ef - a tale of melodies. 第3話 『union』

深入りするなら覚悟しろ――。
ミズキは、いなくなった修一を探して教会へ。
そこで会った夕に忠告される。
前期でも見たようなシーンが(笑)
直後、廃線の駅で千尋とも再会しますが…。


千尋が再登場するとは意外(笑)
今回の舞台(現代編)はオーストリアなんだけど、前期もこの街だったのかな(^^;
夕と優子の過去編は日本ですよね?


(第3話)03. 『union』

千尋はミズキとは記憶障害になる事故の前から知り合いだったようです。
成長した千尋との再会に感動のハグをするミズキ。
先輩成分で鼻血って(^^;


そして千尋の日記から修一の病気のことを知ることに…。

「人を好きになるのはどうしようもなくなること――」
千尋は、ミズキの本気さを見て教える。
修一が特殊な心筋症でもう余命がないことを…。

修一は全ての清算のために夜の浜辺で最期の演奏を…。
千尋に教えられたミズキも浜辺に駆けつけるが。

 

続きを読む »

テーマ : ef -a tale of memories- - ジャンル : アニメ・コミック

ヴァンパイア騎士 Guilty 第3話 『瑠璃玉の肖像(ミラージュ)』

なんたるショタキラー回でした(笑)
ナイトクラスは休暇に藍堂家の別邸に行きましたが、藍堂だけ残り…。
優姫たちのとこに家出(?)してきました(^^;
3人前もたいらげる藍堂…どっかの大食い芸人かと。


藍堂は、閑の血を吸い変わってしまった枢のことを思い煩っていた。
枢と会ったころの追想…ショタ祭はじまるよ~(笑)

第3夜 (第3話) 『瑠璃玉の肖像(ミラージュ)』

枢と会った時、藍堂は純血種と訊いてもたいしたことないと友達になるのを拒否。
後で、枢はヴァンパイアを統べた王の家系と教えられてびびります(笑)

この世界の文明は一度滅びかけ、それを救ったのがバヴァンパイア一族。
枢の祖先はそれを統べる王だったが、権力の集中を嫌い元老院制度にしたと。
しかし今でもその血は、すぐに一軍を作れる力を持つと…。


枢に反発しながらも、本当は友達になりたかった藍堂…なんたるツンデレ(^^;
両親が亡くなった後、枢は元老院の監視下に…。
嫌なことは嫌と言うべきだと藍堂は枢に言う。
枢さまの友達だから、好きだから…カミングアウトしちゃいました(笑)


両親の死によって枢は変わった?
元老院に謀殺されたとかでしょうかね…。
 

続きを読む »

テーマ : ヴァンパイア騎士 Guilty - ジャンル : アニメ・コミック

ソウルイーター 第29話 「復活のメデューサ!~蜘蛛と蛇、因縁の再会?~」

メデューサ復活! 
魂をバラバラにして、逃がしておいた蛇の中で修復したという不死身ぷり(汗)
幼い女の子の体を乗っ取りとホラーじみた復活劇です。


アラクネに居場所を見つかり、メデューサに憑かれた少女は家から消える。
向った先は、アラクネの城。
モスキートとギリコが喧嘩してましたけど(^^;

第29話 『復活のメデューサ!~蜘蛛と蛇、因縁の再会?~』

前回、シドたちが回収したエイボンの書の一部。
危険なものですが、死神さまは破棄せずにいつもの倉庫になおすよう指示。
あくまで内密に…なんか死神さま怪しくないですか?(^^;


回復したマカも来て、死武専では対アラクノフォビアの授業。
チームでの魂の共鳴について。

シュタインは凶悪スイッチを入れ、マカたちに攻撃させますが…。
チームになってなく、ブラック☆スターに、マカとオックスの攻撃があたりまくり(笑)

ついにはブラック☆スターとオックスで争いが…

「時間が無限にあるとでも思ってるんでしょうかね――」
ぼやくシュタイン。時間てアラクノフォビアとの戦いまでなのかそれとも?
 

続きを読む »

テーマ : SOUL EATER -ソウルイーター- - ジャンル : アニメ・コミック

喰霊-零- 第3話 「邂逅 砌 -かいこうのみぎり-」

あんなにいっしょだったのに(違)
黄泉と神楽の出会ったころの過去の話。
戦いで母を亡くした神楽は、黄泉の家に引き取られた。
姉のように接する黄泉に、落ち込んでいた神楽も立ち直っていく…。


CSで1話見ましたが、4課完全死亡確定。
公式HPからも4課は抹消扱いと死人に鞭打つ扱いです(汗)

第3話 『邂逅 砌 -かいこうのみぎり-』

退魔師の元締めだった黄泉の家でしたが。
怨霊を鎮める戦いで母は死に、神楽は黄泉の家に。

幼い時から退魔師として厳しく躾られた神楽が痛々しい。
黄泉自身も、両親を怨霊に殺されて引き取られた孤児。
それで神楽を引き取るって頼んだんですね。


姉のように接する黄泉と神楽はやがて本当に姉妹みたいなっていき。
成長した神楽も黄泉とともに戦うようになった。

その後、黄泉が怨霊となる事件が起きるんですが…。

あと、バチカンで殺生石を研究してた博士の部隊が全滅って話題が。
写真に写っていた息子(?)が後に敵として登場する子みたいでしたね。
ラスボスは九尾の狐なのかな?


