がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話 「わたしたちのうた」

第9話 「わたしたちのうた」

大切なみんなと何かしたいよ。だから、学園祭やろう――!

学園祭復活への署名は、まったく集まらない。
ついには、むっちーとめーちゃんも抜けてしまう…
ももは、バラバラになったまなびたちを見て行動に出る――。

やっと、ももが動く時が来ました!
いつも撮ってたカメラはムダじゃなかった!!(笑)


30年前、やっぱり聖桜学園の生徒だった園長先生。
寮で過ごしたけど、卒業の年に廃止になり…
園長は、寮の存続のために学校側と戦った…

でも、やっぱり流れを変えられず…、そして今度もダメなリーダー。
そう自嘲する園長。
しもじーは園長に問います。

「学校を変えようとして…変えられなかった…。
 それって全てがムダだった…と、言うことでしょうか?」

そして――今、戦うまなびたち。

生徒たちの関心は、発表された新制服の話題などに移り…
署名運動ははかばかしくなく…時間だけが過ぎていく。

打開策を検討するけど。
まなびは、イルカを呼ぼう!とか。
めーちゃんは、マルチ商法になってるよ(^^;

しだいに諦めムードになり、むっちーとめーちゃんも離脱してしまう…
二人が抜けて、落ちこむみかん…
「学園祭、終わっちゃったのかな…」

まなびも精彩がなくなる。
そんな様子を見ていた桃は――。
 
 
新しい校歌が学内放送されることになる。
高名な音楽家のプロデュースだけど…これはもうイメージソングじゃ…
でも、生徒の評判はいいようですけど…

その時突然、放送がジャックされる!
以前使った対疫病スーツで変装してるけど、ツインテール丸だしな桃の仕業(笑)

今まで写してきた生徒会の思い出の映像を流します。
今の校歌をバックに流される映像…
いつ写したのか隠れて撮ったものもあります(笑)

そして、みかんが自己紹介。一番好きな言葉は…

「ともだち――ともだちです!」

映像を見ていたみかんは泣き出し、まなびに訴えます。

「いや…だよ……、このまま、このまま何も出来ないまま……
 みんなと、離れ離れで終わっちゃうなんて…
 やだよ~!!」

教室で見ていたむっちーも、めーちゃんに。
「わたしたち、ここに居て…いいのかな!?」

めーちゃんも頷き、二人は生徒会室に走る。
放送室から追い出された桃は、二人を見送ってニッコリ。
桃の作戦は成功^^

再び、生徒会は団結を取り戻します。

「私、大切なみんなと何かしたいよ。
 だから、学園祭やろう!
 今、この時に、私たちにしかできないことやろうよ!」

みかんの決意の言葉に、手を重ねて『まっすぐGOーー!!』。

署名活動を再開したまなびたち。
その姿を見て園長は、以前のしもじーの問いに答える。

「無駄じゃぁなかったと思います。
 学校を変えようとして、変える事ができなかった…
 でも、それは無駄ではなかったと――。
 私ね、あの時一緒に、学生寮に立てこもった仲間の顔と名前、全部思い出せます。

 ――それにね、ほら…」

まなびたちの署名に答える生徒たちが、少しづつ出始める…

期限まで、あと46時間。
あと2日、まなびたちは学校を…生徒たちを動かすことができるか?


桃ちゃんの大活躍でした^^
いつも写したのはムダじゃなかった~
桃ちゃんの流した映像は、まなびたち以外にも何かを伝えたと思います。

誰かのセリフじゃないけど、結果だけでなく過程も大事。
敵わなかったことも、失敗したことも、全てはムダじゃない…。

桃の後押しがあったけど、最後にみんなを動かしたのはみかん。
みかんが主人公なんだと改めて思いました(笑)


次回 第10話「集う仲間たち」
 
http://d.hatena.ne.jp/urakih/20070305/1173080329
関連記事
コメント

TBありがとうございます

どうもはじめまして、urakihと申します。
この度はトラックバック送って下さりありがとうございました。
「まなび」ですが、毎回安定して面白いですね~。物語自体の面白さもさることながら、細かい日常描写や作画へのこだわりといった点にも惹かれます。
それでは、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

