BLACK BLOOD BROTHERS 第3話「九龍の血統(クーロン・チャイルド)」

第3話「九龍の血統(クーロン・チャイルド)」 

忌まわしき九龍の血統(クーロン・チャイルド)。 
弟コタロウの危機に、同族殺し”銀刀”ジローの怒りが爆発。 

九龍の血統(クーロン・チャイルド)の脅威が語られる第3話。
赤井リンスケのユカイなオカマぷりが(笑)
”銀刀”ジローも弟の危機に本領を発揮します。 なんてブラコン(笑)

冒頭の回想シーンは、ジローが最愛の人からの吸血・・・
・・・毎回、回想からはじまるようです。

カンパニーの鎮圧チームから逃げたコタロウは中華街に。
必死に食べ物の誘惑を拒むコタロウ・・・あんたって子は(笑)
再会した黄たちについて行こうとします。知らない人について行ってはダメです^^;
追いついたミミコは、捕虜扱いでも構わないと同行する。

噴水に落ちたジローは鎮圧チームに捕縛され・・・爆睡(笑)
逃げた黄たち難民のことを尋問されるが、自分は断種血統と言いはるジロー。
弟に手を出すなとすごむジローの迫力には、鎮圧チーム・リーダーもパトリックも気圧される。

難民の中に九龍の血統(クーロン・チャイルド)に混じっている。
パトリック達のチームは、難民を殲滅に出撃するが・・・。
彼らでは倒せないとジローは危惧するが拘束されていて止められず。
そこに赤井リンスケが登場。ジローとはかつて仲間として戦ったぽい?
そしてなぜんか女言葉のリンスケ。オカマなお仲間ですか?

「お帰りなさい・・・銀刀」
ジローを解放し剣を渡す。なんとかに刃物(ぉ) 刀を持ったジローは強そうです。
・・・ぎんとう って発音するとなんかマヌケな仇名(^^;
銀刀をさげてジローは弟のもとに向かう・・・
 


難民の黄たちのアジトに合流したコタロウとミミコ。
コタロウは難民の女の子チャンとすぐ友達に。

ミミコは、黄から難民たちが断種血族として放浪してきたことを聞く。
また昼間ジローが血を吸っていれば捕まることもなかっただろうと。
血を吸わすことを真っ赤になって否定するミミコ。 快感と常習性があるってドラックみたいに?
九龍の血統(クーロン・チャイルド)についても話題が出る。
血を飲まされない限り人は吸血鬼に転化しないが、九龍の血統は吸うだけで転化させる。さらに同じ吸血鬼すら同族として操る。
そして爆発的に増えていくのだが、九龍の血統は吸った相手を殺すのでそうなってはいないと・・・

孤児であった立場からミミコは、行き場のない黄たち難民の保護を約束する。
黄もミミコの真摯な様子にそれを受け入れるが、そこに鎮圧チームの襲撃が・・・

九龍の血統のため殲滅を意図する鎮圧チームの容赦ない攻撃に、次々と倒れる難民たち。必死に止めようとするミミコ。
そして、弾丸が黄に・・・その弾丸が空中で制止する。
それは九龍の血統のハイド・ハンドの力・・・
曾が九龍の血統だったのだ。曾と同族化された難民たちが鎮圧チームに逆襲。

そこに弟を求め兄者ジロー登場! 右に左に九龍の血統を切り倒し、曾の左手を斬りとばす。
しかし、曾はコタロウを人質に逃走する。向かう先は特区。
ミミコが入ることを口約したことで結界は効能は失せていたのだ・・・

・・・ジローは戦うとこはカッコイイんだけどねぇ
リンスケとジローの掛け合いはよいなぁ(笑)

次回 第4話 「古血(オールド・ブラッド)」
曾との決着がつく?


参照リンク
http://atdiary.blog4.fc2.com/blog-entry-1158.html
http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-607.html
http://honwoyominagara.seesaa.net/article/24267587.html


関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BLACK BLOOD BROTHERS 第3話

BLACK BLOOD BROTHERS 第1巻BLACK BLOOD BROTHERS 第2巻BLACK BLOOD BROTHERS 第3巻【九龍の血統(クーロン・チャイルド)】ミミちゃん、ジローさんに血をあげちゃえばいいのに~♪そうしたら、コタロウ君のことだってちょちょいのちょいと助けられたのでしょ?!....

