終了アニメの評価(2010.春)その3 化物語/デュラララ!!/おお振り(2期)/迷い猫オーバーラン!

終了した作品の評価③
・化物語
・デュラララ!!
・おおきく振りかぶって~夏の大会編~
・迷い猫オーバーラン!

(評価基準)
※ストーリー、キャラクター性、画、演出、音楽、総合的な評価。
 それぞれ5点で評価。
(5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
 2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い



↓ 各作品の評価は、つづきからです。
◎化物語

【評価 S:とても良い】

ストーリー:5
キャラクター性:5
画:4
演出:5
音楽:5
総合的な評価:5

総合点:29


アニメ化不可能と思えた原作を、シャフトだからアニメ化できた作品ですね。
今までのシャフトの集大成ともいえる完成度。
ですが、そのために余りに完成まで時間がかかりすぎです。
時間が無い中で制作してるのは他も同じ、シャフトだから遅れてもいいって話ではないですね。



◎デュラララ!!

【評価 S:とても良い】

ストーリー:4
キャラクター性:5
画:5
演出:5
音楽:5
総合的な評価:5

総合点:29


これぞ群像劇!というお手本にしてほしい作品ですね。
一見バラバラにキャラを見せて行き、最終的に話が繋がっていくのが快感。
キャラがすごく多いにのに、みな個性を描けてるのがいいですね。
これも2期を期待したいです(笑)



◎おおきく振りかぶって~夏の大会編~

【評価 S:とても良い】

ストーリー:5
キャラクター性:5
画:5
演出:5
音楽:4
総合的な評価:5

総合点:29


期待通りの最高の続編でした。
原作を深く理解して作られてるのが良くわかります。
試合シーンの臨場感、主人公たちだけでなく対戦チームのキャラまで丁寧に描かれ。
何もかも素晴らしいです。
これでまた続編できるまで数年かかるのがとても残念ですね(^^;



×迷い猫オーバーラン!

【評価 E:悪い】

ストーリー:0
キャラクター性:2
画:1
演出:1
音楽:2
総合的な評価:0

総合点:6


各話で監督が変わるという興味深い企画でしたが…。
監督によっては面白かった回もあります。
しかし作品としてはバラバラすぎ。
ある程度の共通認識を作って制作すべきだったでしょう。



(関連記事)
→ 終了アニメの評価(2010.春)その1 鋼の錬金術師FA/桜鬼/聖痕のクェイサー
→ 終了アニメの評価(2010.春)その2 WORKING!!/荒川アンダー ザ ブリッジ/閃光のナイトレイド/kiss×sis


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ← 押していただけると、次も更新やる気でます♪
 にほんブログ村


関連記事

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

化物語の延期は結構またされたましたが、その分期待に応えてくれたと思います。今月発売のDVDでのオーディコメンタリーが楽しみですな。

>あんず。様

延期につぐ延期でしたよね(^^;
待った分は期待以上のものは見せてもらえました♪
コメンタリーがまた楽しみですね!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する