神曲奏界ポリフォニカ 第4話「ダルセーニョ 始まりの日

第4楽章「ダルセーニョ 始まりの日」

3年前、トルバス神曲学院。
学院を見学に来た双子は、学生のフォロンに出会った。
フォロンは、コーティとの契約も忘れ過ごしていたが…

原作小説では省かれてるコーティとフォロンの再会の話。

トルバス神曲学院に見学に来たペルセルテとプリネシカ姉妹。
神曲学院だけに案内も精霊がしれくれてペルセルテ大騒ぎ^^

食堂にも案内され、食事にしようとするけど。
給仕のバイトをしていた学生フォロンが、ぶつかってペルセルテの服を汚してしまう。

フォロンの先輩ユフィンリーから着替えに制服を貸してもらう。
憧れの制服着れてラッキーとペルセルテ。
ついでだしと、プリネシカも制服を借ります。

服を汚したお詫びにと、フォロンが案内役を買ってでる。
食堂でずっと待っていた案内の精霊と交代。

フォロンの案内で学園をまわっていると庭に、精霊との盟約の石碑を見つける。
奏でよそれは盟約なり…魂の形を…
盟約に、幼いころ見た精霊の面影を思い出しかけるフォロン…
 
 
その夜。
ペルセルテたちは、神曲楽師の父の形見の音叉を形見と大事に持ち歩いていた。
昼間、着替えた時、忘れたことに気付き、双子は学園に取りにいく。
そこで、歌を歌うフォロンと出会う。

フォロンの歌に感動したと誉めるペルセルテ。
その歌は、ずっと忘れていたのに急に思い出し歌っていたと言うフォロン。

孤児だったフォロン。
シスターから、悲しい時・寂しい時は歌を歌うように育てられた。
ある夜、いつものように歌っていたフォロンは、六枚羽根の上級精霊と出会った。

お前の描きだす魂の形を私のものにしたい…
精霊は、約束の印とフォロンにキスしたが。

…フォロンはずっとその時のことを忘れてたようです(^^;
そして、精霊コーティも、学院の地下に鎖で封じられていた…。
何者かの仕業?

フォロンが、コーティと会った時の歌を思い出し歌ったため、コーティが反応。
戒めの鎖を断ち、石碑を壊して出てくるが…

契約者の神曲もずっと聞けないでいたコーティは、苦しみから暴走…
フォロンは、苦しむ妖精に神曲を奏でる。

やっと聴けた神曲にコーティは暴走を収め、フォロンにいきなりキック(笑)

「何年たったと思ってる? 
 お前が、神曲を聞かせてくれなかったからこんなに縮んでしまったではないか!
 覚えてないのか!?」

コーティが縮んだのは、契約が半端なまま放置されたためみたい。
フォロンは、コーティとの出会ったのを夢だとずっと思っていて、この日やっと正式に契約できたのでした。

この後、学生でプロの神曲楽師にレビューした先輩ユフィンリーたちと大きな事件に関わったみたいですが、アニメでもスルーのようです。長い話みたいだしね。

ペルセルテとプリネシカも翌年入学。
フォロンから指導を受けたりして今ままでつきあいが続いてる。
ユフィンリーの作った事務所にフォロンが入社すると、双子もバイトとして来てると。

フォロンを巡って、コーティとペルセルテは戦うわけですね(^^;


せっかくだし、もっと学生時代の話を見てみたい気もします。
原作小説は、フォロンがツゲ事務所に入ってから始るので、学生時代の事件はオミットされてますから。

次回 第5話「アッファンナート 裏切りの絆」
 
http://blog.livedoor.jp/paprika200502/archives/51017722.html
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第4楽章「ダルセーニョ 始まりの日」

4話になってオープニングの画像が変化した今回。なんだか製作途中のパソゲーがとうとう納期になってしまい、未完成のまま出荷して後からパッチファイルを公開したような、そんな気もしつつ・・・とにかく4話です!。

