D.Gray-man 第42話「黒猫の罠」

アジアに入ったアレンたち。クロちゃんは珍しい食べ物に夢中(笑)
そんな黒の教団ご一行様は、今度は予約してたホテルに行くけど。
クロちゃんいねーよ!
迷子のクロちゃんを探しに行くけど、ノアの一族のルル=ベルたちが罠を仕掛けていた。

オリジナルでもこれくらいなら楽しめるね。
キャラの性格を活かした演出は好評価。

▼ 第42話「黒猫の罠」

まずは何でも珍しがるクロちゃんが、伸びるトルコアイスの苦戦するのが(笑)
珍しくて一行とはぐれたクロちゃんの前にリナリーが来るけど…
イノセンスらしきものが見つかったと言われ、疑いもせずついて行きます。
でもそれは偽物。ルル=ベルが化けていた。

行った先では、サソリとクモのアクマがいて戦闘に。
偽リナリーが戦わないのを不思議に思いつつ戦うけどクロちゃんはピンチに。

アレンたちが追いつき、二人のリナリーが対面!
ルル=ベルはリナリーと自分をアクマに攫わせて別方向に逃げさせ、アレンたちを分断させる。
さて正解のリナリーはどっち?

アレンとクロちゃんは、クモを追って洞窟へ。
リナリーはアレンが守り、クロちゃんがクモと対決!
 
 
ラビは、サソリを追って森でリナリー発見。
起きたリナリーはアレンたちのことを心配する。こっちが正解でした(笑)
しびれて動けないリナリーをホテルに送り介抱。

リナリーがふがいなさに涙ぐむのを慰めるラビ。
教団の仲間がすべてのリナリー。
仲間だから元気で会いたいというラビ…。
リナリーを気遣ってだけの言葉じゃないと思いたい。

で、アレンたちの方は…。
クロちゃんに任せて逃げようといっても怒らないリナリーに、アレンは偽物だと判断。
アレンにしてはGJです(笑)

クモもクロちゃんを丸呑みにしたのが運の尽き、血を吸われてジ・エンド。
アクマがバカばっかりなのがこの作品のダメなとこさー(ぉ)

逃げ出した偽リナリー(ルル=ベル)を追ったアレンとクロちゃん。
気が付けば、見知らぬ森のなか…全力で迷子か?

残り10話…かな? 中国までは行けるのかな…。
いろいろ伏線張ってるしね。

次回 第43話 『さまよえる石像』
 
http://saitani-ya.blog.ocn.ne.jp/diary/2007/07/dgrayman42_8561.html
関連記事
コメント

こんばんわ~♪

SERAさまこんばんわ。
デスノにコメントありがとうございました(^^)
最後にTBが飛ぶなんて・・・運命ですねぇ(笑)
最後まで本当ありがとうございました(^▽^)
さて、最近のDグレなんですけど、オリジナルも浮き沈みが激しくて、どこで妥協するのか?って感じで、感想書くのもつらい時がありますねぇ。
あと10話でどこまで見せてくれる気なんでしょうか?
畳み掛けるのか、それともまだまだ戦いは続く・・・にするのか。
とりあえず最後まで見守りたいですけど、どうにも不安の方が先立ってしまいます(あはは)
では~(^^)

>なぎさ美緒様

こんばんわ^^
デスノ最後の祈りでTB届きました(笑)
まさに運命かも?(^^;
Dグレ残りどうなるのか、レビューも悩みます(あせ)
伏線張ってるとこまでは回収してほしいですけど。
WJアニメお得意の続きはOVAシリーズとかになりそうな予感が(^^;
ここまで来たので頑張って見守ろうと思います(笑)
コメントありがとうございました^^
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

D.Gray-man 第42話

「黒猫の罠」トルコアイスにしてはのびすぎ。ゴムとかシリコン渡されたんじゃ。。お目つけ役も大変ねラビ(笑)ティムはうなずけるのか。おりこうさん。一人足りないよ。。迷子キャラが多いな。ギャグ担当なのですね。かわいそうなクロちゃん。バカって(笑)お母さんかいラ

アニメD.Gray-man第42話 「黒猫の罠」

アニメD.Gray-manディー・グレイマン42話目です。

D.Gray-man#42「黒猫の罠」感想

話はパターンで、先は読めても見せ方でキャラは美味しくいただける♪○えろさんにも教えてあげたいですわよ!!!ラビのサービス・カット、ビシバシ!!!「黒猫の罠」あらすじは公式からです。海峡を渡りアジアへと入ったアレンたちは、ヨーロッパとは違った雰囲気を堪能..

