ブラック・ラグーン 第19話 「Fujiyama Gangsta Paradaise」

-BLACK LAGOON- The Second Barrage #19「Fujiyama Gangsta Paradaise」
 
サムライの国は今は昔――
仁義も忘れた日本の任侠。
だが、頑なにそれを守る漢が一人いた…
熱帯の不法の町から、舞台は、冬の日本に――新章、日本編開始です。
 
新年を日本で迎えたロック。
日本進出するホテル・モスクワの翻訳係としてやってきた。
新年早々、敵対組織の建物を爆破するという無法ぶりは日本でも変らず^^;
なぜかついてきたレヴィは平和な日本に退屈そう。
見かけた縁日にレヴイが興味を持ち見にいくことに。
自慢の射撃で射的をするが、インチキで倒れないマトに店のオヤジを喧嘩に。
それを止めに入ってきたのが、高市の顔役、銀さんです。
野獣レヴィ相手にも一歩も引かない昔堅気の極道って感じ。
一触即発の二人に銀さんの仕えるお嬢さま雪緒が甘酒でも飲みましょうと止めます。
雪緒の父が昔親分だったことから銀さんは彼女に仕えているようです。
ロックは雪緒の名前をちゃっかり聞きます(笑)
レヴィと銀さんは、言葉は通じないのにお互いを同類と見分けます。闇に生きるものであることを――。
それが出会いだった。この後、闇の深さがお互いの立場を引き裂くことなどロックには分からなかった。

戦争に来たホテル・モスクワに危機感を持った鷲峰組は、引退している銀さんに声をかけます。
仁義がないと断る銀さんですが、ロシア人の通訳にロックとレヴィがいることを知ります…

せっかく国に帰ってきたのだから、レヴイは実家に行ってこいとロックを送出します。
元々、人質としてラグーン商会に巻きこんだロックに戻るチャンスを与えるつもりのよう。


少し大きい文字まだ殺しも盗みもしていないロックは、フツーの生活に戻れる。
ロックを置いて去ろうとするレヴィは、撃ちあいゴッコをする子供に撃たれ、いっしょに遊んでしまう。子供相手にマジな死に方を教えないように^^;
そんなところを帰ってきたロックに見られたのは一生の不覚(笑)
結局、家族が留守で会えなかったと言うロック。元々、期待もされてなかった自分の居場所はそこにないと諦めている感じ。
『なんで帰らねぇんでコイツは…。ここは、こんなにお似合いの場所だってのよ…』
帰るべき日常があるのに帰らないロックにレヴィは心の中でつぶやく…
生まれた時から、平穏な場所などなかった女が――。

同じ銀さんでも銀魂とはぜんぜん違うね(笑)
いつもと違う服でレヴィも新鮮。ロアナブラと違ってリラックスしてる感じ。
日頃ひどい扱いのロックを相棒と呼んでいたのが印象的でした。
今回はまだまだ序章、次回以降から本格的に展開です。

次回 第20話「The Succession」


http://anime2006.jugem.jp/?eid=447
http://honwoyominagara.seesaa.net/article/27809342.html
http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-735.html
http://flain.blog53.fc2.com/blog-entry-117.html



関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BLACK LAGOON 第19話 感想。

 第19話「Fujiyama Gangsta Paradise」 待ちに待った日本編です!!バラライカさんが英語とロシア語を話してました!小山さん、凄い!!と思いました!!作画も凄く良くてクリオリティーが凄く高くて感動しました!!レヴィーの声を担当している豊口さんも英語を喋ってま

ブラック・ラグーン The Second Barrage 第19話

「Fujiyama Gangsta Paradise」我々は立ち塞がる全てを殲滅する

BLACK LAGOON The Second Barrage

「Fujiyama Gangsta Paradise」 噂に名高い「日本編」です!今回は序章と云う事で静かな立ち上がりでした、さすがに日本と云う事で今の所「バラライカ」以外は静かな行動でした。 「レヴィ」

BLACK LAGOON The Second Barrage 第19話

BLACK LAGOON The Second Barrage 第19話Fujiyama Gangsta Paradise めっちゃ作画に力入ってませんか?すごかったです。今回から日本編が始まりました。雪緒かわゆす。

【Anime】BLACK LAGOON The Second Barrage 19話を見た【感想】

新年を向かえ雪が舞う東京。彼は故郷に帰ってきた……そう、捨てた筈の故郷に。そんな訳でブラックラグーン日本編のはじまりはじまり。まぁ、のっけからいきなり裏路地で解体業に励んでるゴス女が現れて吹き出した訳

