スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHAOS;HEAD 第4話 『初動 commencing』

見えるんだな? ディソードが――。
『その目誰の目』が流行語(?)となり。
拓巳は見えない剣を持つ少女と再会…。
少女・蒼井セナは、ディソードが見えるなら、拓巳も集められたものなのかと決めつける。
エラーが見えたら教えろとも…?


どうでもいいけど、拓巳の妄想は回が進むごとに酷くなってない?(^^;

第4話 『初動 commencing』

らめぇ~の件はスルーで(ぇ)
そんなことがあって翌日、学校でFESと遭遇。
拓巳のお嫁さんに…ってのはまた妄想(笑)

早く剣を見つければ救われると謎なアドバイスを受けます

そんなことがあってもフィギュアはちゃんと買いのね(笑)
その帰り事件を追う刑事にアリバイを訊かれてしまい。
思わず悪魔女が犯人なのだと拓巳は言ってしまうが…。
そんな妄言訊いちゃくれませんよ(^^;

ベースに帰ってフィギュア鑑賞してると、梨深がいきなり訪ねてきてるし。
梨深はあくまで拓巳に好意を持ってるように見えるんですが…どうなのかな(汗)
あくまで悪魔女と拓巳は警戒を緩めませんが。

 

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : カオス;ヘッド -Chaos;Head- - ジャンル : アニメ・コミック

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第5話 『君のいた季節』

一つだけ、願いを叶える光なんだ――。
美佐枝さんと話ていた朋也は夢うつつにそんな声を訊く…。
それは過去の…過ぎ去った季節の誰かの記憶?

今回からは、美佐枝さんの過去エピソードになります。
幻想世界でのガラクタが見上げる空の光。
タイトルバックの木の下の増えてく光…意味はあるのでしょうか。


第5回(第5話) 『君のいた季節』

今では、男子寮の頼りになる姉な美佐枝さん。
智代が度々に相談に来るのは、かつて無遅刻無欠席週間の偉業を達成した生徒会長だから(笑)

美佐枝さんにいつからかなついてた猫。
名前もつけてないそうで…。


ろくにデートも行かない朋也に渚とお祭見に行けばとアドバイス。
美佐枝さんの話を訊くうちに、朋也は夢を見始める。
それは美佐枝さんの過去?

「…このお守りには『光』が入ってる。一つだけ、願いを叶える光なんだ。
 お前は今からこれを持って、あの人の元へ行く。
 そして、彼女の願い事を叶える。分かったかい?」


校門で好きな五十嵐を待ってた美佐枝さん。
その前に現れた不思議な少年・志麻賀津紀。
五十嵐にカレシと思われて、美佐枝さんは迷惑です(^^;

 

続きを読む »

テーマ : CLANNAD -AFTER STORY- - ジャンル : アニメ・コミック

黒執事 第5話「その執事、邂逅」

あくまで黒い執事のライバルは、赤い××でした(笑)
ジャック・ザ・リッパーの正体は…。
驚愕の解答編です(^^;
あくまでセバスチャンは、シエルの指示に従っただけなんですね(苦笑)

再び現れた殺人鬼…。
その犯行時間に子爵邸にいた『人間』には不可能。
そう…人間ならば。


第5話 『その執事、邂逅』

手駒ですからと、命令通り『人間』だけをリストアップしたってセバスチャン。
気付いたシエルは、次に狙われる人物の元に急ぎます。

ターゲットにされる娼婦たちには、もう一つの共通点もあり。
だとしたら犯人は…。


突如上がる悲鳴。
誰も入れなかったのに、また被害者が…。
その血に染まった凄惨な現場。

赤く染まった殺人の場にいたのは、返り血を浴びたグレル。
違うとグレルは言うが、セバスチャンはあっさり否定。

「あなたのような方に人間界でお会いするのは初めてです――」
セバスチャンに追及され、グレルはその正体を現す。
 

続きを読む »

テーマ : 黒執事 - ジャンル : アニメ・コミック

夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 第5話「キミヲマツ」

ヒメが作った保育園の手伝いをすることになり。
意外にもサトリ能力でアオ大活躍(笑)
しかし、ジュンタって子が父と約束してた秘密を不用意に言ってしまい…。

アオがメインの話です。
なんでも心が読めるって能力は便利だけど、使い方が難しいですね。
人の悪意とかが見えたりでトラウマになるって展開多いけど。


▼ 第5話 『キミヲマツ』

心を読み傷つけてしまったジュンタ…。
凹んだアオに、ジュンタのためにしたいことをすればいいと秋名とアドバイス。

アオはジュンタが画いた絵から、行方不明の母親がいることを知ります。
父も母を探しに行ってしまい。
で、リフティングが20回できれば帰ってくると約束して行った。
この約束をアオが言い当てたのがね…。


それで、アオはヒメたちの力を借りて、ジュンの両親を探してきましたと(笑)
ちょうど20回リフティングができた時に来るってタイミング良すぎ(^^;

謝るアオに「ありがとう」ってジュン。
気持ちは伝わってめでたしめでたし。


その後、七郷の上に兄に報告すると行くアオ。
そこで円神と出会う…アオの兄は円神の体となったギンだった

気になるとこで終わってるけど、次回はことはメイン。
アオと円神は何も話さなかったのかな。

次回 第6話 「ツムグウタ」

・TB先・

テーマ : 夜桜四重奏 - ジャンル : アニメ・コミック

とらドラ! 第5話「かわしまあみ」

思い出すだけで腹が減るわ――!(笑)
大河に初対面でそう言わしめた『川嶋亜美』登場。
雑誌のモデルをするほどのルックスの亜美は、北村の幼馴染。
ファミレスで北村といるのに出会ったが…その本性『性悪』(^^;