Plutor さん、こんばんわ^^
ももさんメインでよかったですよね!
始まる前は、1話だけでも見ようかなって感じでしたので(^^;
今期1番のダークホースにして、ヒットでした(笑)
このままラストまでストレートでv

1クールで終わらせるのは・・。

かなりモッタイナイ・アニメですね。
絵がロリだとか、パクリだとか色々と叩かれもしましたが。
これだけ盛り上がる演出のアニメは、最近無かったので。
毎週が、感動の嵐です。
目頭が熱くなって、仕方ないですよ~ホントに(泣)。
この勢いのまま、良い形で終わらせて貰いたいと思います。
それでは~

もっと見たいですね!

草刈鷲士様、こんばんわ^^
毎週出来がいいですよね!
もっとずっと見たい気持ち、よっくわかります(笑)
キャラも話しも演習も3拍子そろってる秀作。
あとはいいエンディングを望みます^^

桃源郷とゆーとぴあ

SERAさんこんばんは~
ちょっと凄いですよね、この番組。
Kanonやギアスとは違う意味で傑作だと思います。
>みかんが主人公なんだと改めて思いました(笑)
SERAさんを始め、やっぱりみなさんそう思ってらっしゃるのですね(笑) 彼女の成長が見ていてすごく清々しいです。
古い例えですが、昔ジャンプに載ってた「ダイの大冒険」のポップみたいだなと思いました。
あと学美の役割って、「最後に去る」ことなんじゃないかなぁとも思います。今がずっと続かないからこそ今を全力で行こう!そんな感想を持ちました。
では、また!

まっすぐ学園天国に~

maharia さん、こんばんわ^^
学園ものとして、MYベストになりそうです(笑)
最初あわあわして、むっちーに泣きついてた。
そんな、みかんがみんなを引っ張るまでに成長しましたね♪
≫今がずっと続かないからこそ今を全力で行こう
1話でまなびが去った学園の寄せ書きがありましたよね。
まなびは、どこに行っても何かを変えてまたどこかに行ってしまう…そんな気がします。
彼女の去った後、その意思を継ぐのがみかんたちなんでしょうね^^

トラックバックついでのコメントです

こんにちはです^^
今回は念願のももさんが活躍した上に、心に残るような活躍だったので大満足です^^
と言うか、最初の頃は「萌えアニメだな、これは」とか思っていた自分が恥ずかしい(何
時折、現代の私達へのメッセージのようなものがあるように思えますね^^
このまま、最終話まで持ってくれれば、かなりの良作になるでしょうね^^
ではでは^^

urakih 様、はじめまして^^
コメント&TBありがとうございます♪
≫細かい日常描写や作画へのこだわりと
毎回それも見所ですよね!
そのあたりの積み重ねが物語とキャラを面白くしています。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします(o^-')b
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レビューセンター: がくえんゆーとぴあ まなびストレート! / 第9話 わたしたちのうた

品質評価 16 / 萌え評価 10 / 燃え評価 12 / ギャグ評価 15 / シリアス評価 16 / お色気評価 0 / 総合評価 12レビュー数 135 件 1週間以内に聖桜の全生徒の70%から署名を集めれば、学園祭中止はなかったことにする。その愛洸学園理事長の言葉を信じ、必死の署名活動を始める

がくえんゆーとぴあ まなびストレート 第9話「わたしたちのうた」

=== 2005年 3月 ===今の聖桜の園長先生が学生だった頃・・・寮があった。 その寮は今、誰も使ってない。 聖桜と愛洸の戦いが始まった。しかし署名は集まらず署名に見向きもしなかった。むつき君・・・恐喝はいけないと思うよ・・・{{{ 学園祭を取り戻せ!外部投資の

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話

「わたしたちのうた」友達・・・友達です

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第九話 「わたしたちのうた」

彼女はずっと見ていた。 学美を、光香を、芽生を、むつきを…。テレビ大阪 2007

まなびストレート #09

第9話「わたしたちのうた」。ももちゃん大活躍。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第九話

 校長の学生時代。始めて訪れた学生寮。そして、置き引きはお約束…だと思ってたのに

【がくえんゆーとぴあ まなびストレート!】第9話感想

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!第9話感想『やだよ・・・このまま・・・ぁ・・・このまま何も出来ないまま・・・っ・・・みんなと離れ離れで終っちゃうなんてっやだよぉ・・・!!!!』【わたしたちのうた】...

