夜明け前より瑠璃色な Crescent Love 第10話「片翼だけのお姫様」

第10話 「片翼だけのお姫様」

地球と月――フィーナが乗りこえようとしているもの。
身分の違い――フィーナの母が乗り越えたきたもの。
過去と現在、ふたりの王女が超えなければならなかった障害…

今回は、フィーナの亡き母についても語られます。
なんかイメージと違って活発すぎ(笑)

拘束されたカレンを救い、達哉とのことを認めてもらうため月に戻ったフィーナ。
短期間で揺るぎ無い思いを持ったフィーナに、ユルゲンも侮れないものを感じます。

「私のパートナーには、朝霧達哉をおいて他にはおりません!」
決意した娘からの言葉に、父王ライオネスは、亡き王妃のことを思い出す。
身分違いだった自分を選んだセフィリアのことを。

同じ学園で出会ったライオネスとセフィリアはしだいにひかれていく。
しかし、王族と平民、身分の違いで諦めるライオネス。
そんな彼を動かしたのは、当時、月に密入国して学園にいた達哉の父親。
…実在したのか(笑) ってか本当にインディだよ(^^;
月と地球のように住む場所が違うわけでもなく、手を伸ばせる距離にいるなら…
ライオネスは身分の違いを超え、セフィリアと結ばれた。

しかし、身分違いから反抗勢力も多く、命を狙われることも多く。
それでも地球との関係修復に勤めたセフィリアだったが、心労から若くして倒れた。
だから、娘のフィーナにはそんな思いをさせたくない。
愛が深ければ、失ったときの悲しみも深いから。

カレンは、フィーナひとりだけでは王の説得はできないと判断。
月を脱し地球へ達哉を迎えに向かう。

ユルゲンは、これをカレンが地球に通じていたと利用。地球に政治的圧力をかける。

達哉とフィーナ、ひとりひとりには無力。ふたりが力を合わせることで王すらも動かせる。
カレンの説得に達哉は、月に向かうことを決意。
今度は、自分が月に行くと――。

身分の違い、月と地球の距離――達哉とフィーナの間は遠いですね。
作中では、小さい宇宙船で1日もかからず地球から月まで行ってるけど、その間の距離は途方もないです…。地球上での国の距離の比ではない。
それでも気持ちが通じれば、そんな距離すら関係ないってことですね^^

今回はなかなか良かった……のかな?? 
何度もすごいものを見せられ感覚が麻痺してるかも^^;
最後までいつ作画が大崩壊しないかとドキドキでした(笑) 
そんな心配して見るっていったい……

次回 第11話「お姫様とその手を重ね」

予告で見るとまたいろいろ心配です… 



http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/blog-entry-80.html
http://fukusuu.blog48.fc2.com/blog-entry-94.html
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夜明け前より瑠璃色な 第10話「片翼だけのお姫様」

演出などで色々と言いたいことはあるが、作画が多少回復していた。悪い事には変わりは無い。そして今ごろ気付いたがフィーナの苗字アーシュライト、スペルはEarthlightなんだろう。月光に対する「地球の光」遠く離れて

夜明け前より瑠璃色な-Crescent Love- 第10話「片翼だけのお姫様」 感想

そういえば、PS2でゲームがでましたよね。

夜明け前より瑠璃色な 第10話「片翼だけのお姫様」見ました

夜明け前より瑠璃色な 第10話「片翼だけのお姫様」見ましたー。今回は作画がまともっぽかった。途中のディフォルメ2頭身の所とかは合っていないなー手抜きっぽいなーと思ってみてしまいましたが。こう毎回作画の話をするアニメってのも珍しいですね。あらすじ。フィーナが月

夜明け前より瑠璃色な 第10話

[カレン拘束の情報をフィアッカから得たフィーナは、単身月王国へと帰還した。父・国王との謁見で、カレン拘束が父王のあずかり知らぬところで企てられたことを知るフィーナだったが、同時に、父と母との身分違いの恋につ

夜明け前より瑠璃色な第10話の感想-主役よりお母様が美しい件についてw(・・は書いてないです(汗

作画、今回は良かったですね。EDのテロップ見ると、今回の原画さんは、全員日本人で19名のようで。前回は、日本人7名+外国の方6名のようですから、体制が全然違うようですね。ネタとしては物足りないでしょうが、やはり綺麗なほうがぼくは好きですよ~

『夜明け前より瑠璃色な』 第10話 観ました

今回は、この作品のメインキャラ唯一の眼鏡さんに微妙にスポットが当たっていて微妙に嬉しかった今日この頃ですよ。しかも、最終的にはいつもの親衛隊服ではなく機動兵器用服(対Gスーツ)着用とは嬉しいじゃないですか?夜明け前より瑠璃色な Crescent Love VOL.1 BCBA-27

[アニメ] 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 第10話 「片翼だけのお姫様」

夜明けな第10話。フィーナvs強大な力、国家。その頃達哉は…?倒されて寝ていましたヽ(;´д`)ノ

夜明け前より瑠璃色な 第10話 片翼だけのお姫様

フィーナ・ファム・アーシュライト彼を、達也を愛していますから。朝霧 達也今やっと、その約束が守れます。行きます、月へ!リ

アニメ「夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love-」第10話 感想。

第10話「片翼だけのお姫様」眠る達哉の元に座っているフィーナ。達哉へ語りかけますが、当然その声は届いておらず……。唇にキスをしようとしますが、直前で躊躇い唇は頬へと。フィーナは達哉を置いて月へと向かいます。月へと到着したフィーナ。そして登場したユルゲン。こ

夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 第10話 「片翼だけのお姫様」

セフィリア登場ヽ(゚∀゚ )ノフィーナより可愛く見えたのは気のせい?