過去話なので主人公全滅はなしよ…なんか残念(ぇ)

次回 第4話 『務 大儀-つとめのたいぎ-』

・TB先・

続きを読む »

テーマ : 喰霊-零- - ジャンル : アニメ・コミック

今日の5の2 第3話 『サコツ/トショシツ/メクリ/ジッケン』

「次はローリングオーバーヘッドが見たいなあ」
「そうだね、ツバサくん」
今回一番笑ったとこ(笑)
サブキャラもちょっとキャラ立ちしてきましたね。


(第3話)「9時間目 サコツ」

グラビアを見てたコウジたちと女子が口論となり。
同意を求められ、女は鎖骨って誤魔化したリョータ。
鎖骨って…すごいフェチなんですけど(^^;
真に受けた男子は鎖骨の奥の深さを…もうあほですか。


水飲み場ではちあわせしたユウキは、リョータに鎖骨を見られたと。
なにこのカップルは(違)

「10時間目 トショシツ」

ツバサのリクエストで図書館に来たリョータとコウジ。
ひまひまです。
チカも来ていて、高くて取れない本があるとリョータに肩車をさせるけど。
暴れてこけるし。


コウジは椅子を持って来て取ってこっちは正解。
チカとリョータ…ざんねんなカップル(^^;
 

続きを読む »

テーマ : 今日の5の2 - ジャンル : アニメ・コミック

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第3話 『アレルヤ奪還作戦』

第3話 『アレルヤ奪還作戦』 
わずか300秒の電撃作戦――。
アレルヤの収監される場所を知った刹那たちは奪還作戦を敢行する。
その施設にはマリナの姿もあった…。


予想以上にハデな作戦でびっくりです(^^;
ロックオンも初陣、狙い撃ちます(笑)
同じ顔でも言い方が違うものですね。
カタロンの一員としてCBを利用したりちょっと黒い(違)


第3話 『アレルヤ奪還作戦』

マリナは4年前に刹那と会ったことで、アレルヤと同じ収容所に送られる。
これはリボンズの指示で、CBの戦力を見るための餌にされたと。

リボンズはイオリアの計画を実現する気はあり。
それができるのは人でないイノベーターである自分たちだけど自負してる。
ヴェーダの演算力を貸すことで連邦にも食い込んでますが、リボンズに乗っ取られていきそすでね。


収容所の警備には先遣としてピーリスが赴きます。
マネキンの本隊はあとで合流の予定。

拘束されたアレルヤと会うが…4年前の戦いの傷で脳波干渉は起きない様子。
ピーリスを同じ施設にいたマリーと呼びますが…
別の人格にされたぽいピーリスには分からない。


ライル=ロックオンは訓練中。
MSなんて乗ったことないって言ってますが、カタロンではMSの乗り手なんでしょうね。
ティエリアとのやりとり見てると似てるけど違うとこが兄弟って感じ(笑)

沙慈はスローネが仇と知りましたが、それでも刹那たちの戦いが不幸をもたらしたと責める。
自分たちの世界は平和だったのに壊したと。
刹那は自分たちだけ平和ならいいのか?と…。


王からアレルヤの居場所がわかたっと情報が入る。
リボンズの差し金でしょうけどね。
刹那たちは奪還作戦を立てて欲しいとスメラギに頼む。

仲間、アレルヤを助けたいと熱く説得する刹那。
前回『俺達』のガンダムって言ってましたし、4年でずいぶん刹那も変わりましたね。


スメラギも折れて計画を立案。
それはわずか300秒の電撃作戦!

軌道上からプトレマイオス2で減速なしに降下。
そのまま着水して、ガンダムを強襲させるって荒っぽい作戦。


ティエリアはマリナも収監されてることを教えついでに救出すればいいと提案。
ティエリアもすっかり丸くなったですね。

ティエリアが外で持ちこたえ、ロックオンが狙撃で援護。
ハロから訊いたセリフをマネして、狙い撃つぜぇ♪言い方が軽いのがライル流(笑)


中に突入した刹那は、アレルヤを解放。
アリオスに乗るように言い残し、マリナを助けに向います。

CBの作戦に紛れ、カタロンも収監者を脱出させてる。
これはライルの流した情報で動いてると。


アレルヤは、射出されたアリオスに乗ろうとするが、ピーリスが制止。
『マリー・パーファシー』と呼ばれピーリスも何か思い出しかける。
しかし作戦のリミットとなりアレルヤは一人で脱出。
必ず迎えに来るから…それが叶うのはいつか。

4年のブランクも感じさせずアレルヤはアリオスを自在に操り。
救出作戦は完了、プトレマイオス2は離脱。
わずか300秒と思えないあざやかさ(笑)


アレルヤもライル=ロックオンにびっくり(笑)
「お帰りアレルヤ」と迎えるティエリア。
「ただいま」と応えるアレルヤ…すっかり仲間らしくなったね。

そして、もう一組の再会――刹那マリナ
また戦いに戻ったことを言うマリナに、刹那は戦いのない世界など思いつかないと…。
それが悲しいと泣くマリナ。

「何故泣く?」
「あなたが、泣かないからよ――」

前期ではさっぱりヒロインじゃなかったマリナ。
第2シーズンではヒロインになれるのかな?(笑)

ガンダムマイスターも4人揃い、戦いはこれからが本番。
乙女座さんやコーラとの再戦が楽しみです。


次回 第4話 「戦う理由」
 

続きを読む »

テーマ : 機動戦士ガンダムOO - ジャンル : アニメ・コミック

テイルズ オブ ジ アビス 第4話 「隠された真実」

第4話 「隠された真実」 
ルークを庇って刺されたティアでしたが…あまり引っ張ることもなく治癒。
まぁゲームだしね(ぇ)
しかしルークにはショックだったようで、こっちは後に引きそうですね。

合流ポイントに行く道はモンスターだらけ。
そこを先に一人で行ったアニスって…『アニスだから』大丈夫どんなレベルのキャラよ(笑)


第4話 『隠された真実』

国境の砦カイツールでアニスとも合流した一行。
アニスは本気でルークの逆玉を狙ってるし(^^;

ヴァンが現れ、ルークは喜び、ティアは武器を向ける。
話を訊いてみると、教団のモースが問題ありみたいですね。
ティアはモースが和平派で、ヴァンがそれに反対してると思わされて暗殺しようとしたのか。


その戦争の原因となったのが、未来の書かれたスコアの石版。
ルークだけが知らないくらい誰でも知ってるもの(笑)