アニメ:がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話『わたしたちのうた』

一旦充電中の生徒会。挽回なるのか。

がくえんユートピア まなびストレート! 第9話「わたしたちのうた」

ガチで熱い展開・・・

桃葉はジョーカーに見合うだけの仕事をしたね

「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」の第9話を見ました。<感想>さすがはジョーカー桃葉!今まで空気扱いされていた分を全て取り返しました。第三者視点だったのも、周りの興味ない人間と同じ立場に立つ事で、ありのままの光香ちゃん達の頑張りを見せる...

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 9話 「わたしたちのうた」

作画堅調学園祭開催の目標に向け改めて署名活動を行うも一向に上手くいかず、次第にやる気まで削がれていく学美達が、桃葉の放送ジャックビデオを見て復活する話。桃葉活躍!なるほど、桃葉と学美達に距離を作ってたのは

[アニメ]がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話「わたしたちのうた」

つ、ついに桃葉に大きな見せ場が・・・。・゚・(ノД`)・゚・。 自らの危機を顧みず、単身で瓦解しかけた学園生徒会を救った桃葉の勇姿はもちろん格好良かったです。・・・が、なぜ桃葉がそのような行動を取ろうと決意したのか、そこに至るまでの経緯がほとんど描かれなか

まなびストレート#9 意外な隠し球

学園祭中止阻止に 燃え上がるまなび達とは反対に 他の生徒は 新しい制服とかに惹かれ 歓迎ムードもも 何とかしようと記事を書いてますが 記者魂か 嘘は書けないもよう  意外なところでまじめな娘だ聖桜の学園長は そんなまなび達を見て 過去をしもじーに述懐  

まなびストレート!9話

まなびストレート!9話学園長の過去回想か…声は林原めぐみ?OP、EDだけかとむつきは相当殺気立ってるし(汗)合併で制服も変更になるのね学園長は寮の閉鎖反対をしてたのね寮の維持は利用者減ってる場合は反

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話 「わたしたちのうた」 感想

前回のご都合主義な設定が少し尾を引いてしまって見る気があまりしなくなってたり。理事長とまなびの兄の設定はいらなかったんじゃないかと。この設定を今後の話に使うとひどい話になりそうな気がしますし(*´ー`

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!第9話「わたしたちのうた」

我らがももさんが覚醒したぞよ(何

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第09話 「わたしたちのうた」

一体どうなる署名活動!?ももちゃんの活躍はまだか!

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第09話 「わたしたちのうた」観賞~

1週間で全生徒の70%の署名を集めなければ学園祭は中止!と合併吸収先の愛光学園理事長に言われたまなびたち。とりあえず校門にて署名活動を試みるも、、、第9話を観賞しました~^^

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!第9話「わたしたちのうた」

第9話 わたしたちのうた 1 2 3第9話「わたしたちのうた」1週間以内に聖桜の全生徒の70%から署名を集めれば、学園祭中止はなかったことにする。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!

第9話 「わたしたちのうた」 学園町の昔…それは…。声:林原めぐみ書名運動…。しかし、誰も怠ってくれなかった…。皆は苛立ちが募るばかりだった…。あと142日…。学園町も昔まなびたちと、似たよう

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話「わたしたちのうた」

学園祭中止を止めるために必死で署名を集めるまなびたち生徒会。しかし愛光学園は次々と強力なカードを出してくる。次第に腐り始めてしまう生徒会。しかし、愛光の作成した新校歌まで流れ出した時、不審に蠢く影があ

