DEATH NOTE 第35話「殺意」

お前のことは読めている。必ずこっちが勝つ――。

魅上の行動を把握したニアは、月との直接対決に動く。
お互いの行動を読みあう月とニア。
死のゲームの勝者となるのはどちらなのか…

ついに最終巻に入り、退場するキャラが…。

▼ 第35話 『殺意』

ジョバンニから指示通りにしたと報告を聞きニアは、月に直接会おうと連絡。
直前にミサは開放され、大黒埠頭の倉庫でキラ捜査に関わる全員が一同に会する。
その際、ノートは月以外が持ってくること。
月はこの条件を了承。

「「お前のことは読めている。必ずこっちが勝つ! 」」
お互いの行動を読みきってると地震満万な二人。
どっちの計画が崩れるのか…最後のゲームのはじまりです。

その矢先に、メロが高田を拉致する事件が発生。
二人はメロの行動まで計算に入れているのか?

メロを逃がす身代わりになったマット。
初セリフが最期のセリフに…なんかゲスト扱いです(^^;
高田親衛隊は銃殺の権限まであるんだ…
 
 
拉致された高田は、ノートの切れ端を持っていた。
メロをノートによって抹殺…最期までメロの扱いが酷い。無駄死にみたい…

月に指示通りできたからと助けを求める高田。
しかし、月は冷たく、その後も指示通りするよう言うだけ。

高田は魅上に裁きをするよう連絡…
そして――

月やリドナーが、高田の監禁された場所に来た時、そこは炎に包まれたいた…
書いた物(ノートの切れ端)を燃やし焼身自殺――。

ノートを使い冷酷に高田を始末した月…
月が黒すぎ!


メロは何がしたかったのか分からないうちにあっさり退場…
高田さんもカワイソウに(涙)
残り3話(?)。 衝撃のラストに向けカウントダウン開始です。

次回 第36話「1.28」
 
http://www.todasoft.net/blog/archives/2007/06/death_note_35.html
http://ultimus.holy.jp/2007/06/death_note_35.html
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DEATHNOTE-デスノート-35話「殺意」

「お前のことは読めている!!必ずこっちが勝つ!!」 ニアがジェバンニに指示して魅上の持つデスノートにある工作をした。まもなく、月はニアから会見を申し込まれた。これが、最後の対決になると予想している月。一方、ニアもこれで全てが解決すると思っていた。さ..

DEATHNOTE 第35話「殺意」

DEATHNOTEの第35話を見ました。第35話 殺意ニアがジェバンニに指示して魅上の持つデスノートにある工作をした。まもなく、月はニアから会見を申し込まれた。これが、最後の対決になると予想している月。一方、ニアもこれで全てが解決すると思っていた。さらにニアはこの...

DEATHNOTE アニメ story.35 『殺意』 感想

ニアはジェバンニにある指示を出した。そして月も高田からの合図を得ていた。ニアからの誘いにより、いよいよ対面する事になった。ニアは会う場所を指定し、捜査員を揃えノートを持ってくることを条件にした。

+DEATH NOTE【35】+

第35話「殺意」  高田さ~ん・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。  ってことで今回は高田さんのターン。 メロに拉致監禁されちゃった高田さん。でも・・・月の言うとおりに・・・メロを裁き・・・。月に・・・助けを求めたけれど・・・。  

デスノート#35 殺意

はー。本当にもう終わりなんですねえ・・・終盤間近な回。ジェバンニは魅上を尾行し続け、午前0時に裁きをしていると確認。月は相変わらず高田と筆談。表面上はいつもと変わらない日々が過ぎていき―計画の整った二人はとうとう会うことに・・・!ニアは月がキラと証明する

DEATH NOTE 第35話「殺意」

ついに月とニアの最終決戦が間近になってきました。月もニアもお互いの行動を予測しきっているようですが、果たして二人の予想はどこまで当たるのか。少しでも想定外の出来事が起こった方が負けになりそうです。

DEATH NOTE 35話「殺意」

page.97「色々」page.98「全員」page.99「二人」消化!いよいよ最終巻突入です!にしてもあと二回で終わるとなると最後なのにまたカットされるところがいっぱい出てくるというわけですね…最初2分程キャラの台詞が一切な

DEATH NOTE 第35話「殺意」

『ニア』『夜神 月』『『おまえの事は読めている 必ずこっちが勝つ!!』』ついに最後の対決に向けて動き出しましたね!!今回は最終対決を前に3人が退場・・・ メロー!!(涙)ライト君が黒すぎるよ・・!!感想は続きからどう

DEATH NOTE 第35話 「殺意」

声なし状態が2分ほど続きました。チョコを食べるのを途中で止めたメロに違和感があったけど、まさかあんなことになろうとは・・・。ミサはもう声は聞けないような気がしてきたw

DEATH NOTE デスノート 第35話 「殺意」

DEATH NOTE  現時点での評価:4.0~  [犯罪]  日本テレビ

DEATHNOTE#35夜神君が言う通りに出来た

世界は凍てついている穏やかに終末へと進む物語の様にかしずかれたニセモノの女神を演じる女あどけない幼稚な愛にすがる女Lの後継者達はキラに手を伸ばすその指先が示すのは・・贖罪ではない「殺意」月は「計画通り」だといまだに疑わない。神になりそこねた傲慢な男は忍..

