
危うく崖から落ちかけるのを黙ってついて来た彗に救われる。
ここまでされても、彗の気持ちに気付かない光にはもう告白するしかないと思う…

光がむちゃな約束を守って心を開かない千歳。
2日目が終わっても竜を解放せず…それにキレた芽は音波発動!
 

続きを読む »

モノクローム・ファクター 第7話 「美神の影」

巨大化した薔薇モンスターを倒した白黒の3人の勇者たち…。
もうね、毎回アバンの嘘あらすじが一番楽しみです(笑)

悠も仲間になり、前回の話をマスターの店でしてると美少年ショウ登場(^^;
新しいバーテンってことですが、美形に目のない麻結は一目惚れ(笑)
美貌で負けないと白銀張り合うし…見えてないのに。

▼ 第7話 『美神の影』

ショウの方も麻結を好きになるんですけど…。
実はショウには秘密があり。

ホントは女でした……(ぇ?)
相談されて昶も困る。
白銀に言われるまま、真実を打ち明ければとアドバイス。

二人きりでは告白できないので、昶たちも立会ってすることに。
プロボーズと勘違いし麻結はOKしちゃいましたが。
人の話を訊かないのは賢吾と同じだな…。

そのまま想い出をつくりにGO~☆(笑)
で、女だと知り騙されたと勝手な麻結。
ショウの方がもっとショックでしょうに。

そこをコクチに憑かれ、麻結を襲う…前にも見たような展開(^^;
ショウならもっといいひとに会えるからと説得する兄貴…もとい綾。
 

続きを読む »

ヴァンパイア騎士 第8話「嘆きの銃声(ブラスト) 」

一条が顔面崩していやがる祖父がやって来ました。
てっきりギャグ展開かと思いましたが、そっち方向の人でした(^^;
BLは年取ったら悲惨かなと(ぇ)太ってないだけましか(笑)

前半はナイトクラスのみで進行。わりとみんなお茶目だし(笑)

▼ 第8話 『嘆きの銃声(ブラスト)』

血を吸われることで想いをとげる…ヴァンパイアらしい恋愛かな。
瑠佳は学園に来た時、一度吸われただけ…。
枢は、優姫に見られてから吸うの止めてるのでしょうかね…。

瑠佳を案じるワイルド先輩。
この人も報われそうにないですね…。

で、優姫は零に大判ぶるまい(違)
枢に言われたからか零も吸血は自粛?
そしてハンター協会からの指令でレベルEを狩る初仕事へ。

支葵と莉磨も、同じレベルEを狩るよう指示されてきます。
二人はモデルをしてるとか…そんな世間に露出する仕事して大丈夫なのかと(^^;
やたらヴァンパイアの多い世界なのかな。

零の放った銃声に、優姫も駆けつけるんですが…。
いつものように逆に襲われて、零に助けられる役ですか(^^;
ヒロイン特性なので仕方ない(笑)
 

続きを読む »

ソウルイーター 第8話 「魔女メデューサ~大いなる凶き魂を持つ者?~」

マカのピンチに、デスサイズ&シュタインのベテランコンビ登場!
クロナとラグナロクもその力に圧倒される…。
そして現れた魔女メデューサ。
死武専最強コンビの放つのは真の魔女狩り!

いつもトホホなデスサイズですがカッコ良く活躍です(笑)
でも、マカちゃんにはあまり見られてないのが(^^;

▼ 第8話 『魔女メデューサ~大いなる凶き魂を持つ者?~』

シュタインの戦闘スタイルは、デスサイズを盾として左手での格闘戦。
やはりシュタイン自身の戦闘力がかなり高いですね!

魔剣は魂の乱獲によって作られたもの。
やがて鬼神となる…。
クロナが完全にラグナロクの支配化になれば…。

クロナが戦闘不可となり、魔女メデューサが登場!
完全版の魔女狩りを放つが、メデューサは今はここまでとクロナを回収して撤退する。

死武専に連れ帰られたソウルは、シュタインの手術で助かります。
…どっか改造されてそうな気もしますけど(^^;
でも、ラグナロクの黒い血がソウルの血液に交じってるのが悪影響が出るかも…。
 

続きを読む »

隠の王 第8話 「伝わる心」

見せてる心、秘めてる心――。
織田には病気の娘がいたが、野分の新薬の実験に利用され殺された。
その復讐のために、壬晴たちを利用した。
心を読み利用して…。

しかしそれすらも利用する黒いキャラがいたり(汗)
忍の化かしあいですね(笑)

▼ 第八話 『伝わる心』

心を読む織田に、心の声でオバさん連呼で反撃する壬晴。
以降、織田=オバにしか聞こえなくなった(笑)

アサヒのことを壬晴に話されないために、雲平先生は、フロスティ暗殺を決行。
でも、壬晴を捕まえた雪見と宵風の邪魔が入り失敗(^^;

壬晴は、宵風のことを雲平先生に教えに来たっていうけど…どうかな?
宵風とこっそり情報交換したりと黒いな(^^;

逃げ延びたフロスティと野分を、織田が直接襲う!
宵風すらも心を読み弱点をつかむ織田ですが…。
宵風は動揺して暴走!

