京四郎と永遠の空 第8話 「刻の目覚め」

第八話 「刻の目覚め」

行こう、一緒に――。(by 元祖王子?)

『拝啓、わたしの王子様』の王子様が降臨!
真・王子様は、京四郎を鮮やかにぶっと飛ばす…
…えと、京四郎と空の告白タイムは何だったの?(^^;

真王子様・カズヤ降臨シーンに(爆)
京四郎がぶっ飛ばされるのにスカッとしたかも(マテ)


思いつめ部屋に来た空を、出ていけ!と拒絶した京四郎。
と言いつつ自分も馬に乗って飛び出してるし。

冷たい拒絶に放心した空は、前夜祭に盛りあがる学園をひとりさまよう…。
その耳には、親友だったこずえの放送も届かない。

京四郎も服のまま湖に飛びこんで…頭を冷やす?
でも、空のことで心はいっぱい。

平静になれないまま帰宅すると、空が出ていったことを知り。
止めなかったせつなを責める…って出ていけ言ったのは自分じゃない…

「俺が連れ戻す」
と、切れて探しに行く京四郎を見送るせつなが…(泣)

さまよう空は、ふらふらと飛び降りようとしていた…。
それを助ける京四郎。

空は京四郎への想いを話す。
京四郎の側で夢が見られるだけでよかったと言う空。

「――でも、違いました。
 わたしは、お姫さまどころか、女の子でさえなくて…
 剣にさえなれない、ただの、ナマクラ――。」

役にたつために、せつなとの融合まで言う空。
そんな空を抱きしめ、京四郎も本心を語り出す…。
 
 
ただ兄の意思を継いで使命を果たすことだけ考えていた…。
しかし、いつもありのままの空の存在が心に入ってきた。

「――絶対守る。君も兄さんの意志も犠牲にしない。だから言うよ…

 好きだよ、白鳥空…。」

花火も上がりクライマックスの前夜祭のなか、盛りあがる空と京四郎…

…でも、心のなかの兄なら空を好きなっても分かってくれるなんて勝手ないいぐさ(^^;
直後に、甘かったことを痛みとともに理解させられるわけですが(笑)


いっぽう、明日の最終調整を前に、かおんに最後のお別れを告げにきたひみこ。
ひみこは全てのマナをかおんに捧げることになる…
それでも別によかった、そうしたかったと言う。

「でも、もう絵を完成させられないね、かおんちゃん楽しみにしてたのに…。
 ごめんね、ごめんね、かおんちゃん。
 私、大丈夫だよ。 何が起こっても大丈夫、平気だよ。
 …だから、かおんちゃんも頑張ってね」

別れを告げ離れようとした時。
寝ているはずのかおんの手が、ひみこを引きとめる。
かおんに刻まれたミカの紋章が消え、ひみこの紋章に書き換わる…。


お互いの想いを確かめた空と京四郎。
でもラストダンスの招待状はまだ受け取れないと言う京四郎。
せつなとの関係にけじめを付けてから受け取ると…

京四郎にも、せつなに冷たくしてる自覚はあったようですが…
それでも酷い…

でも、せつなは、そんな二人の会話を側で聞いていた。
同じ絶対天使なのに、自分でなく空を選んだ京四郎に、せつなは抑えてきた感情を爆発させる。
せつなの解放されたマナは、空に解き放たれ――。

無数の羽根が空から舞い落ちる…

――そして、空から華麗に降臨したのは。
消えたはずの、カズヤ!
その赤髪の青年こそ、空の夢見た本物の王子様!?

消滅したといわれた絶対天使ワルテイシアも出現。

生きていた兄に喜んで駆け寄る京四郎。
カズヤは優しく微笑み、京四郎を…ぶっとばした!!!(爆)

京四郎、すごい勢いで壁に飛ばされてるし(^^:
勝手なこと言ってた報い?

「行こう、一緒に――。」

空に手を差し出すカズヤ。
…こっちが元祖?


面白くなってきたーー(笑) いい意味で?
京四郎がぶっとぶシーンは一番盛り上がりました(^^;
作画も無駄に力入ってたしー

空は、告白してきた京四郎にゴメンなさいして、本物の王子様カズヤに走るのか?
いろいろ楽しみな次回(笑)


次回 第9話「乙女見果てぬ」
 
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/blog-entry-193.html
http://kurio.blog.ocn.ne.jp/kurio/2007/02/_8__50dc.html
関連記事
コメント

京四郎がブッ飛ぶシーンは最高でしたよ。
見てて痛快に思ってしまいました(オイ
空は京四郎とカズヤどちらを選ぶのか。
次回も目が離せませんね。

Benta 様、こんばんわ^^
京四郎ブッ飛びシーンはすっきり爽快でした(笑)
空を選んだといえ、せつなに対して酷すぎましたからね。
空はどっちを選ぶのか気になります。
でも、カズヤもどうみてもハラグロぽいんですけど(笑)
コメントありがとうございます^^
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

京四郎と永遠の空 #8

空、京四郎、せつな。その三角関係が終わった時、3人の前に死んだはずのカズヤが現れました。前回の空の色仕掛け^^;は、見事に失敗でした。空に惹かれている様子が見えた京四郎だっ...