性悪チワワあーみん登場です。
虎VS肉食チワワの戦いがここに始まる(笑)

第5話 『かわしまあみ』

北村は、亜美が猫かぶってる二重人格をしっています。
大河と二人だけになった途端見せた本性に、竜児は唖然。


大河は見抜いてたみたいで平然としてます。
曰く、天然って自分でいうのにろくなのはいないと。

亜美の言いたい放題にキレ、大河はビンタ。
北村が止めに入ってその場は終わりますが…。


腹が減るほどお怒りの大河(笑)
でももう会うこともないと思ってたら…
次の日、転校してきた(笑)

たちまち人心を掌握する亜美。
本性を知られてるも知らず竜児にも接近(^^;

 

続きを読む »

テーマ : とらドラ! - ジャンル : アニメ・コミック

ロザリオとバンパイア CAPU2 第5話 『カレーとバンパイア』

まぁ羽根がないだけ、コウモリより熊が小さいし目障り度はましかな。
じゃなくて、みんな大好きカレーなお話です(笑)
みぞれの当番回だけど…カレーと黄色しか感想ない(笑)

調理実習でカレーを作るのはいいけど。
一人一人作るってどんなカレー地獄ですか(^^;

第5話 『カレーとバンパイア』

みぞれもカレーを作りますが氷(^^;
でもカレー味のかき氷もあるし意外に美味しいの?(ぇ)
ってか氷かちこちで食べれないですー。

クラスメイトにも雪女はこれだからって言われてしまう。
雪女だからと落ち込むみずれでしたが、以前に萌香の言葉を思い出し奮起。


カレー作り@キャラソンたいむ。
省略(笑)

出来あがったカレーを持って学校に行くが。
そこは黄色いゾンビみたいになった生徒たちが(汗)
カレーでおかしくなったのですが…きっとすごいカレー臭なんだね、すごい嫌(爆)


原因は、心愛にカレーをバカにされた亜婦皿先生の暴走です。
インドの神=カレーって(^^;

みぞれの愛情こもったシャーベットなカレーで月音は正気に。
裏萌香でもカレー色(笑)によって、亜婦皿先生は瞬殺。
これで一件落着かと思ったら、タンクいっぱいのカレーが溢れだし学校がカレーの海に(汗)


これってすごい大惨事(^^;
カレー臭ただよう学校って…。1週間かかって片付けた瑠妃さんお疲れさま。

ともかく、みぞれも料理するようになったし。
料理は愛情♪


次回 第6話 『修学旅行とバンパイア』

・TB先・

続きを読む »

テーマ : ロザリオとバンパイアCAPU2 - ジャンル : アニメ・コミック

魍魎の匣 第4話 『火車の事』

忽然と病室から姿を消した加菜子。
驚愕して使えない石井に替わって指示を飛ばす木場。
木場らが来る前に雨宮は研究所を出ていて…。
さらに須崎が研究所裏の焼却炉の前で他殺死体が見つかる。


加菜子に関する詳しい事情を訊こうとするが陽子は話そうとしない。
敵は木場だとまで言う…

陽子をどこかに隠したのも陽子とか?

第四話(第4話) 『火車の事』

関口は短編集が出ることになり出版社で編集会議。
久保竣公って作家は関口に作風に似てるって伏線かな?

で、武蔵野周辺で頻発しているバラバラ事件の話題が出ます。
死後死体を巻く火車って妖怪の仕業とかって噂にもなっている。


相模湖のものとは全く別人の2本の右腕が、東京の西部で発見…?

雨宮も失踪し、一転、陽子は加菜子を助けて欲しいと頼むが。
管轄外の事件にクビを突っ込んだことで、木場は謹慎処分。
そこに後輩刑事の青木が相談に来る。

武蔵野バラバラ事件と加菜子の誘拐事件が関連するのではと。
死体は大垂水峠に落ちていた右腕と相模湖で同じ人物の両脚で、共に金属製の匣で見つかったのが最初。
それ以降の事件は、腕が全て桐の木匣に収められて…模倣犯?

 

続きを読む »

テーマ : 魍魎の匣 - ジャンル : アニメ・コミック

伯爵と妖精 第4話 『貴族の義務』

第4話 『貴族の義務』 
凶暴そうな黒い犬の精霊アンシーリーコート。
レイヴンが駆けつけ戦闘に…とそのままOPになり。
はい、ここが今回一番の見所です!(ぇ)

結局リディアは、捕まり父と同じ地下牢に。
でもエドガーに救われ、謎と解いてメロウの場所に辿りつきますが…。


第4話 『貴族の義務』

ハスクリーがまた来るけど、ちび妖精たちによって退場(笑)
このアニメだと妖精はかわいい感じでしたが…
妖精は人を殺しもするしかなりホラーなのかも?

宝剣を手に入れるには人の魂と交換。
自分が殺されると思ってリディアはエドガーより先に手にしようとするけど。


エドガーは自分の血を剣にそそぎ…自分が犠牲に?