雲平先生は名誉挽回と、隙をつきフロスティに向かうが。
命請いされて躊躇う…演技だったフロスティに逆転されてしまう…
どっちが忍者なのか甘い雲平先生だがそれがいい(笑)
 

続きを読む »

我が家のお稲荷さま。第8話 「お稲荷さま。探し物する」

君は今幸せか?
透の前に、そんな問いかけとともに現れたお姉さん。
両手にはマペットに、夏なのにコートと怪しさの固まり(^^;
それが隣の土地神様の六瓢ちゃん(笑)

逆縁をいっしょに探して欲しいってことでした。
捕まえた貝の相棒のタヌキがどこかにもって行ったそうですが…。

▼ 第八話 『お稲荷さま。探し物する』

家に帰ると、プールに行きたいってクーは水着で待ってるし(笑)
御霊送りで霊脈が乱れて探し憎いとクーを責める六瓢ちゃん。
面倒がるクーでしたが、透が困ってる六瓢ちゃんを助けてとお願いするけど…。

いっぽう、昇の前に黒服のタヌキ面の男が…。
スルーしようとする昇に吹いた(笑)

恵比寿も土地の整備で忙しい…ホントかな?(^^;
あくまでプールに行きたがるクーちゃん…水着のままで出歩いてるし。
六瓢ちゃんは胸がないから厚着って言いたい放題。

昇にタヌキを見たと訊き、赤城高校の近くに探しに行くことに。
御霊送りの責任を感じてる透のお願いで、クーもしぶしぶ手伝うことに。

赤城高校には、狐の拝さんが用務員として働いてる(笑)
ってか大五郎が首にしてるのって…?
 

続きを読む »

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第8話 「百万のキセキ」

忘れるな…あの約束を――。
特区日本への参加を表明したルル。
ゼロとして百万人の動員を約束し、取引を言い出す。
ゼロを国外追放しろと…。
その真意とは…?

相手がスザクと知ってのルルの奇手ってか…ズルイ手(笑)
アーニャが言うとおりスザクはドMだね(^^;

▼ TURN 08 『百万のキセキ』

ゼロが特区日本への参加を宣言したことで、スザクも黒の騎士団を見逃すしかなく。
ヴィレッタも弱みを握られてるので深追いできず(^^;

藤堂は日本のためにならないならゼロを斬るつもり。
帰って来たゼロは、日本人とは民族とは何だ?と問う。
それこそが、ゼロの思いついた奇策のキーワード。

スザクにカレンの罪軽減を求めるミレイさんたち。
ルルも言うのに、記憶が戻ってないのかと思うスザク…また甘くなってきたね。

今だにルルの施した死ぬなってギアスは有効。
そんなギアスをしたルルをまだ信じたいようです…。
で、自分を襲った暴漢の処刑執行のサインにも躊躇う偽善者?なスザク。
 
代りにサインしたアーニャ。
恨まれてるのに日本赴任を望んだり、スザクってM?と言われちゃいます(笑)
まったくその通りですよね。
意外にアーニャって仲間思いな感じですけど、スザクだけ特別とかだと面白いのに(ぇ)
 

続きを読む »

ペルソナ PERSONA-trinity soul- 第21話「残刻」

さらわれた洵。
慎は、洵をおとりにマレビトのアジトを見つけようとした真田に怒りをぶつけるが…。
おとりは、洵自身が望んだこと…。

あまんじて慎の一撃を食らった真田さん。
他に手段がなかったとはいえ罪悪感はあるのでしょう…。
最悪の事態が起きる前にマレビトを見つけるチャンス。
残された時間が僅かなのは、追われるマレビトも同じ…。

▼ 第21話 『残刻』

事態は最終段階の様相をしめしはじめる。
学園でも精神の入れ替わるものが続出…。

制御剤もなく、複合ペルソナを静めるには洵の力だけ。
とは言え、今の洵の中身は入れ替わってるんですけど(^^;

叶鳴は作られた人格ですが、すっかり本人は叶鳴になりきっていたよう。
まゆりもまた、沙季が偽っていた設定なのか。
でも沙季は揺れていた…だから気付いてた結祈も誰にも言わなかったんですが。

