D.Gray-man 第4話「土翁と空夜のアリア」

第4話 「土翁と空夜のアリア」 
 
…俺はあの人を見つけるまで死ぬわけにいかねぇんだよ――。
 
大昔滅びた町マテール。そこに現れる亡霊の伝説。 
町の住人だった亡霊は、孤独を癒すために旅人をひきこむ――。 
マテールの調査に向かったファインダーたちは、待ちうけていたアクマに次々と倒された…… 
伝説のごとく旅人を飲みこんでいくマテール。 
そして、アレンもレベル2に進化したアクマとの戦いに窮地に陥る。

新たな力に目覚めたアクマは、アレンと同じ姿と武器で攻撃しアレンを倒してしまう。
町の生き残りグズルは、自分は人形で心臓にイノセンスが入っていると言う。いっしょにいる少女ララは関係ないと……。
しかし、それは偽りでララこそがイノセンスで生を得た人形だった。
神田は目を離した隙にグズルたちは逃げ出す。
ファインダーのトマと合流した神田は、ゴーレム・ティムキャンピーの見た映像からアクマの能力を推測する。
アクマは鏡の様に人の姿を写しコピーする。ただし、その姿は左右逆で中身はカラ。
神田の前に、アレンが現れる。その姿は左右反転。
躊躇なく神田は、偽アレンに斬りかかる。
だが、それをアレンが現れた止める。アレンのアクマは見分ける目は、彼をアクマでないと見分けていたのだ。偽アレンの中身はトマ。
アクマはトマに偽アレンの皮をかぶせ、自分はトマに化けていたのだ。
正体をあらわしたアクマに不意打ちされ重傷を負う神田。……髪がとけてオカッパにーv(笑)
「死ぬかっ……。俺は、あの人を見つけるまで死ぬわけにいかねぇんだよ」
傷を追いながらも不屈の神田。彼の探す人とは……。

アクマをなんとか退けアレンは、負傷した神田とトマをかかえ、町をさまよう。
このままではアクマに追いつかれ全滅してしまう……。
その耳に歌が聞こえてくる。美しい歌声が。
それは命が付きかけたグズルの痛みを癒すためにララが歌う子守唄だった。
ララこそがマテールの亡霊である人形だったことを知るアレンたち。

・・・神田のオカッパ~!ってそれが今回の見所(違) 
途中まではクールにアクマの能力を分析してカッコよかった神田ですが、……まあ、アクマの方が上手だったてことにしておきましょう^^; きっと神田は正直なんです(ぇ
ララの頭の角は、どう考えても頭巾を被ってもわかると思うんですが(笑)不思議^^;
歌声は綺麗でした。歌が聞けるのはアニメの強みですね。
 
次回 第5話「子守唄を聞かせて」 
 
マテール編完結かな。 

関連記事
コメント

こんにちは~♪
トラバが飛ばないみたいなのでコメントしますね。
今回も神田の出番があって嬉しいです^^
神田が言ってた「あの人」て誰でしょうか?
気になります。

さくらこ様、こんにちわ~♪
≫トラバが飛ばないみたいなので
うーん、FC2と楽天ブログは相性悪いみたいで、こちらからもTBが飛ばないのです(><;
≫今回も神田の出番があって嬉しいです
ですね^^ オカッパも見れたし(笑)
≫神田が言ってた「あの人」
誰なのか気になりますね(^^; 神田に命かけて思われるのは幸せもの…なのかな?(笑)
コメントありがとうございました^^
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

D.Gray-man 第4話

「土翁と空夜のアリア」コピ―能力とは便利だけど顔がコワイ!進化すればする程やっかいだという事ですね。マテ―ルの亡霊はカオナシ?(笑)娯楽の対象として作られた人形がイノセンスを心臓にして動き続けている。ロマンチックですね~顔はのっぺりですが。ティムを追いか

D. Gray-man第4話「土翁と空夜のアリア」感想

D. Gray-man第4話「土翁と空夜のアリア」です。今話はララ=桑島法子さまの歌が流れてました。そんな本編。神田の発言通りレベル2に進化したAKUMA(アクマ)に苦戦するアレン君。このAKUMAは鏡のように対象物を写し取り、その能力までコピーする力をもっていた。自分の....

