スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝説の勇者の伝説 第6話「暗がりに潜む者」

ミランは、罠だというネルファ訪問をシオンに進める。
シオンはミランの意見を入れるが、これが吉と出るか…?

ネルファ王子ツターデルは絵に書いた様にアホですね。
公式の場で他国の王に喧嘩売るなんてありえないw

▼ 伝説の勇者の伝説 第6話「暗がりに潜む者」

シオンはミランに任せて、自らトアレ邸に。
呆れた行動力です(^^;
シオンがいきなり居ても平然としてるライナたちも流石というか(笑)

ミランは陰謀の黒幕がツターデルとつき止めていた。
事あるごとにシオンに覇道を薦めるミランは黒いよね…。

シオンの命で、ライナたちはネルファ城へ…。
ミランと遭遇。
良き王としてトアレがつくのが邪魔だってミランと戦いに。


フェリスを傷つけられ、キレるライナ。
ミランが指輪で影を操ってるのを見抜いていたのね。
指輪の解説してる間にフェリス復活ですw

ミランはこの場は引き上げ。
虚勢を張っていたフェリスは倒れ、危なかったですね。


ミランの素性は不明。危険すぎる相手…。
シオンは利用できる者は利用すると、ミランを登用し続けると。
使うには危険な部下ですがね(^^;


次回 第7話「その手を離さない」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ← 押していただけると、次も更新やる気でます♪
 にほんブログ村
関連記事

テーマ : 伝説の勇者の伝説 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
【要注意】トラックバック受信がミラーのみのブログからのTBはご遠慮ください。 →注意事項はこちら


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

伝説の勇者の伝説 第6話

第6話はシオンがネルファを訪問しミランがライナ達と遭遇するお話なのでした。 ライナ達をトアレと間違ったらしいミランは優秀なのかどうか若干疑問に思えてきてしまいます(笑)。 ミランは全て分かった上での演技かなぁとも思いましたけど、ライナ達のことは完全にシ...

【感想】 伝説の勇者の伝説 第06話

「伝説の勇者の伝説」第6話。 「良かった。仲良くやってるみたいだね」 「仲良く!? ふざけるな!!」 謀は側近に任せて、お忍びでフ...

伝説の勇者の伝説 6話感想

伝説の勇者の伝説6話の感想です。 過去話が終わっても、ずっとシオンのターンだぜ! ……まぁざっくりとですが、そんな印象の回でしたw ...

伝説の勇者の伝説 第6話 (レビュー/感想)

第6話 『暗がりに潜む者』 ストーリーは…。 「私は陛下に尽くすのみでございます。どんなことがあっても、陛下をお守りいたします。たと...

伝説の勇者の伝説 #006「暗がりに潜む者」

きっと快く思わない人がいても、愛してくれる人が沢山いる筈だと幼いシオン・アスタールに語って聞かせた母。イリス・エリスからライナ・リュートとフェリス・エリスについての報告を受けているシオンですが、よくあの説明で理解できるよな。ネルファ皇国への訪問に反対す...

伝説の勇者の伝説 第06話 「暗がりに潜む者」

大門ダヨ このアニメはストーリー書くの難しいです・・・ 今回もシオンがメインの話ですね 主人公のライナより出てる時間多い気がしますね...

伝説の勇者の伝説 第6話「暗がりに潜む者」

ネルファへ行くことを決めたシオン 共にはミランのみというかなり危険な訪問ですよ だって身元も分からない、会って日も浅いのにミランだけ...

【伝説の勇者の伝説 第6話-暗がりに潜む者】

国対国の、陰謀合戦・・・。

伝説の勇者の伝説 第6話「暗がりに潜む者」

フェリスの鎧脱いだバージョン、エロい(汗 ってか、VSミランの時なんで鎧着てなかったんだろう? 「フェリスが弱いってお前・・・ふざけんなよ。 あの女はなぁ、無様に地面を転がるような奴じゃねぇんだよ。 いつも強くて・・・偉そうにしてなきゃダメな?...

伝説の勇者の伝説 第6話「暗がりに潜む者」

伝説の勇者の伝説 第6話「暗がりに潜む者」 です。 遅くなりました。「伝説の勇者

伝説の勇者の伝説 第06話 暗がりに潜む者

バカ王子の失脚とトアレ暗殺。トアレが王になって善政を敷き、ネルファが強くなっては困るし、バカ王子が王になって国が荒れ、血迷ってローランドに攻め込まれてもそれはそれで困るか。世継ぎのいない状態で現国王が老衰で死ぬのがネルファを制覇する時に都合がいいってこ...