神曲奏界ポリフォニカ #4「ダルセーニョ 始まりの日」感想

コーディとの出会いの話ですねあれ?精霊ってあんなプーさんみたいな喋り方できるんだ・・・歌うめぇww米良さんもびっくりだ(失礼待たせすぎると小さくなるんですねロリ好きなら精霊と契約したらしばらくほったらかしにするのがいいそうです(ぇ作画が悪い、というより不

神曲奏界ポリフォニカ第04話「ダルセーニョ・始まりの日」感想

ポリフォニカ、時間的な都合で見るのも感想書くのも金曜で定着しそうな感じ。プロトタイプ神曲奏界ポリフォニカポリフォニカ特典特製ブックレット付早速感想。今回は過去のお話。てっきりあのお二人さんメインの話かと思いきやコーティーとフォロンのお話だったのねと。な..

第4楽章「ダルセーニョ 始まりの日」

4話になってオープニングの画像が変化した今回。なんだか製作途中のパソゲーがとうとう納期になってしまい、未完成のまま出荷して後からパッチファイルを公開したような、そんな気もしつつ・・・とにかく4話です!。

神曲奏界ポリフォニカ 第4楽章

「ダルセーニョ 始まりの日」 昔の思い出のお話でした てゆうか神曲奏界カンタビー

神曲奏界ポリフォニカ/4話 ダルセーニョ 始まりの日

出会いと再会

神曲奏界ポリフォニカ 第4話「ダルセーニョ 始まりの日」

神曲奏界ポリフォニカツゲさんと一ノ瀬さんの区別がつかなくなってきた今日この頃。単純に、ユギリ姉妹の過去の話かと思っていたのですが…。フォロンとコーティの出会いをメインに、事務所のメンバーとの関係をみせるエピソードでしたね。第1話でみせていたとおり....

神曲奏界ポリフォニカ 第4話「ダルセーニョ 始まりの日」

神曲奏界ポリフォニカツゲさんと一ノ瀬さんの区別がつかなくなってきた今日この頃。単純に、ユギリ姉妹の過去の話かと思っていたのですが…。フォロンとコーティの出会いをメインに、事務所のメンバーとの関係をみせるエピソードでしたね。第1話でみせていたとおり....

神曲奏界ポリフォニカ 第4楽章 「ダルセーニョ 始まりの日」

フォロンが実はおちこぼれだと聞いたときにはウソ~んと思ってしまったわけで、で、やっぱりそれはウソだったわけです俺なに書きたいんだろ・・・w

神曲奏界ポリフォニカ #4

神曲奏界ポリフォニカ 第4楽章「ダルセーニョ 始まりの日」フォロンと双子の出会いの話。もっと大きな事件とかがあったのかと思いましたが、何だか結構普通の話でしたね。コーティが幽閉されていたあたりは結構重要そうなエピソードでしたが。

神曲奏界ポリフォニカ 第4楽章・「ダルセーニョ 始まりの日」を見て寸評

 今回は…一端はフォロンを自分のモノしようとしたコーティが、時が経ってから彼に再び出会う回。あと双子ちゃんズとフォロンの出会いの話でもあるわけだが…詳しくシナリオの整合性を問い詰めるのは正直無粋か? それにしても、コーティが何故封印されていたのかが非常に

神曲奏界ポリフォニカ 。。。。 第4楽章 ダルセーニョ 始まりの日

双子ちゃん たち との 成り染め話。フォロンは 苦学生だったんですね。かく言う 筆者も 苦学生でしたから その辺は まぁ それなりに わかります、苦労という物が。コーティが 神曲学院の いかにも って場所に封印されているのも 臭い設定ですが、ちゃんと 後日談で ....

神曲奏界ポリフォニカ 第4話「ダルセーニョ 始まりの日」

ノベル版ポリフォニカシリーズでは監修者的な立場と言えば良いのか、日高真紅の脚本回。キネティックノベル(PC/PS2)の第1話に相当する、フォロンの学生時代のお話。基本はそれをなぞり、多少のアレンジを加えている程度