交響詩篇エウレカセブン Ep 49 & 50(終)

Episode.49 + 50 「シャウト・トゥ・ザ・トップ / 星に願いを」 


英雄サーストンの息子と呼ばれた少年レントン。
守りたい少女への思い。エウレカへのレントンの思い。
レントンを思うエウレカの思いが一つになったとき・・・


少年もまた英雄となった・・・ 英雄レントン・サーストンと。


1年間続いたエウレカもついにファイナル! 最終回くらいはレビューしてみる(笑)
・・・まぁ、作品を通して感想を言うと・・・


はじまりは、エヴァ。終りはトップをねらえ! ・・・ですか?(笑)
もし「トップをねらえ!」を見ていない方は幸いです。純粋にニルバーシュの最後の活躍を楽しめたでしょうから(^^; 一度「トップ」を見れば・・・どっかで見たシーンですから(笑)
戦闘シーンが似てるかなってとこが、あるだけですが。エウレカらしい斬新な戦闘シーンにしてほしかった気もしますね。盛りあがったことは盛りあがったけどね(笑)


指令クラスター崩壊によって、滅びへと向かう世界。
目覚める絶望病患者たち。世界にふりそそぐデブリの流星・・・


集まってくるのは絶望的な情報ばかり。
だが、タルホは、ホランドたちは諦めることなく行動を開始する。


「起こして見せりゃいいんだよ。奇跡ってやつをよ・・・」

ニルバーシュとともに新たな指令クラスター、星の礎になると決めたエウレカとレントンたち。
その直上に出現するデューイたちの乗る『銀河』。
危機のエウレカたちを救ったのは、月光号!


兄デューイの狂気を止めようと単身で『銀河』に突入するホランド。
兄弟の対決。だが、ホランドの気持ちをデューイには届かない・・・
狂気のデューイの胸にはコンパクドライブ。それは星と同一の存在の証。
デューイは銃で自らの頭を撃ち抜く・・・


デューイは自らの命をたつことで、自身の心肺機能にリンクしたアネモネとエウレカのチョーカーによって新たな指令クラスターを破壊する考えだったのだ。


レントンたちを置き一人去ったエウレカ・・・。
エウレカは、指令クラスターの自壊を拒み生きていた。


エウレカを一人で逝かせたと絶望してレントン。
ホランドにエウレカの在命を聞かされ走りだすレントン。


「・・・聞いてよ、ニルヴァーシュ。
お前が俺の家に落ちてきてから、オレ達は、ずっと旅をしてきたよな。いろんな人に出会って、別れて。 オレには、とても大切な思い出だよ。
でも、この旅には、いつもエウレカが隣にいたんだ。 ずっと一緒に旅をしてきたんだよ。
なのに、なのに・・・お願いだよ、ニルヴァーシュ! オレは、こんな結末はイヤだ!
オレの隣には、エウレカが必要なんだっ!!」


レントンの声にニルバーシュは最終形態となって飛び出す。
真白なニルバーシュ。そのコンパクに浮かぶのはレントンの名前。
立ち塞がるものを光りの一閃で突き抜けて、レントンはエウレカのもとにたどり着く。
(ここの戦闘シーン・・・まんまトップにしか見えないです(笑)


「・・・君がこの星を守るために、コーラリアンでなくなることを選ぶんだったら、オレも人間であることを辞める。でも、オレはそのために、君を失いたくない!
・・・一つになろう、エウレカ。君を、一人ぼっちになんかさせないよ!」


「レントンと一緒なら、耐えられる!」
レントンの気持ちを受けとめたエウレカ。


二人が一つになった時。起こされる『セカンド・サマー・オブ・ラブ』。


二人の思いによってコンパクにサトリを得たニルバーシュは、レントンたちを下ろし、別の世界へと旅だっていった・・・


・・・そして、1年後。
モーリス、メーテル、リンクと食事をするアクセル。その手には住民票が。3人の子供はレントンよエウレカの子供になっていた。


空の輝く月には、巨大なハートマークとエウレカとレントンの名前(笑)
月にエウレカとレントンの帰還を願う子供たち。


光りにつつまれたエウレカとレントンが森(?)のなかに降り立つ・・・


ハッピーエンドでオシマイ!
どんな終りになるかヤキモキしましたけど、みんな最後は幸せになれたようでよかったです!! ドミニクとアネモネも無事カップルになれたしね(笑)


オリジナルもので1年間、すごく楽しめた作品でした!
・・・3期OPの悪夢は、闇に葬るってことで(笑)


関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

交響詩篇エウレカセブン #50星に願いを(終)

レントンは月光号の息子で、3人の子ども達はアクセル・サーストンの孫ひ孫で、アゲハ隊はデューイの子どもで、デューイ亡き今後はユルゲンスの子ども・・・などなど、血縁関係の有無は関係なく人類みな兄弟であり、これは・・・指にまつわる話(お父さん指、お母さん指、お

交響詩篇エウレカセブン #49シャウト・トゥ・ザ・トップ!