まなびストレート! 第09話

■がくえんゆーとぴあ まなびストレート!■

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #9「わたしたちのうた」

★感想・第9話生徒の心を掴むには・・・・

がくえんゆーとぴあ まなびストレート 第九話 わたしたちのうた

小鳥 桃葉 (もも)こんにちは!私日本人違う!よろしくおねがいしま~す、Yo!2035年、松岡美羽の進化系がここにはあった!苺ましまろOVAが手元にあるはいいけど見る時間が無いんだよね。早く見たい

(アニメ感想) がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話 「わたしたちのうた」

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! オリジナルサウンドトラック アンサンブル I/アニメサントラ一週間以内に生徒達の署名を集めなければ学園祭を中止となる・・・学美達の挑戦が始まった。しかし、署名運動は思いのほか進まずメンバー達の間にも諦めのムードが漂....

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話

第9話『わたしたちのうた』 2005年 2年前か、と思いきや、作中では30年前の設定なんですね。 この頃からだんだんと学校に行く人が減っていたんでしょうね。 うたとは校歌のことだったんですね。 現校歌でも難しそうなのに、なんですか?あの新校歌は? 普通、校歌

がくえんゆーとぴあまなびストレート!第09話「わたしたちのうた」

どうなる学園祭!?ってことで、今回もやってきましたね。どんな展開が待っているのか・・・【ご予約受付中】8月8日発売!DVDがくえんゆーとぴあまなびストレート!5【期間限定版】まず思ったこと、未来の校歌はすっげ~な~。って思ったらいきなりとんでもないことに。桃..

がくえんゆーとぴあ まなびストレート 9話 を語る

以前リズムがどうこう言ったけど、SEの使い方がいいんだろうなぁ、このアニメ。何を今更って感じですが、SEの印象って大事だと思うんですよね。時間制限の文字が入るトコとか、園長の回想に入るトコとか、結構凝ってると思うんですよ。『コーン』という滑ったときに使うSE..

「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」#9 わたしたちのうた

【ある弱小野球部が甲子園の予選1回戦で敗退しました】これだけを聞かされたら、大抵の人は「やっぱりな~」「ふ~ん」と思う、弱小野球部が甲子園へ目指すなんて無駄だと思う人だっている。じゃあその弱小野球部にとって

まなびストレート!第九話感想

「わたしたちのうた」学園長の「流れを変えられなかった」過去。「無駄だったんでしょうか?」と、下島先生が言う・・・まなび達の署名活動も、生徒の興味を集めることが出来ず、もう諦めようという空気が立ち込める。そんな中、今回はももちゃんががんばりました....

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話「わたしたちのうた」

モモのやっと見せ場が来ました!!

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話「わたしたちのうた」

今回はややシリアス展開。まあ、来るべきものが来たかなというカンジでもある。ただ、「外部資本」によってかかる事態が引き起こされるとは思ってなかったなwもっと内部でのゴタゴタがあるのかと思ってた。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話 『わたしたちのうた』

「大切な皆と何かしたいの!」「私達、ここにいていいのかな?!」と芽生が言い、むっちーと一緒に走り出したとき、感動してちょっと涙出ちゃっ…た。とにもかくにも桃ちゃんGJです(笑)

「学園ゆーとぴあ まなびストレート!」9話感想

今回は署名活動に苦戦する話。全編通してシリアスでしたね。でも映像のシーンは不覚にもうるっと来てしまいました。では感想行きましょう☆~学園ゆーとぴあ まなびストレート!9話「わたしたちのうた」~

がくえんゆーとぴあ まなびストレート 第九話 わたしたちのうた

○ストーリー概要学園祭中止撤回に向けて署名活動に勤しむまなび達、がまみむ「「「よろしくお願いしまーす!」」」その他『無視』これはヒドイwww署名活動無視ってレベルじゃねーぞ!!脇役Aの分際で署名はしないわ我等がみかんたんにぶつかっ....