マルクト国に入り、あとは船で…と思ったら港は襲撃を受けた後。
展開速っ!(笑)

モンスターを使役するロリっ子アリエッタの仕業。
船の整備士を帰してほしければコーラル城へ来いと


コーラル城は以前ルークが攫われて見つかった場所…悪い予感が。
ってことでガイもいっしょに城に行くことになります。
 

続きを読む »

テーマ : テイルズ オブ ジ アビス - ジャンル : アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 第3話 「必要悪の教会(ネセサリウス)」

先生、魔法少女ではないですよ――?
いえ…十分素質はあるかと。年齢以外は(笑)
瀕死のインデックスを助けるため、小萌先生はヨハネのペンの指示通り魔術を行う。
星辰に合わせて調整し、ちゃぶ台と部屋をリンク…。
神秘的なのかお茶の間的なのかシュール♪


第3話 『必要悪の教会(ネセサリウス)』

魔法少女じゃないけど、見た目は少女な先生ですが。
あくまでも冷静に対処。
救急車を呼んでいては間に合わないと魔術式を行うことに。


魔術なんてと言いつつも、集中力や正確すぎる体内時計とか普通じゃなスペックですが(^^;

現実の世界に別の理を行使するのが魔術。
そのために一番大事なのはイメージ。
呪文や手ぶりは、イメージを集中させるためのものだって言います。


今回は、ちゃぶ台を部屋とリンクして魔術の場を形成する式が行われました。
生命に関わる甦生術とかは所謂「白魔法」ですから、イメージは『天使』ですね。
これが呪いとかだと悪魔とか鬼となり…式みたいなものになってくんでしょう。

インデックスの治癒は成功!
小萌先生は、理由を訊くべき立場でしたが、わざと忘れたふりして訊きませんでした。
見た目お子ちゃまでも、良い先生です^^

 

続きを読む »

テーマ : とある魔術の禁書目録 - ジャンル : アニメ・コミック

かんなぎ 第3話 「スクールの女神」

漫画ならお前が主人公だ――正解です(笑)
仁の所属する美術部の今年の新入生は、ラスボス戦に即行ける逸材?(^^;
大柄な体で大胆な色彩の大鉄、名前が秋葉なのでアキバ系と言われると怒るでもアニメ好き。
そしてトゥーピュアピュアボーイの仁…。
いったい何と戦えと?(汗)


第3話 『スクールの女神』

そんな3人+つぐみ達は、旧サークル棟の倉庫整理を頼まれ下見に向う。
そこで、過去に生徒が死んだ事故を話だすつぐみ(^^;
霊感あるので怖い話苦手な仁は涙目です…。

梯子から落ちて下にあったポールに刺さり死んだ生徒の幽霊?
地下収納の扉を指したとこでガコンとたたく音が!?
仁たちは逃げ帰ります(汗)


倉庫でケガレも見た仁でしたが、ナギに学校来られたくないので相談せず。
でも様子がおかしいので、ナギ学校に来ちゃいました(笑)

制服は、つぐみに借りたもの(太ってサイズあわなくなったやつってのは内緒です(笑)。
飛びついてくるナギを仁が避けるシーンが今週のお気に入り♪
その後、拳をまじてるナギと仁の動きが何気にすごかったし(笑)


そして倉庫へ。
ナギが魔法少女のロッドで御祓いするのにも理解を示す秋葉…やっぱアキバ系だし(笑)
 

続きを読む »

テーマ : かんなぎ - ジャンル : アニメ・コミック

地獄少女 三鼎 第3話 「腐った果実」

イントロだけで歌う間もなく鐘一つで退場で、あいの地獄コンサートは終了(笑)
この仕打ちはホントに地獄だわ(^^;

アイドル歌手・森山ジュンをヤバいファンから救ったゆずきたち。
お礼の食事に招かれるが、そこに金歯光らす輪入道なんでいる!?(笑)
今回のターゲットはジュンでしたか。


第3話 『腐った果実』

ゆずきたちは途中あった百田昌子からの預かった封筒をジュンに渡す。
その中には性格悪そうな過去のジュンの写真が…。

昌子は以前、ジュンがいた同じ事務書の同期。
そこでジュンに酷い扱いを受けて歌手を諦めた…と言うか歌唱力がまっく駄目だし!


それでジュンを恨んで地獄流しにすると。
歌を通しファンとの出会いでジュンは変わった。
過去を謝罪に来るが、デビューを応援してと言う昌子の願いは却下。
歌を愛してるから、歌えない昌子は応援できないと…。


コンサートでもジュンは過去のことを話し反省してる様子。
しかし昌子の恨みは消えず、藁人形の糸を解いてしまう!

あいの地獄コンサートで地獄送り(汗)
歌が聞ける聴けると思った視聴者にも地獄の苦しみ(ぇ)
たしかに、いくら本人が変わっても、過去は消えない…被害受けた方の恨みもね。
犯罪者が更正しても被害者は許さないからね。
 

続きを読む »

テーマ : 地獄少女 三鼎 - ジャンル : アニメ・コミック

しゅごキャラ!!どきっ 第54話「えぇ?新しいお友達!?」

真なる新展開へ(笑)
総集編2話を挟みやっと本格的に新展開です。
イースターのくりだした新キャラ・ルル。
シェフの父と女優の母…ですが、いまいち目立ってないような(^^;


ルルは、たまごを「?」のついた謎たまに変化できる。
謎たまになった子は、キャラなりするって新機軸ですか。
今までコナンの犯人みたいに黒いだけだった×キャラで、つまんなかったからね(笑)


第54話 『えぇ?新しいお友達!?』

花屋のまなみの家に行ったあむ、その帰りに噂の転校生ルルと出会います。
ミキが感じたしゅごキャラの気配はルルなんだけどね。

「もう追いかけてこないでくれる?
 お友達になりたい気持ちはわかるけど――」

なかなかいい性格のようです(^^;

