戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」

作品タイトルのヴァルキュリアってキーワードも出て重要な回かな。
伝説のダルクスの災厄のあったバリアス砂漠の遺跡。
考古学好きのファルディオたちは調査に向うが…。
そこには帝国のマクシミリアンとセルベリアの姿もあった…。


▼ 第7話「ダルクスの災厄」

ヨーロッパがモデルだから中東かアフリカあたりの砂漠をイメージしたしたけど。
ダルクスの災厄によって砂漠になったらしい場所? 街だけが燃えたのかな?

2千年前にダルクス人が焼き払った街…。
その忌まわしいできごとからダルクス人は嫌われている?
そのダルクス人もヴァルキュリア人に滅ぼされたと。
ヴァルキュリア人の血を引くのがガリア公国の大公であるランドグリーズ家らしいですね。


ダルクス遺跡には、ヴァルキュリアの血で開く扉があり。
奥に秘密の部屋が…。
マクシミリアンにもヴァルキュリアの血を引くようで、探していたのが街を焼いた超兵器とかかな?

アリシアもヴァルキュリアの血統?
扉を開き、秘密の部屋が見つかってファルディオ大歓喜(笑)
ファルディオは碑文に何かを見つけ驚いてましたが…。


で、先に遺跡に入ってたマクシミリアンたちと遭遇。
ダルクスの力の争奪戦みたいになるんでしょうかね。

本筋はそれとして。
ラマールのイサラへのフラグが面白いね(笑)
ダルクス人が…と言いつつ、イサラを気遣ったりなんたるツンデレ(笑)


ファルディオが見つけた内容は何か気になりますね。
『アリソン』みたいな歴史の秘密で、それで戦争が終わるとかってのは止めてね(^^;
盛りあがりませんからー。

次回 第8話「紐解かれる歴史」

・TB先・
関連記事

テーマ : 戦場のヴァルキュリア - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

戦場のヴァルキュリア 第7章 「ダルクスの災厄」

戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]千葉進歩, 井上麻里奈, 山本靖貴 またも、正規軍ダモン将軍のいやがらせによって、第3中隊は戦略的には価値のない...

戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」

遺された碑文 戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」の感想です。

戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」

ツンデレ坊やの本命はいかにwww

戦場のヴァルキュリア #7

ダモン将軍の嫌がらせで、バリアス砂漠を偵察することになったアリシアたち。その場所には、ダルクスの災厄に関する遺跡が残っているらしいです。ガリア正規軍は、実績や能力ではなく...

戦場のヴァルキュリア 第7話 ダルクスの災厄

ダモンの命令で、バリアス砂漠へ行く事になったウェルキン達。

アニメ 戦場のヴァルキュリア 第7話 「ダルクスの災厄」 感想

「この世で一番怖いのは男の嫉妬よ」。とヤンが言うように,無能な指揮官の嫉妬によって第3中隊は砂漠に飛ばされます。アリシアさんはアリシ...

戦場のヴァルキュリア 第07話 「ダルクスの災厄」

もうこの番組「戦場のふしぎ発見!」でよくね? 生物バカと考古学バカのタッグは、高レベルのツンデレ(男女問わず)でも手に負えないとい...

戦場のヴァルキュリア』 第7話 観ました

ガリア正規軍の首脳部って、ダモン将軍と同じような考え方の人物しかいないようですね。だとすると、有能だけどユニークな人材は正規軍に志願せずに義勇軍に志願してしまう傾向になってしまうのも…無理は無い感じです。 あ、今公式HPを確認してきたらあの、ダモン将軍...

「戦場のヴァルキュリア 第七章 ダルクスの災厄」を観た

第7章「ダルクスの災厄」 またも、正規軍ダモン将軍のいやがらせによって、第3中隊は戦略的には価値のないバリアス砂漠の偵察を命じられた。 苛立つラマールをよそに、この状況を楽しむことにしたウェルキンとファルディオ。 アリシアとイサラも共に、これを機にダル?...

■戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」

 鼻歌を歌いながら、キャブレーターの修理をしていたイサラが楽しいよ。  本当に機械をいじるのが好きなんだ。  そこへ、背後から不用意に近付いたラマールは、イサラ

戦場のヴァルキュリア 7話

ゲームではイーディ様やイサラを愛でていたハズですが、気付けばハンス(アニメ版)に一番心奪われている自分がいます。これって病気でしょ...

戦場のヴァルキリア★第7章「ダルクスの災厄」

第7章「ダルクスの災厄」 またも、正規軍ダモン将軍のいやがらせによって、第3中隊は戦略的には価値のないバリアス砂漠の偵察を命じられた...

戦場のヴァルキュリア#07ダルクスの災厄

第7章「ダルクスの災厄」遺跡でマクシミリアンがしゃべっているとルルーシュに思えて来るのは仕様ですね(ノ∀`)人の話を聞かないウェルキンとファルディオ分野は違うけれど、仲が良いのが頷ける似た者同士(´∀`)マクシミリアンと"蒼き魔女"セルベリアとの出会いアリシア...

戦場のヴァルキュリア 第7話感想

第7話「ダルクスの災厄」の感想です。

戦場のヴァルキュリア 第7章「ダルクス人の災厄」

『またも、正規軍ダモン将軍のいやがらせによって、第3中隊は戦略的には価値のないバリアス砂漠の偵察を命じられた。苛立つラマールをよそ...

「戦場のヴァルキュリア」第7話感想

なんか……ラマールの存在感が増してきてる(・_・;) ダルクス人への偏見でイサラと衝突するのはロージーの役目のはずなのに~ しかも、イ...

戦場のヴァルキュリア第7話『ダルクスの災厄』の感想レビュー

今回もスージーは背景ですか…(ρ_-)o パン焼きを手伝ったり、笑顔が可愛かったりと、背景にしては頑張ったww気もしますが、やっぱり残念です。 それはさておき、意外と伏線が重要な回だった訳ですが、ゲームをやったことのある方なら直球だなと思えるでしょうし、やっ...

[感想][アニメ]戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」視聴

ショタ・・・ 正規軍の間ではまだ義勇軍を馬鹿にしたような風潮がある果ては戦略的価値のまったくない場所に義勇軍を飛ばす 評価してくれるのは敵軍のみってのがなー 第1小隊のショタっ子が久々に出てきた絶対衝突するとはおもってたけどここでぶつかってきたかアリシアも

[アニメ]戦場のヴァルキュリア:第7話「ダルクスの災厄」

 アリシアに和み、ラマールがツンデレ、どうなってんだw。

戦場のヴァルキュリア #7「ダルクスの災厄」

総評:★★★☆☆ 今回の話はなんだか語るところもそうないかなぁ。 ラマール軍曹に焦点が当たっているのかと言うとそうでもないような気も。 本職。

戦場のヴァルキュリア 第七章「ダルクスの災厄」 感想。

噛めば噛むほどおいしいOP

戦場のヴァルキュリア 第7話

第7話『ダルクスの災厄』戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]今回は、歴史の話?

戦場のヴァルキュリア 第7話感想

第7話「ダルクスの災厄」の感想です。

戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」感想

ダモン将軍は相変わらず酷いですね(^^; イェーガーは女遊びしてるし! ラマールはダルクス人差別。 その割にはイサラにはツンデレ状態...

戦場のヴァルキュリア 第7話

第7話「ダルクスの災厄」

戦場のヴァルキュリア 第7話

ツンデレですw戦場のヴァルキュリア 第7話 「ダルクスの災厄」色々あってしばらく更新できませんでした。今日から復帰、ヴァルキュリア感想です。ダモン将軍の命で義勇軍である第7小隊や第1小隊は砂漠へ偵察任務をしに行くことに。ダモン将軍は義勇軍を嫌ってますからね?...

戦場のヴァルキュリア7話「ダルクスの災厄」感想

戦場からは程遠い僻地に派遣された義勇軍 アリシアはパンを作って仲間に振舞ってます 偵察先まで道具持って行ってるんですね アリシア達が話しているとき、 口元にこぶしをあててクスクス笑いをしている ヤンが面白いです、キャラ濃いなぁ 考古学オタクだったファルディ?...

戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」」

ダルクスの災厄-------------!! 義勇軍の事を相変わらず小バカにしたようなダモン将軍。・・・って彼まだ将軍やってるんだ!!そりゃ正規軍はダメだね(^^;)しかも当てつけのように、戦略的に価値のない、バリアス砂漠の偵察を命じられた義勇軍。なんつーか大...

戦場のヴァルキュリア 第7話 グレゴール少将、まさかのマジレス!

■第7話 ダルクスの災厄 今回よりOPが微妙に変更になった戦場のヴァルキュリア! 主題歌「明日へのキズナ」を歌うHIMEKAさんの...

戦場のヴァルキュリア(アニメ):第7章「ダルクスの災厄」

欲深な者は、すべての果実、種、家畜を我が物にした。 勇気ある者は大いに悲しみ、怒り、欲深なものに槍を向けた。 青い炎を纏うその槍で、欲深な者の心を貫いた。 そして再

戦場のヴァルキュリア 第7話 「ダルクスの災厄」 【感想】

やはりマクシミリアンを始め、帝国軍が話に加わってくると少しは引き締まりますね。と言いつつ帝国軍にもラディのような陽気な人物もいま...

戦場のヴァルキュリア 第7話 「ダルクスの災厄」

「君なら家柄も申し分ない」 家柄で防衛の指令官が決まる正規軍って(;´Д`) 率いた部隊を全滅させたダモン将軍がいまだに一番偉そう...

戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」

義勇軍は正規軍の嫌がらせで辺境のバリアス砂漠へ偵察任務へ行く事に┌(;・ω・)┘ しかし正規軍のメンバーは貴族主義が蔓延している雰囲気...

『戦場のヴァルキュリア』第7話

第7話「ダルクスの災厄」正規軍のダモン将軍を何とかしてくれまたもこいつの嫌がらせで第3中隊はバリアス砂漠の偵察を命じられた。でもそれを楽しんじゃっているのがウェルキンとファルディオ。この機会を利用して遺跡調査に出かける二人に同行するアリシア、イサラ、そ...

戦場のヴァルキュリア 第7話 「ダルクスの災厄」 感想

付きまとう伝承―

戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」

釜はありませんが、カマならいます。 戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」の感想です。 【あらすじ】またも、正規軍ダモン将...

戦場のヴァルキュリア 第7章 ダルクスの災厄

恐怖と好奇心と好意

戦場のヴァルキュリア#7「ダルクスの災厄」感想

「ダルクスの災厄」あらすじは公式からです。またも、正規軍ダモン将軍のいやがらせによって、第3中隊は戦略的には価値のないバリアス砂漠の偵察を命じられた。苛立つラマールをよそに、この状況を楽しむことにしたウェルキンとファルディオ。アリシアとイサラも共に、こ...

(アニメ感想) 戦場のヴァルキュリア 第7話 「ダルクスの災厄」

戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]クチコミを見る またも、正規軍ダモン将軍のいやがらせによって、第3中隊は戦略的には価値のないバリアス砂漠の偵察を命じられた。苛立つラマールをよそに、この状況を楽しむことにしたウェルキンとファルディオ。アリシアとイサラも共に、...

戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」

歴史の隠される地。

戦場のヴァルキュリア 第七章『ダルクスの災厄』

敵を前にして逃げ出したヤツでも地位が上だと問われないのね。 ダメだ…はやくダモンを何とかしないと 勝てる戦にも負ける気がするぜ~。 戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]千葉進歩, 井上麻里奈, 山本靖貴ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2009-08-05by G-Tools

【戦場のヴァルキュリア】第7話 ~ダルクスの災厄~

「ヴァルキュリア」が何を意味するものか判りませんでしたが、「ヴァルキュリア族」という民族だったのですね。 2000年前のヴァルキュリア人...

戦場のヴァルキュリア 第7話 「ダルクスの災厄」 感想

歴史の誘い

戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」

戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」 またも、正規軍ダモン将軍のいやがらせによって、第3中隊は戦略的には価値のないバリアス...