(アニメ感想) 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 第10話 「方翼だけのお姫様」

夜明け前より瑠璃色な Crescent Love VOL.1カレンが何者かに拘束された事実をフィアッカから知らされたフィーナは、ミアを伴い月へと戻ります。月で、父ライオネスと再会したフィーナは達哉との将来を考えていることを明かします。それを聞いた父は、フィーナの母である....

夜明け前より瑠璃色な【第10話】

フィアッカよりカレン拘束の情報を聞いたフィーナは単身(ミア付属)月へと戻る。

夜明け前より瑠璃色な-Crescent Love- 第10話「片翼だけのお姫様」

前回の記事で、予告に攻殻機動隊のトグサみたいな人がいる~っ!!・・・と、書きましたが、その正体は、フィーナの父・ライオネスの若かりし頃の姿でした( ̄∇ ̄;)実は、ライオネスも平民の出身でした。だったら、

夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love-第10話「片翼だけのお姫様」

夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love-第10話「片翼だけのお姫様」感想セフィリアとライオネスの過去が明らかに、そして達哉はフィーナを追い月へ―――

夜明け前より瑠璃色な Crescent Love 第10話「片翼だけのお姫様」

夜明け前より瑠璃色な Crescent Love 第10話「片翼だけのお姫様」フィーナ、愛の言葉

夜明け前より瑠璃色な -Crecent Love - 「片翼だけのお姫様」

月に戻ったフィーナ。地球に居るときとは、打って変わって身分を隠さず行動。別人のようです。て、過去のことだったのか。

夜明け前より瑠璃色な 第10話

$FILE1[関連リンク]http://www.bs-i.co.jp/anime/yoakena/http://august-soft.com/第10話 片翼だけのお姫様作画が前回よりはましになりましたねー(*´▽`)bとりあえず…で今回は微妙にセフィリアのお話...

夜明け前より瑠璃色な 第10話「片翼だけのお姫様」

博士「実に素晴らしい・・・」助手「空気アニメですね・・・」

夜明け前より瑠璃色な Crescent Love 。。。。 第10話 片翼だけのお姫様 。。。。 地球から月までは 片道 約38万km  理科年表によると384、400km ・・・・ 自家用車で10万km走るのよりも遠いの

これが ホントの お姫様だっこ。ちょっと説得力に欠ける気がしなくもないけど、急展開なのは いがめない気がしなくはないけど、意外と良かったよ。ドラマしてきたな~って 感じ。ライオネス国王の回想が 効果あったかな。あちこち 描ききれていない部分があるの....

夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love-  10話 『片翼だけのお姫様』感想

~感想~二人で立ち向かうといいながら、一人で王宮へ旅立っちゃいましたね~本当に2人で困難に立ち向かうということをフィーナは分かってないのかもしれないですねえ~ そして父の心配は過去の経験からきているものだった・・・それは痛いほど分かります!!でもだからこそ

「夜明け前より瑠璃色な」#10 片翼だけのお姫様

ゲーム版、やっと終わらせました。良かったですよ~、是非オススメします!というわけで今度はアニメ版を・・・あまり気が進まないけどww 夜明け前より瑠璃色な -Brighter than dawning blue-(初回限定版) Pla

夜明け前より瑠璃色な 第10話「片翼だけのお姫様」

夜明け前より瑠璃色な 第10話片翼だけのお姫様 モロ、オリジナル展開だったんだけど……以外とおもしろかった!

夜明け前より瑠璃色な Crescent Love 第10話 片翼だけのお姫様

ここまできたらもうラストまで付き合うつもりですけれども 結局、リースたちは何がしたいんだろうか・・・。 前回あれだけ達哉をぼろぼろにしておいて、見守るってオイ!

夜明け前より瑠璃色な Crescent Love 第10話「片翼だけのお姫様」

カレンを助けるために月に行く決意をしたフィーナ。そんなフィーナに対しさやかは「月で不穏な動きがある」と助言をする。これから最終回までずっとユルゲン絡みの話がメインなんでしょうか。こっちの見る気も減退

夜明け前より瑠璃色な 第10話 「片翼だけのお姫様」

ある意味今一番注目してるアニメのけよりな。余談ですが本日PS2版の発売日!ウチの職場のゲーム売り場では早々と売り切れてた!?Σ(゜д゜;)・・・まぁそんなに数

夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love-/10話 片翼だけのお姫様

いよいよ面白くなってきた!

夜明け前より瑠璃色な 第10話「片翼だけのお姫様」

リース(フィアッカ)の話はもう終わりですか!?なんちゅうあっさりとした流れなんだ・・・

夜明け前より瑠璃色な Crescent Love 第10話

フィーナがカレンのことや達哉のことで単身月に帰国する話。ライオネスとセフィリアの学生時代が見られたことに驚きました。フィーナ似ていてしかもフィーナ以上に活発な人だったようで(笑)。いきなり達哉が倒れていてフィーナが月に出発。何事かと思ったら達哉....

夜明け前より瑠璃色な・第10話

「片翼だけのお姫様」 夜、眠る達哉に語りかけるフィーナ。月での不自然な動きを押さ

■夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 第10話「片翼だけのお姫様」

 駄目だあ。  私はこういう話に、思いっ切り弱いのです(^^;。  見ていてずっとわくわくしちゃって、次回がもう、楽しみで仕方ありません。  いいないいな♪。