土翁と空夜のアリア

「どうやら、とんだバカのようだな」

アニメD.Gray-man #4

『土翁と空夜のアリア』

「D.Gray-man」4話感想

ヤバい、見逃した・・と思ってましたが、何とか補完できました。やっぱりこの時間はなかなかリアルで見れないので、忘れないように注意しなくちゃですね。「ネギま!」も然り。では感想行きます☆~D.Gray-man4話「土翁と空夜のアリア」~サブタイ・・読めない...

D.gray-man 4

◆D.gray-man 4 土翁と空夜のアリア ◆  悩んだ末、今週もラクガキは

D.Gray-man 4話「土翁と空夜のアリア」

ほとんど原作どおりのストーリーだけど、なんで地味に感じるんだろ?コミックスで原作読んだ時(私は“巻き戻しの町”でハマったので)は、良いと思ったのになあ。それと、あのグゾルの顔は、アニメじゃ駄目だった

D.Gray-man #4

テレ東のDグレのサイトのアフレコレポがあがってたんですね……今更気付きました……ティムキャンピー、アレンのカチューシャとしても使えそう……とか思った私は頬ほおって置いて下さい(笑)しかし、今日の神田はな

D.Gray-man 第4話感想

第5話「土翁と空夜のアリア」今回も面白かったです・・!!アレン君がやられてしまい、神田君達もやられいしまいピンチなのですが・・。ティムキャッピーがレベル2のアクマに追いかけられたシーンが可愛かったです!イノセンスのお人形のララと一緒に居るグゾル・・仮面を

D.Gray-man #4 「土翁と空夜のアリア」

相変わらず・・・映像が暗いですね。。。せっかくの神田の長い髪の魅力が半減しているような^^;夜のシーンだから仕方ないのかもしれませんけどね。 ↓ ↓

D.Gray‐man 4話 『土翁と空夜のアリア』

サラサラストレートヘアーキタ━ヽ(*´∀`)ノ━! 今回一番楽しみにしてたのは神田のポニテが解けるシーンだったりw暗すぎて一瞬誰かわかんなかったけど(だって神田の髪の毛が背景の闇と同化してたんですもんw)ポニテ

D.Gray-man 第4話感想

第4話 「土翁と空夜のアリア」2006年10月24日放送 適当……。「今回は出なかったなのです」

D.Gray-man 第4話 『土翁と空夜のアリア』

神田のポニテ解けたー!(´▽`)やばい…原作で読んだときも相当ドキドキしましたが…やっぱりアニメーションって(・∀・)イイ!!今回はララの歌も☆※ネタバレあり

D.Gray-man 第4話「土翁と空夜のアリア」

イノセンスを求めて亡霊の噂が渦巻くマテールの地へとやって来たアレンと神田。そこにはレベル2へと進化したアクマがいた。感想参ります。

D.Gray-man 第4話感想

D.Gray-man 第4話感想いきます。

D.Gray-man #4

次回予告を見た時から予想はしていたのですが、今回はコムイ室長の出番なしでした。(涙)アレン君は自らの能力を奪い取られてピンチです。おまけに、町で迷子になるというマヌケさ!(...

D.Gray-man 第4話「土翁と空夜のアリア」

今回は神田の出番が結構多かった!(笑)マテールの亡霊の正体が明らかにっ!!感想は続きから~!D.Gray-man Vol.2 (2)星野 桂 集英社 2004-12-27by G-Tools今回の話はコミック2巻収録です

D.Gray-man 第4話

『土翁と空夜のアリア』神田もツインテールにしてはどうですか?(マテまあ、それはいいとしてw ここで言わないとイケナイことがありますね。 スタッフさんたち・・・画面暗すぎ!! どういうつもりか知らないけ

D.Gray-man 第04話 「土翁と空夜のアリア」

グゾルが人形だと騙されましたよ、私(笑)

『D.Gray-man』 #4 (10/24) 感想

AKUMAがレベル2に進化、アレンを能力ごと写し取る。防戦一方のアレン、AKUMAの攻撃にやられ、瓦礫の下に埋もれて気絶。AKUMAは進化すればするほど、ダークマターは成長・強化、自我を持ち、言葉を話し、新しい能力を

D.Gray-man 第4話 「土翁と空夜のアリア」

アレンはレベル2に進化したアクマに苦戦する。このアクマは鏡のように対象物を写し取り、能力までもコピーする力をもっていた。アレンはうかつにも自分の姿と左腕のイノセンスの能力をコピーされてしまう。一方、