魔法のジュエリーを使って、強制的に心のたまごを取り出せる能力者。
たまごに反応して現れるエンブリオをゲットしようって作戦。

花屋を夢見るまなみが、たまごを抜き出され、強制キャラなり!
あむもキャラなりして戦います。
パワーアップしてるあむですが見た目同じなので微妙(^^;
なんでコスは変わらないのでしょうね(笑)

 

続きを読む »

テーマ : しゅごキャラ! - ジャンル : アニメ・コミック

鉄のラインバレル 第3話 「蒼の戦慄」

正義の味方ごっこは終りだ――。
主人公がボコボコになって、こんなにも嬉しいことは無い!(笑)
つけあがる浩一についに正義の鉄槌がおりる。
森次の前に俺ラインバレル沈黙、そして最低宣言キター♪


視聴者待望の森次様のお仕置タイムがやってきました。
いくら浩一がボコられても、さっぱり嬉しいよ(笑)

第3話 『蒼の戦慄』

予告ではモテ期到来とか血迷ってた浩一でしたが(^^;

いじめっこを逆にパシリにして増長する浩一を心配する理沙子。
矢島にアドバイスされカップケーキを作ってもって来ました。
そこで洗濯をする絵美と遭遇。

絵美VS理沙子…の戦い(?)
失敗までもカワイイ絵美に対抗する理沙子。
それを面白がる妹ズ…この作品ヒロインもまともな子いないのかも(汗)


矢島は戦う必要なんてないと諭すけど。
浩一は訊く気なし。
ずっと理沙子も守れず、自身も矢島に守られるばかりだった。
その無力さ悔しさが浩一の歪んでる理由。

 

続きを読む »

テーマ : 鉄のラインバレル - ジャンル : アニメ・コミック

CHAOS;HEAD 第2話 『自我 ego』

悪魔女こと梨深は、クラスメイトとして拓巳の前に現れる。
記憶にないはずなのに友達…拓巳の記憶すらも刷りかえられていく…。
得体の知れない相手に恐怖する拓巳は、妄想にすがってどうする(^^;


やはり梨深はシャナのように記憶改竄でクラスに潜りこんだようです。
拓巳には好意的ですが…何を企んでるやら(汗)

第2話 『自我 ego』

帰った部屋でも拓巳は、妄想の梨深にびびってると。
梨深本人が来て、慌てて追い帰す。


事件を追う警察は、カメラに映っていた拓巳に狙いを定めだします。
追及の手が伸びるのは時間の問題ぽいね。

優愛が迎えに来て、約束通りにフィギュアの予約に付き合わされます。
途中で会った妹・七海にはちゃんと会話するのよと注意されます(^^;


優愛は拓巳にメアドを訊き、メールも送ってくるけど。
拓巳は二次元を選びメールを破棄…。

休んでる拓巳のクラスで、優愛と梨深がエンカウント。
梨深は拓巳と買物しただけ?と詰問こわっ(汗)

 

続きを読む »

テーマ : カオス;ヘッド -Chaos;Head- - ジャンル : アニメ・コミック

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第3話 『すれちがう心』

こんな優しい人なのに…不憫です(笑)
春原とデートするさなえさんを見て芽衣の感想。
確かに…デートコースが酷すぎるし(汗)


「磯貝さなこ17歳です」って自己紹介するさなえさん(笑)
芽衣はどっかで見た人と思いつつ春原とのデートを見守りますが…。

第3回(第3話) 『すれちがう心』

いつも通りのダメぷりを発揮しつづける春原で(^^;
いつもカツ丼ってのを訊いて、さなえさんは手料理を作ってくれますし。

夕方になってもまだ、さなえさんを連れまわす気の春原。
その時、公園でいじめにあってる小さい女の子が…。
浮かれてる春原はデートを優先しようとする。


女の子の兄が来て助けるが、兄妹は迷子だった。
さなえさんが気付いて二人を帰させますが…。
デートを邪魔されたと春原はふて腐れ。

芽衣はそんなの兄じゃないと。
自分が小さい時いじめられてると助けくれた兄とは違うと。


すっかり、さなえさんとことで浮かれる春原は芽衣の心配がわからず。
芽衣は、つきあってる相手がいると部屋を飛び出すが…
春原は芽衣を追おうとしなかった…。
 

続きを読む »

テーマ : CLANNAD -AFTER STORY- - ジャンル : アニメ・コミック

黒執事 第3話「その執事、万能」

第3話「その執事、万能」 
何処までも坊ちゃんの御側におります…最期まで――。
3年前、前当主とともに炎に消えたファントムハイヴの屋敷。
それと寸分違わず同じに今の屋敷を作らせたシエル。
その指には、当主の断末魔の叫びを聞いてきた指輪が…。


アニメオリジナル回…執事バトルはないですがこれはこれで(笑)

第3話 『その執事、万能』

マダムレッドから使えない執事・グレルの教育を頼まれるが…。
やることなすこと酷い…ファントムハイヴの駄使用人ズも呆れるし。
すぐ死にたがるって絶望先生ですか(違)

そんなとこへ、シエルの許婚エリザベスちゃん登場♪
なんでも可愛くすると屋敷をイメチェンしすぎ(笑)
田中さんまで可愛くデコレート(爆)


エリザベスがパーティをしようと言い出すが。
シエルはダンスができない様子。

「一曲お相手願えますか、マイロード」
ダンスは社交の嗜みと、シエルにダンスのレッスンをするセバスチャン。
とりあえず、シエルはまず無表情な顔をどうにしないと。

「楽しそうに笑う方法など…忘れた」
家族を屋敷とともに失ったシエルには笑顔はない…。
 

続きを読む »