「D.Gray-man」第42話

D.Grayーman(11)第42話「黒猫の罠」アレンたち一行の滅却を狙い、新たな作戦を打ち出すルル=ベル。それはアレンたちを分散させ、個別に倒していくというものだった。その作戦にハメられたアレンたちは、戦場でルル=ベルの化けた偽リナリーを見て大混乱。敵の思惑通..

D.Gray-man 第42話

アニメ感想 D.Gray-man 第42話「黒猫の罠」 <あらすじ> 海を渡り、さらに東に来たアレンたち。しかし、ティムキャンピーが指し示す方角はさらに東だ。このままではインドや中国まで赴く可能性がある。そん

『D.Gray-man』#42 「黒猫の罠」

「人の心を弄ぶとは、許せないである!」アジアへやってきたアレンたち。けれどクロス元帥はもっと東、インドや中国のほうにいるのか?紅茶とか満喫していたけれども、やっぱり追ってきていたノアの一族・ルル=

D.Gray-man第42話「黒猫の罠」

海峡を渡り、ぐっと東洋的雰囲気になった街。ドンドルマに翻弄されるクロウリー。いくら伸びるからって・・・ティムキャンピーが示したのはさらに東。インド、それとも中国?方向しか分からないという状況では、元帥はどこまで行ったんだ~!と叫びたくなるのも当然です。..

D.Gray-man 第42話「黒猫の罠」

ラビ祭りだワ━━ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ━━イ!!

D.Gray-man 第42話「黒猫の罠」

「リナリーと同じように 俺も仲間の事がが心配さだから、アレンたちとは お互い元気な姿で会いたいさ」相変わらず微妙なオリジナルが続きますね・・(コラ)今回はルル=ベルの罠がアレン君達を襲う!感想は続きからどう

D.Gray-man#42「黒猫の罠」

アレンたち一行の滅却を狙い、新たな作戦を打ち出すルル=ベル!それはアレンたちを分散させ、個別に倒していくというものだった。ルル=ベルは「変身」の特殊能力を使ってリナリーになりすましクロウリーを郊外と連れ出す。まさか自分が騙されているとは気づかずリナリー..

Dグレ #42 黒猫の罠

テレビ版の 『D.Gray-man』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)クロちゃんが癒し系過ぎましたvv続き今回のお話は...

D.Gray-man 42話「黒猫の罠」

無事にアジアに渡った、アレン達。ひとまずトルコの港町でお茶してるけど、クロちゃんはトルコアイスに苦労してる(笑)だけどティムの探知によると、クロス元帥はもっと東に居るそうですね。ああコレって、やはり

「D.Gray-man」第42話

D.Grayーman(11)第42話「黒猫の罠」アレンたち一行の滅却を狙い、新たな作戦を打ち出すルル=ベル。それはアレンたちを分散させ、個別に倒していくというものだった。その作戦にハメられたアレンたちは、戦場でルル=ベルの化けた偽リナリーを見て大混乱。敵の思惑通..

D.Gray-man 42話

私は認めないぞ><!!

D.Gray-man42話「黒猫の罠」

今回は作画はキレイでしたね。でもお話は相変わらず・・・・な作りで(めそっ)先ほどデスノの最終回を見ただけに・・・・もう比較する対象として間違ってるんですけど、どうにも同じWJ作品として差がイタイです(><)あぁ、一度でいいからDグレで神演出を見てみたい!...

D.Gray-man #42 「黒猫の罠」

労わるラビ萌え☆弱るリナリーを看病するラビの姿に惚れそうです!! ↓ ↓

『D.Gray-man』#42 「黒猫の罠」(7/24)感想

新しい世界をまた一つ経験できて嬉しそうなクロちゃんと、カッコ良いし優しいしなラビが見れたから、ま、良いか。あらすじは公式HPから。海峡を渡りアジアへと入ったアレンたちは、ヨーロッパとは違った雰囲気を堪能する。しかしそんなアレンたちを狙うものがいた。ノアの..

D.Gray-man 第42話 迷子のクロちゃん

内容無事に、ボスポラス海峡を渡った4人。教団が予約するホテルへと向かって行ったのだが、いつの間にか、3人に。。クロちゃんが、迷子になってしまう!!!!そのころ、迷子になったクロウリーは、3人を探すのだが見つからない。悩むクロちゃんの、目の前に現れたのは..

D.Gray-man #42「黒猫の罠」

ラビの優しさにキュンキュン☆アクマをモグラたたきで倒し(違っ)相変わらずかっこいいラビですが…傷ついたリナりーを優しく介抱してあげる優しいところがまた素敵です'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァこうなったら、ラビが主役でいいんじゃね!? (コラコラクロちゃんの百面

D.Gray-man 「黒猫の罠」

色々サービスシーンがあったような気がするけど