宝剣を得るには、正式な継承者である青騎士伯爵としての星がないといけない。
エドガーはメロウのいる海底に連れていかれ。


リディアもエドガーを助けにメロウの元に行きます。
で、なんかエドガーの舌にある十字の印が星でOKってことになりました?(^^;

新たな青騎士伯爵となったのは女王にも認められ。
リディアは彼の専属ファアリードクターってことになりました。


めでたしめでたし…なのか? ま、いっか(笑)

とうとう動画サイトへのアップも遅くなってきたし。
見るの厳しくなってきました(^^;


次回 第5話 『妖精女王の花婿』

・TB先・

テーマ : 伯爵と妖精 - ジャンル : アニメ・コミック

ef - a tale of melodies. 第4話 『turn』

守るべきものがないから、上を目指し続けられる――。
…大事なものを無くしたから。
帰るとこができたら強くなる――。
…大事なものを見つけたから。

夕がかつて優子に語ったのが前者、みやこが語ったのが後者のセリフ。
優子と夕はどういう答えについたんでしょうね…。


(第4話) 04. 『turn』

夕は、いじめで優子が無くした靴を買い直すのにつきあいます。
すっかりデート気分の優子。

守るべきものがないから、上を目指し続けれる。
そう語る夕に、上を見るだけでもう絵は画かないの?と優子は問う。


優子が行きたいと連れて行ったのは、かつて二人のいた教会。
教会には雨宮がいて、優子とつきあうなら覚悟しろと警告します。

雨宮も震災で妹を失っていて、それで優子に執心しての言葉なのか?
優子の体に何かあるのか…。


凪は、優子と夕がデートしてたって訊いて、夕に真相を問い詰める。
夕はデートでなく、凪が買物につきあわせるのと同じだと。
それがデートなんだけど…夕の鈍さには(汗)

「君のことが嫌いになりそうだ」
凪も投げたくなるわ(^^;
 

続きを読む »

テーマ : ef - a tale of melodies. - ジャンル : アニメ・コミック

ヴァンパイア騎士 Guilty 第4話 『悪魔の胎動(リビドー)』

千里は戻った実家で、死から復活した父と対面。
そこにいた子供が、優姫を夜会に連れて行った子供でしたが…。
優姫は、ハンター協会に失った10年前の記録を調べに行くが。
見つけた記録の頁はいきなり燃えてしまう。
何かが優姫が記憶を取り戻すのを妨げている?


第4夜(第4話) 『悪魔の胎動(リビドー)』

思い出せない記憶…その焦燥からか優姫は悪夢を見る。
血まみれの幼い自分の姿…。

甦った千里の父は血の浴槽から出てましたし。
優姫の正体って…?


ハンター協会で、零は協会長にレベルE化を逃れるために純血種の血を飲めばと言われる。
枢の血を得るための力を持つ方法があるとも。
呪われた双子ならばと。

ハンターには双子は生まれないって定説があるそうで。
ヴァンパイアの呪いだってことですが…それでは生まれた零たちには何かありそうです。


学園に戻った優姫と零。
優姫は被害者だから、優姫のために残った時間全てを使ってもいいと言う零…。

元老院が動き出しので、枢も早めに学園に帰還。
藍堂が力になりたいと言うのに深入りするなと…。
枢の両親は自害でなく殺害されたのだと。


一条も家に呼出され、そこで会わされたのは…?


これからの展開に向けての伏線ですね。
意外にナイトクラスにも役割があるようで…元老院が送ったってとこでしょうね。


次回 第5話 「従属の罠(トラップ)」

・TB先・

続きを読む »

テーマ : ヴァンパイア騎士 Guilty - ジャンル : アニメ・コミック

ソウルイーター 第30話 「灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~」

灼熱のサハラ砂漠を100年間一度も停まらず走り続けているという暴走特急。
キッドたちはその列車にある魔道具の回収任務に来る。
きっちりかっちり時刻表どおり周回と実にキッド好み(笑)

日焼けとは無縁でもスタイルのためにマントをつけると雰囲気も大事にするキッドです。
毒も効かないけど髪染めできないのも不便だね…。

第30話 『灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~』

パティの方は暑さでヒートアップ(汗)
駅には他にも客?と思ったらネズミでした…メデューサも狙ってるようですね。


砂から現れた列車には、アラクノフォビアの刺客フィッシャーキングが乗っていた。
列車をスケボーで追跡するキッドだけど…
大自然のバンクにはトリックの一つや二つしないと失礼だって(^^;

列車の結合部分を壊して、乗り込んできたキッドたちの車両を置き去りに。
ってネズミの攻撃にフィッシャーキングはキッドたちの車両に乗っちゃうし…。
「こいつ、馬鹿だぜ」キッドの言うとおり(笑)

そんな相手なので、勝利したキッドたちは魔道具の動力であるゼンマイをゲット。
フィッシャーキングは、鍵を刺していた箱を見てみろと。
そこにはエイボンと…死神様の署名が!?


これがどういことか訊こうとしたが、回収に来たシドによってフィッシャーキングは止めを…。
口封じって感じでしたね。
エイボンの書はかなり死武専に集まってきてます…なんか怪しい感じ。
 

続きを読む »

テーマ : SOUL EATER -ソウルイーター- - ジャンル : アニメ・コミック

喰霊-零- 第4話 「務 大義 -つとめのたいぎ-」

すでに結末を見せられてるだけに、OPの二人を見るとね(^^;
時系列は前回のつづきからそのまま。
対策室処理班としてお務めを始めた神楽。

黄泉は姉妹みたいに神楽をかわいがってますが(笑)
…ってかこの処理班はノーマルはいないらしい(違)


第4話 『務 大義 -つとめのたいぎ-』

まだ支援ばかりで不満な神楽。
土蜘蛛退治の現場で、一般人と出会う。
霊力があって怨霊が見えたようです…。

自殺する気だった相手に黄泉は注意。
霊力あるものは死後に怨霊になることもあると…。


神楽の剣マイケル何号って、マイケルって作者名だったんですね(笑)
そのマイケル…いつもハダカで変●者にしか見えない(汗)

マイケルによって神楽の剣以外の武器はメンテ中。
そんな時に、悪霊が出現!