ブラックラグーン -The Second Barrage- 第19話「Fujiyama Gangsta Paradaise」

レヴィがスカート穿いてますよ!!今までずっとタンクトップにカットオフジーンズ姿だっただけに、服を着込んだレヴィが新鮮で可愛いったらありゃしない!今回の舞台は日本。ヤクザ絡みの話のようですね。

「BLACK LAGOON The Second Barrage」19話感想

今回からは日本編日本を舞台にドンパチだなんて活かしてますわーただ言語が入り交じる上に、どうも各勢力の力関係とか何がしたいのかが分かんなかった・・;今後徐々に分かっていくのかな。なのでへにゃへにゃ感想になってると思いますが、よろしければどうぞ☆~BL...

BLACK LAGOON 第19話「Fujiyama Gangsta Paradise」

 日本にやってきたロックとレヴィ。 ホテルモスクワが東京に拠点を築くべく、暴力団「鷲峰組」との共闘するための通訳としてバラライカがロックを指名したのだった。

Black Lagoon The 2nd Barrage 第19話

レヴィがなんか可愛いんですけどっ!!! 初めてレヴィをかわいいと思いました。 服を着たら乙女な心も装着されちゃったようです。 ちょっとお転婆だけどふつーの女の子vに見えました。 てかズボンでもいいはずなのに、ナゼにミニスカをチョイスしたのか気になるところ。

BLACK LAGOON #19「Fujiyama Gangsta Paradise」

あ~ら、ごめんなさい腕より金で昇った人は印象が薄くてね・・・By 姐御♪

(アニメ感想) ブラック・ラグーン -BLACK LAGOON- The Second Barrage 第19話 「Fujiyama Gangsta Paradise」

BLACK LAGOON 004ホテルモスクワと日本のヤクザとの交渉役として、日本を訪れたロック。久しぶりの故郷の地を踏みしめるロックの側には、彼を心配し同行したレヴィの姿があったのです・・・。

【アニメ】 BLACK LAGOON 第19話 The Second Barrage 07 「Fujiyama Gangsta Paradise」 【感想】

【あらすじ】OP⇒ロアナプラから日本へ⇒歌舞伎町⇒ロックとレヴィ⇒バラライカと極道⇒交渉⇒ロック通訳⇒爆破デモ⇒縁日に行こう⇒射的するレヴィ⇒ロックの家族について⇒店主といざこざ⇒銀さん登場⇒CM銀次&レヴ

BLACK LAGOON第19話

BLACK LAGOON 第19話「Fujiyama Gangsta Paradise」バラライカの通訳で日本にやって来たロックとレヴィ。今回は日本語と英語が入り乱れてて、今実際何語なのか混乱しそうでした。子

BLACK LAGOON 第7話(#19)寸評

最後のレヴィ「何でついて来やがるんだよ、こいつは」はなくてもヨカッタかなあと思う猫ですw「言わぬ」系が好きなんで(^^ここんとこはムズカシイところではありますね。ロックは「こっちの人」なのか「あっ

BLACK LAGOON The Second Barrage 19話「Fujiyama Gangsta Paradaise」感想

窓を開け、天を仰げば、美しい朝焼けの空、下を見下ろせば、ソーヤーさんがチェーンソーで解体中☆そんなサワヤカな目覚めの景色にもスッカリ慣れきったロックは、修羅場を潜り抜け駆け抜けて、今はもう遠くになった故郷。最後の分岐点への『帰郷』ベニーに国際電話....

BLACK LAGOON ブラックラグーン The Second Barrage 第19話 「Fujiyama Gangsta Paradaise」感想

とうとう日本編に突入しましたね!雪緒の中の人が法ちゃんだったのは個人的にグッジョブなのですけど…。キャラデザを観てると鬼ノ仁を思い出して仕方ないです(笑)鬼ノ仁先生の作品に登場するとしら確実に1ページ目で○されてるね。

BLACK LAGOON The Second Barrage #19「Fujiyama Gangsta Paradise」

コワ美しいバラライカ姐さん再び

BLACK LAGOON The Second Barrage 第19話「Fujiyama Gangsta Paradise」

冒頭近く、東京の街を歩くレヴィの姿に、まずワクワクしました。 普段は絶対に着ないようなファッションで「何人かにナンパされた」と話すレヴィ…。「ブラックラグーン」という作品にとって、このシチュエーションは物凄く「非日常的」ですよね(笑)。 他にも、屋台の

BLACK LAGOON The Second Barrage 第19話 「Fujiyama Gangsta Paradaise」

=前回のあらすじ=偽札編が完結するそして一つの疑問…エダは結局CIAなのか!?