京四郎と永遠の空 第8話『刻(とき)の目覚め』

{{{京四郎と永遠の空 第8話『刻(とき)の目覚め』}}}= 「ばかやろう…」 =京四郎は言いました。「ふざけるな、ばかやろう…出ていけ…」そして出て行く京四郎(笑)空はショックで街(学校?)を彷徨い歩く…京四郎は自分で「出てけ」と言ったくせにホントに空が出てった事を

京四郎と永遠の空 #8 刻の目覚め

※ドラッグお願いします

(アニ感)「京四郎と永遠の空」:第八話

「京四郎と永遠の空」:第八話「刻の目覚め」

京四郎と永遠の空 #08

第8話「刻の目覚め」。イマイチ感情移入できないカップル誕生。

(アニメ感想) 京四郎と永遠の空 第8話 「刻の目覚め」

京四郎と永遠の空―前奏曲空の心は迷いと絶望の中にあった。ただ一人、夜の街を彷徨い歩く空・・・。その頃、体を湖面に浮かベながら、京四郎の心も空を漂っていた。そして、そんな二人の心はやがて互いを引き寄せあう・・・。

京四郎と永遠の空 #8 「刻の目覚め」

本家本元の王子様、天から舞い降りた!?☆(-_只)キラン★(-_今)キラン☆(-_参)キラン★(-_上)キラン☆ここまでキラキラされちゃうと、逆に怪しさ倍増されますね(¬¬) ↓ ↓

王子様 降臨

{/hiyoko_cloud/}「ふざけるな 馬鹿野郎 出て行け!」 (3連発☆空のお色気攻撃(違います)にめげず、京四郎は部屋を出て行きました。そしてその後、空も家を出て行ってしまいました。京四郎さんや。「オレの部屋から出て行け!」と言えば良かったんですネ☆『京四郎と

ブラコンDQNと永遠の空 第八話 「刻の目覚め」 感想

TOMOE「今週からタイトル変更よ!!

京四郎と永遠の空 第8話

第8話「刻の目覚め」ふざけるなバカヤロー!出て行け!  (ノ▼□▼)ノミ ┸┸ ドガシャアァァアァン!!! 空をベッドにポイッ (/・・)/ ⌒ ○┼< 「出て行け!」と言いつつ、京四郎が出て行っちゃって・・・結局空も出て行っちゃう。・・・あ、空!出て行くときは服

京四郎と永遠の空 第8話

 「兄さーーーーーん!!」

京四郎と永遠の空第8話刻の目覚め

「随分久しぶりの京四郎と永遠の空の感想だけど…そこは気にせず往ってみよう~ッ」「京四郎と永遠の空第8話刻の目覚め」「裸で迫る空に対して京四郎は出て行けと言い、空はそのまま家からも出て行ってしまう…」「…いきなり裸で迫られちゃね」「京四郎は出て行った空を...

京四郎と永遠の空 第八話

ギャグアニメなんだよね(*´д`*)?

京四郎と永遠の空 第8話

今回は京四郎の前にワルティシアを伴ったカズヤが登場するお話でした。まさに真打登場といったところでしょうか(笑)。偶然とは思えないファンファーレを伴ったキラキラな登場には爆笑でしたよ。拝啓私の王子様で始まらなかったのには驚きました。今思えば、これ....

京四郎と永遠の空 第8話「刻の目覚め」

拝啓,私の王子様.全裸で迫ってる女の子に対して,あんまりな仕打ちです.

全力で 京四郎と永遠の空 第8話「刻の目覚め」

今回は例の拝啓私の王子様がなくて幾分すっきりしたシナリオだった(オイお風呂シーンがなかったのは残念だったなwwwwww冗談はおいておいて、本題。京四郎は空に出会ったことで180度変化していた。今まで

京四郎と永遠の空 第8話「刻の目覚め」

「だからカオンタソ以外はいらねぇんだよ!」裸での攻撃を軽くスルーした京四郎「あはは~~ふられちゃったよ~~ん☆」飛び下り自殺京四郎と永遠の空・完・・・・・と思ったら・・京四郎が助けてなぜか告白。(中略)そこに・・究極のDQN降臨どう考えても登場の仕方がお...