黄泉は予備の武器、破魔アイロンで戦いますが(笑)
聖水が切れてぴーんち。
神楽が戦うが…、前の事件であった自殺志願の女性の死霊が出現。
 

続きを読む »

テーマ : 喰霊-零- - ジャンル : アニメ・コミック

今日の5の2 第4話 『ミズカケ/キセカエ/ウエシタ/ダマシウチ』

第4話 『ミズカケ/キセカエ/ウエシタ/ダマシウチ』 
エンディングが変更? 今までのは仮だったんでしょうか。
同じくカバー曲だけど…売れなさそう(笑)
スタチャらしくキャラでユニット組んで歌ってもね。
ヒットを狙うなら、ネギまを3度目の正直でちゃんとアニメにすればいいと思うよ?
2度の失敗でスタチャには絶望したけどね(笑)


(第4話)『13時間目 ミズカケ』

プールは洗眼より、入る前のシャワーが冷たくていやだったな(^^;

リョータは洗眼をいやがりチカは洗えといつまでも言い合ってる。
着替え終えたコウジたちが洗ってやるとホースで…それ目じゃないから。


しかし着替えて服着てる方が不利だと、怒りのリョータたちに気付き。
コウジたちは逃げ出して…。ユウキだけが逃げ遅れる。
リョータに迫られユウキはプールに落ちて(^^;

ユウキの服が乾くまで服を貸して、リョータは水着で授業を受けると(笑)

『14時間目 キセカエ』

給食の卵スープをいっぱいにおかわりしたリョータ。
予想通りこけてユウキにぶっかける騒ぎを起こします。
ついでに牛乳までメグミにかけるし…天然のラッキースケベですね…。


保健室へ服を乾かし行ったユウキとメグミに、リョータは謝りにいきますが。
そこには職員室に呼出しを受けた二人に服をかして…まっぱなナツミが(^^;

で、帰って来たユウキとメグミに、リョータは何してたのかと誤解されると。
なんかこのパターンばかり(笑)

 

続きを読む »

テーマ : 今日の5の2 - ジャンル : アニメ・コミック

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第4話 『戦う理由』

世界の歪みをガンダムで断ち切る…未来のために――。
アザディスタンに来て欲しいとマリナは願うが。
刹那は戦うことしかできないと断る。
平和な世界を造るのがマリナで、それまでの道を開くのが刹那たちの戦い。
目指すものは同じでも立場はあまりにも違うのでしょうか…。


なにか狙ったようにFC2のサーバーダウン(泣)
更新できずに、すっかりやる気なくなったし(^^;
申し訳ないですが、今週のTB返しはあまりできなくなると思います…

第4話 『戦う理由』

今回はそれぞれの戦う理由について語れます。

4年前捕まった時、アレルヤは、それまでの贖罪を受けてもいいと思っていた。
しかしマリーと再会し、助け出すという戦う理由ができた…。


アレルヤは、マリーと出会ってその名を貰った。
文字通り洗礼してくれたマリーを取りもどすために戦うと。

スメラギは、アレルヤの話を訊き、自分には戦う理由などあったのかどうかと…。
過去の作戦での過ちを挽回するためにCBに参加したのではないかと。

  
ライルは軽く言ってましたが、兄の意思をついで戦うってことなんでしょうか。
フェルトが兄代わりに自分を見るのに、兄とは違うと分からせるため強引にキスしてみせる。
弟の方はどうも不器用な感じですね…

不器用なのは刹那とマリナもですが(^^;
ミレイナに恋人って訊かれ即座に否定してましたけど…どうなのかな?
どっちも恋愛とか縁薄そうだしね(汗)


ティエリアも戦う理由を考えるように…。
ただイオリアの計画通りっていうのからは進歩しましたね。

沙慈はイアンに手伝いをさせられつつ、CBメンバーそれぞれ戦う理由があるのだと。
戦いで犯した罪は、戦いが終わってから償う覚悟があるのだと。
なんか意味深です…平和になった時CBはどうなってしまうんでしょうかね。


アロウズは、マキネンを下げリント小佐を指揮官にトレミーを追わせます。
GN炉を積んだMAトリロバイトで捕捉したトレミーを急襲。
MAの開発に多額の寄付をしたのも留美なんですかね。

爆雷投下で浮上もできずに、トリロバイトによって窮地に陥るトレミー。
ここに来てついにスメラギも戦いに戻る気になったようです。


海上からの攻撃が止みトリロバイトが直接攻撃してくる。
スメラギの予測通りに戦いは展開…しかし、これはトレミーにチャンスが来る!