テーマ : 黒執事 - ジャンル : アニメ・コミック

あかね色に染まる坂 第3話 『怪奇色のスクリーム』

王道一直線ですねある意味(笑)
会長に頼まれ、旧校舎に行方不明になった杉下先生を探しに行った準一たち。
そこは心霊スポットというか…キモ試しポイントですね。
当然、準一と優姫がいっしょに探す班になるとお約束☆


▼ 第3話 『怪奇色のスクリーム』

ツンデレは怖がりなのもお約束と(笑)
で、結局出てきたのはオバケでなく、ストーカーな白石なごみでした。

なごみの言うままにロープを引っ張り地下室に落ちた二人。
何をさせたいんだ…この子は(^^;


いろいろお約束なイベントあり省略(ぇ)

脱出しようとしたがダメで、夜になり…。
寒くなってきて上着を渡す準一。
準一によりそって、これで準一も暖かいでしょと優姫。
これがなごみの計画通りか?(違)


なぜキスしたのかで口論になるが…。
そこに何事もなかったように杉下先生登場。

部屋を追い出されてここに勝手に住み着いたと…なんだそれ(笑)


ここまでお約束でも楽しめるからいいかな(^^;
今回はスクイズコンビも普通にラストまで作ってくれるのか(ぇ)

次回 第4話 『藍色のマッドパーティ』

・TB先・

テーマ : あかね色に染まる坂(アニメ) - ジャンル : アニメ・コミック

夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 第3話「ソノカクゴ」

ヒメが犬を拾ってシルバと名付け飼い始めるが…
不自由はさせない…乗れるまで大きく育てるって(^^;
その前に名前をメタボに改名した方がよくない?(笑)


シルバを可愛がってパトロールもいっしょに行ってるが。
それは町民には遊んでるようにも見える。
秋名はそれを忠告するのだが…。

第3話 『ソノカクゴ』

アオはネコミミ(?)だけにシルバがニガテ。
怖がるあまり窓ガラス破って落ちちゃうし(^^;


忠告を受けたヒメですが、ちゃんと町長の役割をする覚悟はあると。
祖母から役割を引継いだヒメは、代役を立てるのもことわって町長を続けてきた。
覚悟はあると言っていたが…。


シルバは、ヒメと口論した秋名を敵視して、寝てる間に噛みつく。
ヒメはそれを卑怯だとシルバを追い出してしまう。
躾ないで猫可愛がりして、何かしたら出ていかせるってどうなの?

シルバは円神によって妖怪に落とされてしまう。
もう戻せないなら自分が…ヒメが手にかけようとするのを秋名は止める。
 

続きを読む »

テーマ : 夜桜四重奏 - ジャンル : アニメ・コミック

ミチコとハッチン 第1話 「さらばだ! 非情のパラダイス」

サムライチャンプルー、エルゴプラクシーと異色作を続けるmanglobeの最新作
ラテンと破天荒アクションのロードムービー?
PVを見た時から気になってた作品。
開始が1週遅れだし誰も記事にしなそうだけどね(^^;


物語はミチコの脱獄シーンからスタート。
ラテンな感じのOPが変わってますね(笑)

第1話 『さらばだ! 非情のパラダイス』

舞台はラテンな国。
少女ハッチンは、孤児として里親に引き取られ酷い仕打ちを受けて暮していた。
神父一家なのにホントにいやな家族…。
ハッチンはもう諦めてるのか、あまり子供らしくない冷めた感じ。

ミチコは、脱獄からそのまま銀行強盗…ってなんたる犯罪者(^^;

飼ってる猫を気にいらないとハッチンに捨てに行かせ。
ハッチンが勝手に捨てたとか…もう神父一家最低すぎる。
ついに我慢の限界に達してハッチンは家を飛び出すが…。
行くあてもないので帰るしかないけど。


ミチコはハッチンの母親を名乗り引き取りに行くと乗り込んでくる。
誘拐なら返討ちだと息まく神父だけど。
いきなり窓をぶち破って、バイクで突っ込んできたよミチコ(笑)

誰かが迎えにきてくれる…そうミチコは願ってましたが。
まさかこんなバイオレンスな人に連れて行かれるなんて(^^;

どこに連れていかれるのか…って次回は2週間後?(汗)
フジテレビのやる気ない病またはじまった。
さぁ、最後までちゃんと放送されるのか…次回レビューあるのかは神のみぞ知る(マテ)

 

続きを読む »

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

とらドラ! 第3話「君の歌」

みのりんのターン!
ってオリジナル回?原作で見た記憶がない話でした…。
勤労(銀狼)怪奇ファイルってみのりっていくつよ(笑)


ソフトボールのキャプテンのみのり。
それだけでなく、いくつもバイトを掛け持ちする勤労大好き(?)少女。
時間があるから働くって意味不明な理由で(笑)


第3話 『君の歌』

今週もインコちゃんのアップはキモカワイイ(?)
面白いけど、TVのペットコーナーじゃ放送禁止でしょうね…。

「視線がエロイのよ、キモ犬!」
みのりが部活するのをガン見する竜児に、大河の必殺両目突きが炸裂(笑)
たしかにちょっと竜児はストーカーチックなとこあるよね。

みのりは携帯にデコレイトするのを請け負ってたりもしてます。
竜児にもしてあげると言われましたがお断り。
名前を呼ばれただけで浮かれる竜児に、大河の蹴り炸裂と(^^;

炊飯器が壊れてて、大河はファミレスに竜児を連れて行く。
そこでは、みのりがバイトしていた…
 

続きを読む »

テーマ : とらドラ! - ジャンル : アニメ・コミック

ロザリオとバンパイア CAPU2 第3話 『母と子とバンパイア』

第3話 『母と子とバンパイア』 
クラスは父兄参観日、来襲したみぞれと胡夢の母。
ともに娘が月音が恋人って紹介してたのですが…。
母親二人にも過去の因縁があって、月音争奪戦がはじまる!


