BLACK BLOOD BROTHERS 第2話「調停員(コンプロマイザー)」

第2話 「調停員(コンプロマイザー)」 

ジロー&コタロウ、日本上陸。 
兄弟に接触するカンパニーのミミコ。
これが、溶けるガイコツと笑い女の伝説のはじまりである(笑

そんなわけでBBB第2話です。
ジロー兄じゃのキャラがドンドン壊れてっていい感じでした(笑)
ミミコといいユニットになれそうです^^;

冒頭。特区に旅立つ以前?
ジローは師匠と修行。コタロウは無口な(?)姫様と遊んでます。
そしてコタロウがなんかやらかして姫が爆発! コタロウはいつもトラブル起こすのか・・・

現在・・・コタロウを助けに海に飛び込んだジローの続きから。

カンパニーから起こされ海岸に電車で向かうミミコ。
煙を出しながらコタロウを抱いたジロー、海から出現!って溶けてガイコツになてる・・・
撮影・特殊メイクと誤魔化して兄弟を保護すつミミコ。 ワハハ笑いしてもフォローになってないと思います。

カンパニーからの調停員(コンプロマイザー)であると名乗るミミコ。
前夜、同じカンパニーにひどい目にあったと愚痴るジロー。
コタロウはミミコにすぐなついてるし^^;
ミミコの案内で特区に向かうことに・・・ジロー、日差しに弱いからってなんで紙傘?

しかし、特区には九龍の血統(クーロン・チャイルド)に対する結界が張られていた。
血族ではないが古い血筋のジローは、招かれないところには入れないという吸血鬼のお約束に忠実で入れない?

ミミコに別れをつげ特区に向かおうとするジローたち。
その前に、船をから脱出した難民の黄と曾が、ジローを仲間にしようと接触してくる。
   


ジローが同族殺しと気付き、曾は反発するが黄は、なおさら戦力としてほしがる。
コタロウと同じ年のコもいると勧誘する黄。

が、そこに武装した一団が襲撃してくる。カンパニーの鎮圧部隊?
銀の弾丸に負傷する黄。
コタロウを逃がすために囮となって戦うジロー。

コタロウはなんとか包囲を抜け、特区に向かい始める。
ジローも包囲を抜けに大ジャンプ!
って着地先に噴水が! 落ちてまたドクロになって包囲されてしまう・・・

・・・ジローうっかりしすぎ(^^; 戦うとこは強そうなのにどこか抜けてるね。
古い血筋(オールドブラッド)で強い能力とともに吸血鬼の典型的弱点を引きついでるのか。・・・水で溶けるってのは初耳ですけど(笑)

次回 第3話 「九龍の血統(クーロン・チャイルド)」
ジローはどうやって危機を脱するのか。・・・楽勝でしょうけどね(笑)

関連記事
コメント

TBありがとうございました。

こちらからもさせていただきますね。
吸血鬼は水に弱いんでしょうかね。。
そんなところもかわいいのですが。
素敵にキャラが壊れていって、
何より大好きな黒キャラ!!
次回も楽しみです。
ではまた。

深月 様、コメント&TBありがとうございます^^
吸血鬼って流れる水を渡れないっていう習性は聞いたことあるのですが・・・ガイコツになるのは初です(笑)
原作のイラストが同じなので、オーフェンをすごく連想するので黒キャラなのがイイ!ですね(笑)
だんだん楽しみになってきました~
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BLACK BLOOD BROTHERS 第2話

 第2話:「調停員(コンブロマイザー)」 和訳がなきゃ必殺技にしか聞こえねえ(ヲイ 過去のシーンからスタート。コタロウの前に現れた姫様って喋れないのかなぁ?編んだマフラーをコタロウに渡してくれるやさしい姫様。コタロウが誤って鼻水をマフラーにつけたのを見た

BLACK BLOOD BROTHERS 第2話感想

第2話「調停員(コンプロマイザー)」 葛城ミミコが、ジロー達に接触します。脚本:杉谷 祐 / 絵コンテ:竹下健一/演出:高山 薪・竹下健一 / 作画監督:倉田綾子  ”特区”において吸血鬼のトラブルを秘密裏に処理す

BLACK BLOOD BROTHERS 第2話

「調停員」黒髪って素敵ですよね。追いかけて遊んでるのは犬?熊?姫様キレるとコワ~イタイプのようで。海水は身体に悪い?てか骨飛族のようになるんだ。回復早いけど。眼球から入るのは基本ですよね。そうかジロ―さんとコタロウて言うのね(名前を学習した)ニヤリと黒い

BLACK BLOOD BROTHERS 第02話 「調停員」

さて、BIGLOBEのストリーミング配信で見てからの感想です。

『BLACK BLOOD BROTHERS』1話&2話。

「黒き血の兄弟」&「調停員(コンプロマイザー)」  観るつもりはなかったのですが、ネットで辿り着いちゃったのでなんとなく視聴~。しかし、これは当たり!でした♪ 絵は丁寧で綺麗だし(…2話目では作画も崩れちゃいましたが)キャラのつかみどころのなさがツボには