深度はガンダム発進可能域になり、破壊されたことで注水する手間も省けた(笑)
出撃したガンダム4機の前にあっさりトリロバイトは撃破。


アリオスで海上に踊りでた刹那の00は、アロウズの母艦に逆撃をかける。
しかし、その前に立ちはだかったのがミスターブシドー(爆)
ちょ…その名前のままでこの先も戦うなら、ブシドーって呼ばれるたびに笑ってしまいそう(^^;

名前はバカですが中身は乙女座です、刹那と4年ぶりの好勝負。
アレルヤにはピーリスが立ちはだかりと、いきなり好カード。


さらにカタロンの部隊が現れて戦闘に介入。
マネキンが撤退を命じて戦いはそれまでとなりますが…。

スメラギは制服のサイズが(^^;
彼女が復帰してたの同じころ、ビリーはスメラギに玩ばれたと憎悪を燃やし。
アロウズの開発主任になっていた。…叔父がアロウズの司令なのね。
恐ろしい敵になりそう(汗)


CBに共闘を望んで接触してきたカタロンの中にはシーリンの姿もあった…。


今回もいいペースです♪
ブシドー登場までもっと引っ張るかと思ってけど早めに対決も実現。
アレルヤVSピーリスもね。
出し惜しみせずどんどん展開していくといい感じです(笑)


次回 第5話 『故国燃ゆ』

・TB先・

続きを読む »

テーマ : 機動戦士ガンダムOO - ジャンル : アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 第4話 「完全記憶能力」

完全記憶能力…それがすべての元凶――。
当麻の前に現れた神裂はインデックスの引渡しを命じる。
殺し名を言わせないでくれと…。
あくまでインデックスを守ると訊かない当麻だが、神裂の超技に完敗。
それでも諦めない当麻に神裂は自分たちのしてきたことを話しだす…。


神裂たちもインデックスと同じネセサリウスに属するもので仲間だったのだと…。

第4話 『完全記憶能力』

インデックスは、10万3000冊という情報を完全記憶能力で記憶している。
何も忘れることのできないインデックスの脳の容量は、その内容だけでほとんどを締められて…。

わずかに記憶しておける限界は1年間のみ…。
限界を超える前に、神裂たちは記憶を消してきたのだと。


当麻は仲間なら、記憶を失っても次の1年もっと楽しい記憶があるとインデックスに分かってもらえばいいと言うが。
神裂たちも何度も努力はしてきた…それは徒労に終わってしまった。
自分たちの気持ちも知らない当麻に激昂し、神裂は攻撃を見舞う…。


それから当麻が目覚めたのは3日後。
インデックスの記憶消去の期限の日だった。
 

続きを読む »

テーマ : とある魔術の禁書目録 - ジャンル : アニメ・コミック

かんなぎ 第4話 「シスターーズ」

アイドルになる=この世界の神になる!
と言うことでおーけーですかー?(笑)
神樹まで撤去さえれ、ぴーんちなナギは、信仰を集めるためアイドルになると言い出す。
でも同じことを先にやってる者がいた。
1回100円で懺悔を訊くざんげちゃん…ナギの妹!?


第4話 『シスターーズ』

秋葉からアイドルのことを聞かされるけど…なにそのブログの記事みたいなの(笑)
仁は、街で話題になってる、ざんげちゃんのことを知りますが…。

で、ざんげちゃんが絡まれてるのを助けることになる…都合のいい展開(^^;
ほほの傷を消毒とかって舐められたりして仁もすっかりざんげちゃんの信者(違)


しかし、TVに映ってたざんげちゃんを見てナギは妹だといいだす。
川で別れていたこの土地は、むかし神樹を二つにして…それでできたのがもう一柱の神=妹なのね。

顕現してるざんげに、もう一本の神樹も倒されたのかと見にいくが、そちらは無事。
教会の敷地内にあるからシスターの服なの?


ナギは、ざんげを探して、一度会った学園を訪ねる。
…ざんげは、ふつーに生徒として通ってるし(笑)
 

続きを読む »

テーマ : かんなぎ - ジャンル : アニメ・コミック

テイルズ オブ ジ アビス 第5話 「選ばれし英雄」

海上で襲撃をかけてきた…鼻垂れディスト(^^;
とてもお馬鹿さんだけに使う武器にはドリルついてる(ぇ)
ヴァン先生の一撃に吹飛ばされましたが(笑)


でも、約束がとか…ってディスト言ってましたね、ヴァンやっぱり怪しいよ?
ルークに英雄になれとそそのかすしね。
あなたは選ばれたとか言うのは詐欺の常道だからね。


▼ 第5話 『選ばれし英雄』

帰国したルークは見事な七光りでキムラスカ国王に、和平の親書を渡します。
と言うか、叔父だからってあまりにもぞんざいな口調すぎるルーク。
それだけで不敬罪で処刑されるよ?

ルークには一人で超振動を起こせる力があると。
それは戦争すら左右する力…それでルークはずっと軟禁されたそうで。
帝国の最終兵器だからルークのむちゃぶりも許されてるのかもね。


兵器なんて嫌だったルークに、和平を結ばせる働きを見せる英雄になればいい。
そう言うヴァンに、ルークはまるめこまれてくね。

和平は結ぶことになったが、条件が出される。
瘴気で覆われた鉱山都市アクゼリュスにルークを親善大使として行かせるってこと。
こんなルークでいいの?

 

続きを読む »

テーマ : テイルズ オブ ジ アビス - ジャンル : アニメ・コミック

地獄少女 三鼎 第4話 「兄貴」

頼りになる人だと思ったら、やくざにビビって見てみぬふり。
なぁにぃ! そんなヤツは…。
男は、黙って地獄流し~ ってそのまんまなネタでした(笑)


予告を見たときまさかと思ったマ○ー○コな結末に唖然(^^;

第4話 『兄貴』

いじめられてた湯川を助けてくれた仁志田。
剣道をしてる頼りになる兄貴にひかれ、湯川も変わっていきますが…。


この時点では誰も地獄流しにあう展開とは思えないです。
どっちかとう言うと湯川を心配してる保険医さんが…?とか思ったんですけどね。

でも事態は急転…。
バスでむちゃぶりしてるヤクザ。
震えて何もできなかった仁志田に、湯川は失望。


さよなら…。
って、あいに頼んで地獄送りってなんて理不尽な(汗)

