DEATH NOTE 第34話「虎視」

そして見届けてください、キラの最後を――。

魅上の線からキラを追い詰めていくニア。
月は高田との密会を繰り返すが、相沢は二人が筆談をしてることを突きとめる。
ニアは決着をつけるべく行動のでる…。
キラVSニア、最終戦に…

完結まであと少し、物語は終局って感じです。

▼ 第34話 『虎視』

魅上がノートを使ったことで、Xキラが魅上と確信したニア。
さらに魅上の一人言からノートを渡したきりで 死神は憑いてないと知る。

ニアは、ジェバンニにノートへの接触を行わせる。
死ぬ可能性もあるのに死神を確認するため支持に従う勇敢なジェバンニ!
死神は確認できず。
ノートで死の直前操られることを考慮し24日後、ジョバンニが生きてたら月と対峙することに…
何気にカワイソウなジョバンニ(あせ)

一方、月と高田がカメラなしで密会するのに疑惑を持った相沢。
メモに爪をつけておいて、メモが新しいものに変えられたことを確認。
二人が密談してることを知り、ニアに接触する。
 
 
しかし、ニアはもう証拠を挙げれる段階でもなく、相沢たちには何もするなと言い放つ。
キラを止めるには、キラの完全なる負けを突きつけるしかない!
自分の描くシナリオのため最後まで月を監視していてほしいと。

「――そして見届けてください、キラの最後を」

歌謡祭当日、 ミサと模木はSPKに身柄を拘束される。
ニアは着々とシナリオを進めていく。

月も、高田より魅上から全て確認できたとの報告を得て。
早く会いたいと知らせるように指示。
月の方も計画を進めてるようですが…

ニアは、ジョバンニにノートの全記述を撮影させ確認。
筆跡も魅上のものに一致、これで月を追い詰めるものはそろった…

ニアと月、双方は最後の戦いに――。


ニアが相沢たちを蚊帳の外って言ってましたが…日本人じゃないのにそんな表現(笑)
月の密会を聞いてる松田と伊出を見てると納得です。
もうまじめに仕事してないって(^^;

次回 第35話『殺意』
 

http://www.todasoft.net/blog/archives/2007/06/death_note_34.html
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/blog-entry-663.html
http://todo3211.blog96.fc2.com/blog-entry-195.html
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DEATH NOTE # 34『虎視』

本編はますますややこしくて・・・疲れました(笑)。先週、高田とミサの女の戦いがどろどろしてて・・・まだまだひきづってますね。ジェバンニががんばっているようです。←感想コレだけ?

DEATH NOTE 第34話

サブタイトル「虎視」  魅上がXキラであることを確信するニア。  彼の隙を突いて、ついにニアたちはデスノートに記された内容を入手する。

DEATHNOTE-デスノート-34話「虎視」

魅上がデスノートを持っているとの情報を部下のジェバンニから受けたニアは、憑いているかもしれない死神に注意を促すと共に、さらなる調査を命令。その後、魅上が休憩時に呟いた言葉を読唇術で解析することに成功したニアたちは、魅上の『あの死神ノートを渡したきり現れ..

DEATHNOTE 第34話「虎視」

DEATHNOTEの第34話を見ました。第34話 虎視魅上がデスノートを持っているとの情報を部下のジェバンニから受けたニアは憑いているかもしれない死神に注意を促すと共に、死神の存在を確認するためノートに触ることを命令する。相沢は筆談している可能性を考え、月と清美が...

DEATH NOTE #34 虎視

ものすごドキドキしましたジョバンニ―――――!!!!そんなに美形でしたっけ????今ごろ気付いている私って・・・・激しくレイ・ペンバーを思い起こさせる感じえ?それじゃあ死亡フラグではっ!!!

DEATHNOTE アニメ story.34 『虎視』 感想

月と高田の密談は毎日続いていた。相沢は、腑に落ちない事が多い事から、ホテルにあるメモ帳に印をつける。そしてその後その痕跡が消えている事から、筆談している事に気がつき、ニアに報告するが、余計な事だと言われ今後も

ミスター開錠、その名はジェバンニ!(デスノート第34話)

うわ~、いまどき針金一本で開錠可能なんて有り得ないでしょ!?そうじゃないと話が進まないってのはわかりますが、何ともアッサリ開くもので…ロッカーに物を入れたが最後、機密漏洩と隣り合わせということになってしまっ

DEATH NOTE 第34話「虎視」

「ジェバンニはよくやってくれました」今回はジェバンニ大活躍っ!!!(笑)魅上君のノートから キラを追い詰めていくニア!!ライト君もタッキィと魅上君を使いニアとの対決の準備を!いよいよ対決が近づいてきましたね!

