終了アニメの評価(2010.夏期)その2 戦国BASARA弐/生徒会役員共/あそびにいくヨ!

終了した作品の評価 その2 
・戦国BASARA弐
・生徒会役員共 
・あそびにいくヨ!

あくまで、個人的な評価です。
好みによって偏ってるので客観性はあまりないです(^^; 


(関連記事)
→ 終了アニメの評価(2010.夏期)その1 黒執事II/ストライクウィッチーズ2/祝福のカンパネラ


(評価基準)
※ストーリー、キャラクター性、画、演出、音楽、総合的な評価。
 それぞれ5点で評価。
(5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
 2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い



↓ 各作品の評価は、つづきからです。
◎戦国BASARA弐

【評価 A:良い】

ストーリー:3
キャラクター性:5
画:4
演出:4
音楽:3
総合的な評価:4

総合点:23


戦国BASARAのキャラが好き!ってファン向けのアニメの2期でした♪(笑)
勢いまかせ1期より、キャラの生長を軸に下ストーリーもありますが…。
作品的にはもっと勢いが欲しかったですかね(^^;


後半に入ってからの熱い展開は健在です。
でかすぎる秀吉とそれとガチで戦う筆頭が最高!
とキャラに思い入れできる人以外はついていけないかも(^^;
でも嵌れば熱い作品です。劇場版も期待してます♪


◎生徒会役員共

【評価 B:まあ良い】

ストーリー:3
キャラクター性:4
画:3
演出:4
音楽:3
総合的な評価:3

総合点:20


下ネタ連発なのですが、あまり気にせず見れるのはキャラの面白さですかね(笑)
特徴的なのは文字のツッコミの多用ですね。
これがいいテンポとアクセントになっています。


1クールという長さもちょうどいい感じかな。
たぶん2クール連続だとダレてきそうですからね。
4コマ原作は1クールアニメとは相性がいいですね。


◎あそびにいくヨ!

【評価 B:まあ良い】

ストーリー:3
キャラクター性:3
画:3
演出:3
音楽:3
総合的な評価:3

総合点:18


猫耳宇宙人なんて認めない!
そんな堅い人には向かない、おっ気楽な作品ですね。
ラノベの軽い楽しさで視聴するのが吉。


いろいろ過去の作品のパロとかも多いですね。
そのへんも分ると楽しめます。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ← 押していただけると、次も更新やる気でます♪
 にほんブログ村
 
関連記事

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する