太鼓を叩かされ、黙ってないけど地獄流しです…もう何がなんだか(^^;
お笑い番組見てネタを考えたんじゃって展開でした(笑)


次回 第5話 『うつせみ』

・TB先・

続きを読む »

テーマ : 地獄少女 三鼎 - ジャンル : アニメ・コミック

しゅごキャラ!!どきっ 第55話「翼に歌の心をのせて!」

ひさびさ(?)歌唄も登場。
セラフィックチャームで飛んでっけ~♪(違)

新キャラのルルのナゴヤ弁は両親のせいでした(^^;
母親に映画賞をという願いがあってエンブリオをね。
王子の世界征服の方がましに思える願いかも(ぉ)


第55話 『翼に歌の心をのせて!』

あむが知り合った歌唄のファンで歌手志望のひとみ。
歌唄に会わせてと頼まれてしまう。

三条は会わせるの却下。
プロを目指すなら人に任せているようでは駄目。
言いこと言うなと思ったら、掃除が苦手だからスゥが欲しいとかダメだこの人も(^^;


歌に憧れながらもテニスにも迷うひとみ。
そこを、ルルにつけこまれてしまいます。

今回はイクトと科学班もエンブリオ確保についてきてますが。
イクトやる気なし! 科学班はあいかわらず役に立たなさそう(^^;


ひとみは、歌唄の曲で訊いたものを眠らせてしまうが。
それを自分の歌の力で感動させたのだと勘違い。
 

続きを読む »

テーマ : しゅごキャラ! - ジャンル : アニメ・コミック

鉄のラインバレル 第4話 「正義の代償」

大切なのは…お前がどうしたいかだ――。
ラインバレルを取られ、やさぐれる浩一。
浩一を案じる理沙子を見て、矢島はけりをつけると浩一と対峙するが…。


幸薄そうと思ってたけど…矢島(涙)
これは重い代償です…。


第4話 『正義の代償』

ラインバレルを造って送ったのは、向こうの世界の絵美の父親らしい。
あちらの世界って別の世界なのか…未来とかなのでしょうかね。

ファクターは1回登録されると生きてる限りは変更できない。
視聴者はみんな浩一抹殺でいいよって思ったはず(マテ)


ラインバレルがなくても自棄になってる浩一。
矢島は、そんな浩一ともう一度対峙する。

雨の中、何度殴られても浩一とやりあう…。
自分は卑怯なのだと――矢島は、沙子の気を引きたくて浩一を守ってきたのだと本心を明かす。
浩一の気持ちなんて考えてもいなかったのだと。


矢島の気持ちを浩一も知らなかった…。
お互いの気持ちを知り、浩一と矢島は握手しようとした――その時。
 

続きを読む »

テーマ : 鉄のラインバレル - ジャンル : アニメ・コミック

あかね色に染まる坂 第4話 『藍色のマッドパーティ』

まさにマッドなパーティでした(^^;
華恋のホームパーティに出ることになった優姫たち。
ホームパーティといいつつ船上での豪華な会場でした…
ドレスを貸してもらう女子メンバー。
妹の湊にときめく準一…だれかこのシスコンを海に沈めて~(笑)


第4話 『藍色のマッドパーティ』

船酔いでダウンしてシェフを見て手伝いをいいだす優姫…むりです!
湊ががんばり? なぜにマグロの解体ショー(^^;

場を盛り上げるために、巨大タコのキグルミ投入って…。
華恋がピンチを救って活躍ってものらしいですが。
明日から仲良くしてあげようって…みんなの優しさが(笑)


しかし優姫は本気で怖がって、パニくって打ち上げ花火を暴発させてしまう。
それで船はあわや炎上となりかかるが…。

逃げ遅れた湊と華恋を助けに走った準一。
見つけた湊に抱き尽くし…いやその反応はないない(汗)
優姫には抱きつかれとおいしい?


火はなごみが消しましたが…ここまでしたら船を沈めるくらいしないと面白くないような(ぉ)

まぁなんかぐたぐたな回でした(^^;
次回からは本筋(?)に戻るぽいです?


次回 第5話 『あかね色のファーストデート』

・TB先・

続きを読む »

テーマ : あかね色に染まる坂(アニメ) - ジャンル : アニメ・コミック

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第4話 『あの日と同じ笑顔で』

春原と芽衣の兄妹の話というか、朋也と春原の友情のアツイ話でした(笑)
もはや…3人一くくりな扱いの杏とことみたちが三姉妹にみえるんですが(^^;

芽衣は春原がサッカー部に戻れればと言い出しましたが。
ムリ。
と言うか、サッカー部は最悪の連中。
春原復帰などさせる気も無いのに、芽衣たちにボール拾いをさせたりと…。


第4回(第4話) 『あの日と同じ笑顔で』

後輩は先輩に服従とか悪い典型のサッカー部。
それにキレた春原は喧嘩して退部。

喧嘩して職員室に呼ばれた時、朋也も呼出し受けていて二人は出会った。
それからずっと朋也と春原はつるみようになったと…。


春原は、芽衣がサッカー部の復帰に奔走してるとしっても姿を見せなかった。
最低だとなじるサッカー部に、ついに朋也もキレる。
と、泣出した芽衣に、隠れて見ていた春原が、先に部員を殴ります。

朋也と二人で部員を相手には勝てずフルボッコ(汗)
芽衣を放っておいてと朋也は、春原と殴り合いに。
春原は朋也なら任せると思ったから、なのに守れないから助けに入ったと。

 

続きを読む »

