エル・カザド 第18話 「諍う女」

いさかいを起こしたエリスとナディが一夜を過ごした宿屋。
妖精ココペリの名を掲げる宿には、元作家という不思議な老主人がいた。
そこで起こった不思議な事件は、妖精の見せた夢なのか?

なんか童話みたいな不思議な話でした。
魔女なのにユーレイは信じないブルーアイズさんもびっくり(笑)
…でも、ココペリて名前は『ぼくらの』を連想するよね(^^;

▼ 第18話 『諍う女』

L・Aはマネキンといっしょに旅してる…うん、L・Aには注意が必要だ(笑)

いつかのマフィアの人の形見のキーホルダーをまだ持ってたエリス。
ナディのせいで壊してしまい、エリスさまお怒りです。
L・Aをぼこぼこにしたこと考えると怒らせると何するかこの子は…

自分で車も運転して、ココペリって名前の小さな宿屋に行くエリス。
そこの主人の老人こそが、ナディって名前のキャラがでる恥ずかしい恋愛小説の作者!
エリスはそれを知ってて嫌がらせに案内したのかも(笑)

遅れてリカルド&リリオも到着。
やっぱり二人をつけてるのか…目的地がいっしょなのか(?)
ケンカしてるので、エリスはナディと別の部屋を指定。

夕食の後、精霊ココペリの話に。
ココペリは作物の精霊の名前、精霊を呼ぶココペリの笛。
ナディに笛が下手って言われ、エリスは部屋に引きこもるし…
 
 
外にいたL・Aや、ブルーアイズに気付く老主人。
何ものかとブルーアイズに訊かれ、精霊だと笑って答えるし。
ただものじゃない?

外で頭を冷やすナディに、エリスはまだ子供なのだと教えるリカルド。
リカルドにも、リリオと違う子供との過去とかありそう。

一人になったナディの前に、ブルーアイズ登場。
店のオーナは3年前死んでいて、今いる老人は偽者だと教える。

偽主人は、エリスを不思議な部屋に連れていく。
止めようとしたBレディ1号&2号もあっさり無力化します(汗)

ブルーアイズは、目的地に行くのはエリスのためにならないと話す。
そこにL・Aも現れ、エリスの幸せは目的にあると逆の事を言い出す。
どっちにしろ、そこに何があるか知ればナディは苦しむことになるみたい…

突然、炎の円がナディたちを包み。炎が消えるとナディだけになっていた。
リカルドが来てエリスがいないとつげ、ナディはあわててエリスを探す。

エリスは偽主人によって、扉から通じた謎の空間へ!
そこは一面の麦畑で…空間に入るとエリスのペンダントの石が光る。
そして、小さいころのナディがいて…ってか髪型同じだし(笑)
エリスは、小さいナディといっしょにココペリの笛をふいて仲直り(?)

ナディの前に、どこからかエリスが帰還。
エリスも素直に謝り、二人のケンカも終了。

「わたしには楽しい思いでがないから。
 小さいことでも大切なの…すごく…大切…」

エリスの言葉にうなづくナディ。

「いっしょに行こうね、ウイニャイマルカに――」
『何があっても私はエリスの傍にいる。この子を守る――」

ケンカの後により関係の強まった二人。

翌朝、先に行くってリカルドたちは先発…行き先知ってるのかな?
老主人は姿を消して会えずに、ナディ&エリスも旅立ちます。

その後に、どこかに飛ばされ帰ってきたブルーアイズと部下は、廃屋の宿屋を見る…
上空から見ると、麦畑にミステリーサクルみたいにココペリの形が(笑)

幽霊は信じないけど、小説より不思議な現実は認めるブルーアイズって…
あなた魔女じゃないのですか?(^^;

で、L・Aはどこか行くバスの上で目覚める…どこへ行くのか?(笑)

老主人は、妖精ココペリだったのか?
なんか不思議な話でした。
ウイニャイマルカとかに関係あるのかな…

次回 第19話 『守る男』
 

■TB先リンク■
たこの感想文

http://kurio.blog.ocn.ne.jp/kurio/2007/07/_18__32c4.html
http://kedamonomania.blog78.fc2.com/blog-entry-587.html
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エル・カザド【第18話】

ナディが珍しく危機管理能力を発揮したため、エリスが大事にしていた?髑髏の細工品?を壊す事になってしまい、エリスがナディに対して拗ねてみせる?