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話 「わたしたちのうた」感想

なんという同世代・・・

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話「わたしたちのうた」

愛洸学園による吸収合併問題に絡んで、学園祭中止の騒動が続く。生徒会役員が署名運動に必死なだけで、一般生徒の無関心振りが際立っていて、騒動らしき事は何も起こらない。むしろ平穏で、現実はこんな物だろうと思わせつつ

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!。。。。 第九話 わたしたちのうた

さすが 3本筋、入隊したての新兵には 優しい。昔を懐かしむ 桜園長。。。。懐かしむほどの 思い出があるだけ いいですよ。高校では 科学エキスパート部とか、常軌を逸した活動に明け暮れましたが 卒業後 その高校自体が 数校同時統合により廃校になりましたし もと....

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話「わたしたちのうた」

「わたしたちのうた」

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!

「わたしたちのうた」 アバンは桜園長の回想シーンから・・・高校入学同時に学生寮に入る若き園長。どうも園長と云うと幼稚園の園長先生を想像してしまうのですが・・・。 その伏線は「まなび」達の学園祭開催と想い

「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」9話 わたしたちのうた

・おねがいします!最初に学園長の過去をやってそこで「おねがいします」と言わせて歌に入って現在に戻り、昔の学園長とはトーンの違うみかんの「おねがいします」を聞かすことで今と昔の対比を行う。そして最後にあきらか

まなびストレート 9話の感想です

 まなびストレートの9話「わたしたちのうた」の感想です。(ネタばれ注意) か、海賊放送っ!? 地球の裏側からと見せかけて報道部室から? しかもいつぞや使った防護服まで身につけて? う~む……、大胆な作戦にでましたね。 「自分が何をやってるのか分かってるの

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話感想

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話感想いきます。

がくえんユートピア まなびストレート 3月05日付 第9回「わたしたちのうた」

がくえんユートピア まなびストレート 3月05日付 第9回「わたしたちのうた」今回は署名活動に閉塞感が生まれ始め、意気消沈していく。その中、追い打ちをかけるように新学校のプロモーションが始まる。しかしその放

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話

聖桜文化祭開催への1週間の戦いが始まりました。が、前途は多難です。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話

『わたしたちのうた』号泣っすよ!・゜・(ノД´)・゜・いやはや、久々にアニメでマジ泣きしました(汗々)。ラスト、園長の言葉にグッときましたよ。もうね、こういう話に弱いんで(笑)。本当にもう、ufotableは

がくえんゆーとぴあまなびストレート!第9話「わたしたちのうた」

学園長の過去から始まる今回。 学園祭復活のためにビラ配りを始める生徒会メンバー

ひだまりストレート!第9話「わたしたちのうた」

これはこれは…( ^ω^) いつぞやのひだまりスケッチに「bye-bye」って言ってヒロさんが帰っていく時のが まなびのパロだったみたいですが、パロ返しとは…近いうちにひだスケにモブキャラで まなび達が出る日が来るかもしれんwwww

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第09話 「わたしたちのうた」

桃葉ぁぁぁ

まなびストレート!#9

「わたしたちのうた」 聖桜生徒会再起動!!なお話でした~(⌒・⌒)ゞ アバンでの

『がくえんゆーとぴあ まなびストレート!』 #9

今回は、聖桜学園の園長先生の回想で始まったワケですケド・・・やっぱ、“眼鏡ッ娘生徒会長”はイイですね~ (*´∀`*)(↑結局ソレか(笑))

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 9話 『わたしたちのうた』

 桃ちゃんъ(゚Д゚)グッジョブ!! 地球の裏側からの電波ジャックでしたが、秒殺で看破されました(ノ∀`)・∵.グハッ 嘘は記事に書けないけど、桃ちゃんは自分が出来ることをしてくれました。゚(゚´Д`゚)゚。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!/9話 わたしたちのうた

地球の裏側で一人の外国人が立ち上がった!