テーマ : CLANNAD -AFTER STORY- - ジャンル : アニメ・コミック

CHAOS;HEAD 第3話 『接触 contact』

第3話 『接触 contact』  
拓巳は自作自演と指摘され、夢遊病かと病院で検査を受けるが兆候はなし?
犯人は他にいるはずと、事件の画像を調べるがそこには拓巳も写っていた…。
予知なのか? キーワードで検索するうちに事件を予知するFESに辿りつく。
ライブに行った拓巳はFESが剣を持っているように見えるのだが…。


…って相手は魔王なファンタジーなんですかこれ?(笑)

第3話 『接触 contact』

子供の時、拓巳は遠足に行けず、他の子もいけなくなればいいと思ったことがあった…。
その通りに遠足のバスが事故に?
そんなことがあったので引きこもりになったんでしょうかね…違うただの二次元ヲタかな(笑)

拓巳が休みでも、梨深は学校に来てるんですね。
図書館でディープなオカルト本を読む少女に出会う…。

「この世に破滅をもたらす邪神王グラジオール。復活の時が迫っている…」
イタタな子かと思ったら、この子が歌詞でニュージェネの事件を予知してるってFESでした。

FESが持つ剣は、拓巳の妄想なのか…?
しかしFESは拓巳と同じ、「この目、誰の目?」って言葉をつぶやく…。

 

続きを読む »

テーマ : カオス;ヘッド -Chaos;Head- - ジャンル : アニメ・コミック

夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~ 第4話「フリカエル」

七海ギン――それが今の比泉円神が使ってる体の持ち主の名前。
ギンの魂はまだ残っていて、円神に抗いつづけていた…。
ギンはヒメと秋名の友達でもあった。


ギンのことが出てきて、本筋に入った感じですね。

▼ 第4話 『フリカエル』

雄飛から七号を壊したのが円神だと訊かされるヒメと秋名。
事務所に帰るとコトハたちがオニギリを作っていて中身のことで言い争いに(^^;
こういう日常な会話が今回は面白かったです(笑)


東鈴はラーメンの試食をするヒメに秋名とのことを訊くと。
空気かな…って、いてあたりまえの存在ですか(笑)

出張するヒメが借りに来たヘッドフォン。
猿の彫り物のあるそれは、ギンが大食いの景品で貰った思い出の品。
なんて思い出(笑)


円神はまた七郷の結界を破ってくるが、まだ桜は咲く時でなく失敗。
駆けつけた秋名は円神と遭遇…。

ギンが円神の中で生きてると知るが、挑発され調律しようとするが…やはりできず。
円神は去ってしまう…。


秋名はギンのことをヒメに言わないと。

円神の体がギンをわかって、面白い展開になってきましたね。

・TB先・

テーマ : 夜桜四重奏 - ジャンル : アニメ・コミック

黒執事 第4話「その執事、酔狂」

種もしかけもございません――(笑)
今回もお笑いから手品まで多芸ぷりを見せるセバスチャン。
でもシエルのかわいい女装ぷりにもってかれた(笑)


予告のシエルのシーンを期待した人ざんーねーん(^^;
見事な釣りでしたね(笑)

第4話 『その執事、酔狂』

ロンドンで連続してる猟奇的で異常な殺人の調査に乗り出したシエル。
犯人はあのジャック・ザ・リッパー。


時は社交期…季節がいいのでロンドンに貴族が集まる時期。
なのかマダムレッドが、シエルのロンドンの屋敷に来ていましたが…?

葬儀屋をしてる情報屋に情報を訊きにいきますが、情報料は極上の笑い(笑)
マダムレッドのはただのY談だからね…。


セバスチャンはどんな笑いを訊かせたのか(^^;
あくまの笑い話してどんなんだろう(笑)

得た情報は、死体からは臓器が抜かれてる。
臓器を必要とする犯人…生贄を使う結社かそれとも?

 

続きを読む »

テーマ : 黒執事 - ジャンル : アニメ・コミック

とらドラ! 第4話「あのときの顔」

第4話「あのときの顔」 
大河と北村に1年前なにがあったか明かされる…。
ってのがメインですけど、『みんなの兄貴』こと生徒会長登場の方に反応したり(笑)

北村の写真を大量に所持してる大河ですが…なぜか全部ブレブレ(^^;
竜児が撮ってやろうってことになりますが…。


みのりや北村のキャラ立ちとかできて面白かったんですが。
なんかバラバラな印象なのは、原作エピソードをツギハギしたせいかしら?

第4話 『あのときの顔』

『みんなの兄貴』と慕われる生徒会長…
ただ一人逆らえる大河…こわいものしらず(笑)

北村が止めるために脇を抑えられ、大河は嬉し恥ずかしかったと(^^;
わきわきカーニバルって(笑)


北村やみのりといっしょにお弁当食べることになるけど。
テンパるあまり弁当は竜児が作ってるとバラしてしまう(汗)
北村たちはあまり勘ぐらないのでOKでしたけどね。

北村がソフト部の練習してる写真を激写しまくった大河。
見るだけでヨダレが…に、肉食?(違)
ラミネートしてやると竜児が言うが、どれをするか選べず(?)