エル・カザド 第18話「諍う女」

エル・カザド公式サイト今回は、エリスとナディが些細なことからけんかをしてしまうエピソード。ココペリの宿の老主人によって、お互いの大切さを再確認することができ、二人の関係は事実上、深まることとなるという内容。この宿の老主人は、ココペリだったわけですが....

エル・カザド 第18話 「諍う女」

 いつも一緒にいるから見えなくなることってありますよね。仲がいいからといってそれに甘えてはいけないです。これぐらいと思うことが大きな火種になることもありますからね。  街に入るときにL・Aの帽子がかけてありました。またあのストーカー君がいっぱいでるお話なん

レビュー・評価:エル・カザド/第18話 争う女

品質評価 12 / 萌え評価 20 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 28 / シリアス評価 20 / お色気評価 8 / 総合評価 14レビュー数 50 件 ささいな行き違いから、エリスの機嫌を損ねてしまうナディ。しっくりこない雰囲気のまま、二人は謎めいた老人がたった一人で切り盛りする宿にたど

エル・カザド (18)

[アニメ エル・カザド / EL CAZADOR DE LA BRUJA 第18話「諍う女」]ちょっと息抜きしながらナディとエリスの喧嘩を描いたお話、かな。エリスも喧嘩するまでになりましたか。成長しましたねぇ。自己主張する

エル・カザド18話

ストーカーを自分から引き下がらせた人類なんて初めて見ました。今回はタコスは姿をひそめ、ちょっと不思議な、というかちょっとゾワッとしなくもない、なんかシャマラン?な話でした。エリスがもってたあのドクロスト

エル・カザド 第18話『諍う女』

{{{エル・カザド 第18話『諍う女』}}}めずらしくギクシャクするナディとエリス2人はとある老人の屋敷で一晩過ごすことに…そこへ現れるリカルドとリリオ、さらにはエルエー、ブルーアイズいつもは残忍なエルエーもその男性にはなぜか手が出せず…そして対峙するナディ、エ

エル・カザド 第18話 準感想

 今回の展開こそが監督の持ち味!! 今回は面白かったですよ!! やはりナディ・エリスは過去に何かつながりがあるのかもしれませんね!それと今回現れたじいさん!結局奴は何者だったのでしょうか??本人が言う

エル・カザド 第18話「諍う女」 感想です。

「美少女ガンアクション三部作」エル・カザド 第18話「諍う女」 2007/07/31 01:30 テレビ東京 感想です。ストーリー: エル・エー道しるべに従い、ウニャイマルカ(永遠の場所)へ向かっていたエリスとナディ。ところが、途中立ち寄った町で、エリスを狙う刺客から庇った際

エル・カザド 第18話

アニメ感想 エル・カザド 第18話「諍う女」 <あらすじ> 些細なことから、エリスが以前買ってもらって大切にしていたアクセサリーを壊してしまったナディ。不慮の事故ではあったのだけど、子供のころの記憶がほ

エル・カザド 第18話 「諍う女」感想

エル・カザド。隠れた面白さでは今期一番はゆるぎないですね。見れない地域が多いのが本当にもったいない。エル・カザド1初回限定生産早速感想。あぁ、今回はちょっと不思議系な話。そして百合、ロリ。ナディの幼少期は反則です。危険です。今回は泊まった宿の主が精霊だ...

今週前半の一本(2007/7/29~8/1)―『エル・カザド』第18話

L・Aが残す目印を追ってウイニャイマルカを目指すナディとエリス。 その頃L・Aは、マネキン満載のトラックに忍び込んで移動中。 変態っぷりは健在で、マネキンをエリスに見立てて抱きしめてます(^^; ここでナレーション。 「L・Aには注意が必要だ」 L・Aをエリスに接触

エル・カザド【第18話】「諍う女」

ナディはエリスの大事にしていたキーフォルダーを壊し、機嫌を損ねてしまう そんな中二人は老人の経営する宿に一泊することに そこにはリカルド達にジョディとL・Aもやってきていた ジョディはナディにエリスをウイニャイマルカに連れて行くなと、L・Aは無事に連れて行くよ