戦場のヴァルキュリア 第07話 感想

 戦場のヴァルキュリア  第07話 『ダルクスの災厄』 感想  まずはあの将軍を何とかしないと^^;    -キャスト-  ウェル...

戦場のヴァルキュリア #07「ダルクスの災厄」

惚れた人は頑固、惚れられた人も頑固w そんな義勇軍も恋模様。また軍隊モノであることを忘れてしまったw では戦場のヴァルキュリア感想で...

戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」

ダメだこの正規軍…早く何とかしないと…

戦場のヴァルキュリア 第07話 「ダルクスの災厄」

ダルクスのお話。

戦場のヴァルキュリア 第7章「ダルクスの災厄」

ガリア公国正規軍ゲオルグ・ダモン大将はこれまで義勇軍が管理していたファウゼン防衛を正規軍ベーベル少佐が指揮する事として、異議を唱えたエレノア・バーロットには帝国兵が目撃されたというバリアス砂漠の偵察任務を与えられる。あ~、これでファウゼンは陥落するので...

戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」

「第七小隊は軍人としての自覚に欠けます! 少し有名になったからといって、浮かれているのではありませんか」

戦場のヴァルキュリア 第七話

 ダモン、まだ失脚してなかったのかよ。もみ消して、なかったことに?他の高官連中も

戦場のヴァルキュリア・第7話

「ダルクスの災厄」 正規軍と義勇軍の間にある確執。正規軍の横やりにより、戦略的に価値のないバリアス砂漠へと派遣されてしまう。バリア...

戦場のヴァルキュリア 第7章「ダルクスの災厄」

 ウェルキンとファルディオの学問バカぶりが面白かったです。

戦場のヴァルキュリア 第7話 『ダルクスの災厄』 感想

■戦場のヴァルキュリア公式HP/戦場のヴァルキュリアトラコミュ 『所詮は義勇軍、自重したまえ』 そういうお前は敵前逃亡だろうが! ノ...

戦場のヴァルキュリア 第7話 「ダルクスの災厄」 (アニメ感想)

アニメ 戦場のヴァルキュリア 第7話 「ダルクスの災厄」 義勇軍が挙げた戦果を正規軍に取られ、そのうえ意味のなさそうな任務を任されて...

戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」

グレゴールとイェーガーのやり取りが異様にカッコいいですね。会話を聞き取る限り、エーデルワイス号に異常な執念を持っていました。もしかして、ウェルキンの父と何らかの因果関係があるのかもしれません。それとも、自分の感情を負かしたエーデルワイス号にただぶつけて...

戦場のヴァルキュリア 第6話 「ダルクスの災厄」

なんだこのブタ将軍!! 戦果を上げている義勇軍をなぜ上から目線? テメ~~一人逃げて来てんだろ? ・・・・・あ~~~~将軍がアレだから正規軍全体ダメた・・・・ ハブられたことに意見するエレノア中隊長! っと当て付けで義勇軍はバリアス砂漠へ・・・他の隊?...

「戦場のヴァルキュリア」第7話

  第七章「ダルクスの災厄」またも、正規軍ダモン将軍のいやがらせによって、第3中隊は戦略的には価値のないバリアス砂漠の偵察を命じられた。苛立つラマールをよそに、この状況を楽しむことにしたウェルキンとファルディオ。アリシアとイサラも共に、これを機にダルク...

戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」

ダモン将軍は相変わらず最悪だなぁ・・・(´Д`;) ヒゲをぴよんぴよんしてますw 下品な笑いが上手ですね。 正規軍の上層部はダメそうな...

戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」

抱きしめている~♪ オープニングが少し長くなりましたね 行こうぜラマール。戦士の休日ってやつだ 今回はファルディオの言うように戦士の...

戦場のヴァルキュリア 第7話「ダルクスの災厄」

思わぬところで、思わぬ展開が・・・

戦場のヴァルキュリア 第7章 「ダルクスの災厄」 感想

またも、正規軍ダモン将軍のいやがらせによって、第3中隊は戦略的には 価値のないバリアス砂漠の偵察を命じられた。 苛立つラマールをよ...