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第09話 「わたしたちのうた」

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!  現時点での評価:3.0~  [学園]  テレビ東京

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第09話 「わたしたちのうた」

この学校の生徒はどこぞの駅前かっていうくらいに署名活動を無視。某共同募金とかベルマークくださいとかそういうのが学校で無視されるのは判るが、流石に単なる署名活動までこれだけ無視されるっていうのはリアルを通り越

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話 まで観ました。だから・・・

第9話 「わたしたちのうた」 ハンパに書く気は無かったのですが、あまりにもスバラシイので我慢できずに書いてしまいます(笑) ハッキリ言ってこれ、ちょっと無い傑作

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話 「みんなのうた」

脚本:金月龍之介演出:三浦貴博絶望した!新校歌のあまりの酷さに絶望した!何か、絶望先生アニメ化の噂が飛び交ってるが、常識的に考えて、あれを地上波に乗せるのは無理あるだろ。またネタなのかな?とい

まなびストレート! #9

まなびストレート! 第9話「わたしたちのうた」「変えようとして変えられなかった、それって全ては無駄だったのでしょうか」前回の明るいノリの展開から一転、今回はちょっと重めの内容で色々と考えさせられることも多かったですね。特に桜園長としもじーの会話....

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!【第九話】「わたしたちのうた」

署名運動に励む生徒会メンバーだがなかなか人は集まらない 打開策も見つからないままむつきと芽生は諦めはじめていた 新しい制服の話で持ちきりの中、新しい校歌が放送された その途中桃葉の放送ジャックによりあるVTRが流される それは生徒会の今までの歩みが映し出されて

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話 「わたしたちのうた」

第9話 わたしたちのうた

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話「わたしたちのうた」

秊 「好きな言葉はトモダチです」 やべ、ちょっとウルッと来た。 ある意味みかんちゃん達は既に署名運動という名の「学園祭」をしている訳で、それを生徒会のトモダチだけでなく、学園全体のナカマと一緒にしたい。 例えそれが失敗したとしても、何十年も先

まなびストレート! 第09話 「わたしたちのうた」

暗い・・・・・暗すぎるよ(´Д⊂今回はちょっとヘヴィな話でしたね。立ち上がれっ!!生徒会ヾ( ゚д゚)ノ

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第九話

 2005年、3月。  このアニメの設定年代より30年前に遡る。 聖桜学園の制服を着たメガネのおにゃのこの正体は現在の理事長というのはすぐわかったけど、『よろしくお願いします』のセリフの前にリアクションだけの声でメグさんだとわかった方はネ申だwwwww 

まなびストレート・第9話

「わたしたちのうた」 学園祭中止を撤回すべく、署名活動に勤しむまなびたち。しかし

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話「わたしたちのうた」

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話「わたしたちのうた」ももちゃんが大活躍です^^

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!【第9話】

学園祭を行うため、全生徒の7割の署名を集める使命を負った学美達生徒会だが、生徒の意識は既に学園祭は終わった話で、新しい制服などに向かっており、如何なる労力も徒労と化していた。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話 「わたしたちのうた」

[[attached(2)]]30年前、学園長が聖桜学園の寮に入寮した時の場面。学園長(高校生)の声がめぐさんだったのに驚きましたね。セリフが一言しかなかったのが残念でしたがw理事長も寮閉鎖を阻止するために学校側と対決したが、結果は敗北。だから、今のまなび達の気持ちも理

[まなびストレート!]第9話 わたしたちのうた

「まなびストレート!」第9話です。早速、聖桜学園生徒会は署名活動を開始。とは言ってもいきなり何かが変わるわけもなく・・ていうかむしろ学園統合賛成派の方が大勢なわけで学園祭なんてほとんど眼中に無い感じですかね。というわけで会議です。学園祭にイルカを呼ぼうと

まなびストレート!「わたしたちのうた」ep09話

【 私たちの七日間戦争 ( WE ARE SEVEN DAYS WAR ) 】 思うように進まない必死の署名活動に体制側の追い討ち! 仮想の着せ替え人形ではなく、リアルでの着せ替えニューコスチューム! に興味深々だった。 新校歌の発表も

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!9話「わたしたちのうた」

めぇちゃん、それ…ねずみ講だよ…。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話

             「わたしたちのうた」  <いざ署名活動!> かつて「櫻園寮」廃寮の憂き目にあった学園長さん。 廃寮阻止運動も虚しく・・・結果は・・・。      その阻止運動は果たして無駄だったのか・・・。 今またまなびた...

