ロミオ×ジュリエット 第20話「使命~揺るぎなき一歩~」

抗うか? ならばあの娘の運命を背負ってやれ――。

ロミオは老人から大地の死の運命に抗うなら娘を守れと告げられる。
ネオ・ヴェローナに戻り、無益な戦いを止めるよう説得するが…
モンタギューの狂喜は止まず、ロミオに世界の真実――エスカラスの大樹を見せる。
ジュリエットは、オフィーリアからエスカラスと自分の運命について聞かされる――。

革命はモンタギュー側の敗北に終わりそうですが…。
それよりネオ・ヴェローナ事態の滅亡へのカウントダウンが始まってしまいます。
エスカラスとジュリエットの関係は…。

▼ 第20幕 『使命~揺るぎなき一歩~』

ネオ・ヴェローナは市民を味方にしたキャピュレット一派にほぼ制圧された。
貴族街に追詰められたモンタギューたち。
貴族や兵もキャピュレット側に投降しはじめます。

ペンヴォーリオとコーディリアはいい感じになってます(笑)
コーディリアの教育で家事全般ができるほどペンヴォーリオは成長!

ジュリエットの胸には謎の痣が…。

ロミオの村の作物が枯れる。土自体に力がなくなってる?
種をくれた老人を訪ねたロミオ。

「大地の終焉が近づいてるのか…」
老人はエスカラスの詩を伝える。
人間の犯した大いなる罪は消えぬ大地とともに死んでいくそれが運命だと。
 
 
運命など従わないというロミオに、
「抗うか? ならばあの娘の運命を背負ってやれ」
ジュリエットを助けろと言う老人。その意味は?

革命の話を聞いたジョバンニたちは、ジュリエットを助けろとロミオを送り出す。
ネオ・ヴェローナについたロミオは、父大公を説得すると訴え。
ジュリエットに通され、モンタギューの元へ。

モンタギューは反対する議長も斬殺し、平民街を焼き払おうと強硬姿勢。
マキューシオにその指揮を任せます。
そこに来たロミオは、もう誰も味方はいないのだと父大公を説得。

しかし耳を貸さないモンタギューは、この世界の真実を見せてやると地下の秘密の間に。
ロミオにエスカラスの大樹を見せ、世界の繁栄を司る大樹を守ってきたのが自分だと言い放つ。
そのエスカラスが枯れつつあるですが…

狂気の父に意見するロミオ、モンタギューは息子にも剣を向けるが…
その時――、大地が震える!

両親の墓の前で、ジュリエットは祈る。
キャピュレットもモンタギューも関係ない、憎しみや悲しみのない世界を作りたいと。
大地の揺れでジュリエットの胸の痣が光り、オフィーリアが現れる。

世界の秘密を語るオフィーリア。
空に浮かぶ大陸ネオ・ヴェローナは、もともと二つの大樹によって支えられていた…。
しかし人間が大樹の一つ朽ち果てさせてしまった…。
それが大地の終焉の原因。

「罪を浄化し、命の胎動を宿す運命を負いし者よ。
 大地の調和のためその身を捧げよ。
 その体に植えられしエスカラスの種を芽ぶかさせ、さし木となりて世界を救え――。」

ジュリエットの胸にはエスカラスの種があり。
犠牲になることで世界を救えというオフィーリア…その手は枯れた樹のよう。
エスカラスの化身とかなのか…。

エスカラスを守ってきたキャピュレット家。
その娘だからジュリエットが犠牲に選ばれたのか…。
その運命をロミオも背負うことでジュリエットも救われるとか…そんな展開になるのかな。

革命の方も、まだ諦めないモンタギューとの戦いが続くようだし。
世界の運命は、ロミオとジュリエットの運命はどうなるのか。
…ってかティボルトとかは出番ないのですか?(^^;

次回 第21話 『掟~女神の抱擁~』
 

■TB先リンク■
たこの感想文

http://hukahireke.seesaa.net/article/53533591.html
関連記事
コメント

なんか、このままロミオとジュリエットが木になって、二人は永遠に結ばれました・・・・とか成りそうで怖いですよw
残りも僅かだし、なんか嫌なやかん☆

>ちはや様

ここに来て超点かいですね(^^;
革命の話はあっさり終わり?みたいな。
世界を救うために樹になるとかは、もっとあとの展開にしてほしかったですね。先にモンタギューと決着をつけてからに。
原作通り悲恋に終わるんでしょうかね(TT)
またGONZOのラスト盛りあがらない病が再発?とかいやな予感…。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ロミオ×ジュリエット」#20【使命】えっ…そういう形の悲劇なの?

ロミオんとこの村…「菜那のつぶやき」菜那さん命名『ロミオ村』(菜那さん、これ良いわっ使っちゃう)の畑、作物が枯れ始めたようです。{/face_ase1/}水は足りてるはずだけど、大地に力がないらしい。エスカラスの泉のところで会った例の老人からもらったあの種ですら育た

ロミオ×ジュリエット#20「使命~揺るぎなき一歩~」感想

スタートから2週遅れで、先週は世界陸上でお休み・・・何と無料配信に追いつかれてしまったではありませんか!!!情けないーーー!!!まあ、見ようと思えば見られますが我慢、我慢・・・。「使命~揺るぎなき一歩~」あらすじは公式からです。ネオ・ヴェローナへ帰還す..

