スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第45話「約束の日」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第45話「約束の日」

エドと愉快な仲間たちは、セントラルへ。
そこでグリード=リンと再会し、『来たるべきその日』について伝えられる…。
原作と同じサブタイがラストに入るって演出が旧アニメ版1話を思い出させますね(笑)

過去を取り戻したグリードは大総統に反逆。
ホムンクルス同士の戦いは超絶ですね。
大総統には敵わずグリードは逃走…。

セリムは何か仕掛けようとしてましたね…どっちに?(ぉ)
エドたちはアルが来てそうな以前使った隠れ家へ。
そこにいたのが一時体を取り戻したリンでした。


『来たるべきその日』に向こう側への扉をお父様があける。
その時、エドとアルが扉に飛び込めば元に戻れるのではっのいうのがリンの思いつき。

再びグリードに体を奪われ…。
もうホムンクルスとも別の道を行くってグリード。
エドが仲間にならないかと誘うが、グリードは自分の手下になるならと拒絶。


でもエドは情報が欲しいしで、グリードの手下になってやるよと(笑)
こうしてグリードも一行に加わることに。

オリヴィエさんは家族を国外に逃がすために、自分が家督を継ぐと。
アレックス少佐と本気で家督争いにバトルに(爆)
家族は国外に逃がすことはできたけど、少佐はボッコボコでしたね(^^;


メイはシンに向おうとしていたが、親切な人たちを見て、自分だけ逃げるのかと迷う。
エンヴィーが言葉巧みにセントラルへ向って力になればって。
乗せられたメイはセントラルへ…エンヴィーは始末しておくべきでしたね(汗)

『約束の日』の情報はさまざまな人の手を伝わっていく。
ブリッグズには最強の主婦が(笑)
大佐にも、グラマンからホークアイ経緯で届きます。
レベッカってアニメでは初登場だったかな?


来春…約束のその日――北も東も動く。
いよいよ反撃の時せまるでしょうかね(笑)


次回 第46話「迫る影」


(スタッフ)
原作:荒川弘       監督:入江泰浩
シリーズ構成:大野木寛  キャラデ:菅野宏紀
アニメーション制作 ボンズ


(キャスト)
エドワード・エルリック:朴璐美   アルフォンス・エルリック:釘宮理恵
ウィンリィ・ロックベル:高本めぐみ ロイ・マスタング:三木眞一郎
リザ・ホークアイ:折笠富美子   アレックス・ルイ・アームストロング:内海賢二
ジャン・ハボック:うえだゆうじ   ハイマンス・ブレダ:佐藤美一
ケイン・フュリー:柿原徹也     ヴァトー・ファルマン:浜田賢二
マリア・ロス:名塚佳織       キング・ブラッドレイ:柴田秀勝
スカー:三宅健太          グラトニー:白鳥哲
エンヴィー:高山みなみ      ゾルフ・J・キンブリー:吉野裕行

(OP) 『Period』:CHEMISTRY
(ED) 『瞬間センチメンタル』:SCANDAL
関連記事

テーマ : 鋼の錬金術師 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。