とらドラ! 第22話「君のいる景色」

大河の本音を訊いてしまい揺れる竜児。
母親のところに行った大河と連絡が取れず…。
大河の不在は、まわりのキャラに影響を与えるが…。

竜児は、大河を助けたのが北村だったことにしてと頼む。
告白は訊かなかったことにするようですけど。
寝言で大河の名を呼ぶほどなのにね。


第22話「君のいる景色」

実乃梨は変わらないように見えるけど。
また変なラーメン屋とかのバイト増やしてるし(^^;
イケメン即目潰し攻撃って(笑)


亜美は自分の言動でひっかきまわしたことに自己嫌悪。
実乃梨は自販機の間に幽霊が出る話しをして。
自分の気持ちを例えてみせます…わかりにくいな(笑)


竜児への気持ちは思い違いだったってことかな。
大河との友情を選んで身を引くとか?

見えないものに振り回されて…
見えているものを見失うことをも失いはしない。
実乃梨の言葉を最後まで聞かずに去る亜美。


大河がやっと帰ってきて。
竜児は、大河がフレームに収まるこの景色がいいなと思う。
それでも、大河の気持ちを考え、告白を無かったことに…。

なんかそれぞれが思い遣って、結局だれも幸せになれないような(^^;
アニメでは決着をつけるのか気になるところ。
結末はOVAでとかはやめて(笑)


次回 第23話「進むべき道」

・TB先・
関連記事

テーマ : とらドラ! - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

二人の溝が深まっていってる気がする(汗)
竜児の母親には結構感動した(泣)
不憫をさせずと一生懸命なところにウルウルきてしまった
でも、・・・インコちゃんに納豆は駄目だってww

>ジョ~ 様

二人とも思ってるのに距離ができてますよね(^^;

竜児ママいい母デガス(笑)
インコちゃんに納豆って噛まないから喉につまりそうだし(^^;
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する