みぞれの母・つららもストーカー(笑)
胡夢の母・アゲハもグラマー美人でどっちもCVの演技もあってインパクト強いですね。
面白かったですが…。

もうお願いだから、TV大阪はTV東京と合併してつぶれて~♪(某芸人のネタ風)
いやもう台風や事故の時に現場に出るスタッフだけにして全員くび。
ただのそのままキー局のを中継する設備だけでいいよもう。

ぜんぜん規制するなっていいませんけど、ここまですると見苦しい…。
ネットの動画を見るなってTV大阪には言う権利ないわ。


▼ 第3話 『母と子とバンパイア』

テニス、音楽と戦いはつづきましたが省略(ぇ)
いやもうテニスでの規制コウモリがうざくてうざくて集中できませんから…。

ついに母親同士が喧嘩はじめるのを止める娘たち。
どっちがオトナかわからない(笑)


つららとアゲハは同級生で同じ男を争ったことが…それが対抗する理由と。
喧嘩は収まったのですが、その取り合った男の慣れの果てを見て…。
やっぱり娘に月音をものにしろと迫るオチ(^^;
 
今回はママさんズが目立ってレビュラーの影が薄かったです。
…一番コウモリが目立ったけどねTV大阪は。


一番の感想は…。
地デジ化するなら、もう地方局つぶそうよって本気で思いました。
台風と事故の中継だけしてなよ。

次回 第4話 『身体測定とバンパイア』

・TB先・

続きを読む »

テーマ : ロザリオとバンパイアCAPU2 - ジャンル : アニメ・コミック

ヒャッコ 第3話 『前門の虎 校門も虎』

第3話 『前門の虎 校門も虎』 
今回は2本立て。
生徒会長の座を狙う杏藤子々が登場。
食権のワイロで誤魔化されたりとなんたる典型的な日本の政治家(マテ)

休んでる間に、虎子は風紀委員に、雀は緑化委員にされました(笑)
生徒会長になるための点数稼ぎに服装検査を始める子々。
風紀委員の虎子にさせようとするがお断り。


(第3話)『4コメ 前門の虎 校門の虎』

って、スカートの丈をあと5cm縮める。
ダメだこんなの生徒会長にしたら(^^;
ワイロでまるめこまれるし…

で、体操服姿さらに学校指定でないブルマで来た雀。
これはむしろ良かったって…。
女性の方が好き? いえただの『バイ』です!(ぉ)

こんなの会長にしたら学園終わる(笑)

『9コメ 張子の虎』

ロボット研究会なんてあるんだ…。
涼ヶ崎知恵はそこに所属。

龍姫の家はエレクトラて会社してるんですね。
虎子に奢れって言われつづけそう(^^;

虎子もロボを作りたいと言い出す…。
なんと身代わりのロボを作ってしまう…。
でもムリがあるよ(笑)


次の日は雀ロボも、おまいもかい!(^^;

・TB先・

続きを読む »

テーマ : ヒャッコ - ジャンル : アニメ・コミック

魍魎の匣 第2話 『狸惑わしの事』

第2話 『狸惑わしの事』  
今回も名前出るだけ京極堂道は出番なし(笑)
開始30分まで出ないコロンボみたい(^^;
レギュラーとは思えない扱い(笑)


電車にはねられ病院に運ばれた加菜子。
加菜子の姉と言って元女優の美波絹子(本名:柚木陽子)が現れ。
知り合いの名外科医に見せる転院させる…。


その半月後、東京周辺バラバラ事件が起こる。
鉄製の箱に入れられた若い女の…。


第ニ話(第2話) 『狸惑わしの事』

加菜子の運ばれた病院には、名乗りもしない横柄な男、雨宮と名乗る自称『保護者』。
2年前、理由を明かさず引退した元女優・柚木陽子と集まったのは理由ありげなメンツばかり。

木場も陽子の大ファン…ブロマイド持ってるし結構ミーハー(笑)
演技はかなり酷かったのにね(^^;


雨宮は陽子の付き人で駆け落ちって噂。
そんな家庭環境だから加菜子もあんなエキセントリックな子になったのか。

頼子を迎えに来て、いきなり怒る母親に抗議する木場。
目撃者に帰られて困るのもあるしね。


加菜子は狙われるような理由があった様子。
言い争いを始める横柄な男…名前は増岡と陽子たち。
瀕死の加菜子は転院させられたが…。
 

続きを読む »

テーマ : 魍魎の匣 - ジャンル : アニメ・コミック

伯爵と妖精 第2話 『僕の妖精』

エドガーは伯爵家に伝わる金貨の文字を見せる。
って写しの文章は英文字と試したのか(^^;
エドガーが欲しいのは、リディアの妖精博士との知識だという。
不思議な力は自分で間に合ってるとか?(笑)


伯爵家の領地は英国のあちこちにあり、場所はどこか?
メロウはアイルランドでの妖精…海の近くでは?と当たりをつけます。

第2話 『僕の妖精』

500ポンドの小切手でリディアは契約します。
いい額なのかな?

船員たちがロンドンでの強盗犯がいると捜索に来る。
女性を攫ったとか?
アメリカで100人殺したって噂…でもそれは処刑されたはず(?)


手配書の特徴はエドガーにしか思えない(笑)
舌に十字架の刺青がある…。
ニコに言われ、リディアは寝てるエドガーを確認したいけど。


そっと指をつっこんで(笑)
エドガー起きるし…キスする気って勘違い(^^;
 

続きを読む »

テーマ : 伯爵と妖精 - ジャンル : アニメ・コミック

ef - a tale of melodies. 第2話 『read』

赤い時計なんて忘れてしまえばいい――。
夕と優子は、同じ教会に引き取られた孤児だった。
その後、優子は親戚に引き取られていき…そして10年ぶりに再会した。
夕と優子パートと、ミズキと修一パートがシャッフルで語られます。


今のところ関連はない感じで、ややこしいので分けて書きますね(笑)

