錬金3級 まじかる?ぽか~ん 第1話

魔界からやってきた魔法使いユウマ、吸血少女のバキラ。狼少女のリル。人造人間の鉄子。
4人がやってきて1週間いろいろあったって…第1話でも、いままでのお話があるってこれもですか(^^;
15分2立てです。


ぽか~ん1 「はじめての呪文は甘い罠」 


夜に血を求めて飛んでいた吸血少女のパキラは美味しそうな獲物を発見。
が、それは魔界種族の研究者ドクターK子の罠だった。
バキラを助けにきた狼少女のバキラも松坂牛の肉の罠に捕まる(笑)
鉄子も電気マッサージ機(?)で無力化されてしまう。
最後に残った魔法使いのユウマが魔法で助けようとする。
ってK子は魔法だけはなぜか否定するのはなんでだろう(笑)
ユウマが魔法を使うとなぜかケーキが…だめぽい(あせ)
が、ユウマがスカートの下を履き忘れたの気付いたK子の助手が鼻血ブーでK子に激突して助かる。
さすが深夜ですねぇ(ぇ


ぽか~ん2 「午後の呪文は赤いカブ」 


昼寝をしていたユウマは郵便配達に興味を持つ。
ポストを自作するユウマと鉄子。ってどっちもポストに見えないし(笑)
ポストを置くが郵便が無ければ当然、配達なんてなし。
ユウマと鉄子は大量のポストを置いたり巨大ポストを置くがダメ。
バキラが色仕掛けに出るがダメダメ。ユウマの魔法は当然だめ(笑)
吸血しよとするが配達員がニンニク食べてて失敗~
一人、興味を示さないリルはテキサスの友達からの手紙を読んでいた。
羨ましくて泣き出す三人(泣?)


なかなか楽しくなりそうで次回からも期待ですね。


関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

錬金3級 まじかる?ぽか~ん #01 「はじめての呪文は甘い罠/午後の呪文は赤いカブ」

ようやく始まったまじぽか。アバンでマッタリしたアニメなのかと思いきや、オープニングで割と真面目な内容で頑張るつもりなのかしらと思わせつつ、本編始まったらぶっ飛んだ内容。割