伝説の勇者の伝説 第6話 「暗がりに潜む者」 感想

「私は陛下に尽くすのみでございます。  どんなことがあっても、陛下をお守りいたします。  たとえこの命にかえようとも…  やはり...

「伝説の勇者の伝説」レビュー

アニメ「伝説の勇者の伝説」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声優):ライナ・リュート(福山潤)、フェリス・エリス(高垣彩陽)、シオン・アスタール(小野大輔)、ルシル・エリス(杉田智和)、イリス・エリス(村田知沙)、ミル...

伝説の勇者の伝説【6話】 「暗がりに潜む者」

いつの間にかシオンが兄という親しい関係になってるな・・・。 伝説の勇者の伝説、6話でした。 そういえば、この前アニメイトでこのOP曲が流れてたけど、思い出せずに死んだ。 ・ネルファ皇国へ いざネルファへと。最初は行くかどうかも疑問ではあったものの新米の大...

伝説の勇者の伝説 第6話「暗がりに潜む者」

伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray](2010/10/22)福山潤高垣彩陽商品詳細を見る フェリスちょいデレ シオンのネルファ皇国訪問を巡り 罠であると...

(アニメ感想)伝説の勇者の伝説 第06話「暗がりに潜む者」

あらすじ 「私は陛下に尽くすのみでございます。どんなことがあっても、陛下をお守りいたします。たとえこの命にかえようとも…やはり、あな...

伝説の勇者の伝説 #006『暗がりに潜む者』後半

ネルファ皇国 王宮 酒宴が催される外で、シオンたちを狙った怪しきものたちが迫っていた。 しかし、シオンの前に敵が現れることはなかった。

伝説の勇者の伝説 #006『暗がりに潜む者』前半

シオン幼少時。 シオンの母は、シオンに大切なことを教える。

『暗がりに潜む者』

伝説の勇者の伝説    第6話誰にものを言ってんだ、殺すぞ。なんだなんだ・・・この馬鹿王子www(゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ\/\/\とんでもねーのが出てきたわ、と思...

伝説の勇者の伝説 第006話「暗がりに潜む者」

微妙に萌を狙ってるのか?? あの意味深にチラチラと光らせてる指輪も気になるが オンザ眉毛の、あの髪型が…てか、あの前髪が スゴイ気になるな… LAMENT~やがて喜びを~結城アイラ ランティス 2010-07-21売り上げランキング : 6332Amazonで詳しく見るby...

なんだか投げっぱなしのような・・(伝説の勇者の伝説 第6話レビュー)

伝説の勇者の伝説 #006「暗がりに潜む者」 ★★★★☆

伝説の勇者の伝説 第6話「暗がりに潜む者」

ミラン・フロワードは敵?味方? 経歴すべて抹消済みとか黒いですねw ローランド帝国の闇の部分を担う存在になりつつある、ミラン・フロ...

伝説の勇者の伝説 第6話「暗がりに潜む者」

「真実の王というのは 貴方が望むのではなく 世界が望むのです」 ネルファ皇国でライナ達と再会したシオン! その裏で暗躍するミランの指で輝...

伝説の勇者の伝説 第6話「暗がりに潜む者」

死の間際、シオンに諭して亡くなった母。これからきっとあなたの事を愛してくれる人がたくさん現れる。「だからあなたはひとりぼっちじゃないのよ」母の言葉通り、今のシオンには理...

伝説の勇者の伝説 #6「暗がりに潜む者」

ネルファに関連してライナ&フェリスとミランが対峙。さてシオンの考えは?

伝説の勇者の伝説 第6話

伝説の勇者の伝説 第6話 『暗がりに潜む者』 ≪あらすじ≫ ミラン・フロワードの意見を取り入れ、ネルファへの訪問を決めたシオン。一方...

伝説の勇者の伝説 第6話「暗がりに潜む者」

『「私は陛下に尽くすのみでございます。どんなことがあっても、 陛下をお守りいたします。たとえこの命にかえようとも… やはり、あなたを...

伝説の勇者の伝説 #6

「暗がりに潜む者」 シオンお母様いい人。 それは報告書というか絵日記。。 会議に参加されてたんですね。 真っ黒!真っ黒! 闇様と炎様がバトルしてらっしゃる← 上辺だけの話。 これがバカの王子ね。ほんとおバカさんだ。 手紙。。 守るがアヤシく聞こえる。 アッ...

