機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 第4話 「眩惑」

第4話 「眩惑」

我々が戦うのは、神話や伝説でなく現実の敵だ――。

ロシアのギガンティック・ユーノワⅧ。
その武器は、翼のような形状の『アルゴスの百目』
パイロットに精神に恐怖を与えるもの…

第2のギガンティックとの対決になります。
精神攻撃とかまたEVAぽい攻撃(^^;

宣戦布告してきた東欧ロシアのユーノワⅧ。
ギリシャ神話のオリンポス12神『ヘラ』にあたる機神。
同様にスサノオが『アレス』、玄武神三号は『ヘルメス』に当る。

12体の機神の戦うギガンティック・フォーミュラ…
しかし、大海司令は、これは現実の戦いと言う。
「我々が戦うのは、神話や伝説でなく現実の敵だ…」と。

これは『戦争』。ゲームなどではない…
ギガンティックだけで戦うのでなく、通常の部隊も機神に攻撃をかける。
まったく通じないけど…犠牲がムダにでるだけじゃ…

緊張する慎吾と真名を、雲儀たちの励ます。
一度戦ったから慎吾たちの強さがわかると言う雲儀さん。
いちおう一般人の子供を戦争にたき付けるのはどうかな(^^;

慎吾の適合率が高すぎるので落として出撃することに。
適合率は高すぎても、精神を食われる怖れがある…
かつて大海司令の兄も、精神を食われ、命を落としていた。
 
 
単独での飛行能力を有するユーノワⅧに、対空装備で出たスサノヲ。
しかし、スサノヲは接近武器以外は通常兵器しかなく、ユーノワⅧに有効な攻撃を与えられない。

…日本のものだけに、射程のある兵器は、世論の批判を恐れ装備できないとかですか?(^^;

ユーノワⅧは背中に翼のようなユニット『アルゴスの百目』を広げて発動させる。
すると、真名が苦しみだす…

『アルゴスの百目』は、搭乗者の精神を攻撃するものだった。
搭乗者に恐怖をあたえ、適合率が高いほどダメージを与える…

ショックで戦闘不能の真名に、鎮静剤を打っても戦わせる非情な処置が。
それでもスサノヲの制御は落ちたまま。
慎吾は、落としていた適合率をMAXまで上げる。
それによりスサノヲの制御が戻り、さらに相手にも恐怖を干渉させる…

適合限界は83.5 だと大海司令が指示。
その数値は、大海司令の兄が最後に遺したもの…

適合率を83.5に戻し、慎吾は玄武神の鞭でユーノワⅧを捕らえる。
劣勢になりユーノワⅧは撤退。
東欧ロシアは休戦を申し出る…

休戦を申し出ると莫大な補償をしないといけない。
でも、その間はどこの国からも宣戦布告されることもない。

ユーノワⅧは、休戦の間に『アルゴスの百目』の完成度をあげるつもりのよう。
日本チームもその間に、ダメージを受けたスサノヲとパイロットの回復ができる…

スサノヲにも『アルゴスの百目』に対抗する装備をつけないと勝ち目がない。
次の戦いまで間に合うのか…


接近武器しかなスサノヲって…すごい不利なんじゃ(^^;
中央国の協力も得られるので何かつけた方がいいと思います。
いざとなったら倒した敵の武器を使えるみたいですけど。

適合率が重要な要素で、パイロットのモチベーションも重要。
だから、慎吾に戦うことを強要しないのかも?
慎吾と真名の信頼関係も大事かな。

次回 第5話「信頼」
 
http://kaikoku.at.webry.info/200704/article_36.html
http://aninfo.blog90.fc2.com/blog-entry-247.html
http://orbyano.blog75.fc2.com/blog-entry-421.html
関連記事
コメント

精神攻撃はトランスレーターにしか効かないんですかね? それともシンゴが特殊体質? まあ、それより何より、悲鳴を上げるマナちゃんに萌えてしまってどうしようもないのですが(^ー^;A

>ちはや様

たくさんコメントありがとございます^^
マナは悲鳴担当なんでしょうかね(^^;
シンゴにいくぶんをマナが庇っていたのかも。
シンゴは適合率下げてましたしね。
単に鈍いてのが正解だったり(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[アニメ『機神大戦ギガンティック・フォーミュラ』]『機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 第4話』

『機神大戦ギガンティック・フォーミュラ』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第4話 『眩惑』です。 ストーリーは…。  ロシアのギガンティッ

機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ「眩惑」

機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ「眩惑」です。あまり話題になりませんが、結構面白いと思うんだけれどなぁ。この春のアニメは、すっごく面白いっていうのもない代わりに、みんな結構面白いですね。ということで、第四話です。あらすじ:ロシア...