両親がペルソナの実験に関わったと知った慎。
柊製薬社長に会い、そのことを問いただします。

複合ペルソナを生み出す実験…。
小松原=九條は娘・アヤネを実験に差し出し、さらにのめりこんでいき…。
慎たちの両親は結祈が実験台にされて、正気に戻り研究を止めた。
柊は自分の犯したことを公表すると反省してますが…。
 

続きを読む »

D.C.II S.S. ~ダ・カーポII セカンドシーズン~ 第8話「さくらんぼとお兄ちゃん」

桜の下でさくらさんに会い…
名前を呼ばれて義之は、『義之』になった…
夢のはじまり…意味深なアバンから始まりです。
そして夢が醒める時――。

願いの桜をつつむ黒い靄を浄化するさくらさん。
まだ…大丈夫だよね?
そんなさくらさんの前に現れた純一は、笑顔で饅頭を出す。

▼ 第8話 『さくらんぼとお兄ちゃん』

由夢に謝るしかないかと思いつめる義之。
でも翌朝、怒ってないような由夢…さて本心はどうかな?(ガクブル)
音姉は、事件現場にいたさくらさんに疑いを向ける…。

ケーキを食べに由夢を誘った義之。
誕生日に行けなかったことを謝りプレゼントを渡す。
由夢は機嫌を直したのかケーキのおかわり(笑)

僕の願いを消さないために…。
枯れない桜をコントロールしてきたさくらさん。

落石が道を防ぎ、義之たちの乗るバスの進路に…。
飛び出したさくらさんは寸でのところで止められたけど。
もし気付くのが遅れていたら…。
 

続きを読む »

絶対可憐チルドレン 第8話 「兵部京介!あ、出ちゃったの」

兵部京介、8話目にして本格登場。
早くもか、やっというべきか。
放送も8話目で2ヵ月経過ですが…。
原作にあってアニメ版に決定的にないものがありますね。

笑いの間とかそのへんのセンスがまるで無いです。
メインストーリーだけ追っていってもね、原作の面白はでないかな。

▼ 第8話 『兵部京介!あ、出ちゃったの』

今までもちょこちょこ出てきた兵部京介。
老化を能力で遅らせ見た目と違い80を越えるエスパー。

絶海の孤島のエスパー専用刑務所に収監されてますが。
隠し持っていたヒュプノ能力で簡単に出入りしてたと…バベルの警備ざるすぎ(^^;

京介が薫たちに目をつけてるのは、その力がエスパーの未来に影響するから。
自分の花嫁にってとんでもないロリにしかい聞こえない(汗)

エスパー専用刑務所に向かった皆本たち脱獄騒動に巻き込まれる。
「普通の人」により脱獄したのは特殊部隊で訓練されたエスパー。

戦いのプロにチルドレンはピンチに…。
京介は薫にアドバイスし、効率の良い使い超能力を使わせる。
その力で逃亡犯を捕えるけど…使いなれないことをしたため薫は暴走。
 

続きを読む »

狂乱家族日記 第7話 「謝々!暗殺中華!」

番外編…なのかな?いつもと変わらないような(ぇ)
元殺し屋の一般的な中華食堂を開く竜骨時柊雨(笑)
作るものは毒入り(?)で商売にならない(^^;
優歌が妹に頼まれ(脅迫され?)て、料理をどうにかしようと立ちあがります。

▼ 第7話 『謝々!暗殺中華!』

凶華たちは食べても無問題でしたけど、千花は倒れる料理…。
常人では食べれないもの?(汗)

凶華は料理を直すと修行を始めさせます。
1日目は町内会長をはじめ、試食で被害者続出…。

2日目に、ピエールとサル軍団、動物さんと生物兵器の団体が客に。
やはり人外だと料理はOKみたいですね。

その夜、柊雨の父登場。
母の春風は病弱で厨房に立てずに、強靭な自分を料理人にしようとした?

凶華が現れそうじゃないことを証明。
春風の残したのレシピには、夫のためのラブラブレシピって記されてる(笑)

レシピで作った料理は美味すぎて常人は倒れるって(^^;
柊雨が適度に力を抜けばいけるのね。
 

続きを読む »

仮面のメイドガイ 第8話「その名は怪傑!いちご仮面」

魅惑の魔眼にして、へんたいさんの兄ヘンドリック。
つるぺたのせいで兄に相手にされず、リズはなえかを敵視するようになったと(^^;
不埒な兄を打つために、いちご仮面として登場するリズですけど…。
ヘンドリックのキャラに食われて影が薄い(笑)

▼ 第8話 『その名は怪傑!いちご仮面』

朝から薔薇をもって胸に告白するヘンドリック。
なえかも牛乳吹きます(笑)
でも、その魅惑のギアスには逆らえない…ふぶきさんまで(^^;

いちご仮面ことリズに救われますけど…正体バレバレ(笑)

