D.Gray-man 第39話「沈黙の棺」

彼らは、世界のために消えてもらう――。

たとえ仲間が倒れても退けない戦い。
戦いに倒れようとも、その死を家族に伝えられることもなく。
アクマとの非情なる戦いはづづく…

第4クール激動の序章。ノアの前に倒れるエクソシスト…
ここにきてオリジナル展開での描写が利いてきました。より悲劇的に…(あせ)
ようやく東方編へと話は動きます。

▼ 第39話『沈黙の棺』

ティキと出会ってしまったデイシャ。
チャリティベルの攻撃もいなし、ティキはイノセンスを破壊!

「やり残したことはないか?」
そう訊くティキに、デイシャはいつもの口調で最後の言葉。
「別にないじゃん」

退屈はしなかった――故郷の海を幻視しエクソシスト・デイシャは逝く…。

朝になり、神田とマリは変わり果てたデイシャを見つける…。
デイシャ以外も多くの犠牲を払いバルセロナの戦いは終息。

戦いの原因のティエドール元帥は、アクマの大群に見つかるが、あっさり楽園ノ彫刻で滅する!
合流した神田とマリから、デイシャの死を聞き涙する。
そして、せめてもとデイシャの産まれ故郷の絵を画き手向ける…
 
 
元帥は本部に帰らずに、任務を続行すると意思を表す。
新しいエクソシストの適合者を探し出すことを。
だれかが倒れようと新たなエクソシストが戦いを引き継ぎに現れると信じ…
神田とマリも元帥に同行することを選ぶ。

アレンとリナリーは戦いの終わった街に到着…
無数のファインダーたちの棺が並び、その中には世話になったデボンさんまで…

デイシャを倒したティキは、なぜかインド?へ…転移。
そこで出くわしたのがスーマンたちソカロ部隊。ああ…

たった数日で、6人のエクソシストを始め148名もの被害。
教団本部には、沈黙の棺が並ぶ…。

動揺するものが、せめて遺体を故郷にと言うが、コムイさんは拒否。
その家族によって死んだものがアクマにされるかもしれない…

「彼らは世界のために消えてもらう――」
非情なる掟、それでもコムイさんには今はそうするしかない。
アクマとの戦いはまだ続いているのだから。

コムイの聞いた被害報告に、スーマンは行方不明だという情報が…
彼の運命は……(涙)

戦いに間に合わないで落ち込むアレンとリナリーは、ティエドール元帥に会う。
彼から、ゴーレムが作ったものの居場所がわかることを聞かされる。
…なんで今まで誰も教えなかったのか(^^;

ティムキャンピーが示したのは東――そこに探すクロス元帥がいる…


EDが変更~。リナリーが超ヒロインな扱いでいい感じ(笑)
来るべき東方編(?)のキャラ(オリジナル)の姿も! 登場が近いと期待していいのかな?

予告ではひさびさのラビ&クロちゃんの姿も~
いよいよ合流して舞台は東方に行くんでしょうか。
そこでは待つ悲劇が辛いな…

次回 第40話 『鎮魂の薔薇』
 
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

D.Gray-man 第39話 『沈黙の棺』

「おかえり。頑張ってくれてありがとう」原作でも涙したエピソードでしたが、アニメでもうっかり目から水が。・゚・(ノД`)・゚・。デイシャが永い眠りにつき、スーマンは行方不明。多くの犠牲者がでて、アレンたちが

『D.Gray-man』#39「沈黙の棺」

「退屈はしなかったな…」ティキに攻撃を仕掛けるデイシャ。得意げな攻撃はあっさり片手でふさがれ、力の差は歴然。逆さづりにされて、どこか内臓をとられてお亡くなりに~!!!そ、そんなにあっけなく~!?

D.Gray-man #39「沈黙の棺」

退屈は…しなかったな

D.Gray-man/第39話「沈黙の棺」

=== 第39話「沈黙の棺」 ===[[attached(1,center)]]{{{「バルセロナがアクマたちに襲われた」という報を受け、やっとの思いで街にたどり着いたアレンとリナリー。しかし彼らを出迎えたのはおびただしいほどの棺・・・仲間であるファインダーたちの死体だった。愕然とする

D.Gray-man#39「沈黙の棺」

神田が斬る!斬る!斬る!音信不通となるディシャ。我慢の限界のティキ。ティキと運命的な出会いをしたディシャ。PK対決!?ちゅ~ちゅ~ちゅ~。あ~私も血を吸われたいわ。失いたくない幸せな瞬間を。仲間たちを。白いオレと黒いオレ。どっちもあるから楽しい~『あれ..

D.Gray-man 第39話「沈黙の棺」

多数のアクマが集結したバルセロナ。神田、マリ、デイシャは三方に散り、アクマと対峙していた。アクマを次々薙いでいく神田。ようやく壁に凭れマリと通信。ゴーレムの具合が悪いデイシャとの通信は途絶えがち。デイシャはどこに?ティキと出会ってしまったデイシャ。我慢..