(第2話) 02. 『read』

夕には妹がいたが、死んでしまった…。
街が燃えた時に被害にあったんでしょうか。
赤い時計の夢…夕は妹を忘れられずにいた。

優子が兄と呼ぶのを拒否したのは妹を思い出すから。
夕と仲良くなった優子だったが、引き取られ教会を出ていく…。
妹がいらない?って聞いたのは、夕にもいっしょに行って欲しかったんでしょうね。

他人に期待しない、干渉しない――。
その後も夕はずっと教会に残り。
高校合格と同時に独立。

奨学生で入ってるので問題を起こしたくない。
それを理由に優子に近づくなと夕は言うけど…。

「私が忘れさせます。私があなたの悲しい思い出を消し去ります」
優子にとって夕が初恋の相手。
まだ初恋は終わってないと諦めません(笑)
 

続きを読む »

テーマ : ef - a tale of melodies. - ジャンル : アニメ・コミック

ヴァンパイア騎士 Guilty 第2話 『永遠の約束(パラドックス)』

ハンター協会からの手紙は、零に藍堂家での夜会を監視せよという指令だった。
優姫は、枢と口をきかないと言ったことを落ち込み中。
街を歩いてて迷子の少年に出会うが…。


優姫のルームメイトって沙頼って名前なんだと今ごろ知りました(^^;
2期になって出番多いような。

第2夜(第2話) 『永遠の約束(パラドックス)』

元老院は枢たちのしたことは不問にする様子。
あいかわらず元老院の中年はキモチワルイ…


迷子の子といっしょについたのは廃墟?
少年に頬にキスされて倒れてしまった優姫…

どうなるのかと思ったけど、そこは夜会の場所でした(笑)
参加者の子供の悪戯?


枢たちに助けられ、思わず口をきいてしまう優姫(笑)
部屋に残るよう言われ残る…こんな部屋を知ってる気がする?
そこにさっきの子が来て、優姫は部屋を出てしまう。

会場には零だけでなく夜刈も来ています。
理事長と違ってバンパイアは油断できないと。


バンパイア…有名な女優や大会社の社長もいる。
会場を警備する零を見て、キスをされそうになったことを思い出す優姫(笑)
 

続きを読む »

テーマ : ヴァンパイア騎士 Guilty - ジャンル : アニメ・コミック

相互リンク募集

移転後凍結していましたが募集を再開します。

相互リンクして戴けるサイト様を募集しています^^

ご報告は、この記事でもどの記事でもOKですので
どこかにコメント下さいませ♪

確認後、こちらからもリンクさせていただきます^^

時間がかかる場合もありますので気長にお待ち下さいm(__)m

また、こちらで気付いた場合には報告がなくても
勝手ながら相互リンクいたしますので、
都合の悪い場合は申し出て下さい(^^;


ソウルイーター 第28話 「剣神立つ~味は甘いかしょっぱいか?~」

復活したアラクネは、その組織アラクノフォビアの活動も再開させる。
道徳操作機を作ろうとするが、シドと梓たちはそれを察知して破壊に向う。
シドの話を立ち聞きしたブラック☆スターも、マカを動けなくした仇と殴り込む。
しかし、そこには用心棒ミフネがいた…。


ミフネVSブラック☆スター再び。
剣士同士の戦いは迫力あっていいですね^^

▼ 第28話 『剣神立つ~味は甘いかしょっぱいか?~』

入院してる動けないマカには落書きしたりするブラック☆スターですが。
仲間を傷つけられたら黙っていれないってのがらしいですね(笑)

道徳操作機の破壊に向ったシドたち。
梓はシドを通して千里眼で即座に地図が作れるとなかなか便利!
ブラック☆スターが騒ぎを起こしてる間にこちらの作業は巧くいきます。


ミフネが用心棒になったのは、子供の魔女アンジェラを人質にされて。
しかたなく戦うミフネですが、その力はまだ全力ではない…いったいどんだけ強いの?(^^;

ブラック☆スターに圧勝するが止めをささないミフネ。
モスキートはアンジェラを人質に止めを刺せと命じてくる…。


と、そこに作戦を終わらせたシドが、モスキートを狙い撃つぜ!(違)
モスキートは退散して、戦いは終わりとなります。
 

続きを読む »

テーマ : SOUL EATER -ソウルイーター- - ジャンル : アニメ・コミック

喰霊-零- 第2話 「憎発露 -にくしみのはつろ-」

つまり前回全滅したのは主人公でなく前座だった?(汗)
公式HPにはキャラ表あるのに…出番あれで終わり(?)
むしろカテゴリーAのサムライ女子高生が主役なのかも…。


トオルたちの特戦四課を全滅させたカテゴリーA。
環境省の部隊の一員だったが悪霊と化した諫山黄泉(いさやまよみ)。


▼ 第2話 『憎発露 -にくしみのはつろ-』

特戦隊が壊滅して環境省の部隊が出張ってきます。
複数のカテゴリーAがいて、それがB以下の悪霊を次々と呼び寄せている。
省庁でいがみあってる場合ではないでのですが…。

再び現れた諫山黄泉を追った神楽たち…。
黄泉相手には戦いたくない神楽でしたが、許婚の仲間まで殺した黄泉を滅することに。


しかし倒しそこない、神楽までも黄泉の手にかかってしまう…。

…ってまたゲームオーバーじゃないですか!?(汗)

黄泉は(義理の?)妹の神楽の剣技に嫉妬してそれを悪霊に魅入られたって感じかな。
黄泉が毎回変わる主人公(?)を斬ってく話でおーけー?(マテ)

トオルたちにはキャラ表もあるので復活してとかって展開になるんでしょうかね。
キスダムRの悪夢ふたたびみたいな(笑)


次回 第3話 『邂逅の砌 -かいこうのみぎり-』

・TB先・

続きを読む »

テーマ : 喰霊-零- - ジャンル : アニメ・コミック

今日の5の2 第2話 『ネコノテ/マケナシ/ボールアライ/ヌレギヌ』

ご視聴はゆとりをもって(ぇ)
この作品こそ過度の期待を持って見ないことですね(笑)
ゆるって見ればフツーに面白いんじゃないかな(^^;


