AYAKASHI 第3・4話(先行放送)「代償」「アヤカシ使い」

アヤカシの力により悠に変化が…。
力を使う代償に変貌する…それがアヤカシ使いの代償。

CS先行放送より第3話&第4話まとめて簡易レビューです。
年齢制限かかるくらいグロいていうか殺伐としてますね…。
地上波放送どうするのかな。

▼ 第3話 『代償』

前回、悠に敗れた真田はあっさり処理されてしまう。
年端もいかない子供ですが容赦ないパムによって…。

悠も、力に目覚めて影響か狂暴さが出てます。
絡む不良を返討ちにし、エイムに自分も戦うと好戦的に…。
エイムはアヤカシを使わないよう警告する。
代償があるからなのですが…。

悠を狙ったパム。悠に絡む不良を惨殺…。
そのアヤカシの動きは速すぎて、エイムも敗れて、悠とともに囚われてしまう。
そこにはパムの犠牲者の遺体がずらずらと吊り下げられ。

アヤカシを使う代償に、大事なものを失っていく。
体も心も蝕まれ…力が増えるにつれて。最後は命も…。
エイムも人の死に無感傷となり、視力も失ってる…。
幼いパムもまた平気で殺人をしてるわけで。
 
能力が復活したエイムは、鬼のような形のアヤカシ・悪路王によりエイムに勝利。
敵だからと処理しようとするのを、悠がアヤカシを発現して止める。
エイムの姿は忽然と消える…組織に回収されたのか?

悠のことを甘いといいつつ、エイムも悠の優しさにひかれていくんでしょうか…。


▼ 第4話 『アヤカシ使い』

夢で、'彼’からの啓示を受ける悠。
悠のアヤカシの覚醒を狙って、'彼'が次々とアヤカシ使いを送ってるわけですが。

悠たちにだけ見える謎の少女・織江が登場。
アヤカシ使いの才のあるものだけに見えるぽい?

織江は前髪で目が見えないルックスが、ネギまの本屋似ですけど(^^;
何かを大事なのものしきり探している…。

困ってるものを放っておけない陽愛は、いっしょに探して織江とともに川で溺れる…。
すごい浅くて溺れないでしょうに(^^;
エイムは織江に対して何か感じたみたいですが。

悠にぶつけるために来た、新たなアヤカシ使い乃木。
飲み込んだものを、元から無かったことにする力のようです。
まず口煩い教頭が犠牲に…。

陽愛をナンパ(?)するが、振られた乃木は、腹いせに陽愛までも消してしまう。

悠は陽愛を探すが見つからず途方にくれる。
こんな時にエイムはどこかに消えてる…?

大事なものは消えた場所にある…織江の電波的なアドバイスで学校に戻る。
で、乃木のアヤカシの襲撃を受ける。
どこかからエイムが助けにくるが、もう一人の敵のアヤカシ使いまで登場。

2人の敵にぴんちかと思ったら、乃木はアヤカシと合体し完全体に?!
2人目の敵は戦意喪失…。
完全体の乃木相手に、悠は自分がエサになり中から攻撃。同時にエイムが外から攻撃する作戦。

怖れられたわりにあっさり負けた完全体。
それだけ悠が強いということ? それを確認して、ラスボスぽい'彼’が次に自ら出てくるようです。


原作ゲームを端折ってるのか、かなり展開が急な感じですね。
そのせいでキャラも軽く感じるんですけど(^^;

次回 第5話 『'彼'』
 
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)