『京四郎と永遠の空』第8話

 全裸で迫ろうとする“空”を、しかし“京四郎”は拒絶し、出て行けと口走ってしまう。家出し、学園祭の前夜祭で賑わう巷を茫然自失しながらとぼとぼと歩く“空”。一方の“京四郎”も、自分の使命感と“空”への思いの狭間で懊悩するばかり。やがて、「城塔学園」を臨む廃

京四郎と永遠の空/8話 刻の目覚め

カズヤ兄さん降臨!

京四郎と永遠の空8話「刻の目覚め」

「バカやろう・・・」前回めっちゃ気になるところで終わってた京四郎と永遠の空。「ふざけるな出て行け」って、や~よかった、京四郎が紳士で!!やっぱ王子は誠実が一番ですからね♪色々妄想してた先週がなつかしいよ(笑)で、京四郎にふられた空はひとりでふらふら彷徨...

京四郎と永遠の空

第8話 『刻の目覚め』 前回「空ちゃん」の衝撃的な素っ裸で終わった続きでしたが、「おぢさん」だったらぜったい押し倒していますが、簡単に手に入るようでは興ざめしたのか、「京四郎」は「空ちゃん」バカヤロウと

京四郎と永遠の空【第八話】「刻の目覚め」

空を突き放し京四郎は出てってしまう 悩みながらも空のが自分にとって大切な存在だと気付き家に帰ってみると空が出て行ったことを知る 空が崖から落ちそうになったところ助け今の気持ちを伝えるのだった そんなところに天使の羽と共にワルテイシアと共にカズヤが舞い降りる

京四郎と永遠の空・第8話

「刻の目覚め」 「俺はこれまで、せつなに酷いことをしてきた」 …自覚はあったんだ

京四郎と永遠の空第8話「刻の目覚め」感想

京四郎と永遠の空第8話「刻の目覚め」です。拝啓わたしの王子様。われらが王子様カズヤ兄さんキター☆京四郎さまが空に告白とか。せつなたんがマジギレとか。でも後半現れたカズヤ兄さん@成田剣がみんな持ってったー!!見逃せない回なのでした。京四郎@小西克幸に想いを...

京四郎と永遠の空 第8話「刻の目覚め」  感想

『就活、ES書いたり、面接準備ばっかりで疲れちゃったな~。何か身も心が軽くなった気がする~』 『今なら鳥になれる。鳥になって飛べそうな気がする~、アハハ~』 とか、そう思ってる人が多そうですよ

アニメ 京四郎と永遠の空

「刻の目覚め」裸で抱き合う京四郎とクウ。しばらくそのままでいたが。おもむろにクウを投げ飛ばす京四郎。決まり手・上手投げ大入りの場内に座布団が舞います。カオン「白鳥空、今期初の土が

京四郎と永遠の空 第8話「刻の目覚め」

京四郎と永遠の空 第8話「刻の目覚め」本物の王子さまのついに登場です^^;

京四郎と永遠の空 第8話「刻の目覚め」

大学園祭開幕。

京四郎と永遠の空 8話 『刻の目覚め』

かつてないバカップルが誕生_| ̄|○ …なんだろう、未だかつてここまで萌えない告白シーンはなかったように思える(ノ∀`)・∵.グハッ 何か京四郎が空にそこまで好意を持った理由が薄い気がして、すっごい冷めた

アニメ:京四郎と永遠の空 第8話『刻の目覚め』

京四郎の本当の願いは何か。そして動き出すワルテイシア。

「京四郎と永遠の空」8話 刻(とき)の目覚め

京四郎はなんだかんだで空が好きになってたのか…。そうなのか。なんかいまいちわかりにくい気もするが…。この作品はそんな細かいことにつっこんではいけない気がする。カズヤ兄さん登場のシーンは正直冷静に見た

京四郎と永遠の空第8話刻の目覚め

第8話刻の目覚め自らの存在と、ぶつけた想いに絶望し、大学園祭開幕に沸く街を彷徨う空。体を湖面に浮かベながら、京四郎も未だ惑いの中にあった。そして、惑いがなくなったのかいきなり空を探し始める京四郎その姿をみたせつなさんも少し悲しそうです。空が居ないことを...