がくえんゆーとぴあ まなびストレート #9

・・・まなびストレート・・・完璧なデキだと思います!!そう思わない人ももちろんいると思いますが、個人的には今期最強どころか、学園青春モノの最上位に位置づけてもいいかもしれないと思ってたり・・・

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話「わたしたちのうた」

無理な署名運動はよくないぜむっちー。そんなことしてたら誰も署名しなくなるって!あと6日しか期限がないってことでみんな焦ってるなぁ。新制服案が可愛いじゃないか!と思ったらこれは合併後の制服か。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!「わたしたちのうた」

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!「わたしたちのうた」です。出張の間の記事をまとめて書いていたので、まなびストレートは明日にしようかと思ったのですが、見てしまうと感想を書きたくなってしまいました。う~ん、面白いです。あらすじ:愛洸学園...

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #9「わたしたちのうた」

聖桜学園の学園長の回想で始まりました。学園長が3年生の時に聖桜学園の寮が廃止になったのですね。当時寮生だった学園長はマナビ達と同じ様に署名活動やヘルメットを被ったりして反対運動を起こしていたが、それはかなわぬ行動だった。だが学園長は当時一緒に戦った生徒達

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第09話

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!第09話、「わたしたちのうた」。 すっかり寂れ廃屋となっている学園寮の前でしもじーに昔の事を語る学園長。実は彼女もこの寮の閉鎖の際、生徒会長として抵抗運動を行っていたという。

「☆がくえんゆーとぴあ☆まなびストレート!#09」感想!

『あの頃の私は・・・』「林原めぐみさん、声優復活おめいとう!!」「やばいです、今週もグッと来たよコレ!(泣)」「学園祭復活を目指す為に、新たに立ち上がった聖桜生徒会」「だが、聖桜の生徒達は統合先の愛洸学園の制服の話で持ちきり」「誰も、聖桜生徒会のチ...

まなびストレート 第9話 「わたしたちのうた」

本日の記事は、前回までとは違いちょっと辛気臭く、結構マジなかんじでお届けしております学校って・・・・・なんぞや

まなびストレート! 第九話「わたしたちのうた」

■がくえんゆーとぴあ まなびストレート!の感想

まなびストレート#9

「わたしたちのうた」2005年3月聖桜学園学生寮に一人の新入生が期待に胸を膨らませ入った。そして今、桜園長が見つめる学生寮に荒れ果て誰も居ない。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!「わたしたちのうた」感想

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 天宮学美&稲森光香 紺スク Ver. (PVC塗装済み完成品)発売日:2007-05-25価格とても良いかと。グッスマの天宮学美とは異なる味わいの萌えフィギュアでかわいいです。ポージングがどちらもらしくて良いかと。特にまなびにしがみついた光

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話「わたしたちのうた」 感想

ネタバレに注意してください。続きからどうぞ~今回も見ごたえがありました!!久しぶりにアニメで感動しましたね!これからも、まなびに頑張ってほしいです。桃もGJでした!!!

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第九話 「わたしたちのうた」

天宮学美達、生徒会の面々が学園祭再開署名運動でビラを配っていると稲森光香にショルダータックルを掛ける女生徒。すかさず、女生徒の胸ぐらを掴む上原むつき。すっかり生徒会の一員です。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話

 "変えよう"とすること。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話「わたしたちのうた」 感想

学園長も高校生の頃があったんだよなぁ・・・とか失礼なことを考えてる気がしますが、なんにせよ初々しい。その学園長も、学美たちと同じことを体験してたようで。あれは無駄なことだったのか、とあきら

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第9話 わたしたちのうた

ももちゃんグッジョブ!!。・゚・(ノ∀`)・゚・。 彼女が時間を見つけては撮影していたビデオはこの為に あったわけですね。 地球の裏側からまさかジャックするとはなんともすごいお人ですね。 え?放送室からだって? いやいや何をおっしゃいますやら、あれは紛れもなく