DEATH NOTE 第35話 「殺意」

月さんは大魔王だわ、こりゃ…いや、悪魔でもこんな酷い事を思いつかないぜ!((((;゚Д゚)))) 今週はかなり話を進めましたね!最終話に向けて、大掃除といったところでしょうか?!メロとマット、犬死っていうか

DEATH NOTE #35『殺意』

・・・・。・・・・・・・・・・・・。あー、なにかってーとほくそ笑んでる月さまが不気味よ。

DEATH NOTE 第35話「殺意」

SPKと捜査本部は、3日後の28日、午後1時に落ち合う約束をし、月とニアは、それぞれこの戦いを終わらせるための策を整える。そんな中、突如拉致させる清楚高田!犯行はメロと、その仲間マットによるものであっ

DEATH NOTE -デスノート- Page.35・殺意

ニアを殺すための、最後の指示―――。月とニアの直接対決を目前にしメロも、ここぞとばかりに動き始めてキラさん、本領発揮な今回!wwキャプ画像を織り交ぜ、ストーリーを振り返ります

もえるもえるみんなもえる!(デスノート第35話)

ラララ…むごいのうむごいのう。どれもこれもみんなキラが悪いんじゃ。ばかたれ~キラのばかたれ~。ギギギ… 〔コミック版〕はだしのゲン 全10巻中沢 啓治 (1993/04)汐文社 この商品の詳細を見るそんな訳で

DEATH NOTE 35話『殺意』

魅上の行動時間帯を把握したニアは、月に直接会う事を持ち掛けました。

DEATH NOTE 第35話「殺意」

「もうこれしかない。俺がやらなければ……」

デスノート #35

「殺意」 今週は狐につままれたような展開でした( ゚д゚)ポカーン メロあっさ

DEATHNOTE#35「殺意」

マット、メロ、そして高田・・・。裁きを自分で下していなくてもその手は自分の都合のためにノートに名前を書く。悪の無い世界に。その理想から堕ちた月は「ただの人殺し」になってしまった。「殺意」正月も過ぎ、日本捜査本部、SPKとそれぞれの活動は大詰めを迎えた。..

【DEATHNOTE】#35「殺意」

うーん・・・・壮絶な回でした・・・・・__(__;)ウゥ始まりかたが、ふと、第25話を思わせる感じだったネ。キャラが動き、話すアニメとなると、原作を知っていても、やっぱり感覚が違う・・・。ほんまにいろいろと・・・・・ショックだったよーーーっ!!!!!!!!文章を書く..

DEATH NOTE 第35話

「殺意」高田様ーっっ!!今回はニア月初会見を前にして、メロが高田を拉致監禁する話だったわけですが……。とりあえず、ニアがおもちゃと戯れてる間、デスノートへの工作を遂行したジェバンニに拍手。ジェバ

DEATH NOTE #35 「殺意」

もう用済み!??!ハルちゃーーーん(涙) ↓ ↓

DEATH NOTE #35「殺意」

ニア・・・僕の勝ちだ! おまえがどう動くかは はなから読めてた

DEATH NOTE 第35話

第35話最後の決戦が始まった!!

DEATH NOTE 第35話 "殺意"

黒月極悪非道《SEO:マット メロ 高田 DEATHNOTE デスノート レビュー 感想》

「DEATHNOTE」第35話

DEATHNOTE(1)第35話「殺意」魅上を見張るジェバンニが、ノートの接触に成功した。それを受け、ニアは3日後に、YB倉庫で月を会う約束を交わすが・・・。それぞれの役割。「ニア・・・」「夜神月・・・」「お前のことは読めている」「必ずこっちが勝つ!」ということで..

DEATH NOTE35話「殺意」

台詞のないカットの連続で始まり、ジェバンニは生き延び、ニアがライトに接触して会う手筈を整える。そしてその後・・・今回、面白かったです。メロはずっとどうしていたのかと思ってました。結局、マットがあんな一瞬の死。メロ自身が何をしたかったのか分からず仕舞でした

DEATH NOTE(デスノート) 第35話「殺意」

なかなか盛り上がってまいりました。 話数的に微妙ですが、ニアとの一騎打ちがラストバトルになるのでしょうか? 結構な修羅場をくぐり抜けて来たっぽいメロが、あんな甘っちょろいミスを犯すなんてのは、ちょっと意外でした。 「安心しろ、俺はゲイだ」とか言い出すん

デスノート アニメ 第35話 「殺意」

今回のみどころ:煙草とロザリオと女の涙。みどころってか完全に落ち込みフラグですけど…ね…今回の脳内BGMはラルクの「死の灰」と「いばらの涙」でした。最後に笑うのは誰か…。

DEATH NOTE 第35話

第35話「殺意」良心のかけら? そんなもの生まれたときに捨ててきたよ!「ニア、僕の勝ちだ。お前がどう動くか端から読めていた!」「夜神月、お前のことは読めている。必ずこっちが勝つ!」とうとうニアが月と会うことになりましたよ!3日後の28日PM1

(アニメ感想) DEATH NOTE -デスノート- 第35話 「殺意」

DEATH NOTE Vol.7ニアが、月に会見を申し込んだ。ここが最後の対決の場となる・・・月はそう予感していた。会見にあたってニアは二つの条件を出してきた。一つは会見場所に互いの捜査員全員を揃えること、そしてもう一つは日本の捜査本部にあるデスノートを安全のために....