京四郎と永遠の空 第8話 「刻の目覚め」

[[attached(1)]]「拝啓、私の王子様・・・」がない始まり方は初? なんかちょっと寂しいと思うのは気のせいですよねw京四郎に抱いてもらおうと部屋に押しかけた空でしたが、拒否されます。||<#FFFFFF' style='color:Purple' ``「ふざけるな、ばかやろう、

京四郎と永遠の空 第8話「刻(とき)の目覚め」

京四郎「バカヤロウ!ふざけるな!出て行け!」と言いつつも、裸オーバーニーソの空をベッドに押し倒して話が動き出すかと思ったが、部屋を飛び出したのは京四郎の方だった。性欲の煩悩に打ち克とうとするスポーツ少年の如く

ついに動き出した!そして、せつなは… な第8話「刻の目覚め」

拝啓、王子様…。今回はこのセリフがなかったデス…(ノ_・。)

京四郎と永遠の空 第8話

『刻の目覚め』もう私はいない方が良いの?京四郎はその方が良いの?

かおんちゃんとひみこの空 第8話

今週は出番ないのでは、と心配したぜ

京四郎と永遠の空第8話 刻の目覚め

衝撃・空と京四郎の想いが通じあっちゃったよ! 納得いかな~~~~いぃ!! 京四郎

京四郎と永遠の空 第8話

刻の目覚め穏やかな朝の目覚めがアバン…ではなかったけれど(´・ω・`)修羅場

京四郎と永遠の空 第8話「刻の目覚め」

それぞれが思い悩み苦しんででいた、せつなも京四郎も空も。京四郎は空のことで、せつなは嫉妬心で、そして絶対天使でありながら京四郎の役に立てないことを悩む空、彼女は思いつめた末に京四郎に身体を捧げようとするが・・・感想参ります。

[京四郎と永遠の空]第8話 刻の目覚め

「京四郎と永遠の空」第8話です。拝啓、私の王子様。失敗です。一大決心の夜這いが拒否られました・・傷心の空ちゃんは屋敷から出て行き町を見下ろすことのできる建造物の屋上へ。そのまま眼下に広がる町へ惹かれてふらふらと歩きだすと柵の無い屋上から落ちそうに・・と、

京四郎と永遠の空 第8話「刻(とき)の目覚め」

秊 やべ、おもしれー! ぶんぱーか ぱっぱっというテーマ曲に乗って王子様が降臨なされた時はもう、突っ伏してしまいましたよ。 このギャグと外連味スレスレの独特な演出は、もう芸術的。 今回、京四郎の独白はおいおい、というツッコミ所満載。お前、その

京四郎と永遠の空 第8話 「刻の目覚め」

自らの居場所を守るため、体を捧げた空だったが京四郎はそれを拒んだ。アカデミア学園祭が始まろうという日に起きた出来事。拒まれた空は、せつなは、京四郎はそれぞれが違う行動をとることになる・・・

京四郎と永遠の空 第8話

「刻の目覚め」すごくどうでもいいカップル誕生!!京四郎に色仕掛けで迫った空ですが、玉砕。「出て行け」と言われてしまいました。絶望して、虚ろなまま外を彷徨う空。だがしかし!その場では空を突っぱね

京四郎と永遠の空 第8話 『刻の目覚め』

真 打 ち 登 場この言葉が相応しい今回遂に来ました、京四郎と永遠の空のリーサルウエポンなカズヤ兄さん登場です。その素敵っぷりは最近の低迷を打ち消してくれましたよ(笑)空と一緒にいた時間で本当に惚れる要素があったのかどうかは不明です....

京四郎と永遠の空 第8話「刻の目覚め」

今回の題名「刻の目覚め」はカズヤの事を指していたのでしょうね。

京四郎と永遠の空 2月25日付 第8回「刻の目覚め」

京四郎と永遠の空 2月25日付 第8回

京四郎と永遠の空 第8話「刻の目覚め」

空に対して急にデレはじめる京四郎が面白かった、だけど一番面白かったのはカズヤ兄さ

京四郎と永遠の空 #8

京四郎と永遠の空 第8話「刻の目覚め」「もう私はいないほうがいいの?」ここ数回のひどい仕打ちに不憫で仕方が無かったせつなですが、今回はもうあまりにかわいそうすぎて涙が。・゚・(ノД`)・゚・勝手に落ち込んでいるだけの空なんか正直どうでもいいからせつ...

京四郎と永遠の空第08話「刻(とき)の目覚め」感想

衝撃的なところで終わった前回。今回はいったいどんな展開になることやら……【送料無料選択可!】【初回仕様あり!】京四郎と永遠の空1[初回限定版]/アニメ早速感想。やっぱり京四郎は空を吹っ飛ばしたね~。ってかあそこでそのまんま的展開になるってのはあってはいけな..

京四郎と永遠の空 第8話

8話 「刻の目覚め」京四郎「ばかやろう…」京四郎は空を拒絶する。部屋を出て行く京四郎。京四郎の言葉に空はショックを受け家を出て行った。湖から帰ってきた京四郎は空が出ていったことに驚き京四