ザ・サード 第20話 「死線を越えて」

第20話 「死線を越えて」 
 
かつての仇敵に背中を預ける火乃香。
ブルーブレイカーは自分を斬れといいだす・・・
 
今回も火乃香が大暴れ!ボギーも大活躍です。
ボギー以外にすばやく動けるね(^^;

バラバラになった火乃香たちは、各々ローナ・ファウナの施設を進む。
PSPを捨て内部に突入した火乃香とブルーブレイカー(BB)。
ローナの気を読んで前進するが、ローナの気は力を失いつつある?
迎撃にきた自動歩兵を斬る火乃香。BBも敵を瞬殺。

しかし、BBは突然、火乃香に銃を向け、自分を斬れ!と言う。
火乃香が、仇である自分の命を報酬として受けたのだと疑念をもつBB。
そんな取引は無いと火乃香は否定する。
「あんたが考えるのは二つだけ。一つはあたしの指示に従う。
 もう一つは絶対生きてかえる。」 
あくまでも任務で一緒にいるのだという火乃香。

一方、外では対戦車ヘリ”タンクキラー”に見つかったボギーは、イクスとパイフゥ先生を逃がし、一人で立ち向かう。
空vs陸と言う不利から追いつめられたボギーは、行動不能に・・・
タンクキラーがとどめを刺そうとした時、ボギーはジャンプしてタンクキラーを撃墜。
パラシュートを展開して降下するボギー。
「所詮、実戦経験のないアマチュアだ」
ボギーもプロだね(笑)
 
ボギーと別れたパイフゥをローナの分身が襲い、庇ったイクスが撃たれる!
 


凶刃はパイフゥも斬りつけられる。
が、斬られて重傷のパイフゥはローナの分身を倒す。
倒れたパイフゥを蘇生したのは撃たれたはずのイクス・・・
・・・さすが地球を監視する役目の超越者ですね。不死身?
ボギーもパイフゥたちに合流。

浄眼機が火乃香を気にかけることに嫉妬するローナ。
「あなたが私に・・・あの人に、わたしに優しくしてくれたのは、私の研究に興味があた
 から。ただ、それだけ。そうでしょう・・・。
 だから、私は・・・あの人も・・・私は、あなたを愛していたのよ。」
・・・悪いのは浄眼機か(?)

憔悴の激しいローナはついに視力も失う。死期が近い・・・

ローナの気をたどった火乃香はついにローナの前に到着。
浄眼機の制止を振り切って天宙眼の力を集中させるローナ。
背後から迫るBBに火乃香は刀をにぎる・・・

・・・ボギーの以外な活躍が見れた(笑) ボギーとタンクキラーはCGだけどよく動いてました。タンクキラーのAIもおしゃべりだった(^^; この世界のAIはみんなボギーみたいなのか(笑)
イクスは、見ること以外はしてはいけないとか言ってたのにどんどん介入してる。
火乃香やパイフゥ先生を仲間と認めてきてるってことかな。

次回 第21話 「届かぬ思い」 
ローナ・ファウナに操られたBBの刃が火乃香に迫る。
火乃香はBBを斬るしかないのか?


参照リンク
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/b01b52862cd23db1427b065a8ed9f9a3
http://blogs.yahoo.co.jp/mireiyumoe2/41888248.html


関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ザ・サード~蒼い瞳の少女~ #20

★ザ・サード~蒼い瞳の少女~第20話「死線を越えて」ボギーvs対戦車攻撃ヘリ、タンクキラー無人の戦いか…なんか、むなしいね(;_;)いや、人同士の戦いがいいと言うわけじゃないけど、人のいないところでも戦いが起こるというのがさ…

ザ・サード ~蒼い瞳の少女~ 第20話「死線を越えて」

合流できないまま進んで行く火乃香たちとボギーたちは、ローナ・ファウナの送り出し

(アニメ感想) ザ・サード ~蒼い瞳の少女~ 第20話 「死線を越えて」

ザ・サード~蒼い瞳の少女~ハイペリウス エピソード 4仲間との合流出来ないまま敵の施設内の奥へと進んでいく火乃香とブルーブレイカー。一方のパイフウ達の前を、ローナ・ファウナの操る迎撃部隊が行く手を阻んでいました。ボギーは、パイフウとイクスに降りるように指示...

ザ・サード~蒼い瞳の少女~第20話

 ザ・サード 20話は引き続き「ローナ・ファウナ」編。分断されてベース侵入のところから。

アニメ「ザ・サード~蒼い瞳の少女~」第20話 感想。

第20話「死線をを越えて」――何の、真似。もっと見てみたい、とローナは呟く。あの子の戦う姿がもっと見ていたい――と。パイフウとイクスを乗せたボギーは砂漠を走る。火乃香とは未だに連絡が取れずじまい。意志の力がシステムに干渉しているのでは、とイクスは推測する。

ザ・サード 第20話 死線を越えて

このところ戦闘シーンにかなり力を注いでますね。 なかなか戦闘が熱くて見ごたえがあります。

ザ・サード~蒼い瞳の少女~ 第20話「死線を越えて」

お互い合流できないまま、施設内を進む火乃香とボギー達。彼らは別々の場所で、ローナ・ファウナが送り出す迎撃部隊と苦しい戦闘を繰り返し、何とか撃破していった。そんな中、突然ブルーブレイカーが火乃香に銃口を向け、自分を斬れと言い出した。だが自分の信念を貫く火乃

ザ・サード~蒼い瞳の少女~ 第20話「死線を越えて」

あれ?先生、先週ボギーに置いてけぼりされたのに、、、走って追いついたんだ!!さすが!先生!!「浄眼機、あなたのことを愛しているの!!」やっぱり、ローナは浄眼機狙いだったのね。でも、ローナ、死にそ

ザ・サード 第20話「死線を越えて」

ザ・サード 第20話「死線を越えて」ボギーの決戦。