ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」

戦場の記憶…フィリシアもハードな体験を持っているんですね。
セーズでは灯籠を流し死者の魂を慰める“フィーエスタ・デュ・ルミエール”が近づく中。
フィリシアは亡くした戦友のことを思って元気をなくす。


お盆ってことでカナタは、ナスやキュウリの馬を…なんて日本人な(^^;
元気のないフィリシアが心配です。

フィリシアが思い出す戦友の言葉。
世界がゆっくり滅びに向っているなら、なぜ私たちは戦っているのか?

一人生き残ったフィリシアは廃墟の町をさまよう…。
話しかけるのは兵士の亡霊?

戦いに敗れ世界は滅ぶことになったことを謝り。
こんな世界で生き延びることに意味はあるのかと亡霊は問う。


絶望するフィリシアの耳に響いたラッパの音。
助けに来たイリア皇女(?)

リオも心配しフィリシアに話すが。
フィリシアは誤魔化したね(^^;


灯籠流しに参加するカナタたち。
自分を案じてくれるカナタたちにフィリシアさんも感動(?)

世界にいる意味を見つけた。
フィリシアはカナタたちに自分のゆな思いはさせたくないと願う…。



旧世界を滅ぼした翼あるもの。
異星からの敵か、生物兵器なのか…使徒なのか(ぉ)
最終回で戦うことになるんでしょうかね(^^;


次回 第8話「電話番・緊急事態ヲ宣言ス」


(スタッフ)
監督 :神戸 守  キャラデ:赤井俊文
脚本:吉野弘幸 絵コンテ:松尾 慎 演出:松尾 慎 作監:河合拓也
制作 :A-1Pictures


(キャスト)
カナタ:金元寿子   リオ:小林ゆう
クレハ:喜多村英梨  ノエル:悠木 碧
フィリシア:遠藤 綾  ユミナ:福圓美里
クラウス:石塚運昇  ナオミ :八十川真由野

(OP)『光の旋律』 / Kalafina
(ED)『Girls, Be Ambitious.』/ 戸松遥
関連記事

テーマ : ソ・ラ・ノ・ヲ・ト - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

とうとうきましたね
( `・ω・´)
色々な謎が解けて行く感じです

あいつらが再び現れたとして、
最終的には音波兵器で倒しちゃうとかですかね?

劇中登場した旧時代の多脚戦車がプラモ化されてくれないかと
(*´Д`)あれたまらんです

ホント最後どうなるんでしょうね

>宗純 様

本編はじまりしたって感じですね(笑)
どう終わらせるのか…オリジナル作品は楽しみです♪

あれ?3話くらいまでしか見てなくて久しぶりにみたらいきなり全くの別アニメみたいでびっくりしました…これはこれから鬱展開あるか?

>ツツジ 様

今回はわりとシリアスでしたね。
終盤はわりとハードになるんでしょうかね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する