(アニメ感想) 伝説の勇者の伝説 第6話 「暗がりに潜む者」

伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray]クチコミを見る 似ている・・・どんどん似てくる。何がそんなに似ているのかと言えば、シオンと「ベルセルク」に登場するグリフィスという男がですよ。隠し切れない野心と、目的のためならば次第に手段を選ばなくなりそうなところなんか...

伝説の勇者の伝説  第6話 「暗がりに潜む者」 感想

「それはつまり、俺が間接的に・・・  ライナとフェリスを殺そうとしたことにはならないか?」 Truth Of My Destiny(2010/08/11)Ceui商品詳細を見る

伝説の勇者の伝説 第06話 感想

 伝説の勇者の伝説  第06話 『暗がりに潜む者』 感想  次のページへ

『伝説の勇者の伝説』第6話

第6話「暗がりに潜む者」ライナたちが滞在しているネルファ皇国に、罠だと知っていて訪問するシオン。闇を任されたミランがライナ&フェリスと戦闘になる。

伝説の勇者の伝説 第06話 『暗がりに潜む者』

女剣士が鎧を脱いだら・・・ なるほど、あの鎧をキャストオフしたらこうなるわけか…。 腰パンスパッツで、下腹部のラインがセクシー...

『伝説の勇者の伝説』#6「暗がりに潜む者」

「俺がライナとフェリスを殺そうとしたことにならないか?」 間接的とはいえ… ライナたちがトアレのところにいると聞いたことで、 反国王...

伝説の勇者の伝説#6「暗がりに潜む者」感想

試すがいい。闇に生きる私の力を。「暗がりに潜む者」あらすじは公式からです。反国王派が仕組んだ「ネルファ皇国」訪問に議論を交わすローランド王宮内。フェリスの妹、イリス・エ...

伝説の勇者の伝説 第6話 『暗がりに潜む者』 感想

シオンは、王道ではなく覇道を歩み始めたのか。 伝説の勇者の伝説 第6話 『暗がりに潜む者』 の感想です。

伝説の勇者の伝説6話

フェリスは無理だからシオンを殺す(キリッというわけで、「伝説の勇者の伝説」6話指輪光りすぎの巻。シオンを闇の方向へ導こうとするミラン。シオンの友人にして部下であるクラウは...

伝説の勇者の伝説 第06話

[関連リンク]http://www.denyuden.jp/#006 暗がりに潜む者アバンはなにやらシオンの過去そしてネルファにライナとフェリスがいるとイリスから伝えられるシオンそれにしてもこの絵で伝えるの...

[アニメ感想] 伝説の勇者の伝説 #006 暗がりに潜む者

伝勇伝 第6話。 シオンの副官の一人となったミランは、早速暗躍を始めます―――。 以下感想

伝説の勇者の伝説 #006 「暗がりに潜む者」 感想

 アバンはシオン母の今わの際回想。    そして現代、ライナ達の様子をイリスの描いたメモと言葉から、トアレの元にいる事を知り……。 ...

伝説の勇者の伝説 第6話「暗がりに潜む者」 黒いキャラ本性発揮!!

くろ~いキャラ登場

伝説の勇者の伝説 第1話 ~  第6話 暗がりに潜む者

伝説の勇者の伝説 第1話  ~ 第6話 暗がりに潜む者 ローランド帝国王立特殊学院の学生、ライナ・リュートは、いつも寝てばかりで無気力...

伝説の勇者の伝説 第6話 「暗がりに潜む者」 感想

伝説の勇者の伝説 #6「暗がりに潜む者」 え?まさかの勘違いw? シオンの苦悩は続きそうですね(^^; ―あらすじ― 「私は陛下に...

伝説の勇者の伝説 第6話「暗がりに潜む者」

アクションがカッコよすぎ。今回はそれに尽きる!

伝説の勇者の伝説 第6話の感想

フロワードには強大な力がある。 そして、目的のためには平気で人を殺す冷酷な性格をしてました。 こいつは一体、何をしたいのでしょうか? ...

伝説の勇者の伝説 #006 「暗がりに潜む者」

 ミランの今回の行動が後々火種にならないか心配です。

「伝説の勇者の伝説」第6話

   #006「暗がりに潜む者」反国王派が仕組んだ「ネルファ皇国」訪問に議論を交わすローランド王宮内。フェリスの妹、イリス・エリスからの報告を受け、ライナとフェリスがネ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。