ヘンドリックは、前担任の代りに赴任してきます。
男なのに産休って…遺影だしそりゃ死亡扱いです(笑)

魅惑のギアスの前には、クールな学校医もめろめろ。
剣道部をハーレム化したヘンドリックは、なえかを狙う。

ヘンドリックのギアスを無効にするため…。
なえかはノーブラ幻惑殺法を(^^; 
これは効果ありましたけど、汗をかくとシャツが透ける弱点が…。

ぴんちのなえかの前にリズ…いちご仮面登場!
コガラシから授けられたブラで別人さん?(違)
ヘンドリック…胸しか見てないし(^^;
 

続きを読む »

しゅごキャラ! 第33話 「好きにならずにいられない!」

恋のフラグはお任せ(ぇ) 
アミュレットエンジェル(勝ってに)降臨!(笑)
しゅごキャラからキャラなり発動ってどこまでマイペースなの。

唯世と買物に行くことになりデート気分なあむ。
海里はそれを監視する役なんですが…すっかりあむにフラグ立ってるし(^^;

▼ 第33話 『好きにならずにいられない!』

りまとの関係が良くなり、×たま狩りもいい感じです。
海里の作戦のお陰もあると、イチゴをご褒美に上げるあむ。
そんなことでフラグ立ってる海里(笑)

あくまでも姉からガーディアンの監視を命じられてきたはずなのに…。
すっかり、あむにフラグです(^^;
家事全般を海里に押し付けるダメ姉。
しっかり頼れる姉さんタイプなあむにフラグ立つのもムリないかな(笑)

唯世とデート(買物)に行ったあむ…舞いあがりすぎです(笑)
ヒロインなのに写メで隠れ撮りとかアウトだから(^^;

そんなあむを尾行してる海里。
メガネなしで変装(?)なぜに忍者ぽい服(笑)
チェックのリストバンドをあむが欲しがってるのを見て、海里は買ってますよ。
 

続きを読む »

あまつき 第8話「薄暮花が眠る」

謎の番外編投入です(^^;
朽葉と沙門さんの出会いの話ですけど…前回とぜんぜん関連なく謎(汗)

若い頃から破戒僧だった沙門さん…でもさわやか?(ぇ)
佐々木さんも若い! 黒いけどまだ真っ黒にはなってない感じですね(笑)
この後、妖を見るために視力を無くしてまでして幕府の役目を担うことになるんですね…。

▼ 第八夜 『薄暮花が眠る』

幼い朽葉は祖父と、犬神憑きとして村の守り神として怖れられてきた。
守り神だからお備えはしてくれるけど、異形として除け者…。

花も咲かず朽ちよ…残される娘を不憫に思って祖父はそう名付けたと。
その祖父も死んでしまい一人になった朽葉。

村人は守り神とするのを止めて、犬神憑きとして退治を依頼。
それでやって来たのが沙門さん。

朽葉を守る狗神と対決する沙門。
人の都合で神とされ、不用とされれば殺される…。
人と妖は合い入れぬと訴える狗神…。

沙門は、朽葉を自分の寺に預かると申し出る。
狗神とともに朽葉を見守ろうと…。

最初は警戒していた朽葉も、食べ物に釣られて懐いて行ったと(笑)
これが沙門さんと朽葉の出会い。
 

続きを読む »

かのこん 第8話 「一緒に入っちゃう?」

とうとうネット配信中止になったこの作品。
前回のがヤバかったせいでしょうね…話題となったし計画通り(?)

ちずると耕太が試練に受かって実家に報告ってことなんですけど。
山奥の秘湯「玉の湯」がちずるの実家。
そこの女将がちずるの母親・玉藻さん。
名前の通り有名な九尾の狐の大妖怪なんだけど(^^;

▼ 第8話 『一緒に入っちゃう?』

なぜか、いつものメンバーもついて来てますけど(笑)
玉藻は、さすがにちずるの母…スタイルがいいってか何歳なの?

ナイスバディで、耕太に背中流すと迫る玉藻。
やっぱり親子です(^^;
結界を張ってしようとするのに、ちずるが破って止めに入ると(笑)

いっぽう、たゆらは、あかね目当てに女湯を見に崖を登ってまで(^^;
でも別の露天でしたってオチで残念賞(笑)

似た親子みたいですが、ちずるもたゆらも玉藻の本当の子供ではないそうです。
縁あって400年前に引き取ったそうですけど。どんな理由なんでしょうね。

玉藻は、どんなつもりか、ホレ薬の九尾湯(くびとう)を耕太たちに飲ませ。
耕太は初めに見た望にホレてしまう(笑)
ちずるを放って二人きりになろうとするのを、ちずるが追いまわすと(^^;
 

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。