舞-乙HiME Zwei 第3話 「縞の舞/乙女の迷宮」

アイマスのやよいも絶賛(笑)
ナオ&ニナ主役のOVA3巻です。
さすが同じスタッフです。こっちもお風呂祭りですか(^^;

▼ 第三幕 『縞の舞/乙女の迷宮』

戦略乙女会議が開かれる中。
当の乙女たちは、クアハウスで暴れてます(笑)

アカネとカズは、あいかわらずバカップル…カルデアの未来は暗い(笑)
そのことでロザリーとマキマキが対決。
マキマキ…扱いが完全にネタキャラです(笑)

マシロを探しに行きたがるアカリは、マーヤの監視がついてます。
逃げようとしてマーヤにブラとるれるし(^^;

酒乱だったアインにお酒が入り、あとはやりたい放題(笑)
アオイが嬉しそうなんですが。そんな趣味ですか…

ニナとナオは、アルタイのベルーハ山の遺跡に向かう。
トラップだらけの遺跡を抜けるにはセルゲイの日記(?)だけが頼り。
って言ってる間に、ニナは入り口すぐの落とし穴を発動!
いきなり撤退です(^^;

ニナが寝てる間に日記を読んだナオ。
セルゲイって前からニナスキーだったと(^^;

命は取り留めたが記憶の無いセルゲイ。
ニナにとってはやはり前のセルゲイが好きなようです。
 
 
いまでもオトメなニナ…マテリアライズの可能性へのフラグ?(笑)
セルゲイとのことをナオにからかわれつつ、再び遺跡に。

遺跡地下の最深部には、巨大な繭を発見!
お宝がないので話が違うとぶーたれるナオ。
あいかわらずの守銭奴ぷり。

そこに現れる真白なる金剛石。
マテリアライズしてナオがこれと対決!
その変身ポーズはどうにかして(^^;

ザコは撃退するが、真白なる金剛石にナオは敗北…
ミユ、シズル、ハルカにつづいて、またも石化の犠牲者に…

戦う術のないニナ、ぴーんち!
その時、ナオが最後に残した糸によって遺跡が崩れだし。
謎の本の力でニナはどこかへと転移する。

黒い谷ごと封じられてる、マシロたち。
外のことが気になるが出る方法もなく、池で釣りをしてると。
大物がかかった!?

ファイト~。 いっぱつ~!
引き上げたのは謎の神殿!?(笑)…って風華学園に見えるけどー

神殿の中には、遺跡から転移されたニナが…

そのころ世界各地では、謎の敵が埋めた巨大植物(?)が一斉に蠢動開始…

以下、次回最終幕につづく!?
…あと1巻でどう終わるでしょうか(^^;

予告でもニナ=オトメ連呼され、これは最後にマテリアライズですね(笑)
また3ヶ月後、長いな~

次回 第四幕 『つながるゆめ


■関連■
 → 第一幕 『ユメノ☆ツヅキ』
 → 第ニ幕 『ア・ラ・シの予感』 
 
http://ameblo.jp/pachuca33/entry-10034918698.html
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

舞-乙HiME Zwei #03 「縞の舞/乙女の迷宮」

舞-HiMEシリーズは結構好きでこのOVAも楽しみに購入していたのですが遂に次回で完結早いですよね~。でもまぁ今やってるアイマスもOVA化されるだろうしいいか(笑)1巻も結構なサービスっぷりでしたが3巻も結構やって

舞-乙HiME Zwei 第3話

さて今回は舞-乙HiME Zweiの第3巻。アリカ達は温泉、ニナとナオは雪山の遺跡へ。温泉はサービスのオンパレードです(;゚∀゚)=3今回はナオが石化されます。

おっぱい以外のZwei3巻感想(ネタバレ)

●舞-乙HiMEzwei3巻、観ましたよ~。おっぱいおっぱいと騒がれていますが、それ以外も見所まんさいでしたね!おっぱい分は他所にまかせて、ここではそれ以外の感想をご覧ください。↓ネタバレなので、しばらく隠して

舞-乙HiMEZwei第三幕縞の舞/乙女の迷宮

「次は最終巻…この際だ、みんな好き勝手に希望を言ってみろ」「はいぃっ!?ちょ、ちょっと…最終巻!?」シャキン「マスタ、変形合体してみます」「ついに世界が私の前にの前にひれ伏すわ」カリっ「…怜奈とのラブシーンを」「ひ、緋斗まで…」「勝利の鍵はお姉さまの特..

舞‐乙HiME・Zwei第3幕「縞の舞/乙女の迷宮」

遅くなりましたがzwei3話感想ですー。以下ネタバレ含むのでまだ見てない人は注意してください。冒頭では第1幕でマシロたちとともにどこかに消えた猫神山が登場。どうやらどこかの海上まで移動し、身動きがとれない様子。その頃アルタイでは第一回戦略オトメ削減交渉が行われ

舞-乙HiME Zwei 3巻「縞の舞/乙女の迷宮」

舞-乙HiME Zwei 第3巻です♪簡易感想。キャプはもしかしたら後で追加するかもしれません; 舞-乙HiME Zwei スペシャルパッケージ 3 (初回限定生産)吉野弘幸、久行宏和 他 (2007/05/25)バンダイビジュアル この商

舞-乙HiME Zwei 第三幕 「縞の舞/乙女の迷宮」 感想

発売が待ちどうしかったです。 ナツキ最

舞乙HIME Zwei 三話 ニナxナオ 

どっかに行った黒き谷 マイは非常にのんびりしていてた  大物だな~っというより、別にこの人このままでも困らないのでは?困るのはマシロ女王ですが、所詮世の中代わりは幾らでもいる マシロ女王がいなくても、重要な会議は開催されるそしてそして、サービスサービスが

舞-乙HiME Zwei 第三幕

 前巻で、全く出番のなかった猫神山の方々。 釣りをしてるリボンちゃんかわいいよw 舞衣は猫神ラーメンを廃業して猫神魚屋に転職?マシロ:(来るなら、早く来い・・・・何をしておるのじゃそなたは・・・・) 猫神山って海のど真ん中に移動して何気に孤島モードっすか

舞-乙HiME Zwei 第3幕 縞の舞/乙女の迷宮

アイマスに負けてられるか、TVとOVAじゃ地力が違うんだwwと言うことで脱げます、閲覧にはご注意下さい。《SEO:マイオトメ2 アリカ ロザリー 画像 OVA 第3巻 第3話 感想 レビュー》

五柱反省会 (舞‐乙HiME Zwei 3巻)

「それでは今から五柱反省会を始めたいと思う。今回の議題は勿論ナオの失態についてだが…」「・・・・・・」

舞-乙HiME Zwei 第三幕「縞の舞/乙女の迷宮」

マシロを護る事が出来なかったことを後悔しているアリカは、外出禁止とされ、行方不明

舞-乙HiME Zwei 第三幕「縞の舞/乙女の迷宮」

マシロとの喧嘩について悩んでいるアリカは、ナツキから外出禁止とされ、行方不明のマシロを探しに行けず、もやもやしていた……。一方、ニナとナオはアルタイのベルーハ山に来ていた。前時代の遺跡に手がかりを求