D.Gray-man 第39話

「沈黙の棺」主役に冒頭から出番があった!ティキ感情がこもってなくて素敵(o^-')b音波破壊した窓ガラスの雨!美人な顔に傷がついたら責任とれよ~。牙をむいたらちょっとコワイです。いろいろと規制がありますからねぇ。マイルドとはいえ声だけでも痛々しい。食べられた?

D.Gray-man39話 感想。

39話「沈黙の棺」~あらすじ~「バルセロナがアクマたちに襲われた」という報を受け、やっとの思いで街にたどり着いたアレンとリナリー。しかし彼らを出迎えたのはおびただしいほどの棺・・・仲間であるファインダーたちの死体だった。愕然とするアレン、泣き叫ぶリナリー

D.Gray-man #39 「沈黙の棺」

涙で画面が見えません。。。「退屈は・・・しなかった・・・」ドアベルのチリンチリ~ンが哀愁漂わせてくれて。デイシャーーーー(泣) ↓ ↓

D.Gray-man 第39話

『沈黙の棺』いっぱい人が死にました。おかげで盛り上がってまいりました(コラやっぱり、アクマを出すんなら、最低でもソレと同じ数の死体を並べないとダメですね。じゃないと、命の重みや世界観が伝わってこない。

「D.Gray-man」第39話

D.Grayーman(11)第39話「沈黙の棺」バルセロナが襲われているとの報を受けたアレンたちは、やっとの思いで現場に到着する。そこで彼らを迎えたのは、おびただしい数のファインダーの死体。その光景に、アレンたちは愕然としてしまう。そして、その棺は黒の教団へ。さ..

Dグレ #39 沈黙の棺

テレビ版の 『D.Gray-man』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)EDが新しくなっておりましたvv(7/3 その3) ...

D.Gray-man 第39話

アニメ感想 D.Gray-man 第39話「沈黙の棺」 <あらすじ> バルセロナで教団側とアクマたちの戦闘が始まった。大混戦となる中、デイシャはノアの一族の一人・ティキと出逢ってしまう。ティキに戦闘をしかけるデ

D.Gray-man 39話

ジャンを疎かにしてた自分に反省_| ̄|○

アニメD.Gray-man第39話「沈黙の棺」

アニメD.Gray-manディー・グレイマン39話目です。発言者:→宵里、→春女です。

D.Gray-man 39話「沈黙の棺」

バルセロナへと急ぐ、アレンとリナリー。でも走ってたんじゃあ、間に合いそうもないよね(苦笑)そのころバルセロナでは、ノアの正体を現したティキぽんと、戦いに入るデイシャ。デイシャはチャリティベルを発

D.Gray-man 第39話「沈黙の棺」

デイシャ・・・ウワァァ━。゚(゚´Д`゚)゚。━ン!!!!

D.Gray-man「沈黙の棺」

いきなり人員整理を始めてしまいましたメインは終わりにありました

D.Gray-man 第39話「沈黙の棺」感想もどき

{{{最近いつもの感想より簡略化のほうがかなり楽だ。と感じてきております…!でも、イマイチ簡略化だと面白さに欠ける…orzとくにBLEACHとコレは。(ぇ。…どーしよーかなー…(悩むのかい。今回はシリアスーでした…!実は、今日から寒すぎて笑えないほうの感想もどきにしよ

D.Gray-man#39「沈黙の棺」感想

アクマと戦って死んだ者は家族のために教団で荼毘に付される。家族をアクマにしないように、千年伯爵に目を付けられないように。教団に入った時、その時が家族との永遠の別れ。「沈黙の棺」あらすじは公式からです。「バルセロナがアクマたちに襲われた」という報を受け、..

D.Gray-man39話「沈黙の棺」

ようやく「Dグレ」らしさが戻ってきたのではないでしょうか?今回は色々駆け足内容でしたが、「らしさ」があってよかったと思いました。やっぱ原作の威力ってすごい!! バルセロナへ向うアレンとリナリー。その頃神田とマリ、デイシャと連絡がとれなくなってしまっ..

D.Gray-man 第39話「沈黙の棺」

「やり残した事は無いかい?」デイシャとティキの戦いっ!ついにデイシャが・・・(涙)「おかえり 頑張ってくれてありがとう」コムイさんの立場って辛いですね・・・感想は続きからどうぞっ!!D.Gray-man 07星

D.Gray-man 第39話 教団の使命と非情の掟

内容バルセロナに急ぐ、アレンとリナリーそのころ、神田とデイシャはマリのトコロに向かっていた。が、デイシャの前に、ティキ!!チャリティ・ベルを発動するデイシャだったが。。。ゴーレムだけが、神田とマリの元へと飛んでくるのだった。一方、教団本部では、エクソシ..