BLACK BLOOD BROTHERS #3【九龍の血統】

{/pc2/} 本日、BIGGLOBEストリームで3話の配信開始日です。{/hiyo_en2/}ちょいと風邪引きで不調なのに、当日に見ちゃいましたよ~巻き戻したいところで巻き戻せなくて、すったもんだしましてえらく時間掛かっちゃった。{/ase/}何度も見れるのは良いことだが…んでは、簡単

BLACK BLOOD BROTHERS 第3話

 第3話:「九龍の血統(クーロン・チャイルド)」  深夜に放送してるアニメとはいえ、こんな破廉恥な(⊃∀⊂)・・・って思ったらガブリですか( ̄△ ̄;) 期待したオラが悪かったorz 鎮圧チームの包囲網を突破し、特区へ向かうコタロウに食べ物と玩具の誘惑が・

BLACK BLOOD BROTHERS 第3話 『九龍の血統』

「お帰りなさい、銀刀」オカマが(・∀・)イイ!真っ赤になるミミコが面白かったですww※ネタバレあり

BLACK BLOOD BROTHERS #3

★BLACK BLOOD BROTHERS第3話「九龍の血統」吸血鬼に血を与えればセッ○ス以上の快感が得られる…あはは^^;

BLACK BLOOD BROTHERS

この話題のトラックバックURLhttp://aniran.blog75.fc2.com/tb.php/1-78bf5d92TOKYO MX:9/8 (金)23:30キッズステーション:9/8(金)24:30BIGLOBEストリーム:9/12(火)15:00より無料配信開始*以降 毎

BLACK BLOOD BROTHERS 第3話感想

第3話「九龍の血統(クーロン・チャイルド)」脚本:杉谷 祐 / 絵コンテ:倉田綾子/演出:石川敏浩 / 作画監督:高橋美香 アバン、官能的な出だし……と思いきや、カプリ。 ヒー! やっぱ、ブラックブラッドなのね

BLACK BLOOD BROTHERS 第3話

第3話「九龍の血統(クーロンチャイルド)」寄り道したら兄者のお仕置きが・・・・・コタロウさん、兄は鎮圧チームに捕まってますから、思う存分寄り道しちゃいなさい!( ・_・)σ゛ツンツン。。。ジロー、熟睡してる場合じゃないでしょ!アナタは捕まってるんですよ

(アニメ感想) BLACK BLOOD BROTHERS 第3話 「九龍の血統」

BLACK BLOOD BROTHERS (S)(1) ―ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集―カンパニーの鎮圧チームの襲撃から逃げ出すことに成功したコタロウとミミコは黄達と合流します。一方、カンパニーの鎮圧チームに捕らえられたジローは、そこで断絶血統達の中に「九龍の血統」がい....

「Black Blood Brothers」第3話「九龍の血統」感想

忘れずに見ました。第3話。カンパニーの部隊がどうして前回伯仲堂々ぶっぱなしたか分かりました。強い感染力を持つ吸血鬼の血族「九龍チャイルド」放っておけば世界人口の半分があっという間にそれになってしまうとか

BLACK BLOOD BROTHERS 第3話

「九龍の血統(クーロン・チャイルド)」何となく話の概要が見えてきたBBB第三話。今回は微妙に作画も綺麗でしたし、なかなか面白くなってきましたよ!ジローは噴水に落ちてあっさりカンパニーに捕まってしまいましたが、そのお陰で包囲網を抜け出せたコタロウは

BLACK BLOOD BROTHERS 3話「九龍の血統(クーロン・チャイルド)」

カンパニーの鎮圧チームの包囲から逃げ延び、何とか中華街まで来たコタロウ。そのとき黄たちと再会して、コタロウは彼らのアジトへ向かう事に。前回のドサクサでジロー達と別れて、一人になったミミコだけど。彼

【アニメ:感想】BLACK BLOOD BROTHERS 第三話 九龍の血統

第3話です。 原作儲による感想です。というか、覚書です。 あらすじなんて書いてい

BLACK BLOOD BROTHERS #3 「九龍の血統」

かつての恋人に妖しく噛みつくジロー・・・吸われた相手は極上の快感!?(私も吸われてみたいーっ♪) ↓ ↓