諍う女

「きっと、帰っちゃったんだよ・・・・」

エル・カザド 第18話 「諍う女」

すっかりナディにご立腹のエリス。ナディにドクロのアクセサリーを撃ち抜かれては、怒りますよね。

エル・カザド #18

ギアスは後回しで今日はここから!!エル・カザド 第18話ファンタジー要素でかなり面白かったですよ!! テレビアニメ『エル・カザド』DVD 1 (初回限定盤)金巻兼一; 菊地洋子 (2007/07/25)Viictor Entertainment,Inc

エル・カザド

「諍う女」 今回も話の進展はなしですねっ、なんだかちよっと、間延びしてきたようなっ、さっさと進行しないものでしょうか? では、 

エル・カザド「諍う女」

エル・カザド「諍う女」です。あ~、ばかですねぇ。「諍う女」を「あらがうおんな」って読んでいました。エリスが抵抗して戦いがなんて期待していたのですが、「いさかうおんな」なんですね(苦笑)。どうでもいいことでした。エル・カザドいきますか。いえっさ。...

エル・カザド 第18話 「諍う女」

買出し中のナディ。屋根の煙突の陰から人が出てきたのを見たナディはエリスを慌てて伏せさせる。その拍子に、以前サンチェスからもらっとキーホルダーを落とし、運悪くその上を車が通って壊れてしまう。結局は人

エル・カザド 第18話「諍う女」

「ナディと私は仲良しだよね?」

エル・カザド 第18話 「諍う女」

エル・カザド  現時点での評価:2.5~  [真下耕一監督作品]  テレビ東京

エル・カザド 第18話「諍う女」

今回もまったりな感じで感想参ります。このアニメ和むから大好きだv

エル・カザド 第18話「諍う女」

変態…冒頭からマネキンプレイとは…、流石変態です。それとナレの「L.Aには注意が必要だ」だと!?何を今更!そもそも注意とかってレベルではありません。変態はもう…ヤバいです。ダメだよ…アイツは…。つーか俺

エル・カザド 第18話 「諍う女」

相変わらず何の意味もないナレを乙ですwんなこと初登場時から解ってるってのwww随分と前の回にゲットした本の作者と偶然出会う。それにしてもわざわざこんな展開になるとは。本なんてどうでも良いネタすっかり忘

エル・カザド/第18話 『諍う女』/感想

『エル・カザド』第18話の感想です。■エリスの成長エリスが怒っている理由。それは大事な物を壊されたってのもあるけど、それ以外にもナディの軽い態度が許せなかったんじゃ無いかな。自分の事を分かってくれてないんだって……。エリスにとってナディは唯一自分の事を理..

「エル・カザド」第18話

第18話「諍う女」ささいな行き違いから、エリスの機嫌を損ねてしまうナディ。しっくりこない雰囲気のまま、二人は謎めいた老人がたった一人で切り盛りする宿にたどりつき、そこで一夜を過ごすことになる。ところが、リカルドたちがまるで後を追ってきたかのようにその宿..

エル・カザド 18話「諍う女」

'''ちぎれた鎖って奴ですか…'''{{{ひょんな事からエリスの大事にするドクロキーホルダーが破損(まだ持っていたんすねw}}}これが引き金となり、ナディを避けるようになってしまうエリスちゃん=== ってかシカトっぷりが半端じゃねぇなおいw

エル・カザド 第18話「諍(あらが)う女」

 冒頭、ナディがちょっとした勘違いで、エリスが以前立ち寄った街で買った彼女のどくろのストラップを壊してしまいます。 そのことが原因で、'''エリスはナディを避けるように:^^''' 長い旅の中でたまにはこういうこともありますよね。

エル・カザド #18 「諍う女」

にぎにぎバイバイ可愛すぎっ!!まるで何かを揉んでいるような手つき!?(ぇまともなセリフは相変わらずありませんが仕草で萌え提供してくれてますね^^リカルドが愛でるのが良くわかります。 ↓ ↓

エル・カザド 18話

第18話「諍う女」キャラクター エリス(清水愛) ナディ(伊藤静) ジョディ“ブルーアイズ”ヘイワード(久川綾) ダグラス・ローゼンバーグ(三宅健太) ハインツ・シュナイダー(三木眞一郎) L・A(エル

エル・カザド #18

思い出の品を壊されて臍を曲げてしまったエリス。気まずいまま立ち寄った宿で二人は不思議な老人に出会う。>エリス単純な喜怒哀楽からそれらが入り混じった複雑な感情が芽生えるに至り、エリスは真っ白な赤ちゃんから