ロミオ×ジュリエット 第20話『使命~揺るぎなき一歩~』

[[attached(1,center)]]ジュリエットの胸元にあるアザがナンなのか非常に気になるところですが、ネオベローナに舞い戻り、市民の絶対の信頼を受けモンタギューとの最終決戦の舞台は整いました。が、いつの間にか勢力的にモンタギュー側を圧倒している模様。完全に人民掌握に

ロミオ×ジュリエット 第20話「使命 ~揺るぎなき一歩~」

飢渇(ケカチ)じゃ~

ロミオ×ジュリエット

{{{第二十話「使命」}}}{{{ネオヴェローナがキャピュレット残党によって征圧されたと聞いたロミオは村を去り、ネオヴェローナに向かう。そしてジュリエットと掛け合い、父の説得をすることに。その頃モンタギュー大公は議長を殺して議会を乗っ取るや、下策を突き付けて貴族

ロミオ×ジュリエット Episode20「使命~揺るぎなき一歩~」

<あらすじ>ネオ・ヴェローナへ帰還する"赤い旋風"。その報をロミオは以前泉で会った老人の元で知る。

第20幕 モンタギューご乱心 ジュリエットの秘密

■第20幕 使命 ~揺るぎなき一歩~復讐ではなく開放の為、ネオヴェローナに舞い戻った赤い疾風のジュリエットこのまま城へ突入して一気に終わりかと思いましたが、貴族街を守る厚い防壁を盾に、貴族たちは篭城戦の

ロミオ×ジュリエット 第20話

第20話「使命~揺るぎなき一歩~」血迷ったかロミオ。・・・。

ロミオ×ジュリエット #19&#20

モノノ怪を見るために必死で帰ってきたのですけど 時間があったので録画ロミ×ジュリ#20見たサ CMにいくときのアイキャッチ(っていうの?)の色が変わった事にアレと思...

ロミオ×ジュリエット 第20話

「使命~揺るぎなき一歩~」ちょっ、なんか革命どころじゃなくなってきたんですけど?モンタギューの圧政に苦しんできた市民は勿論、兵士達の中にもジュリエット側に寝返る者が多く出てきて、形勢不利になってきたモ

ロミオ×ジュリエット 第20話「使命 ~揺るぎなき一歩~」

2週間ぶりのロミジュリ。いやはや、本当にお久しぶりです。

『ロミオ×ジュリエット』#20「使命~揺るぎなき一歩~」

「世界の真実を見せてやる」ロミジュリの真実はやっぱり悲劇になるものでないと♪ロミオの畑では泉で出会った老人からもらった種でさえも枯れてしまった。老人に土に力がない理由を聞くが、深く考えていない様子

ロミオ×ジュリエット 第20話「使命~揺るぎなき一歩~」

先週は総集編だったため、2週間ぶりのレビューとなります。と言う訳で、今回は・・・・・モンタギューが壊れた!!!・・・否、最初から壊れていたのだろうか。反乱軍により孤立してしまった貴族達。すると

ロミオ×ジュリエット 。。。。 第20幕 使命 ~揺るぎなき一歩~

『 罪を浄化し 命の胎動を宿し運命を背負い者よ。大地の調和のため その身を捧げよ。その身体に植えられしエスカラスの種を芽吹かせ 挿し木となりて 世界を救え。 』意味深な台詞。つまり、ジュリエットは 人柱となる運命だと、語っている。・・・・これは ....

ロミオ×ジュリエット 20話『使命~揺るぎなき一歩~』

2週休んで久しぶりのロミジュリです。ネオ・ヴェローナに戻ったジュリエットを筆頭とするキャピュレット一派は市民を取り込み、貴族を降伏させて勢力を大きくして行っているようです。

ロミオ×ジュリエット 第20話 使命~揺るぎなき一歩~

「ありがとう・・・私なら大丈夫」

ロミオ×ジュリエット #20

市民たちによるネオ・ヴェローナの革命が進行する中、ついにエスカラスの謎にまつわる物語が動き始めました。ロミオは謎の老人からもらった種を畑に蒔いて育てています。しかし、芽は...

第20幕 『使命~揺るぎなき一歩~』

エスカラスの謎、そしてジュリエットとエスカラスとの関係が分かった第20幕・・・・・・

「ロミオ×ジュリエット」第20話

第20幕「使命~揺ぎなき一歩~」ネオ・ヴェローナへ帰還する"赤い旋風"。その報をロミオは以前泉で会った老人の元で知る。大地の死…その運命に抗うのならあの娘を守ってやれ…。老人の言葉と、村の仲間からの後押しもあり、ロミオはネオ・ヴェローナへ向かう。

真実のごとく…

ロミオ×ジュリエット 第20幕 まさか、15幕で最後に書いたことが浮上してこようとはね…。

ロミオ×ジュリエット (第20幕  使命 ~揺るぎなき一歩~)

Romeo×Juliet (1) (あすかコミックスDX)Romeo×Juliet赤き運命の出逢い (角川ビーンズ文庫 65-1)女神の頬... 濡れるとき... 選ばれし汝... 赤き産毛を以て... 拭うべし...エスカラスの躍動が終わろうとしている......空に浮かぶ大陸、ネオ・ヴェローナ...古の時より、大地

ロミオ×ジュリエット 第20話 「使命 ~揺るぎなき一歩~」

ロミオ×ジュリエット  現時点での評価:3.5~  [ファンタジー]  サンテレビ

ロミオ×ジュリエット 20話「使命」

'''なんとも純愛から遠ざかってきたましたの~w'''{{{ネオヴェローナに新しい風を吹かせた赤い風ことジュリエット}}}しかしモンタギュー討伐にはまだ先は長いようで…ってか一体、前回は何処を制圧したんだ?とwww >ジュリエット'

ロミオ×ジュリエット #20 「使命~揺るぎなき一歩~」

首元に残された痕、それはロミオの愛の証(ウソです ↓ ↓