 

続きを読む »

テーマ : とらドラ! - ジャンル : アニメ・コミック

ロザリオとバンパイア CAPU2 第4話 『身体測定とバンパイア』

新規制キャラにクマたんまで投入(^^;
大きくなちゃった~♪ 紫が保険医によって大きくなりました。
お笑い手品師みたいに耳だけなく全身がね(笑)


サブタイ通り身体測定の話なので…お察しください。
東京MXさん…地方にもネット局作ってくれないですかね。
むしろTV東系とトレードでいいよ…。

第4話 『身体測定とバンパイア』

大きくなったの気付かない紫に驚く面々。
気付くまで、紫の姿は全身見せないでって演出は面白かったです。


あとはひたすら…。
紫には専用のクマー、他はコウモリが飛び交って見苦しかったって感想しか(^^;

体は大人になっても月音にはあまり反応が…。
絶望した紫のエネルギーを吸うのが保険医の狙いでした。
戦闘は紫が気を失ってる間に手抜?(ぇ)


紫は体だけじゃなく心を成長させないとと、一歩大人になったってお話。

回が進むごとに感想が簡易になるのはTV東京様のおかげです(苦笑)
喰霊みたいにAT-XとかでCS版とか放送してくれないですかね。


次回 第5話 『カレーとバンパイア』

・TB先・

続きを読む »

テーマ : ロザリオとバンパイアCAPU2 - ジャンル : アニメ・コミック

ヒャッコ 第4話 『牛飲馬食虎食/虎は道連れ』

第4話 『牛飲馬食虎食/虎は道連れ』 
秋なので、食欲と芸術(?)なお話の2本。
欠番かと思った3コメ出てきました(笑)
ランダムにくるみたいね。
後半の独楽メインの話が面白かったです…最後は子々が美味しいとこ持ってったけど(^^;


(第4話) 「3コメ 牛飲馬食虎食」

弁当のない歩巳を、虎子たちは『学食』に強制連行(笑)
小食だっていうのに、コンボカード『大盛り』ボタンを(^^;

学食とかの大盛りはしゃれでなく多いし、うどんなんてそんなに食べれないよ(汗)
虎子も雀も大盛りだけど、龍姫はボタン押すの阻止したのね。


龍姫だけパスタなのに文句をつける虎子でしたが…。
歩巳どうよう小食で食べれないって…なんで大盛りにした?(笑)

雀は二人の残りを完食…さらにカツ丼食べていい?(^^;
食べて大丈夫なのは太らないのいいけど、胸は寂しいと(笑)


「6コメ 虎は虎連れ」

美術の授業。
虎子と歩巳のペアに古囃独楽が混ぜてと言って来ます。
始まったのは、歩巳をモデルにした写真撮影?(^^;
どんどん大胆なポーズへ。

 

続きを読む »

テーマ : ヒャッコ - ジャンル : アニメ・コミック

魍魎の匣 第3話 『羽化登仙の事』

加菜子が転院させられたのは美馬坂幸四郎という男の研究所。
ハコ型の建物…患者は二度と出てこられないと噂する怪しい場所。
加菜子は奇跡的に命を取り留めるが、誘拐するとの脅迫状が陽子の元に届く。
木場は、見舞いに通っていてそれを知るが…。


事件編はまだまだ続きます(笑)

第三話(第3話) 『羽化登仙の事』

増岡が弁護士で遺産相続が絡んでいると木場は見る。
加菜子の背後に大物がいるのか、神奈川県警は警部の石井の指揮で大規模な警備がしかれる…。
管轄外だが、これは俺の山だと捜査に乗り出す。


頼子の母・君枝は、事件以来、精神に異常をきたし頼子に魍魎が付いてると言い出し。
穢れ封じの御筥様の教主・寺田兵衛にお祓いをしてもらう。
家が淀んでると脅す…典型的な宗教詐欺にしか(汗)

家から飛び出した頼子は、愚か者を観察するのは面白いと言う男とすれ違う…。
まわりは愚か者ばかり、加菜子に会わないと…。


頼子は、加菜子が黒服の手袋をした男に突き落とされたのを思い出したと警察に言い出すけど。
話を聞いた木場はそれが犯人と思うけど…狂言でしょうね。

頼子に見舞われた加菜子は何か言ったようですが…。
その直後、美馬坂が診察に来ると加菜子は消えていた!?

「加菜子…天に昇ったのね――」

また謎なとこで終わるし(^^;
事件編が長いですね…早く解決編をというか、京極堂の出番を(笑)
ホントにこのペースだと最終回まで出なさそうな(マテ)

次回 第4話 「火車の事」

・TB先・

続きを読む »

テーマ : 魍魎の匣 - ジャンル : アニメ・コミック

伯爵と妖精 第3話 『メロウの島』

リディアたちはレイヴンと合流。
メロウのいる島に帰りたいって妖精を見つけたニコは、彼らも島に行く船に乗せます。
島の主人が帰らないとメロウは嘆いてるそうですが?
…ホントに、ヒロインより猫の方が活躍してるよ(笑)


島に到着…リディアは船酔いダウン(^^;
青騎士と言ってきた偽者はメロウに海の藻屑にされてる…。
ってか島の住人はメロウの血を引いてるからヒレとかあるって(笑)


▼ 第3話 『メロウの島』

水とレモンで迷子の妖精ブラウニーの道を案内するリディア。
このへんはさすが妖精博士。

リディア…エドガーがたらしと警戒しつつ。
妖精博士である自分を理解してくるのではとも期待してます。
惜しい(笑)レイヴンが来なければ落ちたのに(ぇ)

レイヴンにエドガーはリディアが自分の思い通りにならないけどユニークと。
メロウの宝剣を手にするためには…そんなリディアを犠牲にしても。


その話はリディアも立ち聞きしてました。
気付いたエドガーはレイヴンにリディアを部屋に帰せと…。
 

続きを読む »

テーマ : 伯爵と妖精 - ジャンル : アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。