夏のあらし! 第4話「想い出がいっぱい」

黒髪の女の子を主役にした自主映画に出ることになったあらしさん。
撮影場所は、あらしさんたちが通った大倉山高等女子校でした。
そこで戦時中に写された写真を見せられると。
あらしさんと写ってるのがカヤさん。

▼ 第4話「想い出がいっぱい」

潤じゃなくても、あらしさんが幽霊とかタイムトリップできるなんて信じれません(笑)
写真を写した人にあっても納得できないと。


でも、映画撮影で見せたあらしさんの表情は本物。
そう感じて潤は、あらしさんの話を本当だと信じれるのでした。
と、ここまではキレイにオチが。

で、カヤさんも箱舟に登場と。
あらしさんが交換日記を無くすほどうっかりだったことを責める。
過去に飛んであらしさんは、日記は無くしたんでないと証明するけど。
…現代に持って帰ってどうするんですか(^^;


とりあえず、あらしさんが過去の人ってはわかりましたけど。
なんで、あらしさんとカヤさんが幽霊になったのかとか。
幽霊って過去にいけるのかとか謎が多いですね。

ところで、箱舟で塩くださいって言ってるのも幽霊なんでしょうか?(笑)
ただのネタキャラかな。


エンドカードは「河内和泉」。

次回 第5話「秘密の花園」

・TB先・
関連記事

テーマ : 夏のあらし! - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する