ウテナとジンギのDVDのCMをしてるけど。
この作品は、ジンギ組になりそうだよね(ぇ)

(第2話)「5時間目 ネコノテ」

登校中見た子猫。
猫が可愛いというユウキ、リョータは犬がいいと言う。
で、猫のよさは肉球って話題になって、代りになるものを…
みみたぶ、唇と…話が違う方に(^^;


猫のよさがわからないって子供ですね(ぇ)

「6時間目 マケナシ」

リョータはサッカーのPK対決でナツミに勝てず。
負けたので、いっしょに体育倉庫に道具を取りに行くが、倉庫に閉じ込められると。

暗いのには弱かったナツミ。
リョータは弱点を見つけたと音を立ててナツミを怖がらせるが。
泣出したナツミはリョータに抱きつき…ズボンを脱がせてしまう…。


で、そこに先生たちが来たら…どう見てもリョータ犯行前にしか見えない(^^;
 

続きを読む »

テーマ : 今日の5の2 - ジャンル : アニメ・コミック

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第2話 『ツインドライヴ』

第2話 『ツインドライヴ』 
戦う覚悟があるなら――。
ライルを新たなマイスターとして召喚した刹那。
ふたたび刹那とソレスタルビーイングは作戦を開始。
新たなる力――ツインドライブを乗せた00ガンダムがついに起動――。


今回もドラマチックに展開。
ロックオン復活です(笑)

正式版となったOPが出色の出来! 
ただMSとキャラを並べてる感じだった1期から大きく進化を感じます。
あの短い中に、何たるカット数と凝縮されたストーリーがすごい。


1期より2期では1話あたりのカット数も増えてるのが展開の早さやCパートの導入になってるでしょうね(笑)

第2話 『ツインドライヴ』

00ガンダムに導入された太陽炉2個のツインドライブ。
しかし、マッチングする太陽炉が見つからず、残りはエクシアとの組み合わせのみ。

そこに刹那がエクシアとともに帰還した…。

ツインドライブも、イオリアが残したもののようですが。
ヴェーダにはデータは無い物で、リボンズも把握してない。
これでリボンズがイオリアの意思でなく動いてることがわかりましたね。
イオリアは、ヴェーダも計画の敵となる可能性も考えてデータを入れなかったのか?


刹那が新マイスターとして迎えに行ったのは、ロックオンの双子の弟・ライルでした。
1期でもちょっとだけ出てたのが伏線だったとは(笑)

「この世界を変えたいと思っているなら、そのために戦う覚悟があるのなら――」
刹那にソレスタルへの参加を求められるが…
兄がガンダムで戦い死んだと伝えられライルも流石にショック。

ライルは反連邦組織カタロンのメンバーでありつつも、ソレスタルに参加。
これでソレスタルとカタロンに繋がりができたが…。

アロウズを急先鋒として地球連邦は、太陽光発電の分配権で世界を支配していくようで。
連邦に参加しない勢力には容赦ない行動。
情報も連邦に操作され、アロウズの万単位に虐殺も公表されることもない…。


沙慈はラッセからアロウズの非道を訊かされるが、それでも戦いは戦いを生むと。
戦わなくても人は死ぬ、どんなに不利でも止めるために戦うのがソレスタルの目的なのか。

ハロを渡され、沙慈はルイスがスローネに襲われことを知る。
沙慈はこの先どういうスタンスで行動するのか…。
武器を取るのか、それとも非戦でいくのか?


擬似太陽炉が身体に悪影響っても気になります。
連邦が使うものは大丈夫なのか…。

戦いの果てにこそ世界の変革がある――。
留美がリボンズに協調してるのはその考えがあるから。
リボンズが目指すものは同じなのか…。


ネーナは意思がない感じですが、マインドコントールされてるのか?
留美も黒いね(^^;

刹那は、スメラギを連れ戻しにビリーの家を訪問。
ソレスタルの戦術予報士とバラしてスメラギの逃げ先を封じます。
ほんと他人にも容赦ないね刹那は(笑)


ロックオンとなることを決意したライルも合流し。
刹那たちは、トレミーに向う…。
そのトレミーでは00のツインドライブの可動実験がされたが、70%を超えれず…。

そんな時、トレミーの場所を突き止めたアロウズが襲撃をかけてくる。
自分で情報流して、トレミーにも警告って留美もよくやる(汗)
可動するのはティエリアのセラヴィーだけ大ぴんち!?


4年間飲んだくれててもそこはスメラギさん。
さっそく指示を飛ばし、センサーに障害を起こさせ、その間にトレミーに合流。
刹那は00に乗り、いきなりトランザムシステムを使用。

「ここには、エクシアと、0ガンダムと、俺がいる――」
刹那の言葉を聞いたように、00のツインドライブがついに起動!

00の性能は圧倒的、アロウズを撃退。
「これが俺たちのガンダムだ!」

『俺が』から変化してる(笑)

00のツインドライブが予想外なリボンズ。
案外、想定外のことには弱いのかも?

ロックオンのそっくりぶりにCBメンバーもびっくり(笑)
ティエリアは、ロックオンと違うと思うわけで…。
ってか機械なのにハロは見分けつかないって(^^;


マリナは捕まってしまいます…。
反連邦として捕まったのか?

マイスターも3人まで集まり、次回は捕われのアレルヤ奪還に向います。
ピーリスと戦うことになるのかなアレルヤ…。



いいペースで展開してます。
1期のころなら00起動で終わって戦闘は次回持ち越しとかだったでしょう(^^;
トライ&エラーしてきてスタッフも第2期では確実に面白いものを作るようになってきました!

次回 第3話 『アレルヤ奪還作戦』

・TB先・

続きを読む »

テーマ : 機動戦士ガンダムOO - ジャンル : アニメ・コミック