DEATH NOTE 34話 「虎視」

高橋広樹は魅上がノートを使っている現場を目撃します。ニアは高橋広樹に死神にバレないように尾行を続けろと無理難題を言いつける。ハルヒと殿は相変らず密会&筆談を続けている模様です。早くカメラ付けろよwwww筆

DEATH NOTE 第34話「虎視」

魅上の行動を見て、【Xキラ=魅上】と断定し始めるSPK。ジェバンニはそのまま魅上の尾行を続ける。レスターの読唇術が地味にカッコ良かった。いや、今までニアのお守りしてるくらいなシーンしか見当たらなかった

DEATH NOTE 第34話 「虎視」

う~~~~~~~~~~~~~~~ん…最終章だってのに、いまいち、盛り上がれない…月が相沢に筆談しているのがバレたのは、わざとですよね?キラの嫌疑が掛かっているのに、筆談が読まれていないなんて甘い読

DEATH NOTE #34「虎視」

見届けてください……キラの最後を

DEATH NOTE 34話「虎視」

page.93「決定」page.94「外」page.95「納得」page.96「一方」消化!しょっぱなからレスター指揮官がニアにどうするかって聞いてませんでしたね。ニアが人形でひそひそって死神と喋る真似してるのもなかったなあ(笑

DEATHNOTE#34「虎視」

残り話数もあとわずか!!!順調に原作を消化していってますね(´∀`*)ナンダカ・・・・もう夜神月・・・見てられないんですが・・・・。゚゚(/д

デスノート #34

「虎視」 相沢さんがんばれ~ 筆談の証拠を掴み、ニアに面会にいくも、用済み宣告を

DEATH NOTE 第34話

第34話「虎視」僕だって命が惜しいんだよ!ママ~ン!ジェバンニの目撃により、魅上がX-キラだと確信したニア。でも見えない死神には気をつけなくちゃいけない。そんな時、魅上の独言を聞くことが出来た!「死神か。あの死神、ノートを渡したきり現れやしない

DEATH NOTE 第34話

いよいよ飽きてきましたよぉ~。話は動いているような気もしなくもないのだが・・・。月と高田の密会・・・もう完全に飽きたよ・・・アタシ。おまけに今週はニアが出っ放しで・・・とても辛かった。やっぱダメだ・・・こ

デスノート#34 虎視

だーかーらー!!その、もう、いかにも月の負けに向かって突き進んでます、という展開をどうにかしろ~~~っっ!!(無茶)残り少なくなってきて、何気に追い詰められてます月くん、な回。女がどうのとか溜息ついてる場合じゃないのよーーーー。相沢さんは高田との密会の時、

+DEATH NOTE【34】+

第34話「虎視」  ってことでデスノです。着々と・・・月は・・・追い詰められているのかなー?  筆談を確信した相沢さん。その情報を知った模木さんは・・・もう・・・月を信じることは・・・ないんですね。 なんといっても今回の一番の見所は ジ

DEATH NOTE 34話『虎視』

魅上がキラの代行者だと確信したニアに言われて魅上を見張るジェバンニの前で、魅上は偽のノートを使って、殺人をしているように見せかけました。

DEATH NOTE 第34話

「虎視」ジェバンニ、大活躍!!ホテルに備え付けのメモ帳に爪跡を付けることで、月と高田が筆談をしていないか真偽を確かめ、月への疑いを濃くした相沢でしたが、相沢以上に情報をつかんでいたニアにお前は既に蚊帳

DEATH NOTE #34 「虎視」

ジェバンニGJ!命を賭けた任務なのに地味な仕事で、でも良い見せ場を作ってくれました。 ↓ ↓

DEATH NOTE#34「虎視」感想

ジェバンニ、お疲れ様ーーー!!!魅上のカバンを開け、ノートに触る!写真を撮る!!!「死ぬ可能性が・・・」「怖いならレスターにやってもらいます。」「やります・・・!」わはは!!!触った後、そして写真に収めた後のビビリ君!!!可愛いです!!!ニア、こんなに..

DEATH NOTE 第34話「虎視」

「見届けて下さい、キラの最期を」

「DEATHNOTE」第34話

DEATHNOTE(1)第34話「虎視」ジェバンニの捜査で魅上の情報を得て、キラへと着実に近づくニア。その一方、ニアは突然、模木と海砂の身柄確保に乗り出すが・・・。「何のために?」「念のために・・・」相沢、筆談に気付いたニアに直接会いに行くも・・・「ミスター相沢、..

DEATH NOTE 第34話 "虎視"

所詮、僕はニアのパシリですからw《SEO:ジェバンニ 高田 DEATHNOTE デスノート レビュー 感想》

DEATH NOTE デスノート 第34話 「虎視」

DEATH NOTE  現時点での評価:4.0~  [犯罪]  日本テレビ

DEATH NOTE 第34話

第34話 『虎視』ピンチピーンチッ!!前半マッツー中心でお話しさせて頂きます。

DEATH NOTE -デスノート- Page.34・虎視

完全なる負けを突きつける―――。ニアは、キラに勝つべく周囲から着々と根回しをしていきつつ指人形の調達までも完了!wキャプ画像と共に、月を追い詰めていきます~~!!(笑)一方の月も、高田

DEATH NOTE 第34話 と拍手お返事

『虎視』本日の主役はジェバンニ(本名:ステファン・ラウド)この人でしょう。好きなものはボトルシップ、嫌いなものは理不尽な上司…。次々に難題押し付けられてましたが。声がつくとますますエエ男やね。では感想

(アニメ感想) DEATH NOTE -デスノート- 第34話 「虎視」

DEATH NOTE Vol.7月に対する疑念を強めた相沢は、彼と清美が会っているホテルで筆談をしている形跡を発見し、ニアに通報する。だが、それを聞いたニアの反応は意外なものだった。すでに、ニアはその情報を掴んでおり、相沢に余計なことをしないよう釘を刺す。そう、彼ら....