機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 第5話「信頼」

私の方が、守られているのかもしれない――。

『アルゴスの百目』に対抗する『共鳴感応システム』の開発が進む。
いまだダメージが回復しない真名に、慎吾は負担を掛けていると悔やむ。
適合率を上げるため厳しい訓練に挑むが、雲儀は「協調性訓練」なるものに誘うが…

今回はギガンティック戦はなし。
代わりにビックリ忍者アクションが!(違)


▼ 第5話「信頼」

慎吾たちはいつもはベースの上のある学校に通ってるけど。
スサノヲの搭乗者てバレバレなんですね。
真名は女子にも人気があるぽい。

休戦を利用し、対『アルゴスの百目』の『共鳴感応システム』の開発が進む。
機神の共振=ハウリングを利用して、相手の動きや搭乗者の思考も読める…かもしれないシステムだって。
そこまで解析ができるのはスサノヲの能力ゆえらしい。

ユーノワ Ⅷとの戦いで精神にダメージを受けた真名は調子悪そう…
そうなったのは自分の適合率の低いせいで負担を掛けたと反省する慎吾。

雲儀さんに頼んで体を鍛えてもらいます。
でもいきなり訓練ばかりでも、体に負担かかるだけと、「協調性訓練」なるものに連れていかれる。

ってピクニックだしー!
釣りとしたり、バーベーキューをしたりと休日を満喫。
慎吾は写真撮るのが好きなのか撮りまくり(^^;
 
 
でも、このピクニックには、他国からの暗殺部隊をおびき出し殲滅する目的もあった!
テントの布は完全防弾! 日本の技術はスッゴイなー(笑)

おびき出された暗殺部隊は、次々と日本のコマンド部隊に殲滅されていく。
政府直属の忍者部隊!?

真名も、何気に戦闘力高い!と思ったら元・忍者部隊の一員でした。
忍者部隊のルナさんは、真名の同僚だったのか? 名前似てるし家族とか。

そんなことをしてた間に、天才(!)天野主任が『共鳴感応システム』を完成。
真名がテストすることに。

スサノヲと感応した真名は、スサノヲに慎吾の姿を見ます。
その慎吾の姿に安堵を感じる真名。
テストは無事完了?

スサノヲをと感応した真名は、ユーノワ Ⅷへの恐怖も克服。
スサノヲへの信頼をもった真名。
それはすなわり慎吾への信頼にも繋がる。

「彼を守るつもりだったのに、逆に私の方が守られているのかもしれない…」
真名の心は慎吾に近づいた…


いきなり木の上に移動できたりフツーじゃないと思ってたけど真名が忍者だったとは(^^;
慎吾にフラグの立ってきましたけど、ED見る限り…あまりいい未来はなさそうです。

真名が、部隊にいたころ護衛していた対象が誰だったのかも気になります。

慎吾が全員集合の写真撮ってましたけど、なんか最後の集合写真とかになりそう?

次回 第6話「運命」
 
関連記事
コメント

李夫婦と一緒にピクニックしているマナとシンゴを見ていると、本当の家族のようでほのぼのします~。今回のは囮っぽい気もしますが、李夫婦が軍人とは思えないほど優しい感じで二人に接している様子がいいですw

>ちはや様

ピクニックする4人はほのぼのでしたね^^
李さんたちは軍人だけど、すごく優しいいい人たちですね。
これからも慎吾たちの良き保護者でいてほしいです^^
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ギガンティック・フォーミュラ#5「信頼」

女生徒に人気の真名さん『同乗者同士の協調性を訓練』訓練は基地の外でしかも警護付き真名さんを隠し撮りする慎吾釣りして自炊して、これが訓練?真名さんは包丁を使うのが下手だった真名さんの意外な一面が見れました「真名さん、今度こそ大物釣るからね」はりきる慎吾木..

ギガンティックフォーミュラ 5話

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 1薮野浩二 (2007/07/27)バンダイビジュアル今回は、ギガンティックによる戦闘はありませんでしたが、対ユーノワへの準備が進みました。慎吾と真名は李夫妻とピクニックに行き

クナイを包丁代わりに使う真名に惚れた - 機神大戦ギガンティッ...

機神大戦ギガンティックフォーミュラ第5話「信頼」やっと、という感じでヒロインの内面が描かれ始めた本作。今回は、ロシア戦の影響でギガンティックに乗ることに恐怖を覚えた真名の為に慎吾が奮闘。そんな慎吾に対し、少しずつ心を開いてゆく真名の姿が描かれた。慎吾を...

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 5話の感想です

 機神大戦ギガンティック・フォーミュラの5話「信頼」の感想です。(ネタばれ注意) ランニング、バーベルを使った筋トレ、格闘訓練……。 急に熱血な感じのトレーニングが始まってましたねぇ。 いやぁ、あのトレーニングだけ見てるとなんだか熱血な格闘物に見えますね

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 第5話 「信頼」

<共鳴感応システム>  恐るべき兵器『アルゴスの百目』に対抗すべく、 ユーノワ?が残した『アルゴスの百目』の残骸を分析、 スサノヲに新たに装備される『共鳴感応システム』の開発が 天野主任のもと急ピッチで進められていた。 しかし、『アルゴス...

■機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 第5話「信頼」

 そういえば、真名って慎吾よりもお姉さんだったんだっけ。  学校の真名は、女の子にも人気あるみたい。  大人っぽいですもんね。  その真名は、アルゴスの百目で受

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 第5話

「信頼」ピクニックでドンパチ!?前回、ユーノワVIIIの「アルゴスの百目」にやられたことがトラウマになっている真名と、自分の適合率の低さが真名の負担になっていることを申し訳なく感じ、訓練に励む慎吾。

「機神大戦ギガンティック・フォーミュラ」第5話

第5話「信頼」恐るべき兵器『アルゴスの百目』に対抗すべく、スサノヲに装備される『共鳴感応システム』の開発が天野主任のもと急ピッチで進められていた。一方、自分の適合率の低さが真名に負担をかけるとの思いから、慎吾はあえて厳しい訓練に臨む。そんな慎吾に、雲儀..

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ #5

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 第5話「信頼」恐るべき兵器『アルゴスの百目』に対抗すべく、スサノヲに装備される『共鳴感応システム』の開発が天野主任のもと急ピッチで進められていた。一方、自分の適合率の低さが真名に負担をかけるとの思いから、慎吾は....

機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ #5 信頼

NINJYA!《SEO:機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 感想 忍者》

機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 。。。。 Entrusting×Experts 05 信頼

李夫婦は 中央国では 夫が 少佐で、婦人が 大尉 だったはずですが、負けて日本に組み込まれてからは 階級が1ランク下げられた様ですね。司令が 李(夫)を 大尉と呼んでいましたから。まぁ、当然と言えば 当然の処置でしょうけど。たいへん協力的で 中央国スタッフが 日...

機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ 第05話 「信頼」

機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ  現時点での評価:3.0~  [SF ロボット]  テレビ東京

ギガンティックフォーミュラ#5 Ninnja

ロシアと休戦 その裏側では、これでもかと汚い大人の世界を描いてくれます 敵に易々と侵入を許すクセに、お偉いさん方はお偉そうそんな裏側露知らず、シンゴ君はマナさんの事が気がかり マナさんは前回のショックから未だ立ち直れてないようす ここで天然ジゴロパワーで

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ #5

慎吾や真名たちがピクニックに出かけるお話でした。国内に潜伏する工作員をおびき出すためとはいえ、いきなり慎吾たちが囮にされてました。(^^;一応、忍者部隊が護衛にあたっていまし...