最終放送の儀式として最初で最後のリアルタイム視聴。 Bパートの機敏な月光号の動き、あれはないでしょ。クルー全員、シートベルトしてないのにあんな弾除けの仕方したら中の人がシェイクシェイクですよ。 ユルゲンス艦長は地味ながら勇ましなぁ。モニターの壁紙が可愛ら

50話 星に願いを

第50話 星に願いを色んなところで副題は「アクペリエンス・5」だといわれいていましたが、あっけなく覆されてしまいました(苦笑。最初で最後の邦題。べたっちゃー^べたです(汗ちょっと話をずらします。同じボンズ作品に鋼の錬金術師がありますが、そちらを引っ張

交響詩篇エウレカセブン (Episode.50 星に願いを  -最終話-)

もう49話の冒頭から泣き通し、切なくて締め付けられるような展開と想いの中で始まってしまいました。49話のED後、スポンサークレジットのイラストは月光号から飛び立つために立ち上がったニルヴァーシュ。もうそれすら判別することができないような状態でした。 揺さぶられ

交響詩篇エウレカセブン 第49話 「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」&第50話 「星に願いを」 キャプ感想

交響詩篇エウレカセブン 第49話 「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」&第50話 「星に願いを」 キャプ感想

交響詩篇エウレカセブン第49話「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」・第50話「星に願いを」

 1年間にわたり放送された「エウレカセブン」、最終回はこうでなくちゃいけない、という最高の最終回でした。  デューイの戦いの真意も、コーラリアンを滅ぼし人類の世界を取り戻す、ということではなく、地球そのものを無くしてしまおうということだったらしい(汗)。

交響詩篇エウレカセブン 49・50

副題49「シャウト・トゥ・ザ・トップ!」副題50「星に願いを」 最初に書いておきます。 ちょっとテンション低下気味です。 第48話が神脚本だっただけではなく、エウレカセブンは節目節目で最高の話を持ってきていただけに、 『このスタッフの人たちなら、...

交響詩篇エウレカセブン 50話「星に願いを」(最終回)

デューイの死によって、司令クラスターになってしまったエウレカ。だけど、そのおかげで一応は、世界は平静を取り戻した――のかな?アゲハ隊の少年達は、ワルサワの難民キャンプ

交響詩篇 エウレカセブン 第49話

ここまできてしまった。振り返れば、実によき一年でした。

最終話 星に願いを

これでほんとに最後です。エウレカセブンの最終話です。タイトルからしてやられましたね。日本語かよ!って。まさかこう来るとは思いませんでした。やってくれました。タイトルが

【終】交響詩篇エウレカセブン 第49,50話

交響詩篇エウレカセブン 10交響詩篇エウレカセブン 11交響詩篇エウレカセブン 12 UMDスペシャルパック (DVD + UMD Video)エウレカセブン NEW VISION(仮称)〔PS2〕交響詩篇エウレカセブン〔PSP〕2006/04/06発売!交響詩篇エウレカセブン ニルヴァーシュ spec2 プラモ....

交響詩篇エウレカセブン「星に願いを」

交響詩篇エウレカセブン「星に願いを」です。んで、引き続いて最終話です。49話はこちら。ガキンチョのお出かけの準備をしながら見るという非常事態に陥ったので(?)ひっくり返らずにすんだ最終回です。でも、テレビに向かって「それは~!」って叫んで、怪...

交響詩篇エウレカセブン 第49話&第50話 (最終話)

~アニメ 交響詩篇エウレカセブン~◇第49話 『シャウト・トゥ・ザ・トップ!』 & 第50話 『星に願いを』 (最終話) について◇【 デューイ と ホランド ~兄弟の因縁に終止符の刻とき~ 】<デューイVSホランド>デューイ 『 私は贖罪をしようとして...

交響詩篇エウレカセブン 第50話 「星に願いを」

2話別々に感想を書くつもりでしたが、一つに感想をまとめます。正直言って私はこの最終回に失望です。先週あたりの話など高く評価していました。個人レビューのサイトは流石に5

交響詩篇エウレカセブン「星に願いを」雑記

【10秒で分かる、今日の『こうきょうしへんえうれかせぶん』】デューイの罠でこうなった語りかけよう相棒に主人公機は変化する愛する者は花だったキスは1つになるという事ニルヴァーシュは悟りを開く世界は2つに分かれたよ願いましょう、あの星に青と....

エウレカセブン第50話 「星に願いを」感想。

いよいよ最終回です。 人類とスカブコーラルは分かり合えたのか? レントンとエウレカの運命は? 早速行きますね!

エウレカセブン 49「シャウト・トゥ・ザ・トップ」・50「星に願いを」

「あーい・きゃーん・ふらぁぁぁーーーい!!」もう泣けたし笑えたし最高な最終回でした。1時間が濃かったです。最終回のレントンはいつもの浮き沈みもありましたが、やっぱり一味違いました。そりゃぁ空も飛べるってもんです。これが奇跡を起す言葉ですよ。本当はカッコ..

交響詩篇エウレカセブン 最終話

 エウレカセブン最終話「星に願いを」です。52話かなと思ってたら、50話で終わりなんですね。種運命と一緒。でもこちらは数話前からまとめっぽい雰囲気が出てましたので安心して見ていられます。  司令クラスターの消滅とかデューイの死とかいろいろありましたが、まだク

交響詩篇エウレカセブン #50「星に願いを」

エウレカの中に芽生え、ここまで大きく育まれた他者への愛情という感情を、大切に大切に描く方向でこの物語は収束する。愛を知り愛を育てたエウレカが、愛に生きるまでの30分間でした。静かに、じわじわと、だけど気付いてみれば大きく感情を揺さぶられていた。