BLACK LAGOON The Second Barrage【第19話】

遂に舞台は日本へ、ホテルモスクワが日本進出するのにあたり、ロックを通訳として起用、バラライカに相当見込まれていますね、良い事か悪い事か判りませんが気に入られなったら死の待つ世界なんで良い事なのでしょう。

BLACK LAGOON 19話 「Fujiyama Gangsta Paradise」

Red fractionさて最も期待している日本編のスタート!どうやら残り話数全部使ってこのエピソードをやるっぽいんで、尺の問題でどうこうなるってのは無さそうです。今回はとりあえず日本編1話目ってことで話の序説、それでも銀次・雪緒などストーリーに大きく関わってくる主.

BLACK LAGOON #19 「Fujiyama Gangsta Paradise」

 待ちに待った日本編スタートです。

ブラック・ラグーン BLACK LAGOON The Second Barrage 第19話 #19 Fujiyama Gangsta Paradise

レヴィが可愛いです。ロックがロアナプラへ来て1年。ついに帰国。今回はロックと雪緒との接触編。ロックは戸籍上死んでいることになっているからもちろん偽造パスポートか。ロックには特に大したことはありませんでした。バラライカ、ホテルモスクワの仕事を手...

ブラックラグーン The Second Barrage 第19話 「Fujiyama Gangsta Paradise」

英語わかんねぇ~♪ しかし、レヴィも日本にいると案外一般人と変わらないのね。外見だけだけどw

『BLACK LAGOON』 第19話 観ました

しまった、ネット遊びが過ぎて初めの15分を見逃した…日本編の始まりは…バラライカの姉御の組織の日本支部の尻拭いにサポート部隊の通訳としてロックが担ぎ出されたらしい。で、レヴィーはロックのボディーガードってとこかな?(間違っていたらどなたかフォローよろ)BLAC

BLACK LAGOONを初めて視聴してみた

BLACK LAGOON The Second Barrage 第19話「Fujiyama Gangsta Paradise」こんな中途半端なところから見はじめてしまいました。笑あくまで何にも知らない人が書いた感想ということで…

BLACK LAGOON The Second Barrage 第07話 #19

BLACK LAGOON The Second Barrage 001〈初回限定版〉BLACK LAGOON The Second Barrage 第07話 「#19 Fujiyama Gangsta Paradise」今回からは日本での話です。・・・居場所、帰る場所・・・それは他人が決め付けるものではなくその人自身が決めるものさて...

BLACK LAGOON 第19話 「Fujiyama Gangsta Paradise」

第19話 Fujiyama Gangsta Paradise

BLACK LAGOON #19 「Fujiyama Gangsta Paradise」

サーバーメンテでダウンしてましたが無事に復帰しましたブログも1年以上やっているとそれなりのデータ量になるわけでこのまま全部消えたら…なんてことも考えながら昨日は過ごしてました。話題は変わりますが先日発売され

BLACK LAGOON The Second Barrage 。。。。 #18 Fujiyama Gangsta Paradise 。。。。 戦争屋と ヤクザ屋さん の ケンカの違いを見せてもらいましょうか・・・・ 雲泥の差ってヤツでしょうけどね。

バラライカの 姉御、気合入ってますね。この絶対零度の如く凍りついた輝きの青い瞳。。。。死線を 幾度となく越えてきた戦争屋の 狩りに燃える瞳日本のヤクザと ロシアンマフィアが 手を組むストーリー、序章ってとこですね。手を組む???・・・・ 無理でしょう....

BLACK LAGOON -The Second Barrage- 第19話「Fujiyama Gangsta Paradaise」

ついに日本編です。バラライカやっぱりカッコヨスヽ(゚∀゚ )ノ

BLACK LAGOON 2nd・第7話

「Fujiyama Gangsta Paradise」 バラライカの仕事の関係で

BLACK LAGOON #19「Fujiyama Gangsta Paradise」

二日酔いの俺がこの一年間目を覚ましてきた場所といえば此処時には魚雷艇のキャビンだったり、海賊商会の事務所だったりもするが俺のねぐらと言えば此処ロアナプラのダウンタウンを見下ろす安ホテルの一室だ…俺は一年ぶ

BLACK LAGOON The Second Barrage 第19話「Fujiyama Gangsta Paradise」

3週間にわたる偽金編が終わり,今週からはいよいよ日本編のスタート.ロック故郷の地で,どんなドラマが待っているのか.