ギガンティックフォーミュラ 4話

二回目の戦闘はロシアのユーノワで、精神攻撃を得意とします。影響を受けて強いダメージを受けた真名に対して、慎吾は自分の適合率を上げて戦闘に臨みます。どうやら、ギガンティック同士でなにやら共鳴があるらし

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 第4話感想

第4話『眩惑』 中国(中央人民共和国)は、完全に日本の舎弟状態ですね。 で、次の対戦相手はロシア。 ギガンティックはユーノワVIIIというらしいです。 で、ユーノワVIIIの孔雀の羽のようなトコから放たれた怪光線を

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 第4話 「眩惑」

<宣戦布告> スサノヲしょべぇぇぇえ! 他国が1戦目をチマチマやり合ってる中、ロシアが日本に 宣戦布告する。出撃を前に緊張を隠せない慎吾と真名。 相手の能力が未知数な上、ギガンティック単体での飛行 能力を実現・・・。加えて未確認なが....

機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 第4話 『眩惑』

「魂を食われる」…何か意味深な発言がありましたが…※あらすじロシアのギガンティック・ユーノワVIIIが、スサノヲに宣戦布告する。緊張を隠せない慎吾と真名に、雲儀たちが激励の言葉をかける。だが自在の飛行能力を有するユーノワVIIIに対し、スサノヲは苦..

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ #4

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 第4話「眩惑」日本の2戦目の相手は東欧ロシアのユーノワ?。アルゴスの百目による精神攻撃に苦戦する慎吾は適合率を上げることで危機を乗り切る。

機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 。。。。 Deep×Daze 04 眩惑

F-2支援戦闘機 ですかぁ?何も F-16 として すでに完成された機体を いじくり廻しても ねぇ。結局、高く付いただけで 性能的には 何ら 得るモノは なかった機体だしねぇ。さすがに税金の無駄使いだと気づいたのか 予定生産計画数を 下回る数で 生産がキャンセルされた....

機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 第04話 「眩惑」

機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ  現時点での評価:3.0~  [SF ロボット]  テレビ東京

ギガンティックフォーミュラ#4 定番

ついにロシアが攻めてきた。 情けないのは日本軍来るのが分かっていたのに、なんで戦闘機の離陸中を狙われるの? とっととスクランブルしておけ  そもそも、日本領海に簡単に侵入されすぎのようなホームグランドで戦う利を全く行かせてないようですが スサノオ発進 で

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ #4

ロシアのユーノワVIIIとスサノヲの戦いでした。ロボの戦いの前哨戦として航空機の攻撃がありましたが、何をしたいのかと思ったらユーノワVIIIをロシアから運んできたんですね。今ひと...

「機神大戦ギガンティック・フォーミュラ」第4話

第4話「眩惑」ロシアのギガンティック・ユーノワVIIIが、スサノヲに宣戦布告する。緊張を隠せない慎吾と真名に、雲儀たちが激励の言葉をかける。だが自在の飛行能力を有するユーノワVIIIに対し、スサノヲは苦戦を強いられてしまう。さらにユーノワVIIIの持つ究極兵器『ア..

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 第4話

「眩惑」真名の悲鳴が響き渡る!!ロシアからの宣戦布告を受けて出撃した慎吾&真名の乗るスサノオ。飛行能力を持つロシアのギガンティック・ユーノワVIIIに対して、飛行能力はおろか遠距離攻撃もほとんど持たな

機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 第04話

「眩惑」(公式サイト)VSロシア戦。その1。いい加減真名ちゃんを痛めつけて慎吾覚醒な構図はやめてくだs(ry。・゚・(ノД`)なんか、最後には死んでしまうのではないかと不安でならないっすよ!今回の相手ロシアのユーノア?は飛行&精神攻撃持ち。勿論真名は苦....